So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:今、平和や幸せを感じられないなら・・・」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:今、平和や幸せを感じられないなら・・・」


(ここから)

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

平和、幸せは形ではありません。

それは状態です。


平和、幸せという形を追い求めても、あなたの中の状態がそうでなければ感じ

られないのです。


同じことをしても、幸せだと感じる人と、幸せではないと感じる人がいるのは

そういうことなのです。

おなじものを食べても、美味しいと感じる人もいれば、美味しくないと感じる人も

います。


あなたの中が状態を決めるのです。

あなたの中が平穏であれば、どんな環境にいても平和だなと思えるのです。

他の人から見て、いかにも幸せそうに見えても、あなたの中が満たされていなければ

あなたは幸せだと感じないのです。


ですから、幸せになりたいと思うならば、形ではなく中を満たしてください。

あなたの中を満たす・・それは瞬間を生きるということです。

いまの瞬間、あなたは満たされています。

何も困ってはいません。

豊かです。


でも、そうでないと思うのは次のことを考えるからです。

他の人の形と比べてしまうからです。


あなた達は次から次へと考えるように教えられています。

いまではなく、先のことを考えなさいと教育されてしまっているのです。

だから、いまを感じ切ることを忘れてしまっているのです。


いまをしっかりと感じ切ることが出来れば、いまのあなたの状態に満足することが出来ます。

だって、いまあなたは何も困っていないのですから。

困っていないということは、必要なものは必要なだけ手にしているということです。

満足出来てるということです。

満たされているということです。

満たされていることを感じ切ることが出来れば、幸せだという感覚を得ることが出来ます。

他に何か(いま必要ないもの)を追い求める必要がないことが分かります。

あなたの中が平和になるのです。


そして、人と比べるというのも、形を比べているだけです。

誰かを見て、あの人は幸せそうでいいな・・と思うのは形を見ているだけです。

幸せだと言われる(誰かが作ったモデルケース)を見ているだけです。


すごくお金があって、時間があって、健康で、大きな家に住んでいたとしても、

その人がいま満たされていないと思っていれば、その人は幸せだという感覚を得ることが

出来ませんので、幸せの状態にはいないということです。

分かりますか?


幸せの形(モデルケース)から大きく離れているように見える人でも、その人の中が

満たされていれば、その人は幸せの状態にいるということです。


ですから、あなたが幸せかどうかはあなたにしかわからないということです。

他の人が幸せかどうかは、その人にしかわからないことだということです。


だから、他の人が幸せかどうかに関心を持つのではなく、あなた自身が満たされているか

どうかに関心を持ってください。

人が幸せかどうかに関心を持っても、あなた自身の幸せにはまったく関係ありません。


あなたが満たされて、平和で、幸せでありたいと思うならば、いま何も困っていない状態を

しっかりと感じ切ってください。

あなたはすでに、あなたにとって必要なものはすべて手に入れているということを

理解してください。

そして、どうしてもいまの状況では平和や幸せを感じられないと思うならば、

形ではなく、あなたが本当に楽でご機嫌さんでいられるところに行ってください。

あなたがムリをすることなくあなたのままでいられるところに行ってください。

それが一番平和で幸せな状態にいられる方法です。



あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール!感謝します。

(ここまで)


今が幸せか、あるいは平和かどうかというのは自分が決めていることだと思うのです。

ひとより持っているものが少なくても幸せであり平和であると考えられるなら、その人は

幸せであり、平和であるという事ですね。

それを不幸だと思ってしまえば不幸という事になります。

問題は何を基準にして不幸だというのかですね。


・お金持ちのようにいっぱい多くのものを持っていないから

・テレビに出て来る芸能人のようにりっぱな家に住んでいないから・・・

・近所の知り合いのように毎年海外旅行に行けないから・・・

・ほかの人から比べれば私はお金が少ないから・・・・

などなど、いろいろあるだろうと思います。

不幸だというのはアシュタールが語っているように他人と比べるからです。

そのことをまず考えてみないといけないようです。




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。