So-net無料ブログ作成

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:世界に混乱を起こしたい人たち・・・・」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:世界に混乱を起こしたい人たち・・・・」



(ここから)

現政権の支持率が驚くべき速さで落ちているそうですね。

まぁ、あまりに好き放題でしたからねぇ~~・・やり過ぎでしょ?っていうくらい^^;

あそこまでやられるとさすがにねぇ~~・・国民だってわかりますよ^^;

いままでは、必死?で支持率もなんとか数字の操作で保っていましたけど、

さすがにもう無理なのかな?ごまかし切れないですかね??



では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

あなたの現実は、あなたがエネルギーを流した(興味を持った)ところに出来ます。

ですから、あなたの興味がなくなれば、それはあなたの現実には入ってこない(現れない)

のです。


そして、あなたの意識とリンクしている共有意識があります。

その共有意識の流れによって大きな現実も変わるのです。

難しいですか?


いま、そのあなたとリンクしている共有意識が変わり始めているのです。

いままで共有意識が流していたところから、別のところに共有意識のエネルギーの流れが

変わっています。

ですから、いままで力を持っていたもの?現実?に力がなくなっているのです。


個々それぞれの意識が変わり、その意識とリンクしている人たちの共有意識が変わり、

社会が変わって行くのです。

いまそれが起きているということです。


集団になってデモを繰り返さなくても、人々の意識が変われば、社会は変わるということです。

いままでOKしていた人々が、NOという意識をもち、関心を向けなければ自然と崩れて行くのです。

それがそっと離れるということです。


関心を向けない・・エネルギーを流さない・・それが得策なのです。

対抗心、敵対心、も関心を向けているのと同じです。

エネルギーを流しているのです。

だから、それにエネルギー、力を与えてしまうのです。

同じ土俵に乗るということになります。


人工的に起こされている台風などの気象も同じです。

こんなに大きな台風が来ます、強大で、大きな被害が出るでしょう・・などとニュースで

たくさんの不安を煽るのも、そこに人々のエネルギーを流すためです。

ただの小さな風の渦でも、そこに人々の不安や怖れのエネルギーを注ぎ込むようにすることで

その風はエネルギー、力を得ることになり本当に大きくなって行くのです。


そうやって、人工的な台風などを作りだします。

地震もそうです。

そして、金融崩壊やテロ事件、戦争なども同じ原理になります。


それらの事件を起こしたい人たちがすることは、小さな火種をつくることだけです。

あとはそれを人々に煽り、不安や恐怖、心配などの思考や感情のエネルギーをそこに注ぎこむように

ミスリードするだけのことなのです。


もし、地震が来ます、テロが起きます、金融が崩壊して世界は混乱に陥ります、戦争が起きます、

病気?パンデミック?が起きます・・などのニュースを見ても、出来る限り感情を揺らさないで

ください。

感情の揺れが大きなエネルギーとなり、それが現実となってしまいます。

それをそれらの事件を計画している人たちは望んでいるのです。


無関心が一番なのです。

どんなに煽られても関心を示さなければ、彼らは何も出来ません。

戦争を起こそうとしても、あなた達個人個人が動かなければ、思考や感情のエネルギーを流さなければ

小さな火種はエネルギーをなくし消えてしまいます。


いま、あなた達はとても上手にやっています。

彼らの計画に乗ることなく、無関心でいることで彼らの計画を反故にしているのです。


彼らは躍起になって事件を起こそうとしていますが、あなた達はもうハートで感じていますので、

それに乗ることはありません。

またやってるわ・・くらいの気持ちで冷静にみることが出来るようになったのです。


心配しないでください。

不安になる必要はありません。

彼ら(世界に混乱を起こしたい人たち)の起こす小さな火種にエネルギーを

注がなければいいだけのことです。


そのためには、彼らに関心を持つのではなく、あなたが楽しいと思うことに関心を持ってください。

楽しいことをして、ご機嫌さんでいれば、彼らの計画に目を向けることはありません。

波動がちがってきますので、彼らの存在さえあなたの現実から見えなくなります。


それが、そっと離れるということです。

あなた達がエネルギーを流さないところには、現実は存在しなくなります。

それが波動領域の分離、住み分けだということです。


住み分けてください・・あなたの楽しいと思える世界の波動領域に意識エネルギーを

流すようにしてください。

波動領域は善悪ではありません。

あなたがどの波動領域にリンクしたいかどうか・・それだけです。


混乱ではなく、平和で楽しい世界(波動領域)とリンクし、その領域を体験したいと望む

ならば、不安や怖れではなく平和だと思えるところに意識してエネルギーを流すようにしてください。

平和や穏やかさを望みながら、不安や怖れを感じるところに意識エネルギーを流してしまうと

そちらの波動領域とリンクすることになり、不安や怖れを体験する現実を創造してしまいます。


意識してエネルギーを流す・・それは自分の現実を好きなものにするためにはとても大切な

ことなのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)


安倍政権の支持率が急落してますね。

なんと支持率29%だそうな!

今までやりたい放題やってきたので、佐生賀の国民も嫌気が差してきたのでしょう。

変化がダイレクトに現れてますね。


それに今回のメッセージの中で言及されていた人工的な気象操作ですが、先日の九州での

記録的な大雨も気象操作HARRPによるものと思います。

あれだけの飴が短時間に局地的に降ることは自然現象ではありえないからです。

折しも加計学園や森友問題で政権の闇が表にあぶりだされようとしていた時期でもありました

ので、国民の関心をそらすことと、大雨による被害を演出することで国民の不安を増大させ

一方では復旧作業という公共事業による政府予算の増額による税金の搾取などの思惑が

重なってのことと思います。

しかし、これもやりすぎでした。結果として政権の信頼を上げるのではなく下げてしまったので

すから、多くの国民がマインドではわからなくともハートでその真実を知るようになってきたことの

表れだろうと思います。

ここまで来ると、彼らは何をやっても計画通りにいかないことでしょう。

頼みの野党ですが連邦代表の国籍問題で揺れていますが、戸籍の公開はないでしょう。

なぜなら、彼女は3重国籍だという隠された事実があるからです。

国民も民主党のその危うさを知ってしまいましたので支持率が落ちているのです。

かといっても政治に期待は出来ないでしょう。どこがやっても結局は背後でコントロールされて

いるからなのですが、それよりは無関心でいるのが一番です。

そうしましょう。





破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:あと1週間で世界を去るなら・・・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:あと1週間で世界を去るなら・・・・・」



(ここから)


今日の破・常識!




今日を心ゆくまで楽しんでいたら 

              必ず明日も楽しい日になる・・・らしい(笑)



では、アシュタールからのメッセージをお伝えいたします。






「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

もし、今あなたはあと一週間で 

この世界から去ることになっています・・

と言われたら、どうしますか?

何がしたいですか?

あとの一週間をどう過ごしますか?


人それぞれに、いろいろな答えがあると思いますが(笑)

きっと楽しいことを考えたのではないでしょうか?

では、その生き方を今、この時にやってください。

未来などは、すべて幻です。

その幻を怖がって、その幻のためにと

我慢していたことを今すぐやってください。

あなたが考えたその一週間のプランを今やってください。

そうすると次の一週間も

そのように過ごすことが出来ます。

あなたが楽しく未来のことに

何の不安も持つことなく(ここが大切です)

生きていると必要なものは、必要な時に、必要なだけ入ってきます。

それを信じてください。

楽しくしているそばから 

あなたは 未来?将来?に対して不安を持ってしまいます。

そうすると、それが現実となってしまうのです。

今日ハートから楽しんでいると明日も楽しい日になります。

それだけで良いんです。

この楽しい日は、いつか終わり、また苦しい日が来る・・

こんな楽しい日が続くわけがないんだ!・・

なんて夢にも思わないでくださいね(笑)

今日を心ゆくまで楽しんでいたら 

必ず明日も楽しい日になります。

どうぞ、この情報を使ってみてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう、アシュタール!


(ここまで)


{あと1週間で世界を去るなら・・・・」と、何と衝撃的なタイトルなんだろうと思いましたが(笑)。

読む前から、「えっ!、あと1週間でこの世界が終わるの?」なんて考えてしまいましたが

読み終えてほっとしました(爆)。

でも、そういう気持ちで一日を過ごすというのは大事なことですね。

今日は車で片道2時間半をかけて歌手のコンサートを聴きに行ってきました。

普段聴きたいと思っていた歌手が4人も出場しましたので、それはそれはとても素晴らしく

楽しい一日でした。それに思いがけない人とも会ったりして・・・。

やはりプロの歌手の歌は違うと改めて思い知らされた日でもありましたが、大変参考に

なりました。やはり、生の音を聴くというのはとても大事なことだと思います。

それに彼女たちの身体から出るオーラもすごかったですね。


毎日、こんなことが出来るわけではないのですが、そういう気持ちで日々を過ごすことは

とても大切なことだと思います。