So-net無料ブログ作成

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:あなたの思考に原因があるからです」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:あなたの思考に原因があるからです」



(ここから)

湘南台に帰ってきましたぁ~^0^

次の福岡のワークショップの開催まで約10日間ほど湘南台にいます^^

(あ、ちなみに福岡の個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~に一席

キャンセルが出ましたのでご興味のある方はこの機会にご参加下さいね^^

ステージ2にもまだ若干お席はございますよ~^^)



大阪が終わって淡路島に行って、また福岡に行ける^^

ステキ!なんてステキなんでしょう^0^

私、旅行が大好きなんです。

あちこち行って、たくさんの方にお会いして、たくさんその土地の美味しい

物を食べて、ステキな景色を見ることが出来て、いろいろ感じることが出来て

本当に旅行ってステキです。

大好きです。

おかげさまで、いろんなところでお友達が出来て本当に楽しいんです^^

もちろん湘南台も楽しいです^^

こんなステキな毎日を送れるなんて、ホント私は幸せぇ~~っていつも思います。


8年前にサロンをはじめたときは、こんな生活が出来るようになるなんて思っても

なかったんです。

だって、お店をはじめるということは、ずっとそこにいなければいけないと

思ってましたから。

時間もそんなに自由にならないし、ましてや長期の旅行なんて出来ないって。

でも、出来たらいいなぁ~~・・って密かに?願ってはいましたけど(笑)


でもね、気が付いたら思っていた(以上の)生活が出来るようになってました^^

去年は2週間もブータンに行くことが出来たし・・ホント最高です^0^


いや、別に自慢したくてこんなことを言ってるんじゃないんですよ(汗)


そうじゃなくて、願ってれば結構何でもできるんだな・・って最近本当に実感す

るんです。私たち特に何かをしたわけじゃないんですよ。

アシュタールやさくやさんが毎日教えてくれてることを、ただ実践しているだけ

なんです。私たちだけ特別にアシュタールやさくやさんから何か別の秘訣を教えて

もらってるってこともありませんからぁ~(笑)

本当に毎日ブログでお伝えしているメッセージ以上のことは何もないんです。

みなさまと同じ情報しかないんです。


もちろん急に出来たわけじゃありません。

ただ、その時の私に出来ることだけ(メッセージの理解出来ることだけ)を

して行っただけなんです。

そしたら、気が付いたら出来てた・・そんな感じです^^


だから、きっと誰でもできると思うんです。ホント。

絶対に何でも出来ると思うんです。

今日はただ、それだけを言いたかったミナミなのでしたぁ~~^0^


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

もう耳にタコだと思いますが・・思考が先、現実はあと・・です。

私はこのことしかあなたに伝えていません。

すべては思考なのです。

思考が決めるのです。


宇宙はエネルギーで出来ています。

すべてはエネルギーなのです。

そのエネルギーを動かすのは、思考エネルギーなのです。

あなたの思考エネルギーが動くように、まわりのエネルギーは動くのです。

まわりのエネルギーは判断はしません。

これは出来ます、これは出来ません・・とエネルギーは判断しないのです。

あなたの思うとおりに動くだけなのです。


だから、どんなことであってもあなたが出来ると思えば出来るし、出来ないと思えば

出来ないのです。

あなたが思っていることだけ、それだけがあなたの現実になるのです。

現実はホログラムです。

ある意味、実態のない幻なのです。


映写機から出された情報(あなたの思考エネルギー)をスクリーン(現実という

ホログラム)に映しているだけなのです。

それが、とても精巧な3Dなのであなたは現実だと思い込んでしまっているだけです。


あなたはもうすでに毎瞬あなたの思考エネルギーであなたの現実を創造しています。

もし、あなたがそんなことはない、私はこんな現実を創造するつもりはありません。

もっと楽しい現実を創造したいのに出来ないのは、誰かがそれを私にさせているからです・・と

思っているかもしれませんが、それは違います。


もし、あなたが楽しくない現実を創造しているならば、それはあなたの思考に原因が

あるからです。

楽しくない現実を創造してしまう思考をしているからだけなのです。

ならば、楽しくなる思考に変えてください。

そうすれば、楽しい現実を創造できるようになります。


そのためには、いまあなたが信じている常識や道徳観、宗教観、倫理観、価値観など

を手放す必要があるのです。

なぜならば、いまのあなたの社会システムはあなたを楽しくさせないからです。

あなたを幸せにするシステムではなく、あなたを不機嫌にするシステムだからです。

その中の常識をそのまま使っていれば、楽しくない現実を創造するのは仕方がない

ことなのです。不機嫌になる思考(常識、道徳観、価値観、倫理観、宗教観など)

を手放し、まるっと反対の思考にしなければ、あなたの現実は変わらないのです。

不機嫌になる思考も、ご機嫌さんになる思考も、まったく同じ思考エネルギーなのです。

ただ、方向性が違う・・それだけなのです。


あなたが望む方向へ思考エネルギーを流してください。

そうすれば、あなたの現実はあなたが望むものとなります。


あなたが出来ると思えば何でもできます。

出来ないと思えば何も出来ません。

あきらめたり、ブレーキを踏むと、そこでエネルギーは止まってしまい、現実も

止まります。すべてはあなたの思考エネルギーで決まるのです。

思考が先、現実はあと・・これだけです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール!感謝します。

(ここまで)



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:共振は一種のテレパシー・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:共振は一種のテレパシー・・・」




(ここから)

今日の破・常識!



エネルギーは遠く離れていても 

意図すれば、すぐにつながることができる。

過去にもつながることができる・・・らしい(笑)



==========================


では、アシュタールからのメッセージをお伝えします。








「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

人は(人だけじゃないですが)みんなつながっています。

すべてはひとつ、ワンネスなんです。

それぞれ姿かたちは違っていても 

深いところではみんなつながっているのです。

手のひらと同じだと思ってください。

それぞれの指はみんな違う形をしていますが、

みんな手のひらにつながっていますね。

手のひら(意識)は、みんなつながっている(ひとつ)なのです。

ですから共振します。

感情のエネルギーは特にパワフルですので 

影響力が強いので共振しやすいのです。

特に波動が軽くなって来ると

共振力?超感覚?を思い出してきますので、

どんどん敏感になってきます。

テレパシー的なこともそうです。

共振は一種のテレパシーですので、その情報を知らないと 

急に誰かの意識が飛んで来たりするとパニックになってしまいます。

そして、重く粗い波動の感情エネルギーの方が

引っ張る力が強いので共振しやすくなります。

ですからあまり重い波動が蔓延しているところには

近づかない方がいいと思います。

軽く楽しい感情エネルギーももちろん共振しますので、

軽くなりたいと思うのならば

軽いエネルギーを放出しているところに行けば 

それと共振して楽しくなります。


共振を軽く見ないでくださいね。共振はとてもパワフルです。

どこに共振するか(波動を合わせるか)で 

あなたの体験する現実は変わってきます。

そして、エネルギーは遠く離れていても 

意図すれば すぐにつながることができます。

過去にもつながることができます。

あなたの意識エネルギーの焦点を合わせさえすれば 

どこにでも繋がることが出来るのです。空間も時間も関係ありません。

あなたが意識したところにつながるのです。

誰とでも繋がることができます。これからどんどん波動が軽くなります。

軽くなればなるほどテレパシーが使えるようになってきます。

そのためにテレパシーの使い方を思い出してください。

むやみやたらにテレパシーを使ってしまうと訳がわからなくなります。

ラジオの電波が混線してしまうように 

わけがわからないことになってパニックになってしまいます。

ですから、いつもあなたの思考がどの方向に向いているのか? 

どこに意識を合わせているのか? ご自分で観る習慣をつけてください。

今のあなたの感情が誰かに共振したものでなく あなたの感情なのか?

しっかりと冷静に感じられるようにしていてください。

感情を俯瞰で見ることができれば、

どんなときも感情に巻き込まれることが無くなります。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!



(ここまで)


テレパシーも使い方次第だと思います。

誰とでもすぐにつながってしまうので、時には自分の意図しないメッセージを

読んでしまうことだってあると思います。

そうしたときには自分の意図しない方向へ意識を向けないようにしないと

誰彼となくメッセージが伝わってくると思います。

もしかしたら、自分を嫌いな人からの「嫌い」というメッセージだって受け取る

可能性があります。そこで、「この人はこんなことを思っていたんだ」と思い

知らされることになりがっかりするかもしれませんね。


案外、テレパシーは難しい問題を持っているかもしれませんね。

そのためには波動の一致しないテレパシーを無視するか受け取らないようにする

やり方を学ぶしかないようです。初めの頃はおそらくなんでもかんでも飛び込んで

くるかもしれません。

互いのプライバシーという問題もあるでしょうし、そこはフィルターをかけて

介入しないというやりかたも覚えて行かなくてはならないだろうと思います。

でも、かって出来ていたことなので訓練次第で上手くコントロールできるように

なっていくと思います。






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog