So-net無料ブログ作成
検索選択

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:あなたの中を平和で満たしておいてください!」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:あなたの中を平和で満たしておいてください!」



(ここから)


きな臭いことが、またあちこちで起きていますね。

無いものをあると言ってイチャモンをつけて攻撃する・・

また同じ手????・・ホント飽きないねって感じですかね。


戦争を起こしたくて必死?・・

日本も戦争くらいの大きなことを起こさないと、もういまの内閣?は持たない・・・

だから必死??


でももうダメだって・・ばれてるって・・テロを起こしてもみんないままでみたいに

扇動されませんって。

日本の海にロケット?ミサイル?が飛んできても、みんな、あ~~またか・・

って感じになってますって。

第三次世界大戦???・・・・無い無い!


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

波動エネルギーの視点からお伝えしますと、いま起きていることに無関心でいてください。

いろんなところで、いろんな出来事が起きて、不安になったりすることがあるかもしれませんが

出来るだけ違うところにフォーカスを持って行ってください。


関心を持つことで、エネルギーを注いでしまいます。

エネルギーが注がれるところに現実が出来るのです。


彼らはそのことをよく知っています。

だから、どんどん不安になるようなニュースを流すのです。

そして、あなた達の波動を引っ張ろうとしているのです。


火に燃料をくべなければ、火は自然と消えて行きます。

波動エネルギーも同じなのです。

あなた達が関心を持ち、不安や怖れのエネルギーを流すことで、小さな火(意図的に

起こしている紛争など)も大きくなってしまうのです。


関心を持たないでどうするのですか?

放っておけば、彼らは好き放題をはじめますよ・・自分たちで止めなければ・・と

思う気持ちはわかります。

でも、それは波動エネルギーの観点から見ると反対のことをしているのです。

それは、どんどん燃料をくべてしまう結果になっているのです。


平和を望む・・それはわかります。

でも、平和を望みながら、対立してしまうと同じ土俵(同じ波動)になってしまいます。

そして、どんどんそこにエネルギーを注ぎ込むことになり、小さな火も大きな火になって行くのです。


平和を望むならば、あなたの中を平和にしてください。

火に関心を持つことなく、燃料をくべることなければ、火は小さなままでそのうち消えて

行きます。


いま、あなた達は無関心な状態にいるのです。

だから彼らはとてもいらだっています。

火を大きくしたいのに、エネルギーが思ったほど注ぎ込まれないためにいらだっているのです。

だから、どんどん大きな出来事を起こそうとしているのです。


小さな火も、大きな火も同じです。

一瞬大きな火をつけることが出来ても、そこにエネルギーが注ぎ込まれなければ、やはり

その火は小さくなって行き、そのうち消えてしまうのです。


関心を持たないでください。

あなた達がエネルギーを注ぎ込まなければ、彼らは何も出来ないのです。

いくら法律を作っても、あなた達が従わなければ何も出来ないのです。

法律を守らなければ捕まえます・・と脅しても、あなた達が関心を示さず、怖れなければ、

脅しも通用しないのです。


いま怖がっているのは、あなた達ではなく彼らの方なのです。

だから、一生懸命脅かそうとしているのです。

このまま、無関心でいてください。

彼らの恫喝や脅しなどに怖れを持たないでください。


あなた達が怖がらなければ、何も出来ないのです。

あなた達の社会は、脅しが基礎にあります。

いままで脅すことでいうことをきかせてきたのです。


いまの社会がもうイヤだと思うならば、脅しに怯えないでください。

あなた達庶民が手を取り合えば、彼らの脅しは脅しにもならなくなります。

金融が破たんしてお金がなくなります、生活が出来なくなります、戦争がはじまります、・・

などなど、これからもっと過激な脅しがはじまるでしょう。

それは、過激にしないと脅せなくなったということです。

それだけ彼らには手がなくなって来たということです。


ドンと構えていてください。

それだけでいいです。

デモをして抗議する必要も、嘆願する必要も、みんなで祈る必要もありません。

ただ無関心でいて、好きなことを楽しんでいてください。

それだけでいまの社会は崩壊していきます。


金融が崩壊しても、あなた達には何も問題はありません。

そのままの生活を続けていけばいいのです。

社会を支えているのは、庶民です。

水道も、鉄道も、ガスも、電気も、食料も、住居も、服も、靴も・・生活に必要なものは

すべて庶民が作っているということを忘れないでください。

あなた達庶民と言われる人がいれば、何も困らないのです。


戦争が起きます・・と脅されても、実際に戦争に行く人がいなければ、どんなに掛け声を

かけても戦争は出来ないのです。

それを忘れないでください。


こっちを向いて、こっちを向いて・・と執拗に自分達をアピールして来るでしょう。

無関心でいたら、どうなるかわからないよ・・好き放題しちゃうよ・・と脅してくるでしょう。

でも何もする必要はありません。

勇ましい掛け声、怖ろしく聞こえる脅しの声に耳を貸さなければいいだけのことです。

それをやりたい人は勝手にやってください。

私たちは好きなこと、楽しいことをしていますから・・と思っていれば、大丈夫です。


それが波動領域の住み分けなのです。

関心を持たなければ、住み分けることが出来ます。


あなたの中を平和で満たしておいてください。

あなたの中を楽しいエネルギーで満たしてください。

そうすれば、あなたの現実は楽しいものになります。


これが、波動エネルギーなのです。


あなたを重い波動領域に引っ張ろうとするニュースなどから、出来る限り遠ざかることを

おすすめします。

怖いもの見たさで見てしまうと、重い方が引っ張る力が強いですので引き込まれてしまいます。


とにかく、いまの無関心を意図してそのまま続けてくださいね。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。


(ここまで)


まあ、テレビのニュースを見ているとこれでもかというくらい様々な事件を起こしていますが誰もが

毎度のこととと受け止めているように思います。

またやってるという感じで驚くことはないでしょう。

放っておきましょう。勝手にやっててもらっていいと思います。


それより、自分の好きなことを楽しむ方にエネルギーを注ぐことが良いです。

そうすれば外界の喧騒なんかまったく気になりません。


冷静に観察しているのがいいでしょう。そしてそれ以上は関心を持たないで忘れることです。



 
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:宇宙に偶然はない!」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:宇宙に偶然はない!」



(ここから)



今日の破・常識!



大きなことよりも 

足元の小さなことのほうがパワフル・・・らしい(笑)



では、アシュタールからのメッセージをお伝えいたします。





「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

小さな出来た!を大切にしてください。

小さな出来た!が、あなたを大きく変化させます。

宇宙には偶然はありません。

だから小さな出来た!は偶然ではなく、出来た!なのです。

小さな出来た!を見逃さないでください。

そして、それが起きたとき 出来たあなたをしっかりとほめてください(笑)

やったね・・って、しっかりと出来たんだ!って認めてください。

小さな出来た!が、大きな確信につながります。


たとえば いつも言いますが・・

誰かのことをふっと思ったら 

電話がかかってきたとか、道で出会ったとか・・

これは偶然ではなくテレパシーです。

誰かがあなたに電話をしようとしているエネルギーを

あなたが感じ取ったのか、あなたのその人への想いが 

その人に通じたのか・・それはどちらでもいいですが、

とにかくテレパシーで情報を伝え合ったということです。

これを偶然としてかたづけるのではなく、

小さな出来た!として受け取ってください。

そうすれば、もっとたくさんの小さな出来た!が訪れます。

これが大きな確信になり、その確信があると 

テレパシーを意識的に 使えるようになるのです。

テレパシーだけでなく・・

テレポーテーションも、念動力も、

何もないところから物質をとりだすことも 

すべて小さな出来た!から始まります。

このように 今この時のあなたには 

奇跡的なことだと思えることでも、

小さな出来た!を大切にし 

偶然ではなく成功だと思えるようになれば、

奇跡的なことではなく当たり前のことになっていきます。

こうして 小さな出来た!を繰り返していると

もうすでに5次元領域にいるのだと

確信している自分に気が付くでしょう。


テレパシーのような超感覚だけではなく、

社会的なこともそうです。

小さな変化を見逃さないようにしてください。

たとえば Noということを言えるようになった・・

自分の想い、意見を素直に 正直に話すことが出来た・・など、

ちょっと勇気を出したことで、

小さくても何か変化が起きたら 

出来た!と自分に誇ってください。ほめてあげてください。

この小さな変化が、あなたを大きく変化させ 

ひいては社会、世界を大きく変化させていきます。


大きなことよりも 実は足元の小さなことのほうが

パワフルなのです。

小さな出来た! 小さな変化!を大切に 

見逃さないようにしてください。

そして、誰かの小さな出来た!にも 

尊敬の気持ちを忘れないようにしてください。

なんだ、こんな小さなこと出来て当たり前だろう・・

偶然じゃないの?ではなく、

素晴らしいね・・と尊敬の気持ちとともに言葉を送ってください。

特にあなたよりも立場が下だと思われている 

子供や部下などに対して、そのことを忘れないでください。

今のあなたの社会システムでは 

立場が上だとか下だとかありますが、

本来の個性(エネルギー)として考えれば上も下もなく 

すべては平等なのですから・・お互い尊厳をまもり 

尊敬の気持ちを忘れないようにしてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!

(ここまで)



偶然出来た!思いがけないことが起きた!起こった!は偶然ではないということですね。

何か突拍子もないことが突然起きたときに私たちは、それを偶然起きたと表現します。

偶然とはそこに因果関係が何もない時に起きたことを言います。

それをアシュタールの言葉を借りれば、すべてが必然、起こるべくして起こったという

ことになります。たとえ、それが本当に不思議なことであってもです。


最近、私の頭の中では宇宙がとぐろを巻いてグルグル回っているんです(笑)。

ちょっと表現がおかしいですね。

というか、宇宙全体を俯瞰して見ているようなイメージになるのです。

すべての宇宙が存在していて、そこには過去の宇宙も未来の宇宙もごっちゃまぜに

なって浮かんでいる様子が目に浮かびます。

本当はそうではないかもしれません。でも、3次元的に表現するとそういう感じなります。

実際には波動によって区切られているので、ひとつの世界や時代しか見えないはずですが

波動のベールを外してしまえばすべてが混在して見えることになります。

そして、すべての原因と結果が密接に関係しあっていて動いています。

ただ、残念ながら私たちの目ではひとつの今いる世界しか見えないだけです。

しかし、すべてがそこには存在します。過去も未来もそして今も・・・。

そして、それらが過去も未来も今も複雑に絡み合いながら因果関係を作りその結果として

動いています。そう考えるならば、偶然によってできる産物はありません。

すべてが何らかの原因としても結果があります。

そして、その原因となるのは自分の思考ということですね。




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog