So-net無料ブログ作成

世にも不思議な奇妙なフツーの話「ミナミさん:大阪クロワッサン事件!」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「ミナミさん:大阪クロワッサン事件!」


(ここから)

教訓!・・・やりたいことは、出来る時にするべし!




突然ですが・・大阪でわかったんです・・その時にしかできないこともあるって!

次がある、明日すればいいや・・な~~ンって甘く考えてると、痛い目にあうんだって!


突然何?って感じですがww・・いやね、大阪に居るとき、朝ごはん食べてたんです・・・

私は違うものを食べてたんですが、破・常識あつしさんがこのクロワッサン美味しいから、

食べてみたら?・・っていうんですよね。

食べたかったんだけど、スタッフの人が忙しそうにしてたからわざわざクロワッサンひとつ

だけ頼むのも悪いし、明日もまたここで食べるから今日はいいかな・・って思ったんですよね・・

明日食べられから、今日はちょっと我慢しよ・・って!


これがいけなかった・・・次の日、今日はあのクロワッサン食べるんだって固くこころに誓って

ワクワクしながらレストランへ・・・・行ったのはいいけど・・・まさかの品切れ!!

最後の日だったから、その日に食べられなければ、もう食べられない!!

こうなると、どうしても食べたい・・でも、食べられない!

悔しかったぁ~~・・すごく美味しいクロワッサン・・だそうです(涙)


みなさん、食べたい時は、妥協したり、我慢せずに、その時食べましょうね!!

明日は食べられないかもしれないんですから!!


・・ということで、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します

(笑) そうですね・・出来る時にしてくださいね。


すべてにはタイミングがあります。

タイミングはとても大切なものなのです。

早くても、遅くても違うのです。

ジャストタイミング・・いま・・という時があるのです。


それがちょっとずれると、違う現実になってしまうこともあります。

直感が来た・・いま行動してください。

それが、物事をスムーズにするコツなのです。


あの人に電話してみよう・・そう思った時は、すぐに電話してください。

いまこれをしているから、あとでいいや・・と思ってそのままにしてしまうとタイミングを

逸することになってしまいます。

焦る必要はありませんが、いまを大切にしてください。


そして、ご存じだと思いますが・・時間は連続していません。

時間は、個々にあるのです。

いつもお話ししているパラパラ漫画のように、一瞬一瞬を体験しているのです。

一瞬一瞬、一枚一枚の絵を描いているようなものです。

その絵をパラパラするから、つながっていると思ってしまっているだけなのです。


ですから、一瞬違う絵を描くと、次から違うパラパラ漫画になってしまうのです。

分かりますか?

食べたいと思ったときに食べると、そのまま食べるパラパラ漫画(現実)になりますが、

その時我慢して食べなければ、次の絵が変わりますから違うパラパラ漫画になるのです。

一枚の絵が変わるだけで、パラレルワールドが変わってくるのです。

違うパラパラ漫画になるということは、パラレルワールドが変わるということです。


過去の絵がずっとそのまま続いて行くことはありません。

同じような絵が続いていると思っているかもしれませんが、そうではないのです。

ちょっと前の絵がこうだから、ちょっと先の絵もそうなる・・ということは無いのです。


難しいですね・・

直感?閃き?が来た時に、すぐに行動すると絵は変わります。

絵が変わると現実が変わります。

でも、タイミングを外してしまうと、現実が変わるチャンスを逸してしまうのです。

現実を変えるチャンスの絵を違うところに差し込むのは難しくなります。

上手く続けることが出来ないからです。

突然違う絵が差し込まれると、違和感を感じてしまうからです。


明日も同じ絵が続くと思っていても、それは同じ絵ではないということです。

その絵は、その時しか描けないのです。

迷子になってしまいましたか?


結局何が言いたいかというと・・

あなたには”いま”しかないということです。

過去は記憶に過ぎず、未来は幻にしか過ぎない・・ということです。

”いま”出来ることは、”いま”しか出来ない・・ということです。


”いま”を我慢や妥協などでタイミングを外してしまうと、”いま”体験しようとしたことが

出来なくなってしまうのです。

”いま”食べるクロワッサンと、明日もしかしたらクロワッサンはあるかもしれないけど

でも明日のクロワッサンは違うのです。

同じクロワッサンに見えるかもしれませんが、違う人が焼いたかもしれないし、あなたの

味覚が昨日と違うかもしれない・・だから”いま”食べるクロワッサンと、違うタイミングで

食べるクロワッサンは違うものだということです。

”いま”食べれば美味しいと感じるかもしれないけど、明日だといろんな条件で美味しいと

思えないかもしれないということです。


見た目には同じ現象のように思えても、みんな違うのです。

だから、”いま”感じていること、考えていることは、”いま”するしかないのです。

明日の同じように見える現実は、”いま”の現実とは違うのです。


今度また出来るから・・ということは無いのです。

”いま”しか出来ないのです。

そのタイミングを逃してしまうと、なんだかもういいや・・となって出来なくなるという

体験をしたことがあると思います。

それは、違うパラレルワールドになったということです。

どちらが良いパラレルで、悪いパラレル・・という判断はナンセンスですが、

パラレルがかわったというのは真実です。


すごく長くなってしまいそうですので、今日はこの辺にしておきたいと思います。

感覚的な話になりましたので、マインドで理解しようとせず、こんな話もあるんだねくらいに

聞いていただければと思います。

エネルギー場では理解出来ていますので、安心してくださいね。


とにかく、”いま”したいことは、”いま”してください!・・ということです(笑)


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)



大阪クロワッサン事件というから、すわ一大事!と思ったんですけど(笑)。

クロワッサン食べられなくて残念でしたね。また大阪に行ったときに食べられるでしょうけど

確かに、その日のクロワッサンはないです。


私たちには今しかないと言われてもピンとこないでしょう。

何気に過ごしていても、過去のことは覚えているし、明日の予定も立てられるし

昔も今も未来もあるじゃないと思うでしょう。

でも、今は今でしかないですね。

アシュタールが何度も語っているように、今が未来を決めているので、今が変化すれば

未来もそれに応じて変化するので、決まった未来などないということです。

ましてや過去には戻ることは出来ないことですから・・・。

もっとも、何らかの方法を使えば過去をのぞいたり、行くことも可能なようですが

それも同じ過去ではないようです。過去を変えると未来のタイムラインが変わり、違う

現在になるからです。だから、むやみに過去を変えたいと思わないほうがいいでしょう。

ただし、自分にとって良い方向に変わるというなら別です。

その場合には意識や思考の力で過去を切り、新しい未来を築きましょう。

過去や未来にこだわらず、今何をするか、何を思うか、何を考えるかが大事なことのようです。




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ああっ、そこそこ!綿棒マッサージにとろけて落ちそうになるインコ [おまけ]

なんのへんてつもない一羽のインコですが、2本の綿棒を使ってマッサージを始めると・・・・。




ホント!気持ちよさそうでしたね(笑)。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:物事を冷静に、そして客観的に見るには・・・・ [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:物事を冷静に、そして客観的に見るには・・・・」




(ここから)



今日の破・常識!



何かが起きた時 

それは、ただ起きただけのこと・・・らしい(笑)




では、アシュタールのメッセージをお伝えします。







「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

いろいろ今までには考えられなかったようなことも起きてきます。

気象の変化も どんどん悪化していくように思えるかもしれません、

大丈夫です! 怖がらないでください。

怖がると、もっと変化を大きなものと感じてしまうから、

それによって、もっと不安や恐怖を大きくしてしまいます。

起きてくるいろいろな現象に善悪の判断をしないで、 

起きているという現実だけを受け入れるようにしてください。

起きていることに良い悪いはありません。

ただ起きているだけです。


何かあなたにとって不都合なことが起きても、

自分が何か悪かったから、

あんなことをしたから罰が当たったんだ・・など、

考える必要はありません。

誰もあなたを罰したりはしません。

あなたを罰したりできる存在は、どこにもいないのです。


何かが起きた時、ただ起きただけなのです。

それだけのことなのです。

わかりますか?


何かあった時 そのことを見る見方で

次の現実は変わってきます。

あなたがそれを悪いことだと判断すれば、

そのことに悪いことだという

波動エネルギーを送ることになり 

そのことにパワーを与えてしまいます。

そして、そこからあなたは出られなくなってしまいます。


例えば 悲しみにパワーを与えてしまうと、

ずっと悲しみにとらわれ動けなくなってしまいます。

でも見方を変えて、これはただ起きたことだと 

客観的に見ることが出来れば、

次に自分がするべきことがわかってきます。

次に何をすればいいのかあなたのハートが教えてくれます。

誤解をしないでくださいね。

これは、悲しみから目を背けて逃げてください・・

と言っているのではありません。

逃げるといつまでも追ってきます。

もし悲しみを感じるのであれば 

その悲しみを受け入れ感じきってください。

でも、これは悲しみにおぼれるのとは違います。

悲しみを客観的に見つめ 

それを感じてくださいということです。

私は今悲しいと感じている・・と冷静に悲しみを感じてください。

悲しみの海に入りきっておぼれるのではなく、

そこに悲しみの海があることを認識し、

それを見る・・ということです。

感情におぼれると自分を見失ってしまいます。

あなたのハートの声が聞こえなくなってしまいます。

そして、もう一つ言わせて下さい。

あなたのそばに悲しんでいる人がいても 

同情はしないでください。

同情は、優しさではありません。

あなたがその人の悲しみの原因に同情すると 

その人は悲しみから抜け出ることが出来なくなります。

同情すると その人の悲しみに共振してしまい

あなたもその人の悲しみの海に一緒に入る・・

ということになり二人しておぼれてしまいます。

そうではなく、その人が悲しみの海から出てこれるように、

ただ声をかけるだけにして下さい・・。

岸はこちらにあるよ・・と声をかけてあげてください。

その人は自分で悲しみから抜け出るパワーを持っています。

あなたは、その人の持っているパワーを信じて待っていてください。

それが、その人にとって一番の癒しになります。

同情するとその人は、自分は可哀そうな人間なんだ・・と思い

被害者の立場をとるようになってしまい、

自分が持っているパワーを忘れ 

誰かに助けてもらわなければおぼれてしまう・・と

依存できる人を探すようになってしまいます。

自分で泳ぎ岸に上がるという考えが

出来なくなってしまいます。それでは、その人を反対に

もっとおぼれさせてしまうことになるのです。

話が、また逸れてきてしまいました(笑)


これから先、何が起きて来ても大丈夫です。

ただ起きていることだと認識し 

それに振り回されないように

客観的に見るように意図してください。

何が起きても冷静に冷静にいるようにしていると

あなたのハートがどうすればいいかを教えてくれます。

あなたのハートにすべての答えがあります。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!


(ここまで)


今回もアシュタールが言いたかったことは何だったのだろうか?と考えてしまいました。

その言葉通りに取れば、悲しみを例に挙げていますが、それだけではないだろうと思います。


今はこれから起こる多くの出来事のはざまにあるようです。

これから先何が起きてくるのかは想像もつきませんが、今回のメッセージは悲しみにくれるような

出来事があったとしても、悲しみにとらわれずに出来事をできるだけ事実として客観的に見て

そのことに巻き込まれないようにしてくださいと言っているようにも思えます。


経済も順風のように見えますが、金融を支配する人たちは世界中の金融をストップさせ混乱を

巻き起こそうと画策しているという情報もあります。それは実際に起こるかどうかがわかりませんが

たとえ、そうなったとしても冷静にいる必要があります。

なぜなら、必要なものは冷静にいればすべて用意されるからです(用意というのは誰かが準備して

整えてくれるということ以外に自分で賄うということも含まれます)。


仮に身近な人が何かの事故で亡くなったり、あるいは怪我をしたり、あるいは突然姿を消したとしても

冷静にしていることが大切です。いずれ、時間がたてば多くのことがもとに戻ります。


宇宙には安定していていつまでも変わらないものは何一つないというのが前回のアシュタールの

メッセージでした。そうであるなら、今3次元から5次元への本格的な移行にあたって(どこかへ行く

あるいは連れていかれるということではありません。また、移行と言っても少し波動が上昇するだけです)

起きてくる変化があるのでしょう。


少なくとも慌てずに対処すれば大丈夫と言うことですね。



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog