So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年06月| 2017年07月 |- ブログトップ
前の10件 | -

博報堂が「こども20年変化」でテレビの話が本当だ」と7割が答えたと言うが・・・ [社会・経済]

博報堂が1997年から10年ごとに実施している子どもを対象にしたアンケート結果を公表したらしい。

それによると、首都圏の小学4年生から中学2年生までの子ども800人に対してアンケート調査を

実施たところ、以下のようなグラフになった。


hakuihoudou.jpg

引用→http://www.hakuhodo.co.jp/uploads/2017/07/20170718.pdf


この結果、メディアの信頼性について、「テレビの話は本当のことが多い」と答えた子が71.3%と
過去最高に。「インターネットの話は本当のことが多い」は29.0%と、10年前の40.8%を大きく
下回った(97年はネットについては未聴取)。


というのだが、本当?と思ってしまいました。


上図のグラフを見てもらうとわかるのだが、回答したパーセンテージは合計しても100%になら

ないところを見ると、質問の仕方は「次の中からもっとも信頼性の高い情報源をひとつ選びなさい」と

したのではなく、「信頼度が高いと思うものに何個でもいいから〇をつけなさい」というような

形のアンケートにしたものと思われます。

こういう質問の形式では〇の多いものがパーセンテージが高くなるので、必ずしも正確なデータとは

ならないと思われます。



一方、 総務省がテレビやネットの利用状況を調査したものでは、テレビの視聴時間が一日平均

168分で前年比3.6%減っていたが、ネットは99分だったが、10%増加で4年連続で増えたと報告

している。

さらにネット利用では10~20代ではSNSの利用が60分と最多だったという。

引用→https://news.goo.ne.jp/article/asahi/life/ASK7G4FT8K7GULFA010.html


この両者からわかるのはテレビを見る人が減っていて、ネットを見る人が増えているのに、子どもの

テレビに対する信頼度が高いという事実とは相いれないように思います。

どうも、最近のテレビ離れをそうじゃないんだよと否定するステマっぽい印象があります。

むしろ、総務省のアンケート結果の方が実情を反映しているように思います。


マスメディアは様々な情報で印象操作を行うことがりますので、こうした情報には疑問を持って

みないといけないですね。







世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:波動を軽くすることが目的ですか??」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:波動を軽くすることが目的ですか??」



(ここから)


今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

波動を軽くすることを目的としないでください。

波動が軽いから ご機嫌さんになるのではありません。


ご機嫌さんでいるから、波動が軽くなるのです。


これは同じように見えてまるで反対のことなのです。


ご機嫌さんでいる・・だから、そのご機嫌さんのエネルギーが波動を軽くしてくれるのです。

どうしたら波動を軽く出来ますか?とご質問されたら、好きなこと、たのしいことをして

ご機嫌さんでいてくださいとお伝えするしかないのです。


そして、波動が軽いことが良いことではありません。

波動が軽いことが良いこと・・という判断をしてしまうと、波動を軽くしなければ

いけないという考えになってしまいます。


波動を軽くしたいと思うなら、まず先にどうして波動を軽くしたいのか・・を

もう一度考えてみてください。

波動を軽くして、あなたはどうしたいのですか?どうなりたいのですか?


平和で軽い世界と共振し、平和でたのしい現実を創造したいから・・ですか?

それならば、波動を軽くしようと思わなくても、好きなこと、たのしいことをしていれば

平和でたのしい現実を創造することが出来ますね。



波動を軽くする・・という概念に縛られないでください。

波動が軽い=善 ではありません。

波動が重い=悪 でもありません。


善悪、良い悪いで考えてしまうと、いままでの宗教的と同じになってしまいます。

波動を軽くして、天国へ行きましょう・・・というスローガンになってしまいます。

それでは、反対に波動は重くなってしまうのです。


波動を軽くしようと思わないでいいのです。
 
そんなことを思わなくても、我慢することなく好きなこと、たのしいことをしてご機嫌さんで

いれば、勝手に波動は軽くなるのです。



何度も言いますが、あなた達はもう5次元領域にいるのです。

もう軽い領域と共振しているのです。

そのことを信じてください。

だから、早く波動を軽くして5次元領域に行かなければと思う必要はありません。


ニコニコしてれば波動は軽くなるから、ニコニコしましょう・・と考えても、それは本当に

こころからニコニコしているのではないので、波動は軽くならないのです。

あれを食べたら、あれを食べなければ・・波動は軽くなると考えるのは、

我慢になりますので波動は軽くなりません。


こころからたのしんでいるから、ニコニコするのです。

そのニコニコのエネルギーで軽くなるのです。

だから、ニコニコしていたら波動は軽くなる・・といわれているのです。


波動のことを理解してください。

波動を軽くしなければいけない教にハマらないでくださいね。

それは、逆なのです。


たのしいから、ご機嫌さんだから・・波動は軽くなるのです。

波動が軽いから平和なのではありません。

あなたの中が平和だから、波動が軽くなるのです。


波動が軽くなれば、たのしいことが増えてきます。

波動が軽くなれば、現実化も早くなります。

超感覚も思い出してきます。

そして、波動使いになることが出来ます。


それには、ご機嫌さんでいることに集中してください。

どうすれば波動が軽くなりますか?・・と考えないで、どうすればご機嫌さんでいられますか?

と自分に常に問いかけていてください。

自分と話をしてください。

いま自分はたのしい? 我慢してない? 何がしたい? 何を食べたい?・・

本当に小さなことでもいいんです。

いつも自分がご機嫌さんでいるためにはどうしたらいいかを、自分に聞くようにしてください。


そうすれば、あなたは本当に自分がどうありたいのか? どうしたいのか?が分かってきます。

それがわかれば、その通りにすれば常にご機嫌さんになる選択ができるようになるのです。

いつもご機嫌さんになる選択ができるようになれば、何も考えなくてもあなたの波動は

軽くなります。

気がついたら、波動の軽い世界を体験していた・・ということになるのです。


自分に正直にいること・・それがご機嫌さんになるためのカギです。

ご機嫌さんでいること・・それが、波動を軽くするカギなのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)


これは誰もが陥りやすいわなとでも言いましょうか?

波動が軽くなった人を見ては「いいな」と思う羨望のまなざしを投げかけていないのか?

と、自分自身に問いかける必要がありそうです。

宗教もそうです。素晴らしい人間になりたいと思って入信した先で見た善行に溢れる

人を見ては私もあああなりたいと思わせるものがあります。

実際には善行に溢れるように見えているだけで、実際のその人の心の中は逆かもしれません。

教祖様の教えにこたえようと無理している本人がそこに居るはずであり、無理に自分を

善行に追い込んでいるのではないのでしょうか?

そうなれば、それはとても苦しいものです。

多くの宗教はそういう有様です。そして善行と言えば寄付・お布施であり、それを積めば

霊格の高い人になれますという甘言につられ、そうなっていると錯覚している人もいます。


私は人それぞれだと思っています。

波動の軽い重いを決めるのは自分自身です。もちろん誰かの影響を受けたりすることも

あるかもしれませんが、最後は自分で判断した結果がそうなっているだけです。

人はこの世界に居る限り、毎日、毎分、毎秒たりとも常に波動が軽くなっているということは

あり得ないと考えています。どんな人でも波動の上下はあります。

だから、波動が軽くないから軽くしないといけないと自分を追い込む必要はないと思います。

外界の様々な条件や環境次第で波動はどうしても変動します。それが当たり前のことです。

要はそのパーセンテージをどれだけ高めていけるかです。重くなっていると思ったら

軽くなるように楽しいことをして忘れてしまえばいいことです。

軽くしようと思えばどうしても心理的な無理が生じ苦しくなります。先の教祖様の教えに

応えようとするのと同じことですね。

だから、自然体でいいのでは・・・・。と、思います。








破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:ユニークな個性の表現・・・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:ユニークな個性の表現・・・・・」



(ここから)


今日の破・常識!



自由に楽しく個性的な あなただけの表現をしているあなたを 

人はとても魅力的に感じる・・・らしい(笑)




では、アシュタールからのメッセージをお伝えいたします。








「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

あなたには、あなたにしか出来ないことがたくさんあります。

それは、あなたにしか出来ないことなんです(笑)

宇宙広しと言えども あなたと同じことが出来る人は 

どこにもいないのです。

なぜかといえば、宇宙にあなたというキャラクターは

ひとりしかいないからです。


すべての人がそうです。

100の個性(キャラクター)があれば100の表現があります。

たとえ同じものを絵に描いたとしても 

まったくすべて同じ絵など絶対にないのです・・これはわかりますね。

必ずその個性の波動が乗りますので 

表現もそれぞれにとてもユニークなものになります。

そのユニークさを大切にしてください。

あなたの個性のユニーク(独自性)を存分に表現してください。

上手い、下手などの判断は何もいりません。

あなたが自分の表現を楽しんで作ったものは 

楽しい波動が乗りますから

それを見た(感じた)人は感情を動かされます・・感動します。

人は、感動したものに魅力を感じるのです。


形(表現)はとてもきれいで 素晴らしいものであっても 

そこに作り手の楽しいという波動が乗らなければ 

人を感動させることが出来ないのです。

反対に、とても独自性が高く 

いわゆる整ったきれいな表現ではなくても

そこに作り手の波動が乗っていれば 

なんだかわからないけど 

すごく魅力を感じるわ・・ってことになるのです。

表現とは、そういうものです。

何も絵を描いたり、音楽を奏でたり・・などの

表現だけを言っているのではありません。

機械を作ったり、作物を育てたりすることも同じです。

機械にも波動が乗ります。 

作る人はもちろんですが 使う人の波動も影響しますから 

どのような気持ちでその機械と接するかによって 

機械の性能も変わってきます。

ただの機械として、物質として使うよりは 

感謝の気持ちとともに使うことで

機械の動き 安全性 耐久性なども違ってきます。

そして作物に関しては言わずもがな・・ですね。

気持ちを込めて楽しく育てられた作物と 

ただ淡々と何の関心もなく育てられた

作物とでは一目で違いが分かるでしょう。


話がそれましたので もとにもどしますね(笑)

あなたのユニークな個性の表現を大切にし 愛してください。

そして、何かをすることが表現ではなく 

あなたがいることそのものがあなたの表現なのです。

それはあなた自身が、あなたの表現 そのものだということです。

ですから、あなたは ここに何をしに来たのだろうか?・・

と思うことがあると思いますが、

あなたは、何かをしに来たのではなく ここにいるために来たのです。

それがあなたの表現になるからです。

あなたは、あなたの個性的でユニークで 

あなたしか出来ない表現をするために

身体を持ってこの惑星に転生したのです。

だから表現することを怖がらないで楽しんでください。

身体を持って あなた自身を楽しく表現することで 

あなたのユニークな、宇宙に一つしかない世界が広がります。

その世界を絶対無限の存在は一緒に体験したいのです。


あなたの表現に枷をつけないでください。

そして、表現に優劣は決してありません。

人の評価を気にして あなたの自由な表現を制限しないでください。

自由に楽しく個性的な あなただけの表現をしているあなたを 

人はとても魅力的に感じるのです。

あなたの素晴らしい光(愛)を思いっきり放射してください。

そうすれば、とても素晴らしい世界を創造することが出来ます。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!


(ここまで)


そうですね。

恐れずに自分を表現することを楽しむことが大事ですね。

それはどんな形であれ、自分の表現として出てくるものなら人に感動を与える

ことが出来るだろうと思います。

私の場合は今は歌ですね。最近少しだけ上達し、多少は人に聴かせられるくらいに

なったのではないkと思っています。

不思議なもので、歌手の歌っている動画や歌手本人が歌っているステージでの

歌い方を参考に繰り返して練習していると、ある日突然悟ることがあり、それが

うまく歌に出てきます。

だから、自分自身も楽しいし、聴いた人もそれなり以前より良かったと思えるのでは

ないでしょうか?

個性の発現は人それぞれです。得意なこともあれば苦手なこともありますが自分の

得意な面をさらに伸ばしていけばいいものと思います。



ヒアリに刺されると死亡するという記事はガセだった! [社会・経済]

実にひどいものですね。こうした記事を垂れ流して国民を恐怖と不安に陥れようとするのですから。

kannkyousyou.jpg


最近、やたらとテレビで繰り返し報道されていたヒアリ問題ですが、刺されると焼けるような

すさまじい痛みを伴い、場合によっては死亡するほど危険ということでしたが、どうやら

環境庁が「死亡した例がある」という文面をこっそり削除したようです。

これまで環境省のホームページ上には「アメリカで年間100人程度の死亡例もある」と記載さ

れていた。だが、専門家からの指摘で海外での死亡例が確認されないことが判明、ホーム

ページ上から一部の表現を削除したということです。


これって、間違いなのかやらせなのかわかりませんが、この報道で多くの国民が不安を抱いた

ことは間違いないようです。

間違いなら間違いときちんと報道すべきことですよね。


世にも不思議な奇妙なフツーの話「さくやさん:やりたいと思えば、出来るの・・・・」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「さくやさん:やりたいと思えば、出来るの・・・・」



(ここから)

発表させていただいてから、まだ一日経つか経たないかなのに、

もうたくさんの方に会員登録をしていただけてうれしいです^0^

本当に、ありがとうございます。こころから感謝しています。


きっと、興味はあるけどなんか不安・・なんか裏があるんじゃないのぉ~~?

個人情報を集めて売るとか????・・・って思って登録を辞めとこうかな・・

って思ってる方もいらっしゃると思います。

個人情報、売りませんからぁ~~~(爆汗)


私たちはただ、ホームを創りたかっただけなんです。

ホームって家じゃないですよ^^;

アシュタールやさくやさんのメッセージをお読みいただいて共感してくださる

みなさまって(私たちも含めて)この社会ではすごくアウェイ感を感じて生きて

いると思うんです。

いわゆる少数派??・・いつもなんかここは自分の居場所じゃない的な感覚??

それって心細いし淋しいし、孤独感にさいなまれることもあるし・・・


ならば、そんなアウェイな人たちのホームみたいなところがあればいいなって

思ったんです。

あなたと同じ感覚の人・・ここにはたくさんいるよ・・っていうところ。

別に実際に集わなくても、なんか同じ感性の人たちがいるんだ・・って思える

ことが出来たら、すごく心強くなるんじゃないかな・・って!

そういう意味で創ったMuu Free Club です。

なので、ムリに会員登録していただかなくてもぜんぜん大丈夫なんですよ。

ただM会員になれば、じょうもん楽座の商材が割引になる特典はありますが・・

(割引にならない商材もありますが・・)

MO会員になってじょうもん楽座にお店を開くこともできます。

でも、そんなの必要ないと思われるならば登録していただかなくてもぜんぜん

大丈夫ですので、たまにはMuu Free Club というホームにいらして

ホッとしていただければと思います。


そして、どうしてあんなにたくさんの個人情報を書かなきゃダメなの?・・

それならハンドルネームだけでいいじゃない・・って思われる方も

いらっしゃると思うんですけど・・ネットの中ってすごく便利だけど、顔が

見えないじゃないですか?

ハンドルネームだと、人と人との関係もある意味どこかベールをかけてる

みたいな感じがして、せっかくのホームなのに何だかな・・って思うんです。

ある意味お互い無責任にもなっちゃうし・・

それにいつかはネットの外にも出て、実際にお会いできるように

なりたいなと思っているので、やっぱりお互いの信頼関係って必要だなって!

やっぱり本名とか住んでるところとか知ってるのと、知らないとでは親近感が

違うと思うんです。

(もちろん、会員内で個人情報を開示するなんてことはしません)

ただ、みんな自分の情報を出すくらいの信頼感があるって思うだけでも

ずいぶん違うと思うんです。


じょうもん楽座は、個の時代へ向かって立ち上がるための第一歩の場所として

作りました。

自分の好きなこと、得意なことを仕事にしたい・・でも、どこからはじめていいか

分からない・・そういう方がお店を開く場所を創れたらと思いました。

個人が横並びになって、好きなこと、得意なことを提供し合う”個の時代”へ

向かうための足掛かりになればいいなと思ってます。


ご興味がある方は、ぜひリニューアルしました Muu Free Clubと

じょうもん楽座のサイトをごらんくださいね。

私たちの熱い思いを込めて創りました~~^0^

いやぁ~~、しかし、なんとかなるもんですね~~

最初は何も分からなくて、全部がチンプンカンプン^^

途中まで出来たけど、どうしても納得できなくてすべて削除したことも(涙)

もうイヤだ、ムリだぁ~って叫んだことも何度か・・

でも、みなさまに宣言しちゃったからやるしかない・・って、チマチマ創って

いったら、なんか気が付いたら出来てました(爆)

あはは・・でもなんか楽しかったです^0^


今日はさくやさんが一言お伝えしたいことがあるそうで(笑)

お伝えしますね^^





「やろうと思えば出来るの。

結果を先に考えちゃだめよ・・

結果を怖れてたら、進めなくなるわ。


やりたいと思えれば、出来るの。

意識が大切なの。

出来るか?出来ないか?・・そんなことじゃなくて、やりたいか?やりたくないか?

それだけなの。

やりたい事でも、そりゃ山もあれば谷もあるわ・・その山や谷も楽しめるか

どうかなの。

結果を気にしてたら、楽しむことは出来ないわよ。

山登りが好きな人は、登ることを楽しんでるのよね。

それと同じよ。


やりたいことを楽しんでいれば、結果はついてくるの。

山を登ること、歩くことを楽しんでいるから頂上に着くの。


意識よ、意識・・・やりたい、出来る・・と思うから出来るの。

出来ないと思えば、出来ることさえ出来ない。

やりたい、出来る・・と思って一歩ずつ小さくてもいいから行動するの。

こんな小さな一歩で山の頂上にたどり着けるのかしら?って不安になっても、

歩き続けさえすれば必ず頂上にたどり着ける。


少しずつ歩くことを嫌がらないでね。

少しずつでも歩いていれば、必ず行きたいところに行けるんだから。


ピラミッド社会から出て、個の時代へ向かうのも同じ。

ピラミッド社会からそっと離れたいと思う気持ちが大切なの。

出来る、出来ないじゃなくて、やりたいか、やりたくないか・・それだけ。

やりたい、出来る・・と思えれば、あなた達は何でも出来るのよ。

あなた達は波動使いなんだから・・


ひと言のつもりがたくさん話しちゃったわ^^

あなた達をこころから愛してるわ~~」


ありがとう さくやさん!

私たちもさくやさんをこころから愛してるよ~~^0^

(ここまで)


当地でNHKののど自慢が行われるということで、応募のはがきを2通(私以外の知人)

出しておいたら有り難いことに予選に出られるというはがきが届きました。

巷の噂によると250人以上の応募があると抽選になって出られないカモしれないと

聞いていましたので、本当にうれしかったです。


2人ともはがきが届いたら、さっそく練習に励んでいました(笑)。

もっとも、予選を通過するのは至難の業ですので、予選に出られただけでも良かったと

当人たちはおっしゃってました。


自分の好きなことをして楽しむというのは大変いいことです。

その先にあるのが5次元の体現と言うことですね。

あつしさんのブログによると、それももうすぐらしいですよ。




破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:素晴らしい反転が・・・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:素晴らしい反転が・・・・・」



(これから)

今日の破・常識!




あなたの物の見かた・考え方が変わるだけで 

見えてくる現実は違ってくる。


これから起きることは、素晴らしい反転・・・らしい(笑)



では、アシュタールからのメッセージをお伝えいたします。






「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

もう、うんざりだ・・というエネルギーが、とても高まっています。

この もう、うんざりだ・・というエネルギーは

とても大きなうねりとなって、今までの世界を飲み込もうとしています。

思考はエネルギーです。

こんな世界はうんざりだ・・もっと楽しい世界がいい・・と 

あなた達が本気で思えば 思考のエネルギーは

そちらに向かって動き出します。


今までは、恐怖、心配 不安 に縛り付けられて 

動けなかった人たちが、ここまでひどい世界ならば 

反対にそこから出たほうがいいんじゃないか・・と思い始めたのです。

不安、心配 恐怖よりも もう、本当にうんざりだ・・という思考のほうが 

強くなってきているということです。


これが世界、ピラミッド型の社会を反転させる 

大きなエネルギーです。そして、団体ではなく 

個人、個人が それを求めていることが 

とても大きなパワーになってきています。

どんなにすごく大きなパワーを持っていた存在であっても 

あなた達個人個人が離れていってしまえば

何もできなくなってしまうのです。それをとても怖れています。

エネルギーのパワーそのものが反転したのです。

それまでは一部の存在たちが大きなパワーを持っていましたが、

今はあなた達個人個人の方にパワーが移ってきています。

(パワーの取り合いのパワーゲームのことではありません。

今まであなたを支配 コントロールして来た存在たちに 

うっかり預けてしまっていたあなたの権利・パワーを 

取戻し始めたと言うことですので 

これは、争いや取り合いではないということを理解してください)


ですから、それを再び取り戻そうと いろいろな出来事を起こして 

またあなた達を怖れさせ、その恐れのエネルギーで

パワー取り戻そうと躍起になっていますが、

どうぞ、そこに意識をフォーカスしないように

気をつけていてください。彼らが起こす 

事件や争いごとに無関心でいてください。

関心をもたない所にはエネルギーは注がれませんので 

彼らは、もっと何もできなくなって行きます。

そうしていると彼らはもっと パワーを失っていきます。

もう今までのようにあなたたちを支配・コントロールすることが

出来なくなってきています。

あなた達のエネルギーを怖がっているのは、まぎれもなく彼らなのです。

だからと言って絶対に対立しないようにしてください。

対立、怒り などのエネルギーを向けてしまうと 

またエネルギーを注ぐことになってしまいますから・・

無関心でいるようにしてください。


そうだからと言って無理に無関心になろうと思う必要はありません(笑)

あなたは何も心配することなく あなたが楽しいと思えることに

夢中になっていればそれでいいのです。

楽しいと思えることだけに、好きなことだけに 

意識のエネルギーを向けてください。

これから反転に連れて少し混乱が起きるかもしれませんが 

冷静に霊性にいてください。

地面から芽が出るのと同じです。

崩れていく地面を見て 不安などにフォーカスするのではなく 

伸びてくる芽をみて喜びにフォーカスしてください。


これから起きることは、素晴らしい反転です。

あなたの物の見かた・考え方が変わるだけで 

見えてくる現実は違ってきます。

あなたの素直なハートの声を頼りに 

新しい現実を創造してください。

あなたの何かおかしい・・もう、うんざりだ・・

という声を大切にしてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!


(ここまで)


もう最近の政府のやり方は無茶苦茶ですね。

来年度の社会保障費を1800億円減らすと報道されたかと思えば、今日は年金の

支給開始を75歳からというプランも選べるようにするという案が浮上しているらしい。

この国はよほど老人が嫌いみたいです(笑)。

男性の平均寿命が80歳と言われているのに、支給開始から5年しかもらえないでは

ないですか?女性なら平均寿命は89歳なので15年くらいもらえると思いますが、

問題は75歳以降健康で何年生きられるかです。75歳を過ぎると一般的に健康度が

がくんと落ちるので、75歳からもらっても人生楽しめないではないの?

それに75歳まで健康で働きなさいということでしょう。どこに就労の機会があると

いうのだろうか?

一方では、国連の貧困撲滅会議に出席した岸田外相が2017,18年度に総額10億ドル

(110億円)の支援をすると発表したとか?日本の子供の貧困はどうするの?と言いたい

国民がほとんどでは?

さすがにここまでやられると嫌気が差してくるでしょう。こんな政府に付き合ってられない

と思うのも当然です。その裏では税金をたっぷり集めていて、その一部が米国にたれ

流し状態だというのに・・・・。その金を日本国民のために使えないのかと・・・。


もう民心は完全に離れていると思います。それが過日の都政選挙結果や支持率急落

として現れています。彼らは国民の支持を失っていることに一向に気づかず、これまで

通りのことをさらに輪をかけて実施し国民の締め付けをすることで管理しようとして

いますが、それももう限界でしょう。


もう、新しい反転する世界が見え始めてきています。

冷静に、霊性に見ていましょう。






池袋駅で降ってた雹(ヒョウ)がすごかったですね [社会・経済]

夕方のNHKで放送されていたのを見て驚きましたが、このヒョウは!!

とても考えられない大きさです。これが東京都内に降るとは!






hyou.jpg

引用→バラン

手に取った画像がアップされていましたが、2cmくらいはありそうです、おそらく中には3cmの

大きさのものもあったでしょう。こんなのが降り注ぐ中で傘なんか差しても意味ないでしょう。

怪我した人が報告されてないので、みんな駅構内で止むまで待ったんでしょうね。


それにしても、今年は梅雨明けが宣言されてないし台風も少ないのに九州地方や長野県の

大雨と続く異常気象は気象操作によるもののように思われます。

政治の世界も世界規模でいろいろなことが動いているような気がしますね。



世にも不思議な奇妙なフツーの話「ミナミさん:Muu Free Club じょうもん楽座 祝!復活!!」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「ミナミさん:Muu Free Club じょうもん楽座 祝!復活!!」




(ここから)


大変長らくお待たせいたしましたぁ~~~^0^


Muu Free Club  じょうもん楽座


リニューアルオ~~プンいたしま~す^0^



あれから早10か月・・

雨の日も風の日も晴れの日も相棒のパソコンを背中に背負い

パソコン教室に通いながら、チマチマと作り上げた新しいサイト(涙)

(パソコン教室の先生・・ホントにありがとうございましたぁ~~byミナミ)


いまの私たちが出来る100%の

Muu Free Club と じょうもん楽座のサイト 


じゃじゃ~~ん、じゃじゃじゃ、じゃ~~ン

リニューアルオープン^0^


muu01.jpg


muu02.jpg



今回は、私たちが管理、運営出来るシステムにいたしましたので、

前回のシステムとは、大きく変わってしまいました^^;

ですので、大変申し訳ございませんが、

前回ご登録いただきました会員のみなさま・・

お手数をおかけいたしますが、

再登録をしていただければうれしいです^0^

前回いただきました個人情報は

すべて責任を持って削除させていただきました。



そして、そして、じょうもん楽座の商材ですが・・

ただいま、超次元サロン Muu と 

くみちゃんのTrinity LUCE の商材だけで~す(笑)

これから、どんどん商材が増えてにぎわって行くぞ・・っと(笑)


「私も自分の好きなこと、

得意なことを仕事にした~い、

じょうもん楽座にお店を持ちた~~い」

と思われるみなさまの

MO会員の申請をお待ちしておりま~す^0^  



え? Muu Free Club? じょうもん楽座?? なんのこっちゃ????

そんなこと聞いてないよ~~~って思っていらっしゃるあなた・・・

是非是非 Muu Free Club のサイトをごらんくださいね~~^0^



Muu Free Club というのは・・・

ぶっちゃけた話・・

こんな社会イヤだぁ~、こんなところから出た~い 

と思ってる人の集まりです。


集まりっていっても、

特に団体になって何か行動を起こしましょうというものではなく

ただ、こんなこと考えてるのは、あなただけじゃありませんよ、

安心してくださいね・・っていうだけのClubです。


アシュタールの提唱する「個の時代」に

共感してくださるみなさまのClubです。



Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・

個の時代へ向かって立ち上がる・・・

Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^

(ここまで)



あれから10か月も経ってしまっていたんですね~。

よく「じょうもん楽座」のサイトを作られました。おめでとうございます。

かなりの手間と時間がかかったことと思います。

実はサイトを作ると言っても簡単ではなく、とくにこうしたじょうもん楽座のようなシステム化

されたものを作るにはHTMLやCSSなどの知識も必要となるので相当勉強されたのだろう

と思います。

きれいにまとまったサイトに仕上がっています。

シンプルだけど使いやすい、見やすいサイトだと思います。


早速M会員登録しました。

みなさんも忘れず登録してみてくださいね。




破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:思考のミステリー・・・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:思考のミステリー・・・・・」



(ここから)


今日の破・常識!



根本の知識が違っていると 

どこまで行っても真実にはたどり着かない・・・らしい(笑)



では、アシュタールからのメッセージをお伝えいたします。





「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

今エネルギー場で思考エネルギーのせめぎ合いが行われていると

この前もお話ししました。

ハートが、これは違う・・と気が付き始め 

3次元領域の思考から離れようとしているあなたを 

まだそこに押しとどめるために たくさんのことが行われています。

出ようとする(離れようとする)あなたの思考エネルギーと 

そこに押しとどめようとする存在の思考エネルギーの

押し合いへし合いです。

あなたは、もう5次元領域にいるのですが、

3次元領域にフォーカスすることで

3次元領域の現実を見ることになるのです。

ですから、何とかして あなたが3次元領域にフォーカスするように

持っていっているのです。


この話は、波動・エネルギーを理解していないと 

よくわからないかもしれませんが、もう一度お話しさせてください。

人は言葉で話しているだけではありません

思考エネルギーをテレパシーとして送り話をしています。

ですから、言葉では、どんなにきれいなことを言っていても

それは本心ではないな・・とわかることが

多くなって来ていると思います。

これもエネルギー場での出来事です。

そして、肉眼で見ているものだけが

存在するものではないこともわかりますね。

肉眼では見えないけれど 何となく肌で感じる(感覚)・・というのも

エネルギー場での出来事です。

このようにエネルギー場というのは 

確実にあるということを認識してください。

そして、一番エネルギー場に影響を及ぼすのが思考です。

すべてのものは、まず思考から始まります。

思考がすべてを創造しているのです。

ここまでは 大丈夫でしょうか?

では、あなたをコントロールしようと思えば 

どうすればよいでしょうか?

思考エネルギーをコントロールすればいいのです。

思考をミスリードしていけば 

あなたはそのように現実を創造していきます。


今までずっとそれが行われてきました。

教育・・という名のもとに!

そしてテレビなどの映像などを使って 

巧妙にあなたの思考を操作してきたのです。


真実を探してください・・

そうすればミスリードされることが無くなります。

真実を知ることが出来れば、何が起きても

冷静に 霊性に 対処することが出来ます。

いかに思考エネルギーをコントロールしようとしても 

それに乗ることが無くなって行きます。

真実を知るにはどうすればよいのでしょうか?

それにはあなたが教えられてきたこと、

習ってきたこと、常識といわれるものを 

もう一度 見直してみてください。

答えは、あなたのハートが知っています。

歴史・科学という物も もう一度見直してみてください。

本当に教えられてきたものが真実なのでしょうか?

根本の知識が違っていると 

どこまで行っても真実にはたどり着きません。


目に見える物だけが存在するというのはほんとうでしょうか?

宇宙の中で、進化した文明を持つ惑星は 

このテラ(地球)だけでしょうか?

猿から自然発生的に(突然変異が起きて)人間になったのですか?

今いる人間が作った文明しか 

今まで存在していなかったのですか?

アトランティス大陸もムー大陸も 

伝説にすぎない、おとぎ話でしょうか?

これをお読みいただいているあなたは 

それが真実ではないことはお分かりだと思います。


特に歴史は、その時の為政者の都合のいいように造られ 

改ざんが繰り返されて来ましたので 

とてもわかりにくくなっています。

その歴史などに違和感を感じるのであれば 

まるで違う角度で、もう一度 

見直してみることをおすすめします。

その違和感から真実にたどり着けるのです。

そこには、地球が平らだと信じていた人たちが 

ほんとうは球体だった・・と知るくらいの

ショックがあることもあると思います。

しかし、ずっと平らだという考えを手放さなければ 

真実にはたどり着けないのと同じことなのです。


また長くなってしまいますので 

今日は、この辺で終わりたいと思います。

とにかく、その思考エネルギーに巻き込まれないためにも 

あなたがハートから楽しいと思えることに集中していてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう、アシュタール!


(ここまで)


歴史は改ざんされることで正当性を保っているかのように見えますが、その実多くの不明点が

あり、諸説入り乱れているというのが事実のようです。

織田信長は実は死んでなかったということを以前さくやさんが明かしてくれましたが、それも

改ざんされた歴史のひとつでしょう。本当は誰かが知っていたはずであり、当時の戦国武将が

隠蔽したのではないかと思っています。

以前話した天皇すり替えもその一つです。

かっての1万円札の肖像として描かれていた聖徳太子は実は存在しなかったという話もある

ようです。聖徳太子は律令時代に田んぼで出来た年貢米を納めさせるために必要なヒーロー

として誕生したもので、言い伝えられている飛鳥時代に17条の憲法が制定されたとされて

いますが、17条の憲法の条文の文体が飛鳥時代には存在しなかったというのを裏付けの

ひとつとしているようです。

歴史はいろいろ調べていくと大変面白い事実がありますが、その真偽については自分自身の

ハートに聞いてみるのが一番のようです。「それが真実だよ」と言葉では答えてくれませんが

なんとなくそれが真実のように思われたならば、それがハートの答えのようです。












ネズミってこんなにも賢かったんだね! [アセンション]

ネズミと言っても少し大きいラットですが、彼らに芸を教えている様子を映した動画ですが

ラットってこんなに従順で賢かったんですね。改めて驚きました。

すべての動物の知能は劣っていると考えているのは人間だけかもしれませんね。






前の10件 | -
2017年06月|2017年07月 |- ブログトップ