So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

世にも奇妙なフツーの話「さくやさん:お墓で火の玉をみたんですが・・・」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話「さくやさん:お墓で火の玉をみたんですが・・・」




(ここから)

先日のさくやさんのお墓のメッセージに・・

古代の墓と言われる古墳は何の為に建造されたのでしょうか?

お墓で火の玉を見たんですが、これってどう解釈すればいいのですか?

お盆の期間だけ霊的な?精妙な?感覚を感じます。終わると元に戻るのですが

これもどう考えたらいいのですか?(私の解釈でいただいたコメントをここでは

一部省略させていただきました。いただいた原文はコメント欄にありますのでご覧くださいね))


・・というコメントをいただきました。

この件に関してさくやさんがまたメッセージをくれましたのでお伝えしますね^^

「先ずね、古墳なんだけど・・古墳は単なるお墓じゃないの。

あれは当時の権力者が権力を誇示するために作られたものなの。

まぁ、お墓と思ってもいいとは思うけど・・でも、どちらかというと霊的な観点よりも

自分の権力を誇示したい方が強いわね。


あなた達の時代でも同じでしょ。

人生に成功した人(お金持ちになった人、有名になった人、権力を手にした人)たちは

大体の人が大きくて立派なお墓を建てたがるでしょ・・それと一緒だと思っていいわね。

力を持つとその力を誇示したくなってくるの。

お墓とか大きな家屋敷とか高くそびえ立つようなビルとかね。

古墳もそういうことね。

権力を世の人、後世の人に見せびらかしたいってことね。


それから・・・火の玉・・・

これはね、身体を脱いだ人云々の話じゃなくて異次元の存在の話しになってくるの。

ある意味異次元の存在のいたずらね。

人がそれを見て驚くからよろこんでるの。


じゃあどうしてお墓に火の玉は出るの?

それはね、お墓は怖いところだと思ってるからそれを見るとすごく驚くでしょ・・

だからお墓とか沼とか暗くて、何かが出そうだと思って怖くなるところでよく見るのよ。

怖いと思ってないところ・・例えば、夜になっても人がたくさんいて、ネオンが昼間のように

光り輝いてるところに出ても、あまり効果は無いよね。

反対に面白がって捕まえようとする人さえ出て来るわ(笑)

そういうことよ・・人を驚かして楽しんでる異次元の存在がいるの。

だから、火の玉をあなた達の科学でいくら検証しても、いろんな仮説を考えても、

異次元の存在を認めなければ答えはいつまでもわからないってことね。


それから、お盆の時期だけ空気感が変わるって話だけど・・それはそうよ。

だって、まわりの空気感が変わるから。

非日常の空気になるから、感じる空気感も変わって来るわ。

そして、それはその人の感じ方でも変わって来る。

お盆ということで厳かな感じになる人もいれば、

懐かしい顔ぶれが集まることで楽しいと思う人もいれば、、

一種のお祭りのような気持ちで浮き立つ人もいるし・・

厳かで霊的な行事だと思っていれば、まわりの空気が何か精妙で霊的な感覚を感じるだろうし、

お祭りだと感じていれば、楽しくてウキウキする感じに感じるわ。

そうなると、あ~、霊界から帰って来たご先祖さまもよろこんでるんだなぁ~っていう

解釈をすることになるの。


話しはちょっとそれるけど、神社も一緒よ。

神社に行けばとても気持ち良くなります・・っていうのも同じこと

神社が軽い波動だからじゃなくて、神社は軽いところだって思ってるから、自分で

気持ちのいい空間にするの。

思考が先、現実はあと・・自分で気持ちのいい空間をつくってるってことね。

それから、神社のまわりは自然がたくさんあるから、そういう意味でも気持ちよく感じるだけ。


何だか身も蓋もない感じになっちゃうけど、いろいろそういうことなのよ。


あなた達をこころから愛してるわ~~」


ありがとう、さくやさん!

私たちもさくやさんをこころから愛してるよ~~^0^

(ここまで)


子供のころ、学校近くのお寺で火の玉がゆらゆら揺れて飛んで行ったのを誰かが見た

という話でもちきりになり、それでは度胸のある連中だけで今度の夜、肝試しに見に

行こうという話が持ち上がりました。

私は参加しませんでしたが、行った連中の話だとその日は小雨が降っていていかにも

怪しい雰囲気だったそうです。それでしばらく墓場の陰に隠れて見ていると突然火の

玉が現れたので、怖くなって一斉に逃げ帰ったという話でした。

子供ころはそうした話がよく話題になりました。

あれは死んだ人の魂が肉体を抜けて飛び出て行ったものだとか・・・。

子供心にそんな場所には夜絶対行かないようにしようと心に誓っていました(笑)。


そんな思い出がありますが、私はなぜか今まで見たことがありません。

そうした場所に行かないこともそうですが、そんなことに遭遇したくないという

気持ちが強いのでしょう。そういえばお化けも見たことないし・・・。

霊感が弱いんでしょう、きっと!


しかし、そうした現象が異次元の存在の仕業だとは思いませんでした。

やはり、これは霊魂が飛んでいるのだと思ってましたが、そうではなかったようです。

実際にそうした事件があったとしても異次元の存在を絶対認めない今の科学では説明

出来ない現象でしょうね。


まあ、あまり見たいとは思いませんが・・・・。



今日は市内の公園で花見でした。

カラオケ大会も行われていましたので、私も3曲ほど歌いました。

天気も良く風もなく穏やかな一日でした。桜の木の下にシートを広げ気の合う仲間と

4人でビールを飲みながら桜とカラオケの鑑賞です。

なかなか良かったですよ。桜も散り始めでしたので風で桜吹雪の嵐です。

そうした情景の中で寝転がって桜の花びらの合間から見える太陽を見ながらゆったりと

した時間を過ごすのはこの上ないひと時です。

やはり自然の持つ波動は高いです。その感覚を味わっていると何かを思い出しそうに

なる時があります。はるか彼方の世界のようでもあり、すぐそこにあるようでもあり

懐かしい感覚を覚えます。


この2日間は天候に恵まれとても楽しい日でした。

また来年もこうであったらいいですね。





nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:予言・決まった未来などない・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:予言・決まった未来などない・・・」



(ここから)

今日の破・常識!



どんな人であっても、あなたのタイムライン?未来?を

         予言することは出来ない。

タイムライン(未来)は、何も決まっていない・・・らしい(笑)


----------------------------------------------------------------------------------------------



では、アシュタールからのメッセージをお伝えします。









「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

まず、これからあなたに何が起きるか・・誰にもわかりません。

決まった未来などないのです。未来は今のあなたが創るのです。

今のあなたの思考が次のあなたの今をつくるのです。

わかりますか?思考はエネルギーです。

今あなたが思考エネルギーを向けているところに

あなたの現実が出来るのです。

あなたの思考の数?だけ、タイムライン(未来?)は出来るのです。

パラレルワールドですね。乱暴な言い方になりますが・・

あなたの前にはたくさんの世界があるということです。

あなたがなにか思考すれば、そこに世界が出来るのです。

その中のどこにあなたがフォーカスするかで、

あなたの見える現実は変わるのです。

ま 食べ物でたとえ話になりますが(笑)・・

あなたが、お蕎麦とカレーどちらを食べようかな?と思考したとします。

その瞬間 あなたの前には2つのパラレルワールド?

タイムライン?が出来ることになります。

そして、あなたはお蕎麦を選んだとします。

そうしたらあなたはお蕎麦を食べる現実にフォーカスしたことになり、

お蕎麦を食べる現実を体験するのです。

でも あなたがカレーを選ぶというタイムラインも残っていますので、

カレーを選んだあなたも存在するということになります。

迷子になりましたか?

もし あなたがフォーカスを変えることが出来れば、

カレーを食べるタイムラインを体験することも出来るのです。

????????????ですね。


パラレルワールド、タイムライン、多次元世界、

いろんな言葉がありますが、それは画面にすぎないのです。

あなたの前に大きな画面があると思ってください。

その画面にはたくさんの小さな画面があります。

その画面のどこにチャンネルを合わせるかで

あなたの見ている現実は変わって来るのです。

でもあなたはその画面の中に入り込んでいるわけではありません。

あなたは画面の外からそれを見ているだけなのです。

あなたがテレビを見ている状態と同じです。

その画面がとてもリアルな3D?ホログラムなので 

あなたはその画面に入り込んでいるような

錯覚に陥っているだけだということです。

3Dを体験するためにメガネをかけますね。

そうするとあなたの目の前に360度ホログラムの世界が出現します。

体験したことありますか?


あなたが今体験している世界も同じなのです。

今のあなた達の技術では到底及ばないほど、

リアルに感じられるホログラムなのです。

とてもリアルで、現実とホログラムの区別が

つかなくなってしまっているのです。

これが、今のあなたの世界の真実なのです。

だから今見ているホログラムの世界を変えたければ、

かけているメガネを変えればいいということです。

見ている画面?チャンネル?を変えればいいということです。


前おきが長くなってしまいましたが・・予言についてお話ししますね。

予言と言うのは、簡単に言ってしまえば

ホログラムを見るめがね?チャンネル?のようなものなのです。

こういう番組?ホログラム?がありますよ・・という情報です。

だからあなたがそれを面白そうだと思って

そのメガネをかければ(チャンネルを合わせれば)

そのホログラムを体験できるということです。

わかりますか?

もしそのホログラムは見たくない、違うホログラム、

番組を体験したいと思えば、そのメガネを選択しなければいいだけです。

すべてはあなたの選択なのです。

あなたはたくさんのホログラム(現実)の中から、

自分でどれを選ぶか決めることが出来るのです。

だからあなたが大地震が来る・・という予言を信じ、それにフォーカスし

心配、不安の感情のエネルギーをそちらに向けるということは 

その大地震が来る番組にチャンネルを合わせる、

ホログラムを見るめがねをかける・・と言うことになって

それを体験することになるのです。

これが波動です。

思考エネルギーをどこに向けるかで

あなたの現実が変わる・・ということです。

どんな人であっても、あなたのタイムライン?未来?を

予言することは出来ません。

タイムライン(未来)は、何も決まっていないのです。

あなたが今どのめがねをかけているか・・

次にどのめがねをかけるか・・それですべては決まるのです。

予言が提示する情報と違うめがねを選択することも

あなたの自由なのです。

だから もし地震が起きたとしたらそれは予言が当たったのではなく 

地震が起きるホログラムを見る(体験する)めがねを

あなたが選択したからです。

思考はエネルギー・・これが理解できれば

あなたの体験する現実はあなたの好きなように出来るのです。

思考が先、現実があと。・・・これです。


もう一つ言わせてください。

あなた達を支配・コントロールしている人たちは 

あなた達の思考をコントロールしている・・

ということを忘れないでください。

悲劇的な予言をたくさん流す・・と言うことは 

悲劇的なホログラムを体験するめがねを

あなた達にたくさん提供しているということです。

かけるめがね(情報)に気をつけてください。

すべては、あなた自身が決めることです。

あなたはどういう世界を見たい(体験したい)ですか?・・

見たい(体験したい)世界を見れる(体験出来る)

めがねを選択してください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!

(ここまで)


Youtubeには2062年からやってきた未来人のほか、2036年、2075年、2058年

など多くのタイムラインからやってきた未来人がすでに体験した出来事を述べ

ています。中には第3次世界大戦がすでに体験している未来とかあります。

ある人が言うにはこうした未来に起こりうる事件を体験した未来人の中から

起こる確率が高いのは私たちの持つタイムラインと近い未来人がもっとも

可能性が高いという人もいます。


アシュタールの語るように未来を覗きこむことはある技術を使えば(すでに

実用化されているらしい)可能らしいです。

しかし、そうした未来もすでに起きた未来であり、100%その未来人が体験した

出来事が起こることはありません。それは起こるかもしれないし起こらない

かもしれないということです。

ただし、その未来人の語る話を見た人が強く信じ込めば話は別です。思考が

未来を創るので本人がその未来が起きる可能性が高いと信じ込めばその未来を

招くことが出来るからですね。

だから、未来人が語っていたことが当たっていたというケースは自分が信じた

から当たったとも言えるものです。そういう意味では未来は自分が選んで創って

いることになります。しかし、当の本人にはその自覚はないでしょう。

「やっぱりあの未来人の話は本当だった」という思いになるからです。


参考までに何個かの未来人の話を見てみました。中には起きて欲しくない未来

などありましたが、数日後には見た内容はほとんど忘れていました。

私は忘れた方が良いだろうと思います。そうしないとその起きた未来の出来事に

引っ張られるからです。そして、未来は確定していないということを念頭に置き

ながら見ることですね。

そうすればあくまでも参考程度にとどめられます。


今、何をしているかが未来を決めることになるので楽しいことをしていた方が

未来は明るいということです。









nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

世にも奇妙なフツーの話「ミナミさん:そんなポスターいらないよ~~^0^; 」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話「ミナミさん:そんなポスターいらないよ~~^0^; 」




(ここから)

カッコいい~~~^0^

92歳おばあちゃんがフルマラソン完走

フルマラソンですよ~~・・42.195km・・すごいとしか(感激)








最近ね、65歳以上の4人に一人が痴呆症、もしくはその予備軍です。

誰にでも起こりうることですから、周りの人は認知症に寛容になり、

手を取り合い優しく介護して行きましょうね。・・的なポスターをみたんですよね。


はいっ??って思いましたよ。

4人に1人ってあなた・・・すごい数ですよね・・

ドンだけぇ~~~って思うのは私だけぇ~~^0^;

ここまで言われたら、なんか認知症にならないといけないのかな?って

思っちゃう感じ??

認知症にならないとブームに乗り遅れる??・・的な?

こんなポスターいらないよ~~。

話は違うけど、ある保険会社のCMでは、

これから2人に1人がガンになる時代です・・って。

2人に1人ってあなた・・ドンだけぇ~~・・(私、ドン引きぃ~~)


あのさぁ~・・どうせお金かけてポスター作るなら、そんな怖いポスターじゃなくて、

92歳フルマラソン完走!っていうポスターにしましょうよ。

その方が気持ちいいと思うんだけど・・

ねぇ~、アシュタールぅ~~^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

すべては意識です。

考え方なのです。

どこを見ているか、なのです。


病気ばかりに目を向けていると、病気になるのです。

いえ、私は病気になりたくないから健康に気をつけた生活をしています・・

というのも、病気にフォーカスしているのと同じなのです。


病気になりたくない・・という思考は、病気になることに意識のエネルギーを

流しているのです。

それが波動エネルギーなのです。


病気になるかもしれないという不安と心配から、そちらを見てしまうとそれが

現実化して本当に自分で病気になってしまうのです。

思考が先、現実はあと。

分かりますね。


ならばどうすれば病気にフォーカスしないですむようになるのでしょうか?

そうです・・好きなこと、楽しいことにフォーカスを変えればいいのです。

好きなことをしていれば、病気になるのではないかという不安や怖れは飛んで

行きます。

そして、好きなことをしてご機嫌さんでいれば、波動は軽くなりますので、病気の

重いエネルギーと共振しなくなって健康な状態でいることが出来ます。


痴呆、ボケる・・というのは、特にそうです。

楽しくない、することがない・・ということから、自分の頭の中に違う世界をつくり

出して遊びはじめるのです。

自分だけの世界で遊びはじめますので、周りのひとと話が合わなくなってくるのです。


そして、ちょっとしたことで、痴呆になったんじゃない?ボケんたんじゃない?と

まわりに言われることで、それを受け入れてしまって自分でそういう症状を創りだすと

いうこともあるのです。


病気もそうですが、痴呆、ボケ・・そんなところにフォーカスしないで楽しいことを

していてください。

いま、あなたが楽しいと思えること、それをしてください。


そうすれば病気になりません・・痴呆にもなりません、ボケるなどという症状も

出ることはありません。


気にするところ(意識エネルギーを流すところ)に現実は出来るのです。

それが波動エネルギーなのです。

そのことを理解してください。


そして、あなた達を支配・コントロールしている人たちは、

そのことを知り尽くしています。

ですから、あなた達にそちらにフォーカスしてほしくて、

病気などのコマーシャルやポスターをたくさん見せるのです。

それがわかれば、それらを目にしたとしてもミスリードされることがなくなります。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール!感謝します。


(ここまで)


最近65歳以上の人であっても元気いっぱいの人とそうでない人の2極化が進んで

いるように思えます。

元気でいる人はおそらく50代くらいの気持ちを持っているのではないでしょうか。


痴呆症が4人に1人というのはものすごい数字だと思います。

田舎で老人が多いところではやはり痴呆症になった人の話題が出てきます。

でも、それが当たり前のようであり、誰もがその対策として早いうちに介護施設に入

れるように手を尽くしているようです。


しかし、痴呆症はアシュタールの語るように気持ちの問題でもありますが、痴呆症に

するために加えられている食品添加物、あるいは缶ビールのアルミ、または病院で処方

される薬などによる影響も少なからずあるように思います。

いわゆる痴呆症にするためのトリガーですね。そのため、その影響を受ける人と受けない

人に分かれるだろうと思います。


また、私などは病気にならないという意識を持っているのであまりたいした病気はしない

ようです。もちろん異常を感じればそれなりに対策を講じます。意識的な方法で出来ない

と判断した場合は病院で治療を受けます。

しかし、不思議なことに病院で治療を受けても2~3回受ければそれで「後は来なくていい」

と言われるので変な話です。それだけ健康という事なのかと自分でも思ってしまいます。

たまたまそうだったのかもしれませんが、元来病院に行くようなことは少ないので助かって

います。無駄な治療を受け大量に薬をもらいたくありませんからね。


そうした意識を持っているためなのか私のお付き合いしている友人、親族、知人などには

病気を患って困っているような人はいないようです。いたってみなさん元気です。

だから、アシュタールの語るように病気にフォーカスしないことがいちばんです。





nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:子供の頃の感性・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:子供の頃の感性・・・」



(ここから)

今日の破・常識!



ただ面白いから、おかしいからっていうだけで

笑えるようなご機嫌さんな大人になって!

分別のある大人になる必要はない・・・らしい(笑)


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------


では、アシュタールからのメッセージをお伝えします。






「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

子どもの感性を思い出してください。

子どものころの感性を押し込めて大人になる必要はありません。

いわゆるあなた達の社会で言われている 

分別のある大人になることはありません。

大人になりなさい・・っていう言葉があると思いますが、

それはある意味あきらめなさい・・と同義語なのです。

いろいろなことをあきらめ、我慢し、人(社会)と合わせることが

大人になることだと教えられて来たため 

どんどん子供の感性を忘れてしまうのです。

分別のある大人になる必要はありません。分別はいらないのです。

やりたいことを ただやりたいから・・と言うだけでやっていいんです。

だってやりたいんだもん。

だって好きなんだもん。

だってイヤなんだもん。

これがあなたのハートの声なんです。

ハートの声はとてもシンプルです。

だって好きなんだもん・・そこに何の条件もありません。

ただ好き・・その感覚、感情だけです。それでいいんです。

だってイヤなんだもん、やりたくないんだもん・・

それがハートの正直な声です。

それに素直になれば、あなたはとても楽で自由で

楽しい現実の中にいることが出来ます。

そんな自己中心的なことを言っていたら

社会は成り立たないじゃないですか??

そんなことを言ってたら、だって欲しいんだもんって言って

人の物を盗ってもいいっていうことになるんじゃないですか?

・・っていう声が聞こえてきますが、そうでしょうか?


あなたが自分のハートに素直になり 我慢をすることを止め

したいことをしはじめると、あなたはご機嫌さんになります。

ご機嫌さんな人はどうでしょうか?

あなたもご機嫌な時はどうですか?

人の物を欲しがったり、その人からそれを盗ったりしようと思いますか?

反対に自分の持っている物を上げたくなったりしませんか?

人に意地悪して悲しい思いをさせたいと思いますか?

そうではなく反対に一緒に楽しくなって欲しいと思いませんか?

自分がご機嫌さんだと、まわりの人も

ご機嫌さんになってほしいと思えるのです。

まわりの人たちがみんなご機嫌さんの社会をイメージしてみてください。

みんながニコニコしていて、気持ちの良いコミュニケーションが

取れている社会ってすごく楽しくないでしょうか?

でも、自分がイヤだと思っていることを、

だってイヤなんだもん、だから私はやらないって言ったら、

それを誰かに押し付けることになるんじゃないですか?

って思いますか?もしかしたら あなたがイヤだと、

やりたくないと思っていることでも

それが好きだと思っている人もいるかもしれません。

あなたがイヤだと思ってることが、

すべての人がイヤだと思っているわけではないのです。

だからあなたがイヤだと思っていることでも、

イヤだと思わない(楽しいと思う)人にお願いすればいいのです。


たとえばあなたは掃除が好きではないと思っているとします。

ならば掃除をしなければいいのです。

掃除が好きな人もいるんですから、

その人にお願いすればいいんじゃないでしょうか?

掃除が好きな人でも料理が苦手な人もいます。

ならば料理が得意な人が担当すればいいんです。

もし家族全員が掃除が嫌いで誰もしたくないと思えば、

しなくてもいいんじゃないですか?掃除が嫌いな人は 

少々汚れていても気にならないのではないでしょうか?(笑)

少々汚れていても死にはしません(笑)

ブスッとしながら、重い波動をまき散らしながら、

掃除する方が問題ですね。

見た目にはきれいに見えても 空間の波動は重くなります。

そこにいても楽しくないですね。

そして、もし汚れが気になり始めて

きれいな方が良いなと思えるようになれば、

思った人がその時に掃除をすればいいんです。

きれいな部屋にいたい・・と思えば掃除も楽しくなります。

誰かがしないから、自分がするしかないって思うと腹も立ちますが、

自分が気持ちよく過ごしたい・・そのために掃除をしようと

積極的に思えると掃除も楽しくなるんです。

大切なのは 誰かのため・・ではなく、

自分のために(自分がどうしたいか)・・です。


話があちらこちらに行ってしまいましたが・・

ご機嫌さんがたくさんいる社会は、ご機嫌な社会になるということです。

子どもたちのように、笑ってください。

ただ面白いから、おかしいからっていうだけで

笑えるようなご機嫌さんな大人になって下さい(笑)

分別のある大人になる必要はありません。

みんながご機嫌さんでいられる社会をつくることは可能なのです。

出来ないと思わされているだけなのです。

それぞれが好きなことをしていれば 

自由で楽しい世界を創造できるのです。

好きなことだけをするのは自己中ではありません。

自分のことだけを考えているのも自己中ではないのです。

あなたが楽しければ 楽しい波動を放射することができます。

その波動と共振して他の人も楽しくなるのです。

誰かのお役に立ちたい・・とあなたが思っているのであれば、

自分を楽しんでください。

人のために・・と自己犠牲をしても誰の役にも立たないのです。

あなたのために楽しんでください・・それが人の役に立つのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!

(ここまで)



今日はとても楽しい一日でした。

青森県の鶴の舞橋というところまで行ってきましたが、桜がまだ7分くらい残っていて

天候にも恵まれとても快適な日でした。

湖(ため池ですが)はかなり広く、岸の狭いところが木造の3重橋でつながれていて

その一端にある野外コンサート会場でカラオケ大会も行われていました。

その後は弘前公園の夜桜見物をしてきました。

弘前公園の夜桜は初めてでしたが、公園の周囲にある堀に映し出される桜の木々が

とても美しく素晴らしい景色を満喫できました。

毎年、この時期はどこかへ場所を決めて桜見物に出かけるのですが今年は特に天候に

恵まれ、なかなかない日でした。

また来年もどこか良いところを探して出かけてきたいと思います。





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

世にも奇妙なフツーの話「さくやさん:お墓には何もいないの・・・」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話「さくやさん:お墓には何もいないの・・・」



(ここから)

ワークショップの中で、お墓参りのことについての話が出た時、さくやさんが・・

「どうしてお墓まいりってするのかしら?」・・って。

えと・・先祖供養?亡くなった人に会いに行くため?年間の行事として?先祖供養をしっかり

しないと先祖がたたる??(苦笑)・・から?


「ねぇ、ちょっと考えてみて?何かおかしいと思わない?

亡くなった人に会いに行く?先祖がそこにいるから?・・っていうあなた達の理論だと

亡くなった人達はずっとお墓の中にいるってことになるわよね。

身体を脱いだ(死んだ)あとも、ずっと何十年も、何百年も、ずっとずっと自分の名前が

書かれたお墓に中にいる、言い方を変えれば縛り付けられているってことになるよね。

どこにも行けないってことよね。

お墓がある限り・・永遠によ。

どう?あなたはそれが幸せだと思える?

ずっとお墓の中に閉じ込められているとしたら、どう?

ちょっと想像してみて。

先祖代々のお墓なら、小さなお墓の中に先祖代々の人たちがひしめき合ってるってことよね。

代々の姑や舅がいて、嫁やその下の嫁がいて・・な~んってわけのわからないことになってるの。

ぞっとしない(笑)?

後から入ってきた人にとっては地獄よね(笑)


そしてね、もしそうだとしたら・・あなた達がいう輪廻転生ってどうなるのかしら?

宗教的な考えでは、人は輪廻転生を繰り返して成長して?学んで?いくってことに

なってるみたいだけど、ずっとお墓の中にいるならば生まれ変わるってこともない・・

そうじゃない?

同じ宗教で、人は生まれ変わると言いながら、お墓の中にもいるって言う。

だから、お墓を守って(先祖の霊を守って)生きなさいって。

それって、矛盾してないかしら?


お盆などの行事もそうよね・・お盆のときだけ先祖、亡くなった人が帰って来るっていうけど、

じゃあ、いつもはお墓の中にはいないってことにならない?

お墓から帰って来るんじゃなくて、空から?霊界から?帰って来るって思ってるんでしょ?

なら、お墓は?ってことにならないのかな?

で、お盆が終わったら霊界?空?に先祖、亡くなった人を送りだした後に、誰もいないお墓に

参るってどういうこと?って思わない?



あのね、お墓には何もいないの。

お墓はね、残された人のためのモニュメント(記念碑)なの。

亡くなった人のことを思い出すのに、何かの形があったほうがいい・・そのために作られた

記念碑にすぎないの。

時々、私は長女で先祖代々のお墓を守って行かなければいけないからお嫁に行けないんです・・

って話を聞くけど、そんな記念碑にすぎないお墓を守るために結婚出来ないなどというのは

まったくのナンセンスね。


そしてね、もっとナンセンスなのが、先祖供養しないとたたりがある・・って話。

先祖ってあなたの家族でしょ。(義理であってもとりあえず一応は家族として過ごした人たち)

その家族が、たかだかお線香をあげなかった、ご飯や果物やお菓子を供えなかったなんて

ことくらいで、怒ってたたる?

困らせてやろうなんて思う?

それってあなたの先祖はどんだけ小さいの?ってことになるでしょ(笑)


人はね(人だけじゃないけど)身体を脱いだら、絶対無限の存在の海に戻るの。

いつまでもテラにはいない。

そして、身体を脱いだら価値観もまったく変わってしまうの。

だから、果物をくれないからって絶対に意地悪したりしないから(笑)


人が身体を脱いだあとの本当のことを知らないから、訳の分からないことに

振り回されてしまうのよ。

たくさんの矛盾さえも気がつかなくなってしまうの。


すべてはワンネスであって、すべては波動で出来ていて、すべては絶対無限の存在。

それがわかれば、世の中の矛盾がわかるようになるわ。

宗教的な概念の矛盾がもわかってくるわ。

おかしいことがいろいろ分かって来るわ。


とにかくお墓はいらない。

お墓には誰もいない。

お墓のためにあなたの人生を犠牲にする必要なんてまったくない。

お墓は、残った人のためのモニュメントだということを理解してね。


あなた達をこころから愛してるわ~~」


ありがとう、さくやさん。

私たちもさくやさんをこころから愛してるよ~~^0^

(ここまで)


確かにいないと思います。

でも、お盆(当地では8月)のお墓参りは欠かしてません(笑)。

関東に住んでいる時には、それこそこうしたのには無縁でしたが、田舎に戻ってからは

親・親族のことも考え形式的にやっています。

毎年の墓の草むしりが面倒なので今年は除草剤をまきました。

これで、少しは手を減らせると思います。


多くの人は昔からの習慣だから、あるいはみんながやっているからやらないわけにも

行かないというのが主な理由でしょう。

また、今の時代田舎だと死んだあと納骨する墓がないとかなりしんどい思いをするし

お寺もなければ葬式にも事欠きます。

だからということですね。必要悪なのですが仕方なしに・・・。

でも、気持ちの上では一切必要ないものと思っています。


明日は花見で遠方に出かけますので記事の更新は遅れます。









nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:ご機嫌さんになることだけを・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:ご機嫌さんになることだけを・・・」



(ここから)


今日の破・常識!



ひとり一人が、自分がご機嫌でいることに集中すれば 

わたし達の世界は楽しくなる・・・らしい(笑)


------------------------------------------------------------------------------------------------


では、アシュタールからのメッセージをお伝えします。









「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

とにかくご機嫌さんでいてください。

ご機嫌さんになることに集中してください。

何よりもご機嫌さんになるためには

どうしたらいいかだけを考えてください。


どうすればご機嫌さんでいられますか?

ご機嫌さんでいるために好きなこと、楽しいことをしてください。

すべてあなたを中心に考えてください。

誰かのためにと自分を抑える必要はありません。

誰かのお役に立ちたいと自己犠牲する必要はありません。

誰かのお役に立ちたいと思うのであれば 

あなたがご機嫌さんでいてください。それが一番お役に立てます。

誰かを幸せにしたいと思うのであれば

あなたがご機嫌さんでいてください。あなたがご機嫌さんでいれば

まわりの人もご機嫌さんでいられるのです。

ご機嫌さんは、寛容です。ご機嫌な時は、ニコニコしています。

ご機嫌な時は、人に何か提供したくなります。

そして、ご機嫌さんは伝染します。

だからまわりもご機嫌さんでいられるようになるのです。


何度も言いますが・・

ご機嫌さんでいるために自分中心で考えてください。

何かをするときは自分のためにしてください・・

そうすればご機嫌で出来ます。

料理を作る時も自分が食べたい物をつくってください。

誰かのために・・と思っていると

それが義務のようになってきてつまらなくなります。

そうではなく今日は私は何を食べるとご機嫌でいられるかな?・・

と言う視点で作ると食べることが楽しみになりますから、

つくることも楽しくなります。


仕事もそうです。

家族のために、会社のために・・と思っていると苦しくなります。

つまらなくなってきます。そうではなく自分がやりたい仕事だから

やっていると思えると仕事が楽しくなります。

楽しく思えない仕事ならば、

辞めて楽しいと思える仕事をすればいいんです。

しんどいこと、つらいこと、耐えることは美談ではありません。

それは意図的に刷り込まれた価値観です。

耐えることが素晴らしいこと、自分を成長させるありがたい出来事・・

だとあなたに思わせておけば、

あなたをどんなにひどい環境に置いても

あなたはそれを受け入れるから、

支配者にとってとても都合がいいのです。

耐えて、耐えて、不機嫌でいることは誰のためにもなりません

(支配者にとってはありがたいことですが・・)

不機嫌も伝染します。

不機嫌が伝染すれば 不機嫌な社会になります

(支配者はそれを狙っています)


ひとり一人が、自分がご機嫌でいることに集中すれば 

あなた達の世界は楽しくなります。

自分のことだけを考えるのは、我が儘でも自己中心的でもありません。

人のために、世界のために、あなたがご機嫌でいてください。

平和の世界にいたいのであれば、

まずあなたがご機嫌さんになってください。

人の目が気になる、人の評価が気になる・・時は、

ご機嫌さんになることに夢中になってください。

そこだけにフォーカスしてください。

ご機嫌さんになると、いい意味で人のことに興味がなくなります。

人に干渉しようと思わなくなります。

だから、とても風通しのいい人間関係を

築くことが出来るようになります。

自分の表現が出来るようになります。

ご機嫌さんは人に意地悪しようとか、誰かから何か盗ろうとか、

誰かを糾弾しようとか、そんなことは思わないので、

自分のことだけを考えていても人を傷つけたりすることは

ありませんので安心して自分中心でいてください。

あなたがご機嫌さんでいれば、すべてはスムーズに流れます。

だから、あなたは何よりも一番に、自分のことだけを考えてください。

自分がご機嫌さんになることだけを考えてください。

そしてご機嫌になれないと思うところからは

そっと離れるようにしてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!


(ここまで)


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:波動の軽重と引っ張る力および交叉する力」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:波動の軽重と引っ張る力および交叉する力」




(ここから)


破・常識あつしさんのブログにコメントが寄せられました。

その内容は・・・

パラレルワールド
本日の文章の中に
「軽くなると重い波動と共振しなくなります」
とありました。

以前は
「重い波動はひっぱる力が強い」と
書いてあったと思うのですが ・ ・ ・

そのあたり、わかりやすく教えていただきたいと思います。
よろしくお願いします。


・・というものでした。

このコメントにあつしさんも・・

これはなかなか理解しにくいかも、そう思う人が他にもいるかもしれないよね・・って。

これってどう理解すればいいのぉ~~、教えてアシュタールぅ~~(byあつし)

ということで、この件に関してのアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

この二つのお話しは違う角度でお話ししたものです。


重い波動は引っ張る力が強い・・というのは真実です。

ただ、この場合は・・あなたが重い波動に共振したときのことです。

重い波動にフォーカスしたら、重い波動の方が引っ張る力が強いのであなたの波動も重く

なってしまいます・・ということです。


たとえば、化学調味料、添加物のたくさん入った食品を食べるとき・・

この食品には化学調味料がたくさん入っていて身体によくない、食べてはいけないと思う。

でも、食べなければ他に食べるものは無い・・食べても大丈夫なのか?何か病気にならないか?

・・などと不安や心配にフォーカスして食べると、科学調味料というより不安や心配の重い

波動の感情と共振してあなたも波動が重くなってしまうということです。

波動が重くなってしまうので、身体にも影響が出るのです。


でも、同じ食品を食べたとしても、美味しいって思って食べれば、美味しいという軽い

感情と共振しますので、重い波動の物が入っていたとしても波動領域が違いますので、

あなたの身体に影響を及ぼさない、及ぼせないということになるのです。



どこにあなたの意識のエネルギーをフォーカスさせるかで、影響されるか、まったく影響を

受けなくなるかが変わって来るということです。


重い波動にフォーカスすれば、そちらに引っ張られます。

重い波動の方が引っ張る力が強いからです。


でも、軽い波動にフォーカスしていれば、波動領域が違ってきますので

重い波動は影響することが出来なくなるのです。

引っ張りようがなくなると表現すれば理解しやすいでしょうか?


同じ土俵に乗る・・・という表現も同じです。

同じ土俵(同じ波動領域に共振する)上では力の強い方が勝ちます。

それは、より波動の重い方が強いということです。


でも、同じ土俵上にいなければ、土俵の上の人がどんなに強くても、土俵の外の人には

何も手を出すことが出来ないのです。

だから、勝つも負けるもなく、何も影響を受けないということです。


波動が軽くなると重い波動と共振しなくなります・・土俵を下りると、土俵の上の人は何も

手を出せなくなります。

重い波動の方が引っ張る力が強いのです・・同じ土俵の上では、力の強い人の方が勝ちます。


この表現で理解していただけましたでしょうか?


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール!感謝します。

(ここまで)


同じ土俵に乗らなければいいという事ですね。

もっとも波動が軽くなれば同じ土俵には乗らなくなる(相手が見えなくなる)ので

重い波動の影響を受けなくなるという事ですね。

また、重い波動が気になる時には波動使いの呪文を唱えるといいようです。


ここ数日、人気グループ「TOKIO」の山口達也メンバーが自宅マンションの部屋で女子高校生に

無理やりキスをするなどの行為をしたとして書類送検されたニュースがネットを賑わしてますが

この件はすでに示談になっていて、しかも事件は2月だったようです。

なぜ、今になって取り上げられたのか?と思うのですが、どうも官邸の意向が働いているのでは

ないだろうかと指摘する意見もあるようです。今、政界で話題になっているセクハラ事件の印象を

薄くするためではないかと思います。

それにしても、最近のセクハラは肩に触れても相手が嫌悪感を感じればセクハラとして訴えられる

そうですから世の男性はうかつに女性には近寄れないですね。

ある弁護士が「もし、相手が美男だったら許される可能性が高く、ブサイクだったら訴えられる

可能性が高くなるので世の男性は注意してください」と警鐘を鳴らしていましたが、どう考えたら

いいのだろうかと思います。

よく満員電車の中の犯罪が多いようですが、満員電車をなくせばいいのでしょう。

それには首都圏一極集中の人口増加を地方へリターンできる政策を考えればいいのだろうと

思います。そもそも首都圏に人口が多すぎます。










nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:集合意識の流れの変化・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:集合意識の流れの変化・・・」



(ここから)

今日の破・常識!



わたし達の集合意識が、

閉じ込められていた檻から出ることを決めた。

檻の存在に気が付き、そこから出ることを決めた。

波動を軽くし、自由になることを決めた・・・らしい(笑)


-----------------------------------------------------------------------------------------------------


では、アシュタールからのメッセージをお伝えします。







「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

流れがどんどん大きくなってきています。

あなた達の集合意識の流れです。

変化を望み、今の社会システムにNOを突き付ける流れです。

この流れに乗ってください。

今までの生活、習慣を変えることに不安、

怖れを感じるかもしれません。

流れに乗るとスムーズに運びます。

変化を怖がり抵抗すると、現実は苦しくなっていきます。

分かりますね。川でも流れに任せて浮かんでいれば、

楽に楽しく移動することができます。でも流れに逆らって

川上に行こうとすれば水の抵抗を受け大きな力を必要とします。

もちろん、どうするかはあなたが決めてください・・自由です。

しかし、あなた達の集合意識は方向性を決めました。

そして、そちらの方向へ大きく流れはじめたのです。

この流れはもう誰も止めることは出来ません。

一生懸命、必死に流れを止めようと

ダムを作ろうとしている人たちがいますが、

そうすればするほど、流れは強くなり暴れだします。

今その状態にあります。

そこらじゅうで水を止めようとしていますが

止めることが出来ず困っているのです。

もしあなたがこの流れに乗ろうと思うのであれば、

抵抗せず流れのままにいてください。


不安や怖れが出てくることもたくさんあると思います。

その時は、不安が出ていることを認めてあげてください。

不安、怖れを嫌がったり、ダメだと拒否する必要はありません。

不安、恐怖が出てもいいのです。

変化の途中では当たり前のことです。

ただその不安、恐怖の感情に巻き込まれないように気を付けて下さい。

巻き込まれると何が何だかわからなくなって

パニックになってしまいます。

パニックにならないように、巻き込まれないように、

感情を俯瞰で見る習慣をつけていただければと思います。

不安、恐怖の感情が出てきたら、まずはリラックスしてください。

リラックスすることに集中していれば

(感覚に集中すればマインドが止まってリラックス出来ます)

感情に巻き込まれることが無くなります。

あ~~、私は今不安になっているな、怖がっているな・・と

自分の感情を冷静に観ることが出来るようになります。

冷静にいることができれば(冷静と無感情は違います)

周りがしっかりと見えてきますので、対処の方法がわかります。

今何をすればいいのかハートの声が聞こえてきます。

すべてハートが知っていますので、何も心配することはありません。

冷静にハートの声を聞くようにしていれば 

簡単に流れに乗ることができます。


少し前を思い出していただくと今の変化の流れが

とても大きくなっているのがお分かりになると思います。

この変化の流れは、今まで閉じ込められてきたあなた達にとっては

素晴らしいものです。あなた達の集合意識が、

閉じ込められていた檻から出ることを決めたのですから。

檻の存在に気が付き、そこから出ることを決めたのです。

波動を軽くし、自由になることを決めたのです。

心配は要りません。檻の外は、とても広くて自由なところです。

教えられてきたような恐ろしいところではありません。

安心して出て来てください。

私たち宇宙ファミリーも愛とともにあなた達を待っています。

あなた達と自由な波動領域でお会いできるのを楽しみにしています。

少しだけ勇気を出してみてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」

(ここまで)


集合意識がその方向性を変えたようですね。

そうなると、後は速いです。流れがどんどん加速していきます。

これまでは集合意識が今までの状態を見ていながら少し立ち止まっている

ような感じだったと思います。それが多くの事件を引き起こしている正体に

気づき始めたので、もはやとどまる必要なしと考えたのだろうと思います。

集合意識というのは私たちの意識の総体です。全体を1000として、そのうち

700がその選択をすれば、全体にその流れが波及します。

そのため、残りの300の人々も次第にその流れに加わることでしょう。

南北朝鮮の首脳が初めて対話した流れはこれから世界に大きな変化をもたらす

ことでしょう。この平和的な対談を見た世界中の人々が気づくことでしょう。

あれほど非難してきた多くの国々がこの対話に手を出せずただ見守っている

しかない状況に「今までの嘲笑や非難はなんだったのだろう」と思わざるを

得ないはずです。

ひとつの事柄が全体を大きく変えるようなことがこれからも続くでしょう。

そうすれば、もっと流れが加速していきます。

その流れを見失わないようにしないといけませんね。




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

猫を飼っている人の99.7%が「幸せになった」という調査結果が発表される! [ペット]

猫を飼っている人の99.7%が「幸せになった」という調査結果が発表される!



猫を飼ったことがある人なら良くご存知のことと思いますが、こうしてアンケートを

取った結果を見せられると「なるほど」と思うのではないでしょうか?

猫は気まぐれと言いますが、その実しっかりと飼い主の動きは見ているようです。

そんな猫ですが、飼っていると猫に愛されているという実感が沸いてくるんですから

不思議なものです。



(ここから)

世界を覆い尽くすインターネット、その主役は何か? 答えは一つだ。ずばり猫である! あなたはネットで猫の画像やイラスト、動画を見ない日があるだろうか? TL に猫の話題が回ってこない日があるだろうか? そう、猫はただ生きているだけでバズっているのだ。

空前の「猫ブーム」を迎えている昨今。飼育頭数が犬を上回ったとも言われるくらい、猫を飼う人は増えてるらしい。そんな中、ペット保険会社「アニコム損害保険」が、猫に関する驚きの調査結果を発表したぞ。その超ハイスペックな性能に、思わず「猫すげェェェェェエエエ!」と叫んでしまうこと請け合いだ!!

・猫についてのアンケート

「アニコム損保」は猫のペット保険契約者に対し、 自身と猫の健康状態やライフスタイルについての総合的なアンケート『nekokusei(ねこくせい)調査』を実施した(有効回答数4036件)。その結果出てきた数字が、ハンパないことになっているのでご覧いただこう。


・99%が幸せに

特にスゴイのが、「猫と暮らし始めて幸福度が高まったと感じるか」という質問に対する回答である。結果を見てみると、74.6%が「とても高まった」、25.1%が「高まった」と答えている。つまり、99.7%の飼い主が「猫と暮らし始めて幸せになった」と感じていることになるのだ。

・健康にもなれる

99.7%って、ほぼほぼ100%ではないか! こんなアンケート結果なかなかないぞ!! さらに、「猫と暮らし始めて健康になったと感じるか」という質問に対し、14.7%が「非常に健康的になった」、36.1%が「まあまあ健康的になった」と回答。

驚くことに、半数以上の飼い主が「猫と暮らし始めたことで健康になった」と実感しているようなのだ。幸せになっただの健康になっただの、なんだか怪しい通販サイトの宣伝文句のようだが、あくまでこれらは猫を飼うことで得られた効果である。なんというハイスペック。猫ちゃん有能すぎィィィイイ!

・偉大すぎる猫の効果

他にも「猫と暮らしてよかったこと」という質問に対し、9割の飼い主が「癒される」、また約半数の飼い主が「生きる活力になる」「家族との会話が増えた」と回答しており、猫が我々の人生にもたらしてくれるものの大きさを、改めて感じざるを得ない。

・ずっと一緒にいたい

もちろん、猫と暮らしていると大変なこともたくさんあるだろう。家を空けづらい、物は壊れる、夜に起こされる、などなど……。病院での診察料だって馬鹿にならないはず。それでも、約半数の人が「一生猫と暮らしたい」と思っているようだ。

自分が何歳まで飼えるのか? という問題はたしかにある。だが、一度ハマってしまうと抜け出せなくなってしまうのが猫の魅力なのかもしれない。さあ、飼い主のみなさん。自分を幸福&健康にしてくれるお猫様のため、今日も張り切ってご奉仕しましょう!

(ここまで)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:フリーエネルギー・・・」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:フリーエネルギー・・・」



(ここから)

昨日から、藤沢のサロンでの怒涛の超次元ウイークがはじまりましたぁ~^0^

一発目のプログラムが、破・常識トークしてみるぅ~・・という(笑)

面白かったですよ~^0^

最初からアシュタールもさくやさんも飛ばす飛ばす(爆)・・

これは誤解を生じる可能性が高いので不特定多数の方がお読みになるブログには

書けないですけど・・という前振りのあと、あんなことやこんなことまで話しを

してくれましたぁ~~。

ブログには書けないあんなことやこんなことの話を聞きた~いって思われるあなた、

是非、破・常識トークしてみるぅ~にご参加下さいね。

まだ、5月26日(土)に開催する、破・常識トークしてみるぅ~にはお席はございますので。

(宣伝です・・きっぱり(笑)

まだ参加人数は少ないですので・・いくらでも質問出来ますよ~、聞き放題ですよ~~^0^


では、昨日の破・常識トークしてみるぅ~の中での話題・・・

フリーエネルギーというのは出来るのですか?もう出来てるのですか?というご質問に

アシュタールがブログ用のメッセージにしてくれましたのでお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

フリーエネルギーは出来ます。

そして、フリーエネルギーには何も材料(石油や火力や水力など)はいりません。


空間に満ちているエネルギーをとりだすことが出来れば、小さな機械で大きなエネルギーを

作り出すことが出来ます。

それにはあなた達が持っている物理的な概念を手放す必要があるのです。


あなた達の科学では、何かの材料を使ってタービン?プロペラ?を回し、それが回ることで

エネルギーを得るという考え方です。

水の流れを使ってタービンを回しエネルギーを得る、原子力の力で水を沸かし蒸気にして、

その蒸気でタービンを回してエネルギーを得ているのです。


簡単に言えば、

水や風力の力でタービンを回す、もしくは石油や原子力や火力などの材料を燃やして蒸気を

つくってタービンを回す・・・そして、回ったタービンで発電機を動かして電気をつくると

いう作業なのです。


でも、この考え方ではフリーエネルギーは出来ないのです。

フリーエネルギーに材料はいりません。

ギャップがあればいいのです。


いまもフリーエネルギーの構想はたくさんの方がチャレンジしています。

そして、かなり出来てきてはいます。

発電機を動かした後の装置はかなり出来て来てはいますが、

ただ、このギャップを自由に意図的につくることが出来ないのです。

ギャップ(高低差)をエネルギー場に作りだすことが出来れば何もないところから

エネルギーを取り出すことが出来るのです。


そして、一度そのギャップを作り出してフリーエネルギーの装置を動かすことが

出来ればそれはずっと動き続けます。

循環しますので、止まることがなく安定した供給を得ることが出来るのです。


タービンを回すといういままでのやり方では、

いつもタービンを動かし続ける材料が必要となります。

大きな施設も必要となります。

だから、大量の石油や火を燃やす材料が必要となり、最後は核分裂の力を使おうという

発想になって来るのです。

そして、材料がなくなればタービンは止まってしまい発電出来ないという不安定な供給に

なります。


空間のエネルギーにギャップをつくることが出来れば、安全に小さな機械で十分な電気を

つくり出すことが出来ます。


そして、常に何かの材料を必要としませんのでとても安く(ほとんど無料で)使うことが

出来ます。


空間にはエネルギーが満ちています。

そして無限です。

そのエネルギーを電気というエネルギーに変えてください。

発想の転換をすれば、ギャップを作り出すことが出来ます。

タービンにこだわらないでください。

タービンを使う方法では、フリーエネルギーは出来ません。


フリーエネルギーのことなんて興味ないわって思う方もいらっしゃると思いますが、

フリーエネルギーをつくりたい、実現したいと思っていらっしゃる方のヒントになればと思い、

今日のメッセージにさせていただきました。


電気エネルギーをあなた達庶民の手に取り戻すことが出来れば、社会システムは

大きく変わります。

石油の取り合いで争いが起きることもありません。

大きな社会問題になっている原子力発電の施設もいらなくなります。

身近な機械で発電出来ますので、電線なども必要なくなります。


発想を転換してみてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール!感謝します。

(ここまで)


ギャップ(高低差)を見つけるとは、どういうことなのでしょう?

空間にエネルギーが満ちていることはわかっていますが、そのままではエネルギーとして

取り出せないという事ですね。

そこに高低差が必要だという事です。

空間Aと空間Bの間にエネルギーの差が出来るようにすればフリーエネルギーを取り出せる

という風に解釈できるのですが、どのようにすればいいんでしょうね。


もし、石油とか重油などに頼らず電気が創り出せたらなんと素晴らしいことでしょうか。

もう、電力会社に多大な電気料金を払う必要はありません。

各家庭にフリーエネルギー自家発電機をつければいいのですから。

もう、夏も冬も電気は使い放題なので快適な空間を創り出せます。

それに、今月は電気代を節約しないとなんて考える必要がないですからね。

まるで夢のような生活です。すべての電化製品が動かすことが出来ます。

そして、電気自動車もフリーエネルギー装置を積めば充電する必要すらなくなります。

日本全国どこにでも行けます。

早く誰かが実用化してくれないかと思います。







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog