So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

日本や世界や宇宙の動向より「外国人医療費が未回収、その6割が在留有資格外国人」 [社会・経済]

日本や世界や宇宙の動向より「外国人医療費が未回収、その6割が在留有資格外国人」


(ここから)


医療費未払いや偽造国民保険証で医療サービスを受けたり。。。外国人(特に中国人など)
はやりたい放題です。
政府は外国人に非常に優しく国民には厳しい法律や制度を作っています。外国人を厳しく
取り締まるのではなく、外国人の問題が大量発生すると、厳しく対応するのではなく何も
せずにただ見て見ぬふりをします。
政府の対応とは:
・大量の不法滞在者や不法労働者が日本にいることが分かると、彼らを捕まえて強制送還
ぜずに見て見ぬふりをすると同時に資格もスキルもない外国人労働者まで受け入れること
にして不法滞在者や不法労働者が目立たないようにしてしまう。
・失業する外国人がいれば滞在資格を失わせるのではなく生活保護を与えてそのまま居続
けさせる。
・無資格観光ガイドは法律では禁止されているのに、大量の(特に中国人)無資格ガイド
が日本でガイドをしていることを知ると、彼らを検挙せずに無資格でもガイドできるよう
に法律を変え、日本人の有資格ガイドの仕事を奪う。
・外国人のためのホテルが足りないからといって、かつては厳しい規制が敷かれていた民
泊の規制を緩和し大量の外国人が利用できるようにしてあげる。

そして今後は:
・偽造パスポートや偽造在留カードで不法滞在している外国人については見て見ぬふりを
して見逃すと同時に外国人犯罪組織を簡単に入国させ、偽造パスポートや偽造在留カード
を国内でも作らせ、何が何だか分からなくさせる。(どうせ国境がなくなるのだからと)
・在留外国人に対しては健康保険料を払わなくても特別に医療サービスが受けられるよう
にする。外国人は無料で日本語を学ぶこともでき、住居も与えられる。
・在留外国人の子供には、特別に学費が(留学生と同様に)ほぼ無料になる。
・在留外国人は日本人よりも法に守られる社会が到来する!

http://www.moeruasia.net/archives/49630135.html

丸山穂高議員、日本のタブーに切り込む…「外国人医療費の未回収金が多額となり、その
6割が在留資格を持つ外国人。国民から不満の声が上がるのは当然」

DAPPI‏ @take_off_dress
丸山穂高「外国人医療費の未回収金が多額となり、その6割が在留資格を持つ外国人。きち
んと払ってる国民から不満の声が上がるのは当然。未払いの旅行者が再来日する際は入国
審査を厳しくし、在留者は在留資格取消しなど厳しい対応も必要では?」
厚労省「今後考える」
国民をなめてる厚労省

#kokkai

(ここまで)

ひどいものですね。

その一方で国民兼保険財政がひっ迫しているという理由で国民兼湖保険制度の管轄が

市町村から県に移行したようです。この変更によって健康保険料が埼玉県ではこれまでと

比べて1.5倍になると試算しているようです。

これまでは市町村によって保険料がバラバラだったのを県の一律保険税になるのですから

地域によっては将来的にアップになるところも多くなるるようです。


こうして、政府は国民の負担を増やそうとしていますが、外国人の医療費負担問題を

解消しない限り、国民健康保険財政の一層の悪化は避けられないでしょう。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

シャンティフーラから「トランプ大統領が消費税引き上げに大反対!」 [政治・経済]

シャンティフーラから「トランプ大統領が消費税引き上げに大反対!」


<ここから>


竹下雅敏氏からの情報です。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 これは、凄いことになって来ました。トランプ大統領は、“消費税引き上げには大反対”で、
「日本が輸出業者を対象に実施している消費税還付制度を廃止せよ」と迫っているとのこと。
 中小企業の経営を圧迫する消費税還付制度の廃止は、大歓迎です。ただ、日本は自動車関
連企業があまりにも多いので、トランプ政権のこうした新たな貿易協定交渉の行く末に、日本
政府はもちろん、経団連も脅えているのではないでしょうか。
 あれほど強気な態度でいた中国に対して、現在、安倍政権が惨めな姿を晒しているのも、
日米貿易交渉で日本側がどこまで攻め込まれるかの予測がつかないからではないでしょうか。
交渉の行方次第では、日本経済の壊滅という事態もあり得ると思います。
 さすがにこの状況に恐れをなしたのか、この夏の参院選の切り札として、「消費税増税
延期説」が出てきました。しかも、一部では、増税延期ではなく、「消費税率を5%に引き
下げる消費税減税」案が出てきているというのです。
 もしこれが本当なら、自民党自らが、アベノミクスは大失敗だったことをゲロしているわけ
ですが、もはや、なりふり構っていられないということでしょう。
 “続きはこちらから”では、リチャード・コシミズ氏が画期的な案を提示しています。確かに
これができれば、最高です。日本でも大量逮捕が実現して、最低でも5万人くらい刑務所に
ぶち込めれば、この案は実現するかも知れません。
(竹下雅敏)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。
————————————————————————
安倍晋三首相と茂木敏充経済再生相は、米トランプ大統領とライトハイザー通商代表部代表から、
「消費税を廃止せよ」と迫られており、政権崩壊の危機に直面している

転載元)板垣 英憲「マスコミに出ない政治経済の裏話」 19/4/25

◆〔特別情報1〕
 天皇陛下を戴く世界支配層「コールドマン・ファミリーズ・グループ」の情報によると、
茂木敏充経済再生相は4月16日午後、17日午後(日本時間16日午前、17日午前)、
米国のライトハイザー通商代表部(USTR)代表とワシントンで新たな貿易協定交渉を行
った際、ライトハイザー通商代表部(USTR)代表から、「日本が輸出業者を対象に実施
している消費税還付制度を廃止せよ」と迫られたという。安倍晋三政権は10月1日から消
費税を8%から10%に引き上げる準備中だが、「消費税そのものを廃止せよ」ということだ。
トランプ大統領は、「消費税引き上げには、大反対だ」という。日本の消費税は輸出産業へ
の補助金だと見なしているからだ。米国が日本に対して貿易赤字を抱えているのは、日本が
輸出産業に消費税という名の補助金を出し、消費税のない米国で有利にクルマなどを売るか
らであって、日本はダンピングしていると批判している。外遊中の安倍晋三首相は、26日、
ワシントンで日米首脳会談を行う予定だ。これに先立ち、茂木敏充経済再生相は、ライトハ
イザー通商代表部代表と会談するために25日訪米するけれど、米国が要求している「輸出
業者を対象に実施している消費税還付制度」について、何と回答するつもりなのか。回答
次第では、安倍晋三政権の命運が左右され、政局が激動する。


————————————————————————


増税延期どころか「消費税5%に減税」案が浮上、与野党ともに掲げる可能性も
引用元)BUZZAP! 19/4/24 by shishimaru

(前略)
萩生田光一・幹事長代行による3度目の「消費税増税延期」が観測気球のように報じられる中、
週刊ポストが興味深い報道を行っています。それは増税延期でなく「消費税率を5%に引き下
げる消費税減税」というサプライズ。

16日から始まった日米貿易交渉でトランプ政権が消費税の輸出戻し税を自動車などへの「輸出
補助金」と批判し、消費増税を問題視したことが背景として挙げられています。

安倍政権、増税延期どころか「消費税5%に下げる」案が浮上|NEWSポストセブン

(続きはこちらから)

————————————————————————


新提案。消費税をー5%に!
引用元)richardkoshimizu's blog at ameblo 19/4/25
(前略)
RKが新提案します。消費税は-5%に!
1000円買ったら、950円に!

財源は?

1.安倍一味が受託収賄で受け取った賄賂。
2.統逸教会がため込んだ覚醒剤密輸利益。
3.安倍一味の周囲の保険金殺人団の受け取った生命保険金。
4.ケイマン諸島などのタックスヘブンに隠されている企業と個人の裏金、全額、没収。
5.大企業の内部留保を社員に還元し、消費を喚起して税増収をはかる。
(以下略)


<ここまで>



ついに動き出しましたね。

と言ってもトランプの自国産業保護のためですが・・・。


外国に輸出している企業は外国では消費税を取っていないので、国内で部品や材料を消費税

込みで購入した場合、その分赤字になるのでそれを政府が補填しましょうというのが

輸出企業向けの消費税還元策です。

ところがこれが莫大な金額になるので中には法人税ゼロになるくらいの効果があるらしい。

言ってみればAMAZONが日本に税金を払っていないことに等しいものです。



これにトランプが嚙みついたんですね。(AMAZONには噛みつかないのは自国の企業だから)


もしかしたら、本当に消費税引き上げ延期もしくは引き下げになるのかもしれませんね。

もし、引き下げになったら国民が歓喜して多くの商品購入をおこなうはずですから経済

引き上げ効果抜群な結果になると思います。


元号が令和に変わることでかなり大きな変化が起きそうですね。






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

オレンジャーからのメッセージ「水の星」 [アセンション]

オレンジャーからのメッセージ「水の星」



(ここから)


おれはオレンジャー!

君たちが住む地球は
水の惑星と呼ばれ
地表の約70%が
水で覆われている


地球と同じように
君たちの身体の
60%~70%は
水で出来ている

脳に限って言えば80%だ

地球と君たちは
相似形であり
フラクタルである

地球を見れば
君たちが分かるし
君たちを観れば
地球の状態も観える

そんな地球にも
君たちにも
きれいな水が必要

水という資源は
君たちも知っている通り
君たちの惑星の中を
循環しつづけている

外から来たわけではなく
君たちの地球上で
この45億年もの間
ずっと形を変えて
地球上を巡り続けているんだ

君たち人類は
普段の活動の中で
無意識のうちに
この循環を妨げるような
行為をしてしまっている

この循環が1%
止まってしまうだけで
多くの生物が死滅してしまう

食料も大切だが
その食料も含めて
その根幹に存在するのが
この水なんだ

水は
地球の血液であり
君たちにとっても
血液と同様に
とても大切なもの

そのことを忘れることなく
水の存在に感謝し
大切に扱ってほしい

今日はこんなところだ。
じや!


(ここまで)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:上手なAIとの付き合い方・・・」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:上手なAIとの付き合い方・・・」




(ここから)


先日ATMで50万入金したところ31万しか計算されず、

すぐに銀行に連絡して調べてもらったけど

機械にエラーもないので合ってます。

防犯カメラでも手元の紙幣の枚数までは確認できないのでーみたいなかんじで

19万返ってこなかった。

・・というツイートが拡散されてるようです。

もしかしたら、この方の勘違いかもしれないけど、でも19万は勘違いで

すまないよねぇ~~^^;

勘違いするとは思えない金額!

それに、この方以外にも同じような案件がいくつかあったとか・・

反対に1万円多く出て来たとか・・


私もATMを信じきってたので、引き出してもあんまりしっかりと数えなかったり

振り込んでもしっかりと振り込んだ金額を確認しなかったりしてました。

だって、大丈夫だと思うじゃん(苦笑)

まぁ、たぶんこれからも大丈夫だとは思うけど、でも、やっぱりもう少し

しっかりと自分で確認しようと思ったミナミなのでしたぁ~~^0^

みなさまも確認しましょうねぇ~~^^


機械って、最近、どうなのよって思うことがよくあります。

この前起きた自動車事故も、高齢の方だからブレーキとアクセルを踏み間違えた

のではないかと言われてるけど、もしかしたら車の自動運転がうまく作動しなかった

んじゃないかとか、言われてるし・・

この前の飛行機事故も、自動操縦が切れないから、

パイロットが手動に切り替えられなくて墜落してしまったとか、言われてるし・・


なんだか、機械が複雑になり過ぎて、うまく制御できなくなってるんじゃないかな・・

って思う今日この頃です。


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

機械、AI(人工知能)は万能ではありません。

AIに頼り過ぎないでください。

もちろん、AIに出来ることはたくさんあります。

でも、出来ないこともたくさんあるのです。


AIと人間は得意な分野と、不得意な分野が違います。

そして、いまあなた達がAIを使おうとしている分野は、AIが不得意な分野なのです。


これまでは、AIが得意な分野・・計算や推測などの分野でしたので、とても

大きな助けになりました。

でも、いまあなた達がAIに助けてもらおうとしている分野は、感覚を使う

分野になって来ているので、それはAIには難しい作業になるのです。


運転もそうですが・・何も起きない時点ではとても大きな助けになります。

そのままいつものように車を動かすのは大丈夫です。

でも、不意の出来事が起きて来ると、それに反応することが出来ないのです。

AIは教えられたデータをもとに、その時の状況に反応します。

でも、教えられたデータで反応出来ない場合、何も出来なくなるのです。

何も出来ないというよりも、出来る範囲だけで解決しようとしますので、

もっと事故が大きくなってしまうということになります。


そこには、人間の感覚、勘などと呼ばれているものが必要となるのです。

感覚はAIには理解できない、不得手な部分なのです。

ですから、最後にはどうしても人間の判断力が必要となってきます。

それをおろそかにしないでください。


人間は何もしなくてもいい、AIに任せておけばいい・・というわけには

いかないのです。

AIを使おうとしているのは、人間の世界です。

人間の世界で使おうとしているのですから、人間にしか理解できないところが

たくさん出てきます。

ですから、すべてを任せるのはムリなのです。


AIに出来る範囲のところ(得意なところ)はAIに任せてもいいと思いますが、

最終的なところはやはり人間の感覚、勘で判断してください。

それが、上手なAIとの付き合い方です。


ん??・・という感覚は、人間だけの感覚だということです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール!感謝します。


(ここまで)


AIや機械を使う点でいちばん問題なのは

{AIや機械は間違わない」という思考です。

そのため、多くの場合人の間違いということにされてしまいます。

しかし、AIや機械は絶対に間違わないかと言うとそんなことはありません。


AIや機械を動作せているのは人が作ったコンピュータープログラムです。

その中にあらゆる状況を想定して間違いを起こさないように作っては

あるのですが、しょせん人が作ったものです。

作る際に間違いを起こす可能性のあるケースを可能な限り上げるのですが

人のよってその内容の数に能力の個人差が現れます。

よく言われる「想定外」ってものです。

すべてはこの言葉でごまかされ「それじゃ~仕方がない」と言った結論や

世論に誘導されてしまいがちです。

あのジャンボジェット機でさえ想定外のことが起きてコンピューターの

誤動作が起きるのですからATMだって間違えないはずはありません。

また作られたATMだって個体差があり、このATMはお札を数えるときに

数万回に1回のエラーが発生するけど、もうひとつは数千回に1回の

確率で起きるということはあり得ます。

機械は年々使っていると部品の劣化によって誤作動を起こす確率が高く

なります。そのため銀行やコンビニのATMがある日行ったらそれまでと

違う新式のものなっていたということは経験があるはずです。


ところが、今回の問題となっている50万円預けたのに31万円しか

カウントされていなかったという件をもし銀行が誤作動によるものでした

と認めてしまったらどうなるでしょうか?

全国のATMの全てに疑いの目が向けられることでしょう。

それが怖いからです。

私は今回のケースは誤動作による数え間違いだと思っています。

それが間違いを認めたくないために折れる枚数を間違えたことにされて

しまったケースだろうと思います。


AIも数万から数億いたるビッグデータを解析し、その中から道びだされる

パターンを基準に判断するようにプログラムされていますが、あくまでも

これまで起きた事例のデータであり、新しい手順ややり方想定外のパターン

には対応できません。

それがエラーやミス、あるいは誤動作などと言った形で現れてきます。

これは必ず起きます。

不確定な要素やまだ決まっていない未来の出来事、あるいはこれまでに

起きたことがない事例に対応できるのは人以外にありません。


先日コンビニの24時間営業をコンビニオーナーが収益悪化や人件費あるいは

人材難で短縮することを要望した場合、コンビニ大手が拒否した場合は独占

禁止法に抵触することを検討すると公取委員会が発表しました。

これを受けての事かどうかわかりませんが各社ともコンビニの無人化を

進めることを決めたようです。ここにもAIが導入されることでしょう。

しかし、ここにも同じような問題が生じます。

買ったはいいけど商品が出て来ないとか計算間違いをしているとかあるいは

違うものが出て来たとかということはあり得ることです。

もっと大きな問題は、この支払にスマホ決済が導入される可能性が高いだろうと

思います。しかし、そうしたやり方を田舎の老人にできるでしょか?

また、スマホを持っていない人は使えません。代わりの現金カードができる

可能性もありますが、慣れるまで時間がかかることでしょう。

何となくそういう光景を予想しただけで都会の様子が近未来的な感じに見えて

来てしまいます。

今後、こうしたことは全産業に広がっていくことと思いますが、常にすべての

AIや機械には誤動作がつきものであることを念頭に置くべきでしょう。

さすがに、JRの券売機はエラーが起こるとすぐに駅員さんが飛んできますので

安心感はありますね。

たとえ、無人化されても、こうした対応は必ず必要だと言うことです。








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:あなたはいくら欲しいですか?」 [アセンション]

破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:あなたはいくら欲しいですか?」





(ここから)


今日の破・常識!




あれこれ悩む(何にしようか?あれも欲しい、これも欲しい・・)

と迷うのは、

それは本当はあなたにとって必要ないもの・・・らしい(笑)


---------------------------------------------------------------------------------------------------------



今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。





動画はFirefoxでは再生出来ませんでしたが、IEでは可能なようです。
原因はわかりません。

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

いま、お金が手に入ったら何をしますか?

100万円?1000万円?1億円?・・・いくらでもいいです。

考えてみて下さい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?




即座に思いついたこと・・それがあなたがいつも考えてることです。

あなたがしたいこと、欲しいものです。


もし、すぐに思いつかない場合は、

あなたはいま欲しいものは無い・・ということです。

あれこれ悩む(何にしようか?あれも欲しい、

これも欲しい・・)と迷うのは、

それは本当はあなたにとって必要ないものなのです。

必要で、とにかく欲しいと思っているものは、すぐに思いつきます。

そして、どんどん勝手にイメージが膨らんでいきます。

旅がしたい・・とすぐに思いついた人は、

次にすぐにじゃあ、どこに行こうと

イメージを膨らませることが出来るのです。

それが出来ないならば、それはあなたにとって

いま必要なもの、必要なことではないのです。


でも、私お金は欲しいです・・と思いますか?

実際特にそんなに欲しいと思うもの、したいと思うことがなくても、

一応お金は欲しいと思いますか?

そうですね・・お金は欲しいと思います。

でも、それではお金というエネルギーは得ることが出来ないのです。

何故なら、安全のために欲しいという気持ちで欲しがるからです。

安全のため、保障のため・・何かあった時のためにお金が欲しい・・

それは不安から欲しがっているのです。

不安から欲しがっていると、不安を感じる現実を創造します。

思考が先、現実があと・・・

お金がたくさんないと、これからの生活不安で仕方がありません・・

その思考が、お金を遠ざけるのです。

お金は、どんどん欲しがってください。

ただ、お金そのものを欲しがらないでください。

不安からお金そのものを欲しがっていると、いつまでも満足できません。

分かりますね。

100万円手に入ったとしても、それでは不安だから

1000万円手に入ればいいのに・・・・・と、

もっともっとがはじまってしまいます。

限度がなくなるのです。

手に入っても満足することが出来ませんので、

満足する現実、安心できる現実は創造出来ないのです。


ならば、お金を得るにはどうしたらいいのでしょうか?

それは・・お金そのものではなく、欲しいものが手に入るだけの

お金を欲しがってください。

それを買える、やりたいことが出来るためのお金を欲しがってください。

その金額を明確にして、そのお金を欲しがってください。

それは不安ではなく、積極的に欲しいお金ですから手に入ります。

(それを信じ切れればの話です・・疑っていれば手に入りません)

もし、”いま”すぐに何がしたい、これが欲しいという

具体的なアイディアが浮かんで来なかった方は、

とても豊かな方だということです。

欲しいものはもうすでに持っていて、したいことも出来ていて、

すべてに満足している方なのです。

そういう方は、大きな声で自分に宣言してください。

私はすべてにおいて満たされています・・と!

そうすれば、不安からお金を欲しがることはなくなります。

いつも満たされた気持ちでいることが出来ます。

それが、安心なのです。


あなたにとって必要なものは、必要なときに、必要なだけ

・・手に入るのです。

必要ではないものを、不安から欲しがっているから

手に入らないのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール! 

(ここまで)


お金はむやみに追いかけても手に入らないようです。

目的と金額の額をはっきりさせておかないと入らないでしょう。


本当にお金って難しいですよね。

お金持ちには簡単でも庶民の懐がすぐ潤うことはないですから。

思考と時間と行動が必要です。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の5件 | -