So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:過去のエネルギーを切る方法・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:過去のエネルギーを切る方法・・・」




(ここから)

今日の破・常識!



イヤだイヤだ・・と思いながらも、そちらに引っ張られるのは 

ある意味、それが魅力的だから・・・らしい(笑)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


では、アシュタールからのメッセージをお伝えします。





「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

重く粗い波動エネルギーは引っ張る力が強いですので 

気をつけないと 知らず知らずに 

そちらにフォーカスすることになってしまい 

その波動領域から抜けられなくなってしまいます。


思い出したくない事なのに、ほんのちょっとだけでも思い出してしまうと

その思い出が次から次へと出て来て、どんどん頭の中を占領していき 

イヤだイヤだと思いながらもその思い出に感情まで揺さぶられ 

自分では もうどうしようもないと思うところまで引っ張られてしまいます。

とてもリアルに感じ、まるでいまもそこに居るかのように 

その過去にリンクしてしまいます。

過去と現在は同時に存在していますので 

リンクしてしまうと身体は現在(今)にいますが 

マインドはその過去にいる・・という複雑なことになってしまい

混乱し、どうしていいのかわからなくなってしまうのです。

そうなってしまったときは、意図的にその過去を切ると宣言してください。

重い方が引っ張る力は強いですので 

切るのは結構大変な作業になりますが、

それをしないで放っておくと 

もっと過去に引きずられることになってしまいますので

しっかりとそこから離れる意図をしてください。


マインドがつながっているエネルギーから 

別のエネルギーへと変える意図です。

繋がっている波動のチャンネルを切って 

別のチャンネルと繋がる・・事を意図します。

その過去の中の人物などにフォーカスしてしまうと 

それを切るやり方を知らなければ

ますますそこに引っ張られてしまいますので 

もっと簡単に繋がってしまった過去の

エネルギーを切る方法をお伝えしますね・・

よかったら試してみてください(笑)


たとえば下の方に黒い塊を上の方に光をイメージします。

そして黒い塊にフォーカスしている自分の意識を 

意図的に光の方にフォーカスを変える・・

これだけで イヤだと思いながらつながってしまっている

過去のエネルギーを切ることができます。

色はあなたの好きな色でいいです。

過去を赤と見えるならば赤でも構いません・・

上にあるのは光でなくても構いません・・

あなたのイメージで好きに決めてください。


黒い塊から 光へ フォーカスを移し、そして私は、光を選択します

(光につながります・・)と宣言をします。

(言葉は、あなたがしっくりするもので構いません)

ちょっと気を抜くとすぐに引っ張られそうになりますので 

そうなったらすぐに同じように

もう一度光にフォーカスを移し宣言をします。

これを何度か繰り返しているうちにどんどん黒い塊は消えて行きます。

慣れないうちは何度もかかるかもしれませんが 

この方法を使い慣れて来ると、すぐに出来るようになります。

大丈夫です(笑)すぐにチャンネルを変えることが出来るようになります。


すべては、あなたがどこに意識(思考のエネルギー)を 

持っていくかで決まります。

いまこの時の波動エネルギーが次の現実を創造しますので 

あなたがどうしたいかをはっきりと決めてください。

黒い塊(思い出したくない過去)は、とても魅力的に見えます。

イヤだイヤだ・・と思いながらも、そちらに引っ張られるのは 

ある意味、それが魅力的だからです。

あなた達が大好きな怪しい魅力・・というものですね(笑)

これは危ないな・・と思いながら 

あやしい魅力を持った異性にのめり込んでいく感じでしょうか?(笑)

怖い、怖い・・と言いながら 

怖いシーンを見てしまうのも同じですね(笑)


それはそれで、そちらにフォーカスするのもいいですが・・

怪しい魅力は、あまり幸せな気分にはならないと思いますので、

イヤだと思うのであれば、きっぱりとそことは繋がりません・・

と宣言する勇気を持ってくださいね。

結局はすべてあなたの思考エネルギーをどこに共振させるか・・

それだけだということです。


イヤなら離れる・・イヤならチャンネルをさっさと変える・・それだけです。

怖いもの見たさで、そのまま見ていると共振が強くなってしまい 

その波動領域から抜けにくくなってしまうということを認識してください。


黒い塊を選ぶのも光を選ぶのも、あなたの自由だということです。

すべては、あなたの意志ひとつです。

すべては、あなたの決心です。

どういう気分でいたいのか・・それをしっかりと自分で決めてください。

これが波動の共振です・・

どの波動エネルギーに共振するか・・で決まります。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!

(ここまで)


これは実践するしかないですね。

重いエネルギーを断ち切るためにはその決心が必要です。

それでもときにはそうした思いに引っ張られることもあるでしょう。

でも、そうしたときに光をイメージしてそこに共振することを繰り返せば

そこから離れることが出来ます。

やってみるしかないですね。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。