So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:前世という言葉は・・・」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:前世という言葉は・・・」



(ここから)

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

前世というものにあなた達は大きな興味があるようですが、どうしてですか?

どうしてそんなに前世が気になるのでしょうか?


先ず、一番にお伝えしておきますが、前世というものはありません。

これに関しては何度もお伝えしていますので、理解していただいていると思いますが、

でも、どうしても前世という言葉が気になるようですのでちょっとお話しさせてくださいね。



前世に何か悪いことをしたから、今世の人生がうまく行かない??

前世の自分がとても有名な人だった??

前世からの因縁で誰かと仲が悪い?

前世からの約束で結ばれる?


このようなことをよく耳にしますが・・私にはとても不思議で仕方がないのです。

前世の行いが悪かったから、生まれて来た環境がひどいところで苦労している・・と

考えれば、いまの状況は仕方がないと納得し、受け入れることが出来るのでしょうか?

前世に犯した罰を受けいれ、いまの人生をあきらめるのですか?

そんな考え方をしたら、前世の自分に腹が立って仕方がないのではないでしょうか?

自分を恨む?ことになりませんか?

それはとてもツラい考え方ですね。

それとも自分が悪いのだから仕方がないと思えるのでしょうか?

ならば、いまの自分には人生の選択の自由はないということになりませんか?



そして、前世の自分が有名人であるということに喜びを持っている方もいらっしゃるみたい

ですが、前世の自分が有名人であって、華麗な生活をしていたとしても、それがいまの

あなたの生活にどう反映されているのでしょうか?

昔は華麗な生活をしていたのよ・・と思うことで、華麗なセレブの生活をしていないいまの自分を

慰められるのでしょうか?

前世の自分は、いまのあなたには関係のない人で、まったく別の人格なのです。

まったく別の人格で別の生活をしていた人を頼りにして、いま満足できていない自分を慰めて

生きていくのですか?

テレビの中で見るセレブと呼ばれるお金持ちの華麗な生活を見て、自分もそこにいると

妄想しているのと同じなのではないでしょうか?

自分とは違う人なのです。



そして、前世からの約束があって二人は出会い、結婚する?

その約束をした人とはぴったりと合って、ケンカをすることなくハートが喜ぶ毎日を

過ごすことが出来るのです・・と思っていませんか?

そう思ってしまうと、誰と出会っても違うと思ってしまいます。

そして、居もしない幻の相手を探し求めることになってしまうのです。


もし、いっときこの人がそうだと思ったとしても、その人と違うところを見つけてしまうと、

やっぱりこの人ではないかもしれないと思い不信感から、その人とうまく行かなくなって

しまうことも出てきます。


100%ぴったり合う人などいません。

夢を壊してしまうかもしれませんが、そんな人はいません。

ツインソウルという存在もいないのです。

違うから面白いのです。

違うから、たくさんの刺激があってたくさんの体験ができるのです。

違うから、お互いの存在を尊重、尊敬し、感謝出来るのです。

愛しあえるのです。

ぴったりで、何の違いもない人とパートナーになるのが良いということではないのです。



とてもイヤな言い方になってしまいますが・・

あなた達が求めている前世という言葉は、いまの満足できない自分をなんとか納得させようと

するツールになってしまっていませんか?

いま自分がツラい環境にいる、思い通りのパートナーが現れない・・

などの不満を、前世のせいにすれば楽になれるのでしょうか?


もう一度言いますが、前世というものはありません。

来世もありません。

来世、死後のためにいまを生きることはナンセンスです。

あるのはいまだけです。

いま生きているのは、あなたです。

ですから、いまのあなたを生きてください。


もし、もし、もし、まだ前世があると思っていたとしても、あなたの中では前世はあるとしても

でも、その前世のあなたは、いまのあなたとは違う人だということを忘れないでください。

あなたではないのです。

だから、前世がどうであろうと、いまのあなたにはまったく何も関係ないのです。


いまのあなたは、いまのあなたの人生を好きなように過ごすことが出来るのです。

いまのあなたが楽しくない生活をしているならば、それは前世のせいではなく、あなたの思考が

その現実を創造しているだけなのです。



今日は、本当にアシュタールって意地悪だからキライ・・・

って思われるのを覚悟でお話ししました(笑)


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール!感謝します。

(ここまで)


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 2

ま。

とは言われてもねー、やっぱり知りたい。縄文時代の記憶を。
色々窮屈?腐ったシステム?から完璧に抜け出したい。
by ま。 (2018-03-25 00:40) 

ada755

ま。 様

それでも前世を知りたいというお気持ちよくわかります。


by ada755 (2018-03-29 23:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。