So-net無料ブログ作成
社会・経済 ブログトップ
前の10件 | -

「週休2日制っておかしくない?」に賛同相次ぐ 「休日3日は必要」「そもそも労働時間が長い」 [社会・経済]

「週休2日制っておかしくない?」に賛同相次ぐ 「休日3日は必要」「そもそも労働時間が長い」


(ここから)

労働基準法では、休日を1週のうち少なくとも1日、もしくは4週のうち4日と定めている。1年は約52週あるため、法律に従えば年間休日は52日、もしくは53日となる。しかし、同法では労働時間が1日8時間週40時間までと決まっているため、実際には、週休2日を設定する企業が多い。

それでも、「休日が少なすぎる!」と感じている人は多い。2ちゃんねるには3月11日、「週休2日制っておかしくない?」というスレッドが立ち、スレ主は次のように希望を綴った。

「休み1日目 前日までの疲れを癒す
休み2日目 自分が好きなことをやる時間に充てる
休み3日目 翌日からの仕事に備えて身体の調子を整える
3日必要やん」

「休みじゃないと労働以外何もできないとかおかしい」

スレ主はよほど現在の勤務環境に不服なのだろう、スレッドではさらに怒りをあらわにしている。

「誰やねん最初に週休二日にしたのは」「いつ自分の好きなことすればええねんホンマ」

平日は残業で長時間労働をし、休日になる週末にはヘトヘト。休日を楽しむどころか、疲れをとるだけで終わってしまう、という生活ぶりが想像できる。

スレ主に同意する人は多く、

「そもそも労働が長すぎるやろ。休みじゃないと労働以外何もできないとかおかしいやん」
「一日の労働時間の長さよ。週休二日でも15時間とかもう死ぬで」
「月火 フルタイム 水 午後休 木金 フルタイム 土日 休み これが正しい姿だろ」
「5日働くんだから休みも当然5日にするべきだろ 」

などの指摘が目立った。

法定労働時間は週40時間だが、企業は労基署に36協定書を提出すれば、法定労働時間を超えて労働させられる。働く時間が増えるわけなので、週休3日くらいが妥当だ、と言いたくなる気持ちはわかる。
有休消化率さえも低い日本っどうなの

ただそれでも、週に2日休めるだけ恵まれている、という意見も見られた。

「週休1日を8年続けてるけどまだまだいけそうや」
「祝日休めるやつは黙っとれ」

仕事だけでなくプライベートも大切にしようという「ワークライフバランス」の重要性が叫ばれているが、これでは働きづめで人生に豊かさを感じにくい。

日本企業の年間休日はどうなっているのか。厚労省が昨年発表した「就労条件総合調査の概況」(2016年版)で年間休日総数を見ると、全業種平均は108日。しかし「運輸業・郵便業」では98日、「飲食業・宿泊業」では95日と、52(1年間の週数)で単純に割り算すると、週休2日未満ということになる。

そもそも、日本は有休消化率が先進国最低レベルだ。仕事で成果を出すためには、しっかりと休むことが大切。今すぐに週休3日は厳しくても、休みたいときに休めることが当たり前の社会になってほしいものである。

(ここまで)


こういう話が出てくるという事は大変良いことですね。

そもそも、労働時間は労使協約で延ばすことは出来るのに、休日自体は増やせる協定というのが

労働基準法の中にないのですからね。

働くことはいい、休むことはけしからんということですね。


日本を見回してみれば実際に週休3日制を採用している会社はあるようです。

全体の8%ですが、佐川急便、ファーストリスティング、Yahoo 、日本KFCホールディングス

日本IBM、クリエティブアルファ、内山ホールディングス、ファミマ(今秋予定)などなど

https://hybridstyle.net/work-style016/より


ただ、ほとんどの企業は1日の労働時間を10時間に延長することで実施しているようです。

本来なら、一日8時間労働で週休3日制というのが望ましいのですが、給与が下がるかもです。

連続3日休めれば旅行なんか行きやすくなりますし、あるいは土日休んで間の水曜日を休みに

するというのも考えられそうですね。これだと身体が随分と楽になるでしょう。結果として

生産性は上がると思いますよ。




nice!(1)  コメント(0) 

AI(人工知能)を面接1次試験に採用する? [社会・経済]

これからはAI(人工知能)が面接官に代わって面接を行うようになるかもしれないと

いう記事が日経Webにありました。

それによると35歳の女性リポーターが実際に受けた内容は


 「ゼミや部活、アルバイトなどで目標を決めて取り組んだことはありますか」。
そんな質問が来た。これは面接での定番の質問「ガクチカ」(学生時代に力を入れた
こと)だな、と思いつつ「はい」と答えると、「どのような目標を立てたか」「目標
を実行するためにどんな取り組みをしたか」と矢継ぎ早に突っ込まれた。答えると
さらに「実行するための取り組みをもう少し教えて下さい」などと質問される。

シャインのAIは、満足できる回答が得られなかった場合に、重ねて質問する。
質問数は受験者ごとに異なり、少ない人は50~60問程度。平均180~200問なので、
108問でも少ない方かもしれない。面接が2時間に及ぶ人もいるという。この徹底
した質問攻めは、AI面接官ならではだろう。

 シャインの評価ポイントは合計11。そのうち7つが、質問への回答を分析して
得られる評価で、「バイタリティー」「柔軟性」など。学生の外見を観察して得ら
れる「表現力」などもある。


aimensetu.jpg

と、こんな具合だったようだが、まさに映画のSFの場面がそこまで近づいてきている

ような感覚にとらわれてしまいました。

このAIにはソフトバンクのペッパーが使われ、過去に面接した3000人のデータが

採用されていて、そこから判断基準を導き出し評価するようです。


私も新人採用の面接を何度も体験しましたが正直言って面接だけで新人の評価をする

ことは難しいです。つまり当たりはずれがあるということです。

面接時にこの人材は入社後能力を発揮して十分な成果を上げてくれるだろうと思って

いてもそれほど期待した成果を上げてくれないこともあります。その反面、面接時の

評価が芳しくなかったのに大きな成果を上げてくれる人材もいるからです。

このようなことから人の評価というのは難しいということです。なぜなら、人の能力は

多岐にわたっていて多面性があり、入社後の上司の対応や教育によりいかように変わり

得るものだからです。

だから、私としてはAIが面接評価をすることはあまり賛成できないと思っています。

なぜなら3000名と言っても日本全国の中の就職希望者の一握りでしかなく、すべての

就職者の判定には乏しいからです。そしてその3000名は職業によっても適性が

異なるので、統計的に平均的に選ぶものとは異なるからです。

人の持つ経験(個人差は当然あります)から感覚的に見えてくるものというのはAIでは

不可能なものです。人の熱意、誠実さ、向上心、自愛と自他の心などはある意味入社後

大きなウエイトを占めます。それがAIで推し量れるものではありません。

日経記事が最後に指摘しているように、AIによって均質化された人材しか得られない

のではないかという懸念をぬぐえないという意見には賛成ですね。

AIを採用することで面接官の一番いやな部分を代行させているにすぎず、結局そのつけは

最後に面接官に跳ね返ってくることでしょう。
















nice!(1)  コメント(0) 

銀座の小学校のアルマーニ問題と麻布学園の持つ”校則なし”から見える自由の尊さ [社会・経済]

銀座の小学校のアルマーニ問題と
麻布学園の持つ”校則なし”から見える自由の尊さ


先日、銀座にある東京都中央区立泰明小学校で9万円もするアルマーニ制服を採用

したことで国会でも取り上げられるほど全国的に有名になりましたが、確かに9万

円は高すぎるものでした。

しかし、その背景には周囲の泰明小学校はこうあるべきだという大人のエゴがあり

それが校長をしてアルマーニ制服を採用させたもののように思います。

一方、麻布学園のように校則を完全撤廃し、生徒の自主的な運用にまかせている

学校もあります。今回はその内容を紹介したいと思います。



(ここから)


「生まれつき髪の色が茶色いのに、先生に黒染めを強要された」「なんで学校指定の鞄じゃなきゃいけないのか」ーー。教育現場での指導をめぐり、こうした不満の声が生徒や保護者から出ることは珍しくない。

azabu.jpg

今年に入っても、いくつもの問題が明らかになっている。東京・銀座の公立小学校では校長が主導して高価なアルマーニの制服(標準服)として採用されることが決まり、富山県の県立高校では生徒44人の髪を教諭が切り校長が「不適切な指導だった」と謝罪したという。

「校則や生徒指導って、いったい何だ」。こんな疑問を抱く人は少なくないだろう。弁護士ドットコムニュースでは2月9日、自由な校風と全国有数の進学実績を両立させる私立麻布中学・高校(東京都港区)の平秀明校長に、校則や生徒指導に関する考え方を聞いた。

●教育現場で統制強めるべきではない

ーー学校の指導が最近も問題となっているようです。銀座の公立小学校ではアルマーニの制服が導入されるとの報道もありました

「驚きました。それは『アルマーニ』じゃなくて、『あるまじき』ですよね(笑)。公立小学校で制服があるということは知りませんでした。私は教育現場で統制を強めることはいいことじゃないと思っています。国の考えを注入する機関でもありません。一人の人間としてしっかり確立させるというのが教育の大前提です」

ーー統制を強めると管理する教員の負担も増すことになりますか

「一般的に、校則が厳しい学校は先生方もその校則によって強く統制されていると思います。生徒がいきいきと過ごすには、先生もいきいきしていないといけないのですが、先生自身が疲弊してしまいます。最近は、家庭で本来されるべき教育も学校が担わされている部分があります。さらに服装チェックや持ち物チェックばかりでは疲れるでしょう。

学校は授業をするところです。生徒が楽しく元気に通えればいいし、先生だって一生懸命に教えられればいい。生徒の服装や髪型、持ち物は大きい心で許せばいいと思います」

●多様性を縛るのは人権侵害、学校は世間体を気にしすぎ

ーー学校にとっては校則や生徒指導を厳しくするのはプラスなのでしょうか

「少し前ですが、『地毛証明書を出せ』という指導がなされている学校があるというのには驚きました。服装や髪の毛がきちんとしていないと、世間から乱れた学校だと見られて、学校の評判が落ちるという考え方があるのです。

外面を整えれば学校がよく見られるようになるというのは、違うと思います。大事なのは学校が生徒を信頼しているかということ。特に、中高生は反抗心があって、エネルギーがあって、目立ちたかったり格好つけたかったりする世代です。ある程度許容してあげていいのではないでしょうか。

また、必ずしもみんな日本人というわけではありません。片方の親が外国人だったり、両方とも外国人の場合もあります。肌の色が違ったり髪の色が違ったり、多様な子がいるのは当然です。多様性を一律に縛るのは人権侵害だと思います」

●自らに揺るぎなき基準をもった生徒に育てる

ーー麻布は生徒の服装などが自由で校則もないと聞きます

「服装や髪型の自由さが目立つのですが、我々が本当に求めているのは『内面の自由』です。つまり外から律されるのではなく、自分の中に揺るぎない基準を作りなさいということです。そして立派な一人の人間として世の中に送り出すことを目標にしています。

校則というのは、何々をしてはいけないという『拘束』だと思っています。仮に、校則によって中高時代がコントロールされても、卒業したらタガが外れて、自分を律することができなくなるのではないかという懸念があります」

ーー自由なあまり、生徒自身が失敗することはありませんか

「社会一般の法規範を守らなければならないという前提はまずありますが、校則として縛るものがないので、確かに生徒はいろいろな失敗をします。授業で騒げば誰かに迷惑かかり、遅刻をすれば授業に出られずに自らの損になります。生徒自身が、自由をどうコントロールするかは難しく、誰かに迷惑をかける中で学んでいくというのが実態です」
●生徒の問題行為には粘り強く向き合う

ーー校則がないと、かえって指導がしにくいことはありませんか

「校則がある学校では普通、飲酒や喫煙、窃盗などの大きな違反をすると、停学や退学といった処分がありえるでしょう。麻布では校則はないので、してはいけないことを生徒がしたら、学年の担任と副担任で集う学年会や全体の職員会議で延々と話し合います。

生徒が反省するまで、作文を書かせたり、家庭とも連絡を取ったりしています。反省した、と認められてようやく通常の授業への参加を認めるということにしています。校則がないぶん、違反行為を校則に当てはめて処分を下すことができない難しさはありますが、生徒の育ってきた環境を聞いたり、友人に話を聞いたりする過程を重視しています」

ーー自由な校風だと風紀が乱れ、学力は低下し、学校の評価も下がると考える人もいます

「そうした考え方もあるのでしょうが、我々の考え方は違います。自由な環境であるからこそ、生徒は自分で考え、自分で行動し、結果の責任は自分でとらなければなりません。6年間かけて生徒はこうしたことを学んでいきます」

ーーそれは麻布が自由な校風のため乱れ、不人気になっているわけではないということが証明しているのでしょうか

「おかげさまで、受験倍率は3倍(名目)程度を維持しています。寮がないのに、首都圏以外からの受験生が毎年10人程度います。海外から受けに来られる方もいます」

●自由を得るまでの「代償」は大きい

ーー受験生は、麻布の自由な校風と進学実績どちらに魅力を感じて志望するのでしょうか

「入学してくる生徒に聞くと、自由な校風の方が魅力的だそうです。実は、校則ではないですが、生徒が考えた禁止事項があります。『麻布3禁』というもので、(1)校内での麻雀禁止、(2)授業中の出前禁止、(3)校内を鉄下駄で歩くことの禁止です。なかなかありえないようなことですが、それくらい自由だということが強調されますね」

ーー麻布に合格するために、小学生は必死に夜まで受験勉強しているようで、麻布に入ってからの「自由」を手にするまでの代償はかなり大きいようです

「それはそうかもしれません。裕福で、教育にお金と労力をしっかり投じてくれるような家庭に育った子が多く入ってきているという実感はあります」

●学園紛争きっかけに校則なくなる

ーーなぜ麻布はここまで自由な校風になったのでしょうか

「過去に大きな出来事があったのがきっかけです。1960年代後半から1970年代前半にかけて、学園紛争が盛んだった頃、麻布でも政治集会に参加する生徒が出てきて、ヘルメットをかぶった複数の生徒が当時の校長室を占拠するということもありました。

普通の学校なら強制的に排除するのでしょうが、麻布では話し合いを重ねた結果、全校集会において意思の集約ができ、生徒の自主活動は基本的に自由であるという約束が交わされました。すると、校長室を占拠していた生徒たちも綺麗に掃除して退去していきました。のちに、彼らは退学処分を受けることなくみんなと一緒に卒業しています」

ーーそれで校則もなくなったということでしょうか

「はい。こうした出来事をきっかけに、校則がなくなりました。私自身、1973年に麻布に入学しているのでちょうど自由な校風に切り替わった直後の世代です。それまでは体育の教師が校門前に立って指導するという他校と同じような光景があったと聞いています」

【プロフィール】

学校法人麻布学園、平秀明(たいら・ひであき)校長。1960年生まれ、麻布高卒、東大卒。1985年から麻布学園の数学科専任教諭として28年間勤務。2013年4月より校長。(貧しい御家人だった江原素六が1895年に創立。麻布学園は中高一貫校で、中学入試のみ実施。1学年300人程度の男子校。かつて制服だった詰め襟・黒ボタンの学生服を「標準服」とし、希望者は購入して入学式などのセレモニーで着用している)

(ここまで)

今回のケースは完全な自由の中でこそ、自立した生徒が育つということを見せて

くれる好例ではないかと思います。

何々をしたらいけないという規則で縛ることで抑えつけるのではなく、自由な中で

生じる責任と義務を自ら自覚させ、そこで生まれてくる自由を守るための自主的な

考えというものです。

多くの学校では伝統的に校則というのがどこでもあり、入学するとまずこの説明が

オリエンテーションを通じて行われます。これによって生徒が悪いことをしないよ

うにとタガをはめますが、このタガがかえって破ろうとする考えをもたらすので

ある意味逆の結果をもたらします。人間抑えつけられればそれを突破しようとするし

規制されれば破ろうとするでしょう。本来自由である人間が抑制されることに反発

しようとする結果ですね。

麻布学園では1970年代の学園闘争をきっかけに校則を撤廃したそうですが、学園

闘争を経験した多くの学校では校則を厳しくしたのに対し、全く正反対の対応をした

麻布学園のあり方は真の自由の尊さを教えてくれているような気がします。



nice!(1)  コメント(0) 

銀行にお金を預けるだけでお金を取られるようになるかもしれない? [社会・経済]

朝日新聞デジタルによると、日銀副総裁が銀行が「口座維持手数料を取ることを検討する必要が

あるのではないか」と都内の講演会で述べたそうです。

(ここから)
 日本銀行の中曽宏副総裁は29日の都内での講演で、「適正な対価を求めずに銀行が預金口座を維持し続けるのは困難になってきている」と述べた。超低金利などで銀行経営は厳しく、預金者に新たな負担となる「口座維持手数料」を求めるのも検討対象になる、との趣旨だ。「適正な対価について国民的議論が必要だ」とも述べた。
引用→http://www.asahi.com/articles/DA3S13251547.html
(ここまで)


え~って感じですね(@_@。

銀行にお金を預けてあげているのにどうして手数料取られないといけないの?

ということです。

定期預金の利息でさえ年間に0.01%と言う時代で200万円預けても利息はわずか200円しかもらえ

ません。さらにそこから20%の税金が引かれて手元にくるのは160円です。

そんな時代なのに手数料を取るという。おまけに今はATMの手数料がバカにならない。中には

3万円以上の出し入れなら手数料ゼロという銀行もありますが、年間トータルで見ればATM手数料は

かなり払っているはずです。特に土日祭日は必ず取られますからね。

この口座維持手数料と言うのはアメリカの例を見るとBank of America 通称バンカメの場合は

1か月12ドル取られるそうです。さらに残金がゼロになったままにしておくと口座が凍結され

使えなくなるそうです。各大手銀行の口座維持手数料を見てみると・・・・。

1)Bank of America
初回入金費用:$0
ATM利用料:無料!
海外送金受取手数料:$15
月額口座維持費:$12

☆維持費料免除の条件☆
以下のいずれかの条件が当てはまれば、維持費FREE!
・毎月、1回$250以上の入金があること
・毎月、平均$1500/日の残高が口座にあること

2)US Bank
初回入金費用:$25
ATM利用料:無料! 他行のATMも4回(/月)まで無料!
海外送金受取手数料:$25
月額口座維持費:$6.95

☆維持費料免除の条件☆
いずれかの条件が当てはまれば、維持費FREE!
・毎月合計$1000以上の入金があること
・毎月、平均$1500/日の残高が口座にあること

3)Bank of the West
初回入金費用:$100
※Saving Account (預金口座)と一緒に開設すれば$0になります!
ATM利用料:無料!
月額口座維持費:$8

☆維持費料免除の条件☆
いずれかの条件が当てはまれば、維持費FREE!
・毎月、1回$250以上の入金があること
・毎月、平均$1000/日の残高が口座にあること
・毎月10回以上のデビットカードの利用

4)Chase Bank
初回入金費用:$25
ATM利用料:無料!
海外送金受取手数料:$13
月額口座維持費:$12

☆維持費料免除の条件☆
どちらかの条件が当てはまれば、維持費FREE!
・毎月$500以上の入金があること
・毎日$1500の残高が口座にあること

5)City Bank
初回入金費用:$0
ATM利用料:無料!
海外送金受取手数料:$16
月額口座維持費:$12

☆維持費料免除の条件☆
以下のの条件が当てはまれば、維持費FREE!
・毎日$1500の残高が口座にあること


こう見てみるとアメリカの大手銀行はほぼ口座維持手数料を取っているようです。

ただ、免除条項もあり、毎月最低でも250ドル以上の貯金があれば免除されるようだけれど

日本でもし実施されたらどうなるんでしょうか?アメリカみたいにATM手数料無料となるの

でしょうか?日本の銀行はガメツイのでおそらくATM手数料も取ります。口座維持手数料も

もらいます。という事になるような気がしますが、そんなことするなら誰もお金を預けなく

なりタンス貯金になるでしょう。かえって銀行が困るのでは・・・。

私から言わせれば他人のお金を利用して利益を得ているのにさらにお金をよこせと言うのは

身勝手な話だと思うのですが・・・。

どうしてもやるならATM手数料無料、そして一定額の貯金があれば口座維持手数料も無料

というのが当然のお話でしょう。


私が思うにはこれまでは日銀に預けて利益を得ていたのがマイナス金利になってからその

利益が出ず、企業に貸し出しも出来ずたまったお金を個人ローンにまわしたところ焦げ付き

が増え、財務省からの通達で個人ローンを減らさざるを得なくなり売り上げが減ったからですね。

さらには売り上げが減ると外人株主から「配当が少ないもっと稼げ!」と言われて板挟みになり、

日銀に泣きついた結果として出てきんじゃないかと・・・。


これはもう政府も銀行も都合が悪くなければすべて国民負担と言う論理でしょうか?

本当に酷い社会です。



nice!(1)  コメント(0) 

国会議員は国民の生活なんかこれっぽちも考えてない!議員年金復活か? [社会・経済]

庶民の年金はカットして…自民党「議員年金」復活を画策

(ここから)

 選挙で約束した「社会保障の拡充」とは、自分たちの年金のことだったのか。

 自民党が、議員特権の復活を画策している。国会議員互助年金(議員年金)だ。14日の総務会で、「議員の待遇が悪いと優秀な人材が集まらない」「地方議員も議員年金がなくなって困っている」などと、議員年金の復活を求める意見が相次いだという。

 竹下総務会長も会見で「若くして出てきている国会議員たちが退職したら全員生活保護だ。こんな国は世界中になく、そこは皆さんにも認識してもらいたい」と言い、議員年金の復活に理解を求めたが、冗談じゃない。庶民には増税や年金保険料増額、医療費の負担増などを強いておきながら、選挙に勝ったら真っ先に自分たちの待遇改善を言い出すなんて本当にフザケてる。

 自民党政権は、今年1月から個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」の加入対象を広げ、政府広報でテレビCMもバンバン流して、「老後資金は自助努力で貯めておくように」と国民に啓蒙活動をしてきた。自民党議員も老後が心配なら、iDeCoに入って備えておいたらどうなのか。

かつての議員年金は在職10年以上で受給資格が得られ、最低でも年額412万円が支給されていた。しかも、在職期間が1年増えるごとに年額8万2400円も増えるという厚遇ぶり。議員特権の象徴として批判され、2006年に廃止された。現在は国会議員も「国民年金」に加入しているが、06年当時の受給資格者には減額して支払われる。その原資は税金だ。

「昨年は年金カット法が強行採決され、さらに自民党は受給開始年齢を70歳以上に引き上げようとしています。それなのに、自分たちだけ特権的な年金を復活させようとは言語道断で、開いた口がふさがりません。国民年金だけではマトモに生活できないというのなら、制度を変える議論をすべきであって、議員年金の復活は筋違いもいいところです。それに、日本の国会議員の報酬は先進国の中でもかなりの高額なのです。それでも老後が不安というなら、カツカツで蓄えがなく年金で暮らすしかない庶民はどうすればいいのか。自民党は、血税を吸い取って自分たちが好きに使うことしか考えていない。まるで吸血鬼政権です。最近の傲慢な国会運営を見ていると、議員年金の復活も数の力で押し切りかねません」(政治評論家の本澤二郎氏)

 選挙に勝てば何でも許されるという、おごりと特権意識。これが自民党の本質だということがよく分かる。悪しき議員年金の復活なんて、絶対に許してはダメだ。

(ここまで)


議員を辞めたら生活保護になるというのは、国民年金だけでは生活できないということを認めて

いることであり、どうして年金制度を改善しようとしないのか不思議です。

彼らは自分の生活さえよければ他はどうなってもかまわないということです。生活保護対象という

ことは、年金額が月7~12万以下ということを意味し、まさに生活できるはずはありません。

議員の方も辞めたら年金に頼るのではなく、自分の生活費は自分で稼ぐという事にすればいい

のではないかと思います。

ただ、私が疑問に思うのは会社員は給与から月3万円引かれるとすると、それと同じ額を会社が

負担するので、実質6万円の年金を納めていることになります。ところが、年金の支給に要する

払込額を見てみると、3万円しか払ってないことになっています。それを私の友人が年金事務所の

人に聞いたら、「それは国が決めていることですから」と笑ってごまかされたそうです。

本来なら、支給予定額の2倍もらえるはずですが、国の支払額計算式で強引に半分を差し引いて

いるということですね。おそらく多くの国民は知らないだろうと思います。

これだけ見ても国による年金詐欺と言われるのは当然ですね。



nice!(2)  コメント(0) 

お金について [社会・経済]

お金について


日本経済の実情をわかりやすく書いてましたので転載します。

これだといくら日本人が働いても貧乏になるのがわかりますね。

おまけに大企業は税金を払わないのですから。そして今の大企業の株主はほとんど

外人さんですから利益は株主配当でどんどん吸い取られています。


(ここから)

日本NO1戦術・戦略士、真贋を見極める魔法使いDF☆くんです。キリッ(`・ω・´)

今回は、お金について 説明していきますぉ
多分、皆さんも知ってると思うので復習ですぅーー♪

さて、日本の市場に出回っているお金というのは、だいたい、1500兆円↑△くらいある。そして、借金も同じだけ、1500兆円↓▽あるのです。

ので、ざっと、1500兆円あると考えておけばいいです。(これは、だいたい皆さんも知ってますね。)

そして、1500兆円のうち、外貨が700兆円、大手企業(内部留保・外国に隠している金)・銀行・国債・富裕層・年金・貯金などが、ざっと700兆円(ほとんど、動かないお金)があるのです。

実際に、市場に出回っているお金は、100兆円~120兆円なのです。(これも知ってると思います。)

日本は、貿易黒字とか言っていますがw日本人が必死になって稼いだ戦後の貿易黒字は、ほとんどがただ働きなのです。貿易黒字は、ほとんど米ドル決済、つまり外貨で受け取っていて日本円ではないので日本で使うことは出来ません。外国に工場作ったり、外国の道路などの公共インフラに使わされたりしている。

メジャーリーグのイチローや、松井が、日本に帰ってこれないのと同じです。w彼らは、外貨・ドルで給料受け取っているのです。w

日本人は、戦後から今まで、貿易黒字分ずっとただ働きをしているのです。日本人が汗水たらして、一生懸命に生産していますが(原材料仕入れ、1次加工、2次加工、運搬)、その支払いに、アメリカは、ドルつまり、紙切れをただ刷ればいいのだけの話しなのです。実際には、ドルを帳簿に書き込むだけでいいのです。(子供銀行)現在、ドル発行額8000兆円以上、3京円とも、しかし、ドルが破綻しないのは、国際通貨だからなのです。

もし、ドルがハイパーインフレになれば、どうすればいいか?w

答えは簡単、ただ、新紙幣発行すればいいだけの話しです。毎年、日本は、貿易黒字分ただ働きをしてるのです。話しが、それたので、もとに戻すと、


1500兆円のうち、”外貨が600兆円(貿易黒字)”、”大手企業(内部留保、累計500兆円・外国に隠している金・パナマなど累計1000兆円)・銀行・国債・富裕層・年金・貯金、累計1000兆円・株、累計1000兆円などが、ざっと800兆円”(ほとんど、動かないお金)があるのです。

これに、現在は、日本円の引き上げに
+グーグルや、アマゾン、アップル、マイクロソフト、ネスレ、アフラック、スターバックス、オリエンタルグループなど外資の大手企業が入ってきます。

実際に、市場に出回っているお金は、100兆円~120兆円なのです。

ようは、ざっと見積もって100兆円を一億人の盲目な庶民でうばいあっているわけです。
この仕組みに、政治家も加担していて、日本の企業の内部留保は、確認される額で430兆円以上に達している。

わずか、100兆円を、盲目な愚民1億人で、全員で竹やりでついているわけです。それが、今です。自分たちの給料が、はした金だと気付かず、みんなで奪いあっているわけです。

しかし、この100兆円も年々少なくなっていきます。これが、資本主義というものなのです。資本主義の欠陥、本質です。資本主義が末期に行きつくとこうなるのです。

特に、日本人は、あほすぎるwこの仕組みにいい加減気が付きましょう~~

現在、市場にあるお金は、80兆くらいでしょう。

このままでは、日本人は、じり貧になってほとんど、子供や孫までが死にたえる。これから70兆円が、60兆円になり、50兆円になり、40兆円になる。政府は、お金を増刷した振りや、公共事業を行うが、その行先は経済連に属している大手企業(ゼネコンなど)や富裕層に行くのです。それと、アマゾンやグーグル、アップル、ファーウェイなど(外資)グローバル企業が、すごい勢いで利益得てきている。

このまま、日本人は、座して死を待っていいのか!?

では、どうすればいいのか・・・

それは、これまで、発行してきた・稼いできたといわれる、累計で7000兆円以上・・・これを外貨(ドルなど)ではなく、円で日本国内で、全て回すことです。グルぐるぐるっと


※ちなみに、DF☆くんは、数十年前に気が付いていたのだ!キリッ 0.5秒!
※現在、ロシアと、中国は、ただ手をこまねいているだけではない。ドルからの離脱を虎視眈々と狙っている。

ロシアの港ではヤンキスタン・ドルでの取引は禁ずる法律を作るように命令米国は国家デフォルトするしかない。ソフトかハード・ランディングかの違いだけ。
http://www.zerohedge.com/news/2017-09-19/putin-orders-end-us-dollar-trade-russian-seaports


+お金について 加筆分

加筆文

大手企業のほとんどは、税金を払ってはいない。 (これくらいは、知ってると思うw)
設備投資や企業買収(M&A)などで、会計上赤字にすると、10年間税金を払わなくていいのである。それを繰り返し、税金を逃れる。

もしくは、2社目子会社を作り、会計上赤字にしておいてば税金を払わなくてよい。

もしくは、外資のように、多国籍企業・国籍不明(例えばシンガポール・パナマ)にしておけば、税金を支払わなくてよい。

ソフトバンクは税金を支払っていない。


安部自民党(=創価=民進=共産=維新) 
法人税率を、平成28年度には23.4%に、平成30年度には20.0%に引き下げます。↓↓

消費税は、消費税10%増税します。2019年10月に、2020年10月に消費税13%に増税します。2023年4月に消費税15%に増税します。↑↑


(ここまで)

zeikin.jpg

引用→https://ameblo.jp/don1110/entry-12313665672.html

これを見ると銀行は日本人からお金を吸い取る企業だということがよくわかりますね。

(中小企業や個人に貸し付けたお金の利息の大部分が外国株主に回っているということです)

三井住友FGなんか連結利益が1兆円以上あって法人税300万円だってすごいです!










nice!(1)  コメント(0) 

先日北朝鮮のミサイルが飛んだけど? [社会・経済]

先日の北朝鮮から発射されたミサイルは日本上空を飛び北海道沖合に落下したということだが・・・。

(ここから)
 北朝鮮は29日午前6時前、北東方向に弾道ミサイル1発を発射し、北海道の上空を通過したのち太平洋に落下した。北朝鮮の弾道ミサイルが日本の上空を通過するのは1年半ぶり5回目だが、今回は事前の通告もなかったことで、政府内には極めて深刻な脅威だとの認識が広がっている。

(ここまで)

このミサイルは次の地域を通過したと報道されていますが・・・。
【対象地域】
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、長野県

これを実際に通過したと思われる県から順次飛行ラインをたどってみると

kitamisair.jpg

どうだろうか?おかしいと思わなかったでしょうか?

ロケットなのにどうしてここまで飛行経路が曲がって飛ぶの?と思いましたが・・・。

実は今回のロケット発射について北朝鮮は飛ばしたと一言も報道してません。

いつもなら、発射したことを大々的に放送し、日本とアメリカや韓国を挑発するのですが

私はもしかしたら、これはフェイクじゃないかと思っています。

なぜなら日本上空を飛んだら撃ち落とすと公言していながら、まったくそんなことはなかったし

おかしいと思いませんか?



アラートだけは各地で鳴ったようですが・・・。

要するに、今回のロケットは日本政府が行った自作自演のものと思います。

だって、前回は実際に飛行したロケットエンジンの炎をとらえていたはずです。

それが日本上空を飛びながらなしです。





それに各地でロケットが飛んで来たらという想定の下に行われている訓練も面白いですね。

頭を下げて地面にうずくまって・・・。とか、そんなんで頭の上に落ちてきたらどうすんの(笑)。

まるで訓練になってません。おまけに青森では地下に逃げなさいと言われても、そな地下施設

なんかないよ!と嘆いているとか・・・。


(追記)

30日12:00頃にキム・ジョウンがミサイルの発射実験をじたと述べていたという報道があったようですね。

それでも発表が少し遅いような・・・・。



nice!(2)  コメント(2) 

タレントの春名風花「はるかぜちゃん」がブログで「戦争は偉い人が行ってください」と持論 [社会・経済]

タレントの春名風花「はるかぜちゃん」がブログで「戦争は偉い人が行ってください」と持論


(ここから)

24日、タレントの「はるかぜちゃん」こと春名風花が、自身のブログで戦争についての持論を綴った。

春名は、村本が言う「国」は「戦争しよう!と決める偉い人たち、すなわち国家のことだとおもう」「つまり『国の偉い人たちより自分が好きなので戦争には行きません』」と、村本の発言を解釈したうえで「え、めっちゃ普通の意見じゃん」と指摘する。

村本の考え方に怒りを覚える人々がいることに関しても「何となく、理解できる」としたうえで、本当に戦争がはじまったとき「国の偉い人たちって、どこでなにをしているんだろう?」と疑問を呈す。

そんな春名は、「偉い人たち」から「このままでは日本が全滅です」「あなたたちの大切な家族や愛する人もみんな死んでしまうんですよ」「頼むからたたかってくれ」「外交に失敗したので助けてください」と言われた場合には「じゃあ、皆さんが前線に立ってください」と、みんなで言ってみたらどうかなと提案している。

さらに春名は「偉い人たち」への厳しい指摘をしつつ、「とりあえず偉い人たちだけ安全な場所に逃げるのはナシってことでそれだけはお願いしたいなーって思います」とチクリ。「頑張って働いて税金払うので、偉い人たちは頑張ってこの国を守ってください」との訴えを綴っている。


(ここまで)

全く同感です(笑)。

国を守るためには戦争も辞さないと訴えている人は誰か?それは偉い人。

で、その偉い人はどこにいるの?指令室に避難。

いつも戦争に行くのは?庶民。


これでは、何のための戦争やら・・・。国を守るのに国を構成している庶民がいつも殺されて行くの

だから意味ないでしょう。偉い人は絶対に戦争に行かないですからね・・・・。

ホント、偉い人が現地で陣頭指揮を取ればいいだけです。そうなればすぐに戦争は終わるでしょう。


しかし、第二次世界大戦で日本が負けたおかげで今での植民地状態なんだから、戦争しなければ

負けることもなかったわけだから、日本は今以上に平和であったことでしょう。

原爆も落とされることはなかったことだしね。




nice!(2)  コメント(1) 

人々の葬儀離れが加速している。宗教離れも・・・・・。 [社会・経済]

住職が「葬儀をやり直せ」と激怒 「直葬」で増える問題とは


(ここから)

最近は葬儀をせずに、火葬だけ行う「直葬」が増えている。日本エンディングサポート協会理事長の佐々木悦子さんのところに相談に訪れた都内の寺の檀家の話だ。火葬だけ済ませ、遺骨を持って、お寺に行くと、「なぜオレを呼ばなかったのか。葬儀をやり直せ」となった。「じゃあ、出ます」と言うと、「離檀料を200万円払え」となってしまった。最終的に請求は取り下げられたが、「火葬式の前にお寺に行き、こういう事情で費用が捻出できないので、と一言住職に声をかけていれば良かったと思います。それだけで、お寺の対応は違っていたでしょう」と佐々木さんは話す。もめてしまったら、「仏教情報センターに相談するのも一つの方法」と教えてくれた。

 寺はべらぼうに高い金額を請求する、と安易に考えないほうがいい。朝に晩にお経をあげ、檀家のためにやってきたことが突然裏切られたときのやるせなさ。だから、「離檀料」という形でしか抵抗できないのかもしれない。

「お寺の立場からすると、今まで世話をしてきたという感覚がある。亡くなったときの魂を赤ん坊とすると、お寺は、赤ちゃんのときからずっと『育ててきた』という思いがあるのではないでしょうか」(佐々木さん)

一部引用、残りは引用サイトで確認してください。

(ここまで)


どうやら、最近都市部ではお葬式をやらずに火葬だけですませる人が増えているようです。

地方ではまだそこまで行ってはいないと思いますが、いずれ全国的な流れになるだろうと

思います。時代の変化ですね。

これまでは死者に対する最後の行事としてとらえられ必ずやらなければならないという考え

があったと思います。それは死者の霊を慰め三途の川を無事に渡りあの世に行けるように

との願いもあったことでしょう。

しかし、最近の葬儀料の高いこと。当地では多い人で300万円~、少なく見積もった家族葬でも

約50万円くらいはかかります。そのため、亡くなった人が身寄りのない人だったりすると結構

大変です。2年前にも当町内で不慮の事故で亡くなった方がいましたが、全く身寄りがないので

町内葬になりました。それでもいくばくかの費用が出たことでしょう。

いずれにしても費用がかさむのと知人、友人、親戚等への通知や葬儀の準備等でかなりの

手間と日数がかかるので敬遠されてきているのでしょう。また、記事にもありましたが、近年の

宗教離れもかなり加速しているのも一因のようです。

もう、死と言うものに対する感覚が変わり始めてきている兆候だろうと思います。




nice!(2)  コメント(0) 

エコカーは本当にエコか?武田邦彦 [社会・経済]

Youtubeで見つけましたが、なかなか正論だと思います。

それにエコカー制度の欺瞞がどこにあるかよくわかります。

参考までに。10分少々とちょっとだけ長いですのでお暇な方はどうぞ。







nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | - 社会・経済 ブログトップ