So-net無料ブログ作成

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:知識が増えると自信がつきます」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:知識が増えると自信がつきます」



(ここから)


マンガを原作としたVシネマに”ミナミの帝王”っていうのがあるんですけどね・・

ミナミって私のことじゃないですよぉ~(爆)

大阪にミナミっていうところがあってそこを舞台にしたVシネマだから・・ミナミの帝王!

金融屋さんの銀ちゃんっていうキャラクターが主人公で裏社会のことを

テーマにしてるんです^^;

これが、結構面白い!・・・表社会では知らない知識が満載なんです。

へぇ~~、そんなことが出来るんだぁ~~・・っていうある意味人生の攻略本!

知ってればなんてことないことも、知らないために大変なことになってしまう・・・

こんなに知識があるか、ないかで人生こんなに変わるのねぇ~~って・・なるVシネマです^^



では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

知識は力です。

知っているのと、知らないのでは大きく違ってきます。

そして、知っていると選択肢が増えます。

ひとつしか道が無いと思ってその道を歩いて行くしかないのと、いくつか選択する道があるのと

では、大きく違うのはわかりますね。


そして、知識があれば何か起きたときに考えることが出来ます。

たくさん知識を持ってください。

どんなことでもいいです・・教科書に載っていることだけが知識ではありません。


知識を持つことに積極的になってください。

それには、小さなことでもなんでもいいですので、興味を持ってください。

興味を持つことで、知識は増えて行きます。

興味を持つことで、たくさんの物が見えてくるのです。


何も興味を持たないで見ているのと、興味を持ってみているのとでは、次の現実が大きく

違ってきます。

たとえば、人がしていることもそのまま何も興味を持たなければ、何も知ることは出来ません。

でも、ちょっと興味を持つことで、その人がしていること、している意味、その方法が分かり

そして自分ならどうするかという思考が生まれてきます。


自分ならどうするか・・その思考はとても大きな考える力となります。

想像力を養う力となります。

想像力は、創造力です。

イメージすることが出来れば、それは現実化するのです。(ブレーキさえ踏まなければですが)


興味を持つ・・それが知識を得るためには必要なのです。

学校の成績のための知識ではなく、実際に使うための知識になります。

そして、興味がある知識ですから、それは実際に使うことになり、そして叡智となって行くのです。


知識が増えると自信がつきます。

知識があれば、自分で出来る・・と思えるようになるからです。

知識が叡智になると、本当に大きな自信となり、自分を信じることが出来るようになり、自分を

好きになることが出来、セルフイメージをもとに戻すことが出来ます。


何かちょっとでも興味が湧いたものは、調べてください。

自分で調べたことは、知識としてあなたのものとなります。

例え表面上はすぐに忘れてしまったとしても、調べて得た知識は深いところにとどまり、必要な

ときは、表面意識に出てきます。

忘れるのではなく、収納していると言えばわかりやすいでしょうか?


知識は単体で使うだけでなく、知識と知識を合わせて使うことも出来ます。

そうなると、オリジナルのアイディアとなって来るのです。

知識がたくさんあるほうが、アイディアを受け取ることが簡単になります。

アイディアは感覚で受け取ります。

感覚で受け取ったイメージを、頭で言葉?にするのです。

その時に知識が必要となるからです。


外国語を翻訳するために辞書が必要な感じです。

辞書にない言葉は翻訳するのが大変ですね。

でも、辞書にたくさんの言葉があると翻訳するのが簡単になります。

そんな感じだと思ってください。


日常の小さなことにも興味を持ってみてください。

たくさんのことが見えてきます。

そして、見えて来たことに???と思ったら、調べるようにしてください。

たくさんの情報があると思いますが、その中で何を選ぶかはあなたのハートに任せてください。

ハートがキャッチした情報が、あなたにとっての真実なのです。

そして、それがあなたの知識となり、叡智へと変わって行くのです。


知識があなたをピラミッド社会から出してくれます。

知識がなければ、ピラミッド社会から出ることは出来ないのです。

知識を得ることで、常識を疑うことが出来るのです。

そして、得た知識は使ってくださいね。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)



「ミナミの帝王という漫画はとっても面白いですよ」と言うとブログ主はいつからそんな極道の

ような漫画を勧めるようになったの?揶揄されそうですが、主人公の銀さんってけっこう人情に

厚い人で抜け道を使って困っている人を助けたりするんです。そのときの知識は一般の人には

到底わからないものですが、基本は法律の抜け道です。


一時ファイナンシャルプランナーの勉強をしたことがありましたが、そこでわかった大きなことが

ひとつだけ。法律の抜け穴は官僚や政治家のために用意されているということです。

なぜなら、彼らは法律を運用する集団であるため、法律制定の時には必ず恣意的に解釈できる

部分を入れます。そこを使うんですね。

今、話題になっている山口氏が「私は法律に触れるようなことは一切していない」と抗弁してますが

これも法律を知っているからできることです。それを武器に逮捕状をないものとしてしまったんです

からね。こんなことはお勧めできることではないですが、法律を知っている人にかかれば犯罪に

問われないやり方も可能だということです。

それをもっともうまく実践しているのは安倍総理でしょう。

だから、知らないよりは知っている方がいいです。でも、そんな知識使わずに済むならその方が

もっといいことでしょう。ただし、知っていることは何かあった時の対策にはなります。





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:テレパシーについて・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:テレパシーについて・・・」



(ここから)


今日の破・常識!



どんな存在であろうとも 

      エネルギーで話をすることができる!・・・らしい(笑)




今日は、テレパシーについて・・・

私、犬と一緒に生活してるんですけど

よく彼女(女の子の犬)とおしゃべりするんです。

というか、ケンカしてます(笑)

彼女は、私が話してる言葉をちゃんと理解してるくせに

自分に都合の悪い時だけは、決まって 知らんぷり~

「人間は、人間の言葉しか話せなくて かわいそう」な~んて

思っているみたい・・

私は、どうも 犬の記憶を持ってきたらしく(爆)

球をキャッチするのが上手だし、

寝てる姿、とくに前足、いや手が犬の姿そっくり!・・・らしい(笑)

だから犬の気持ちが、よ~くわかるのだ!

これってテレパシーなのかな?

もしかして他の動物 存在たちとも話せたりするかも?


では、アシュタールからのメッセージをお伝えします。




「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

テレパシーと言えばテレパシーですね(笑)

あなた達は言葉で話をしていると思っていますが 

言葉に出す前にもうエネルギーで会話をしています。

だから誰かの話を聞いていて、とてもきれいな言葉で 

素晴らしいことを言っていても何だか違うなぁ~~って

思うことがあると思います。

それは言葉ではなくてエネルギーで

その人の本心がわかってしまっているからです。

(エネルギーでの会話では 

本心を隠すことは出来ません。)

これからは言葉ではなく、テレパシー(エネルギー)で

話をするようになっていきますので 

もっといろいろなことがわかって来るでしょう。

ちょっと話がずれましたが(笑)・・


いつもお話しするように 

すべてはエネルギーでできています。

ですから、どんな存在であろうとも 

エネルギーで話をすることが出来ます。

あなた達は、あなた達の言葉を使わない存在は 

考えることもせず、ただ本能だけで生きているように

思っていますが、そんなことはありません。

どんな姿形をしていても あなたと同じように考え

(マインドではなく ハートで)感じているのです。

石でも 植物でも 水でもなんでもそうです。

すべては、あなた達と同じものでできているのです。

ですからエネルギーを向け 

あなたの伝えたいことを思念すれば伝わるのです。

でも愛と感謝を忘れないようにしてくださいね。

愛のないエネルギーは伝わりにくくなります・・

なぜならば波動が粗いから!

お互いに尊厳を忘れないように 

謙虚に話しかければ必ず伝わります。

強制やコントロールなどの

粗い波動(エネルギー)を向ければ 

それがあなたに返ってきます・・

それが波動の法則ですから!


すべての存在と愛と尊敬の気持ちをもって 

話をしてください。

あなた達が忘れていることを思い出させてくれます。

それは 存在するすべてが一つのであり 

すべてがつながっている・・ということです。

すべてが自分であるということ・・

私はあなた、あなたは私・・!!


あ、ご質問はなんでしたっけ(笑)??

そうです・・あなたは すべての存在と 

エネルギー(テレパシー)で話が出来るということです。

出来ない・・とあなたが決めなければ出来ます!!

”出来る”と決めて、信じ切ってやってみてください。

少しずつでいいです・・楽しんでください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!

(ここまで)


確かにエネルギー場で会話してますね。

言葉はなくとも意思の疎通があると感じることがあります。

反対に某首相の発言などをテレビで見ていると、思わず「嘘つき」と言いたくなります(笑)。


ただ、その言葉が頭の中に響かないだけですが、イメージとして好印象か悪印象かに

分かれます。それをどのくらいつかめるかですね。

でも、近い将来、他人の思っている言葉がそのまま頭の中で聞こえてくるかもしれない

です。そうなったら大変!そんなときには取捨選択する術を身に着けないといけなく

なりそうです。だって、すべての人がすべて良い内容のことを思っているとは限りません

ので、波動的に入らない、入り込ませないということが必要になるでしょう。

まあ、それは遠い将来のことですので、今は気にせずテレパシーが出来るようになる

ように「出来る」と信じることから始めましょう。


ここにきて、内閣支持率が大幅にダウンというニュースが流れるようになりましたが

それはそうでしょう。加計学園問題では政府が嘘をついていることは見え見えですし

証拠まで消して良いと裁判所が決定したというんですからあきれます。

前川前事務次官の評判を落とそうとして読売に書かせた記事が墓穴を掘って国民の

信頼をかなり失ってしまったので、もう安倍政権は持たないでしょう。それでも、これまで

アッキード事件があれほど騒がれたのにびくともしないのにはちょっと驚きでした。

3次元劇場もかなり変転が著しいですが、仮に安倍政権が倒れても同じです。次の

政権も同じことをしようとするでしょうから。

だまって静観することですね。それとも一切見ないかです。私は最近全然関心がない

ので、加計学園事件そのものの内容には詳しくはないです。それでいいのでしょう。








nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog