So-net無料ブログ作成

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:これが”波動使いなのです」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:これが”波動使いなのです」




(ここから)

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

あなたのエネルギーは感情で動きます。

そして、あなたの感情のエネルギーは次のあなたの現実に影響します。

それはどういうことかというと、感情のエネルギーには形?があるのです。

エネルギーはいろんな形になります。


肉眼の目には認識出来ませんが、ポワッと丸い形やトゲトゲした形になるのです。

もうお分かりだと思いますが、楽しい気分でいるときはあなたはポワッとした丸い形の

エネルギーでいるということです。

ポワッとした丸い風船の中にいるようなイメージをしていただければ分かりやすいと

思います。

そして、イライラしている時や怒っているときはあなたのエネルギーはトゲトゲした

感じになります。

トゲトゲしたボールの中にいるイメージをしてみてください。


これはいい悪いではありません。

ただ形が違うだけなのです。


でも、他の人に対する影響は違ってきます。

ポワッとした丸いエネルギーの中にいるあなたには、まわりの人も触りやすいし安心できますね。

でも、トゲトゲしたボールの中にいるあなたには近づきにくいと思います。


あなたのエネルギーは目には見えませんが、感覚で分かってしまうのです。

だから、怒っている人の近くには行きたくないなぁ~と思うのです。

そして、そのトゲトゲに触ってしまった人も同じように共振してトゲトゲのエネルギーに

変わってしまうということにもなるのです。

イライラしている人のまわりの人も一緒にイライラしはじめるというのはこういうことです。

だから、次にはまた(もっと)イライラする現実になるということです。


疑っている人のエネルギーもトゲトゲの形をしていますし、

対立のエネルギーを出している時も尖っています。

不安にかられていたり、心配事があるときは、不安定ないびつな形になっています。

ですから安定した気持ち、平和な気持ちになれないのです。

そして、そのエネルギーが次の現実を創造するのです。

だから、次も不安を感じる現実になるのです。


感情がエネルギーに影響を及ぼします(感情がエネルギーの形になります)

でも、エネルギーの形を意識して変えることで、感情が変わるということもあるのです。

・・ということは、形を変えることで感情を変えることもできるということです。


例えば、訳もなく不安になって仕方がない時など、この方法が有効です。

不安になっている時のあなたのエネルギーを感じてみてください。

なんとなくでいいですので、あなたのまわりのエネルギーを感じイメージしてみてください。

不安定な形のボール(もしくは風船やシャボン玉)の中にいるとイメージしてください。

そして意図的にそのボールを丸くするのです。

私は丸いボールの中にいます・・と宣言し、イメージするのです。

そして、出来ました×3 ありがとうございます×3 感謝します×3 を言ってください。


そして、少しその丸いボールの感覚(ポワッとした感覚)の中にいてください。

感じていてください。

そうすれば、あなたのエネルギーの形もポワッと丸くなります。

エネルギーの形がポワッと丸くなると、感情も落ち着き平和な気持ちになってきます。

感情が平和なものになると、次の現実も平和なものになります。


これが”波動使い”なのです。

あなたの意識で、あなたの波動を変えることが出来るのです。

波動を変えることで、次の現実も変わるのです。

特別な言葉(マントラや呪文など)や特別な物は必要ありません。

あなたの意識、意図、イメージで波動エネルギーを使うことが出来るのです。


”波動使い”になって、あなたの現実をあなたの好きなものにしてくださいね。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール!感謝します。

(ここまで)


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:個の時代へ向かって・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:個の時代へ向かって・・・」



(ここから)


今日の破・常識!



もう自分たちを幸せにしない

        搾取のシステムを支える必要はない・・・らしい(笑)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



では、アシュタールからのメッセージをお伝えします。







「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

あなた達の社会を支えているのは 

あなた達だということを思い出してください。

あなたが支えなければ今の社会は立っていられないのです。

そして、何度も言いますが、あなた達の今のピラミッド社会のシステムは 

あなた達を幸せにするものではありません。

あなた達から搾取するためにつくりあげたシステムなのです。

だからその自分を幸せにしないシステムの中にいる必要はないのです。

あなたを幸せにしない社会システムを

あなたが支える必要はありません。そっと離れてください。

別に何か抗議したり そのシステムを壊そうと思う必要はありません。

あなたが そこから離れればいいだけなのです。

あなたが離れれば それは立っていられなくなり自然に消えて行きます。

家も土台があるから立っていられるのであって 

土台がなくなれば立っていることが出来ず崩れてしまいますね・・

それと同じです。

あなたがそのシステムを維持しようと思うことは 

自分で自分の首を絞めているのと同じです。

今の社会システムがなくなれば、あなたたちは生きていけないのです、

だから一生懸命頑張ってこれを維持していくよう努力しなさい・・と、

まったく反対のことを教えられてしまっているだけです。

まったくナンセンスな理論を振りかざし 

あなたを恐怖で縛り付けているだけです。

あなたの社会システムがなくなれば 

困るのはあなたを支配・コントロールしている存在、

あなたから搾取している人たちの方なのです。

あなたは 何も困りません・・むしろ 自由になれるのです。


前にもお話ししましたが、牛丼屋もそうですね。

はじめは アルバイトの人たちも仕事がなくなると困ると思い、

理不尽な要求にも我慢して答えていました。

アルバイトの人たちが我慢するから経営者たちはそれで良しと思い

もっと理不尽な要求をして来るようになるのです。

でもアルバイトの人たちが もう我慢はしない・・やってられっか・・

って開き直ってやめてしまったら いくら経営者がいても

何も出来ないということが分かりました。

これは、あなたの社会システムの縮図なのです。

あなたが理不尽な要求に我慢せず そこからそっと離れれば

今の社会システムはおのずと崩れ去って行きます。

我慢する必要はまったくないのです。

怖れているのはあなたから搾取している人たちの方なんです。

だからあなたが離れていかないように

あの手この手を使ってあなたを怖がらせ 

そこに居なければ生きていけないように刷り込んでいるだけなのです。

あなたは怖がって自分を閉じ込めている柵の中から

出ようとしないだけです。

柵の中だけが安全だと思い込まされているからです。

出たら生きていけないよ・・とミスリードされているだけなのです。

柵の外には、あなたが必要なものはすべてあります。

安心して出てきてください。

もう自分たちを幸せにしない搾取のシステムを

支える必要はありません。

あなたは自由に何でも出来るのです。

個の時代へ向かって立ち上がってください・・

そして小さくてもいいですので歩き出すという意図をしてください。

意図すれば現実は動きます。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!

(ここまで)


安倍政権がモリカケ騒動でかなりの痛手を被り、安倍首相が米国訪問から帰国した後、

あるいはゴールデンウイーク明けに内閣総辞職に踏み切るのではないかといううわさが

流れていますが、総辞職して新しい政権になっても何も変わらないでしょう。

総辞職で新規一新、心を入れ替えましたという印象操作を行い国民の信頼を取りつけようと

しますが、数か月もすれば元の木阿弥に戻ります。

国民からの反発が亡くなれば彼らは枕を高くして寝れるのです。ただそれだけです。

中身の体質は米国の支配を受けている限り誰がやっても変わりません。

もうそんなことには無関心でいて良いです。3次元劇場のごたごたは放っておきましょう。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog