So-net無料ブログ作成
検索選択

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:判断するのは・・・・あなた!」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:判断するのは・・・・あなた!」



(ここから)



今日の破・常識!



今起きている現実の角度を変えて考えてみるといい・・・らしい(笑)



では、アシュタールのメッセージをお伝えします。





「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

起きていることは、ただ起きているに過ぎないのです。

その起きていることにどのような判断をするかは 

その人の問題なのです。

起きていることをどの角度から見るか・・

それだけのことです。

宇宙には善悪などの判断、概念はありません。

そのことに善悪、正しい間違っている、好き嫌い・・

の判断をするのは、あなたです。

そして、どの角度でそのことを見るかによって 

あなたの現実は創造されて行くのです。

あなたがその出来事に対して 

否定の波動(エネルギー)を持てば

否定する現実が起きてきます。

何をどう見るか・・

それが、あなたの現実を創造するということです。

物の見方、考え方によって 

あなたの創造する現実が変わってくるのです。

だから同じ環境にいても 

人によって見えている現実が違うということです。

あなたが、楽しいほうが好きだと思うのであれば、

楽しくなる角度から見るようにしてみてください。

そうすれば楽しい現実を創造することができます。


人間関係も同じことが言えます。

嫌いな上司がいるとします。口うるさくて、

いつも苦虫をかみつぶしたような顔をして

自分をにらみつける・・怖くて、うっとおしくて嫌い・・

と思っているとします。

これはその上司の一部分だけを見て 

あなたがその上司とはこういう人だ・・と

判断しているに過ぎないということです。

もしかしたら、その上司は、家では子煩悩で 

子供の前ではニコニコしてて、

冗談言って家族を笑わせているかもしれません。

人にはたくさんの面があります。

もしあなたがその上司を違う角度から

見るようにしてみれば 

また変わって来るかも知れないということです。

イヤだイヤだとあなたが思うから 

その波動が上司にも伝わり 

上司もあなたを かわいくない部下だと思います。

そして、お互いの関係がうまくいかなくなるのです。

これが出したものが返ってくる・・

という波動の法則です。

もしあなたがその上司にもご家族がいるんだから 

ご家族の前ではどんな感じなのかな?って

興味を持って、そしてご家族の話をしてみて下さい。

今まで苦虫をかみつぶしたような顔をしていた

上司の表情がやさしくなるかもしれません。

そうすれば、あなたも上司の違う面が見えてくるでしょう。

家族のことでなくても犬やネコが好きかもしれないし、

何か他に上司が楽しいと思うことがあるはずです。

そのことを話すときの上司の顔が 

そしたら、上司のことが 

少し好きになれるかもしれないでしょう・・

あなたがちょっとだけでも好感を上司に持って 

その波動が出せば、

上司からもその波動が返ってきますので 

よい関係が出来ることもあります。

あなたと上司がいい関係を作ることができ 

楽しくなると その波動が

その部署の他の人たちにも共振し 

楽しい波動で満たされ 

楽しい職場になることも可能なのです。

これは、あなたに上司にごまをすったり 

おべんちゃらをしなさい・・

と言っているのではないことはわかりますね(笑)


私が言いたいのは、

あなたの見る角度、考え方が変われば 

今までと同じ環境であっても

現実は変わって来る・・ということです。

ただちょっとだけ物の見方、考え方を

変えてみる柔軟性を持ってください。


ここからは少し話が変わりますが・・

ただ、いろいろな角度から見ても 

やっぱり駄目だわ・・というときは、

よほどその方と波動が違うということなので 

離れるようにしてください。

波動が違う方と無理にいる必要はありません。

お互いが辛くなるだけです。

矛盾しているように思うかもしれませんが、

これも今起きている現実の

角度を変えて考えてみる・・ということで 

同じことを話しています。言いたいのは 

あなたの中に現実を創造するカギがあるということです。

あなたがあなたの現実を創造している

創造主だということです。

あなたの中にすべての答えがあります。

あなたは自由にあなたの世界を創造することが出来るのです。

理解していただけましたでしょうか?


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!


(ここまで)


嫌いな上司の顔を毎日見るだけで・・・・・・。

と思っている方の中には、いくら別の面から思って見ようとしてもできない。

という人もいるかもしれませんね。

会社に入社したてのときはあれほど親切で優しかった上司が数年後には

とても信じられないほどパワハラになってしまった。

ということもあるだろうと思います。


どうしても自分の思考を変えられない場合はその上司のことを気にしないように

してみるのも一つの方法かもしれませんね。

つまり、感情を持たず、怒られても騒がず冷静に対処するということです。

上司は自分が怒ることで相手が委縮する姿を見てさらに怒りが増すので

怒った相手が冷静に対処するのを見ればそれ以上怒りを覚える必要がなくなり

何度も怒っているうちに次第に怒りが収まっていくと思います。

そして、そのときに上司の言うことを真っ向から否定するのではなく、いったん

そうですねとやんわり受け止めてみるといいと思います。

その後に、こんな場合はどうすればいいのでしょうか?と相談するような形で

口を挟めば上司も態度を改めるでしょう。これを繰り返せば次第に上司の対応に

変化が出てくるでしょう。

それでもダメな場合はあきらめて距離を置くしかないですね(~_~;)。

まあ、ひとつの例ですのであくまでも参考までに。


タイムラインを変えるという考え方はなかなか難しいかと思います。

でも、原因は自分が創っているということを理解すれば、アシュタールの語るように

判断自体をこれまでと違ったものにするということは出来るのではないかと思います。

特に今日本を覆っている戦争というシグナルに対する不安感はかなり大きいものと

思うのですが、これを決して起こらないものと信じ込み、気にしないでいることを

心がけていれば、タイムラインはその方向に流れます。

特に今月の25日に北朝鮮が核実験を行うらしいというニュースが強調されていますが

これもプロバガンダと思えば、無視できるものです。

逆に気にすれば、そのようなタイムラインに引き込まれ、最悪の場合自分がロケットの

爆撃を受けている当事者になってしまう危険性があります。


この宇宙は自分のしたことや考えたことを反映するように創られているのだと思います。

そうでなければ、新たな未来を創るということは出来ないからです。

宇宙は常にダイナミックに変化していて、それらがすべて有機的につながり合い

互いに影響を及ぼし合うことでさらなる変化を起こしていくというようになっているものと

考えます。だから、変化自体は実験的な要素もあるように思います。

こうしたらこうなる。ああしたらこうなる、それでは別の判断をしたら・・・どうなるの?

という繰り返しの中から新しい事実を発見していくという仕組みです。当然発見する

のは当事者である私たちです。だから、その判断は私たちにゆだねられていると

いうことになります。













nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:自分が行動する理由を探ってみる」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:自分が行動する理由を探ってみる」



(ここから)

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

人が(人だけではありませんが)何かをするときには、理由があります。

理由なく行動することはありません。

その理由を意識してみてください。


なんとなく・・という行動でも、最初は必ず理由がありました。

それが習慣化して、なんとなく・・になったのです。

何故いまその行動をしているのか?・・考えてみてください。


たとえば、満員電車に乗っているのはどうしてでしょうか?

仕事に行かなければいけないから・・どうしてみんなが一斉に同じ時間に仕事をはじめなければ

いけないのでしょうか?・・いろんな疑問が見えてきます。


私はいつも疑問を持ってくださいとお伝えしています。

でも、当たり前過ぎて疑問にさえ思わないことがたくさんあります。

その当たり前を見つけるカギが、理由なのです。


どうして疑問を持たなければいけないのでしょうか?・・と思いますか?

あなたは、いまの環境に満足していますか?

あなたは、自分がとても豊かで(時間も物質もすべて)満たされていると思っていますか?

あなたはとても幸せだとこころから思うことが出来ますか?


いまの問いに、はい!と答えることが出来る方は良いと思います。

でも、そうではありません、私は豊かだと思わないし、こころから幸せを感じることもない・・

と思われるのであれば、疑問を持ってください。

どうして、自分は豊かではないのでしょうか?・・と。

その疑問が、いろんなことに気付かせてくれます。


あなた達を支配・コントロールしている存在がいます・・それは常にお伝えしています。

でも、その存在たちは表に出て、直接あなた達を支配・コントロールしているわけでは

ありません。

分かりやすく鞭を持ってあなた達に労働を課せているわけではありません。

一見あなた達は自由だと見えます。

誰もあなた達の行動をいちいち制限してはいないのです(学校は別ですが・・)


でも、あなた達は自分から進んで満員電車に乗ります。

それは、楽しいことですか?

喜んでやってることですか?

そうではないと思います・・でも、あなた達はそれに乗るのです。


それはどうしてでしょうか?

乗るように思考を操作されているからです。

乗るのが当たり前・・みんながしていることだから・・と何も疑問を持つことなく、

自ら進んで乗るようにされているのです。


あなた達は支配・コントロールしている人たちは、とても上手にあなた達の思考を操作します。

小さなころから学校に行かせるのも、そのためなのです。

そして、あなた達は自分が思考操作されていることをまったく気がついていません。

すべて自分の意志で行っていると思い込んでいるのです。


幸せになりたい、自由でいたい、豊かになりたい・・と思いながら、満員電車に揺られて仕事に

行くことに疑問を持たないのです。

それがマインドコントロールと言われるものです。

自分がマインドコントロールされていることさえ気がつかないのです。


マインドコントロールという言葉も、ある意味上手に使われてしまっています。

その言葉を聞くだけで、すぐに拒否反応を起こし思考を停止するように

刷り込まれてしまったのです。

マインドコントロールというのは特殊な環境(カルト宗教など)にいる人たちだけのことで、

自分とはまったく関係ないと思うのです。

自分は、マインドコントロールなど絶対に受けてはいない・・と思わされてしまったのです。

ですので、ここではその言葉を使わずに思考操作という言葉を使いたいと思います。


思考操作は、新興宗教だけの話ではありません。

新興宗教だけでなく、昔からある宗教はすべて思考操作のためにあるのです。

そして、いまはお金も思考操作のツールとなっているのです。

あなた達は、教育、宗教、経済などによって何重にも思考を操作されてしまっているのです。


ではどうして思考を操作するのでしょうか?

それは、彼らは思考が先、現実があと・・ということを熟知しているからです。

だから、思考さえ操作してしまえば、あなた達の創造する現実をいくらでも好きに出来るから

なのです。

先ほどの例でも出しましたが・・仕事はみんな同じ時間にはじめるのです・・と思いこませる

ことが出来れば、みんな自ら進んで満員電車に乗るようになるからです。

そして、みんな一斉に、同じことをすることが良いことだ・・と教え込めば、あなた達を

少人数で管理することが簡単になるからです。


何だかSFのような話ですね・・と思われるかもしれませんが、事実です。

私たちを支配・コントロールしている存在なんているの?と思われるかもしれませんが、

真実なのです。


それが真実だとわかるためにも、疑問を持ってください。

どうして、みんな幸せになりたいと思っているのになれないのか?

どうして、ものすごいお金持ちと貧乏な人がいるのか?・・それもたった何十人かの人たちが

世界中の富を独占しているのか?

どうして、人々は望んでもいないのに戦争などが起きるのか?

疑問を持つことで、答えが見つかります。

真実が見えてくるのです。


大きな疑問も大切ですが、日常の小さな疑問から大きな疑問が見えて来ることがあります。

日常の小さな疑問を見つけるために、あなたが自分でしている行動の理由を探してみて

ください。

どうして私はこの行動をしているのでしょうか?・・と、問いかけてみてください。

みんながしているから、常識だから、当たり前だから・・という言葉が出て来たら、それは

思考操作されているところだと思って頂いていいと思います。


思考操作されていることを恥ずかしいとか、ダメだとか,悔しいとか、思う必要はありません。

操作されてしまったなら、それを外せばいいだけのことです。

もちろん、そのままが良いと思うならばそのままでも構わないのです。


こんな社会はイヤです・・新しい社会を創造していきたいです・・

豊かで自由な世界に移行したいです・・

と思うならば、日常の小さな行動の理由をもう一度見直してみてください。

私はどうしてこれをしているのでしょうか?・・と自分に聞いてみるようにしてみてください。


それが、自由な世界へ移行するカギになります。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)


小さな出来たも大事なことですが、小さななんのへんてつもな当たり前にしている日常の

行動に疑問を持ってみるというのも大事なようです。


なぜ、ごはんを食べないといけないのか?

それは食べないと死ぬと刷り込まれているからです。

では、なぜおなかが空くのか?

それは食べるという行為をしているからです。

ならば食べなければいいのでは・・・・・。


これは極端な例ですが普段当たり前のように全く疑問も持たずに行っていることこそが

一番の問題かもしれませんね。

考えてみましょう。





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:チャンス!」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:チャンス!」




(ここから)


今日の破・常識!



マインドを使って計画すると 

チャンスを逃してしまうことになる・・・らしい(笑)




あなたは、何かするとき計画をきっちり立てていませんか?

そして段取りは完璧にこなして・・・な~んてね。

でも、最近、それが出来ない方が増えているみたいですよ。

私もですけどね(笑)

これからは、計画はいらないそうです。

不思議なことに何んとな~~く、ちゃんと出来るんですって!

反対にきっちり段取ってやってた頃より 

ふわ~~っとスムーズにことが運ぶんだって!

不思議ですねぇ~~・・

このことに関して、アシュタールが教えてくれました。

お伝えします。








「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

使うところが変わってきているだけです(笑) 

安心してください(笑)

もう以前のやり方では

上手くいかなくなってきています。

以前(3次元領域にいた頃)は、

マインド(頭、左脳)を使って

物事を処理していました。

でも5次元領域では 

そのやり方では抵抗が起きてきたりして

スムーズにことが運ばなくなっているのです。


使うところが、マインドからハートへ移行してきています。

まだそのやり方に慣れていないので戸惑っているのです。

今までマインドをつっかえ棒にして立っていたのに 

それが外れてしまって

どうやって立っていいのか混乱しているだけです。

マインドが機能しなくなっているので 

ぼぉ~~とした感じになっているだけです。


何かと成し遂げたいと思うときには 

今までと全く反対のやり方になります。

これまでは、目標を立て、そこに行くにはこうやって 

それが出来たら次にこうして こうして・・と、

計画を立ててきました。

そうでなければ、そこ(目標)に到達できない

と思っていました。

マインド(左脳)のフル活用です。


これからは 反対です。

マインド(左脳)での計画は立てないでください。

これをすると反対に

チャンスを逃してしまうことになります。

マインド(左脳)は、今まで経験してきたことを

もとにして計画を立てます。

ということは 今まで経験してきた以上のことは 

計画できない・・ということです。

思考はエネルギーですから 

あなたの小さな経験の中でしか物事は起きない・・

ということになり、物事を成し遂げようと思ったら 

その経験の範囲内で考えるので

努力とか修行とか苦しい方法になってしまいます。

言葉にするのは難しいですね・・

伝わっていますでしょうか?


反対にこれからは何かを成し遂げたいと思ったら 

そこを意図するだけで

あとは好きなことをしていてください(笑)

そんなことをしていたら 何百年たっても

そこ(目標)には到達できない・・って思いますか?

大丈夫です・・あなたがしっかりと意図していれば 

あとは自分に任せてください。

その時 その時に やりたいと思ったことをやってください。

それが、まったく目標とはかけ離れた事だと思ってもやってください。

マインドではこれは難しいですのでハートに任せてください。

ハートがこれがしたい・・って思ったら迷わずやってください。

そこにチャンスが待っています。


例えば俳優になりたいと思ったとします。

どのような作品に出たいとか・・

楽しんで自由に そのイメージの中で

たっぷりと遊んでください。

なるべくリアルにイメージして 

まさに自分は、もうそうあると思えるくらいに

イメージの中で遊んでください。

そして、そこに執着せずに 

あとは任せて好きなことをしていてください。

次に閃いたこと、やりたいことが出てきたら 

それをやってください。

例え俳優とはかけ離れたことだと思っても

やってみてください。もしかして農場に行って

アルバイトしてみたいと思うかもしれません。

どうして 農場??って思っても 

それがワクワクするならばやってみてください。

何も関係ないと思っても 

そこで誰かとの出会いがあるかもしれません。

その出会いが、あなたの俳優へ導いてくれるかもしれません。

このようにチャンスが出てくるのです。

これは、今までの様にマインドを使ったやり方では

出てこないチャンスです。

反対にマインドを使って計画すると 

チャンスを逃してしまうことになります。


これからのハートでのやり方は、このような感じです。

あなたのハートの中にすべての情報があります。

あなたは、それに素直になればいいだけです。

このハートの情報を信じきれば 

すべてがスムーズに進みます。

まったく関係のないと思っていた

それぞれのピースがひとつにつながっていき

一枚の絵になります・・気が付いたら 

あなたが望んでいた俳優の道を進んでいる・・

という現実が起きてきます。

これが5次元領域のやり方です。

最初はちょっと怖いかもしれませんが、

やってみてください。

小さなことから やってみてください。

小さな”出来た!”が大きな確信へと変わっていきます。

ただ、まだあなたには身体がありますから、

閃いたら行動してください。

行動しなければ 何も起こりません・・

それは わかりますね。

一歩踏み出す勇気をもってくださいね。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!


(ここまで)


確かにマインドはこれまでの延長線上でしか考えないということをよく感じます。

これまでの経験に従ったものを好み、意外性のあることやあり得ない、起こりえないことについては

拒否します。そんなことは到底起こるはずはないという感じですね。

だから、あまり真剣に理詰めに考えてもいけないようです。


今週末には1泊の小旅行に出かけますが当てにしていた駐車場が確保できないことを先日

友人から連絡がありがっかりしましたが、それはそれ、何となるだろうと思います。

行ってみたら運よく近場に空いている駐車場が見つかったという具合ですね。

これまでもそんな感じで見つかっていましたので、あまり駐車場の位置など詳細に調べずに

行ってみたいと思います。


ここのところ日本政府も国民を何とか恐怖のドン族に陥れようと必死なようですね。

ついに政府がもしロケットが飛んで来たら、すぐに避難出来る場所が見つからなかったら、その場に

伏せなさいと発表したようです。

地面に伏せてどうすんの?という感じでした(笑)。

もう無茶苦茶です。地面に伏せたら的にされちゃいます。

と言っても、そんなときには素直にあきらめましょう。


どうせいつかは死ぬんですから。


大体にしてそんなことなど起きません。いくら不安をあおってみても無理です。おそらく今回の政府発表で

政府に対する信頼を失った国民が数多いでしょう。なんと無責任な・・・・。ですね。


もう張子の虎状態です。だって何も起きないんですから・・・・。









nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:生活を変えるのは怖いですか?」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:生活を変えるのは怖いですか?」



(ここから)


今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

原因を変えなければ、結果は変わらないのです。

原因は身近にあります。

あなたの生活の中にあるのです。


病気もそうですね。

何か不具合が起きて、一時的に薬や医療的な処置でよくなったとしても

不具合を起こした原因を取り除かなければまた同じ不具合が起きてくるのです。


腰が痛い・・それはどうしてでしょうか?

重いものをいつも運んでいるから・・

ずっと座りっぱなしだから・・

もしかしたら、いつも何かに我慢しているからかもしれません。

腰が痛いという現象にもいろいろな原因があるのです。

腰が痛いからとマッサージをしたとしても、また同じように座りっぱなしの

生活を変えずに続けていたら、また腰は痛くなります。

それはわかりますね?


重いものを運ぶ仕事だから仕方ないんです・・といっていつもマッサージに通って

いても、それは一時しのぎに過ぎないことはわかりますね。

腰の痛みをとるためには、重いものを運ぶ仕事をやめるしかないのです。


それはあなたの選択です。

腰が痛くても仕事を続けるか、腰の痛みから解放されたければいまの仕事を止めて

別の仕事をするか・・それはあなたの判断なのです。


すべてにおいて同じことが言えます。

原因を見つけ、それを取り除かなければ何も変わらないのです。

あなたが体験している日常も同じですね。


いま、あなたが自分は幸せでないと感じているならば、幸せでないと感じる

原因を取り除かなければ、いつまでたっても幸せにはなれないということです。


原因に目をつぶって(見えないふりをして)何か別のことをしても、一時的にしか

変えることは出来ないのです。

腰の痛みを一時的にマッサージでよくしたと思っても、すぐにまた痛くなるのと

同じです。


原因さえわかれば、そしてその原因を取り除く?変える?ことさえできれば、

あなたの現実は変わるのです。

幸せではないと思う原因を見つけ(たぶん知ってはいるのですが、見て見ぬふりをして

いるだけなのではないでしょうか)、その原因を取り除くしかないのです。


どんなに神頼みをしても、どんなにご利益のあるといわれるものを持ったとしても、

あなたの中の原因を取り除かなければ、現実は変わりません。


仕事がイヤで、仕事場に行きたくなくて、仕事に行こうとすると頭が痛くなったり

お腹が痛くなったりする事があります。

そして、頭が痛いので今日は仕事を休もうと思ったとたんに頭の痛みが取れて

元気になったりする・・そういう経験があると思います。

(子どもが学校に行くときになると、身体の具合が悪くなるというのは、学校に

行きたくないからです。それは決して仮病ではないことを理解してあげてください)


結果を変えたければ、原因を見つけ、それを取り除いてください。

それしかないのです。

原因があるから、結果があるのです。


あなた達は、反対の思考をすることがよくあります。

結果だけを見て、結果だけを変えたいと思うのでうまくいかないのです。

楽しくないと思うならば、楽しくないと思う原因を取り除いてください。

我慢しているなと思うなら、我慢しているものを止めてください。


その原因と解決方法はすべてあなたの中にあります。

外に原因と答えを探しても見つかりません。

そして、原因は身近な日常の中にあります。

遠くにあるわけではないのです。


日常を変えることはめんどくさいですか?

生活を変えることは怖いですか?

でも、幸せになりたい、豊かな生活をしたい・・と思うならば、日常の中にある、あなたが

幸せだと思えない、豊かだと思えない原因を取り除くしかないのです。


頭が痛くなるほど、お腹が痛くなるほど、仕事に行くのがイヤなのにどうしてそれを

続けるのでしょうか?

仕事に行くのをやめる・・それだけで頭もお腹も痛くなくなるのです。


楽しい人生を送りたいと思っているならば、楽しくないことを取り除くしかないのです。

目をつぶらないでください。

しっかりと原因を見つめ、そしてそれをとると決めてください。

そうすれば、あなたの人生はあなたの好きなように、自由に創造することが出来ます。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。


(ここまで)




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:あなたが届けに来たもの・・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:あなたが届けに来たもの・・・・」



(ここから)


今日の破・常識!



あなたは、宇宙を変化させることも出来る・・・らしい(笑)



では、アシュタールからのメッセージをお伝えします。





「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

この大きな変革の時に 

あなたは自分で望んでこの惑星に転生してきました。

この変革の助けになればいい・・と思いここに来たのです。

とても勇気のある魂です。

ですので、どうぞ思いっきり 

今この時、この場所をを楽しんでください。

何かをしに来たのだから遊んでいる場合ではない・・

もっと真剣に取り組まなければいけない・・などと 

深刻にならないでください。

あなたは、あなたの軽い波動を届けに来たのです。

光をこの惑星に届けに来たのです。

今、この星テラに住む存在たちには、光が必要なのです。

もうすでに5次元領域にいるということを思い出すためには、

あなたの光、波動が必要なのです。

わかりますか?

あなたが、この時期に ここに転生してしたかったことは

この光を届ける・・ということなのです。


あなたが世界の平和を望むのであれば 

あなたが平和でいてください。

楽しい世界を望むのであれば 

あなたが楽しくいてください。

私一人が平和になっても、楽しくなっても 

世界は何も変わりはしないわ・・って、思いますか?

波動は 共振します。

今あなたの肉眼では身体があって 

その身体には境界線があって 

独立しているように見えていますが、

エネルギーの場(フィールド)ではつながっているのです。

肉体的には離れていても 

近くにいる人のエネルギーフィールドと

あなたのエネルギーフィールドは触れ合って 

時には融合したりして影響しあっているのです。


楽しそうに笑っている人の側にいると 

その人を知らなくても 

なにが楽しいのか分からなくても 

あなたもなんだか一緒に楽しくなりますね・・。

反対にムスッとしたり怒ったりしている人の側に行くと

あなたもなんだかイヤな気持ちになりませんか?

それが共振なんです。

静かな池に石を投げいれると波紋が出来ます。

どんな大きな池でも その波紋は小さくなりながらも 

池の淵まで到達します。

わかりますか?

それと同じで あなたが出している波動(エネルギー)は、

どんどんいろいろな人に共鳴していき 

宇宙の端っこまで影響を及ぼすのです。

これは大げさに言っているのではなく 

事実を伝えているのです。

あなたは、それだけ宇宙に大きな影響を及ぼしている・・

ということです。

ですから、あなたが世界を平和にしたいと思うのであれば 

あなたが平和にいてください。

あなたが楽しくいて愛の波動を出していれば 

それに共鳴した人も楽しく愛の波動を出し始めます。

そして、その人が出した愛の波動、軽い波動が

また次の人へと共振するのです。

そうです・・あなた一人が出した波動が

何人もの人と共鳴し共振することで 

あっと言う間にその波動が世界を駆け巡るのです。


軽く楽しい波動を出す人が増えれば 

共振がもっと大きくなってきて 

好循環の渦を起こします。

この渦が出来れば、あなたが特に物理的に何かをしなくても 

世界を変えることが出来るのです。

あなたのパワーを信じてください。

あなたは、宇宙を変化させることも出来るのです。

というか、常にあなたの出す波動で

宇宙は変化しているのです。


あなたがこの惑星に転生したのは 

軽い波動、光、愛の波動を届けるためです。

深刻にならないでください。

楽しんで喜んでウキウキと 

今この時を過ごすことに夢中になってください。

あなた一人が変われば、

世界は(宇宙までも)変わるのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!


(ここまで)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:正解はどれですか?と、聞かない・・・・」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:正解はどれですか?と、聞かない・・・・」



(ここから)


今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

誰かあなた以外の人に、これは正解ですか?・・と聞かないでください。

これは正しいですか? これで大丈夫ですか? これで合ってますか?・・


あなたにとってどれが正解で正しいことなのか答えられる人は誰もいません。

それは、あなたが決めることなのです。

あなたがそれでいい・・と思えば、それがあなたにとって正解なのです。

誰の太鼓判もいらないのです。


あなた達は、学校でこれが正解ですという答えを覚えるように訓練されています。

正解は一つです・・と、教えられるのです。

あなたは考える必要はありません・・答えを覚えればいいのです・・と。

答えは決まっている・・○か×か・・二つしか世界は無いと思い込んでしまいます。


そして、選択するときも、あらかじめ選択肢がいくつか決められており、その中から

選びなさい・・と。

それは自由に選択できるように見せかけていますが、制限のある選択しか出来ない

ように訓練されているのです。

用意された選択肢以外は、間違いだと思わされているのです。

あなたは考える必要はありません・・用意されたものの中から選べばいいのです・・と。


だから、常に誰かに提示された答えを探そうとしてしまいます。

答えはもう決まっているのだから・・と。


決まった答えなどないのです。

あなたが決めるのです。

だから、誰に聞いてもわかりません。


私がここテラに転生してきた理由?目的?はなんですか?・・と誰に聞いても

それは分からないのです。

自分にしか分からないのです。


誰かに聞いて答え合わせをしたくなる気持ちはわかります。

誰かに、これがあなたの目的ですよ・・と教えてもらえれば楽だということもわかります。

でも、もし誰かがそれをしたとしたら、それは自由への介入になるのです。

あなたは、この目的のために転生してきました、あなたの使命は○○です・・と

言ったとします。

それが正しい答えだとあなたが受け入れてしまうと、あなたはその現実を創造して

しまうのです。

あなた自身で考えることを止めてしまい、それが自分の目的だとして、その方向を

目指してしまうのです。

分かりますか?

それだと自分の人生ではなくなってしまいます。

それでは、その人に自分の人生を渡してしまうことになるのです。


私は自分でこれがしたくて転生してきたような気がします。

そして、それがしたいです。

それをするにはどうしたら良いでしょうか?・・という問いならば、お答えする

事は出来るのです。

いくつかの方法を提案することは出来るのです。


私はお腹がすきました・・私は何を食べればいいでしょうか??・・と誰かに

聞かれたらあなたはどうしますか?

困りますね・・あなたは何が食べたいですか?・・と聞くしかないですね。

私は何のためにここに転生してきたのでしょうか?と聞くのは、これと同じことです。

私がしたいことはなんですか?楽しいことはなんですか?何の仕事に向いていますか?

私の良いところはどこですか?私のパートナーはどこにいますか?どんな人ですか?

私の人生これからどうなりますか?・・と聞いているのと同じです。


例えば、パスタはどうですか?・・お寿司はどうですか?・・天ぷらという選択も

ありますよ・・と提案することはできます。

いまパスタの気分か、そばの気分か、お寿司の気分か・・その中にピンと来るものが

あるのかないのか・・それはあなたにしか分からないのです。

こんなメニューがありますよ・・と、人は提案するしか出来ないのです。

決めるのはあなたなのです。

その中で私は何が食べたいのでしょうか?・・と聞かれても、それはわかりませんと

答えるしかないのです。


あなたはカレーを食べなさい。

それが正解です。それがあなたにとっての答えです・・と答えたらどうでしょうか?

違和感がありますね。

そんなこと勝手に決めないでよ・・・って思いませんか?

それとも、決めてもらってよかったって思いますか?


決めてもらってよかったと思う人は、どうでしょうか?

言わなくてもわかりますね。


簡単に説明しましたが、あなた達がいつも誰かに問いかけている答えはこういう

ものです。

正解はどれですか? 答えを教えてください・・という問いかけは、何を食べたら

良いですか?私が食べるものをあなたが決めてください・・と言っていると同じです。


食べたいものを好きに食べてください。

あなたが食べたいものを知っているのは、あなただけなのです。

そして、その食べたいものがあなたにとっての正解なのです。

他の人が違うものを食べていても、それはあなたが食べたいものではありません。

それは、その人が食べたいものであって、あなたの正解ではないのです。


あなた以外の誰かに、あなたの答えを聞かないでください。

あなた以外の人に、あなたの正解は分からないのです。


そして、これがあなたの正解だから、こうしなさいと言う人がいるならば、

その人から離れることをおすすめします。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)


正解は自分自身の中にしかないということですが、自分に問いかけても・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全然答えが返ってきません(笑)。

でも、その実答えはもらっているかもしれませんね。

それは自分が今何をしているかの中に答えがありそうだと思っています。

今自分は何をしたいか?何をすればいいのか?問いながら今していること。

それが答えだろうと思います。

それは、極端な話ぐうたら生活でもいいし、超多忙な生活でも同じことだろうと思います。

ただ、本当に答えを得たいなら静かに目を閉じてマインドを鎮め、浮かんでくるイメージを

つかんでみる訓練が必要かもしれませんね。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:あなたがどうありたいかで決まる・・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:あなたがどうありたいかで決まる・・・・」



(ここから)


今日の破・常識!




同じ環境でもあなたのあり方によって

違う世界に見える・・・らしい(笑)





では、アシュタールからのメッセージをお伝えします。







「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

宇宙人がいる・いないの話題が尽きないようですが、

宇宙人は絶対にいる・・ということを 

私が証明しましょう・・

だって、私が宇宙人ですから(笑)

宇宙人が宇宙人はいる・・と言っているのですから 

それ以上の証拠はないでしょう(笑)

そして、私たち宇宙ファミリーは 

あなた達の世界にも介入はしていませんが 

ある程度の関与はしています。 



それはさておき・・

ひとつ あなたに質問させてください。

あなたは、どうしたいのですか? 

どうありたいのですか?


この答えが、あなたにとってすべてです。

あなたが、どうありたいか・・ですべてが決まります。

わかりますか?

私たち高次元の存在は 

あなたはもうすでに5次元領域にいるんです・・と

お知らせしています。

でも、まだ実感がないから信じられない・・

という気持ちを持っていますね。

5次元領域では、今の時点では、

まだ超感覚といわれている 

テレパシーや念動力などを思いだし 

使えることが出来ると言われているけど・・

私にはまだそんな感覚はないし・・

現実はほとんど何も変わったような気がしない!

だから5次元と言われてもねぇ~~・・と思っていませんか?


わかりました・・

では、その情報をすべて忘れてください。

すべてが波動で出来ていることも、

次元の話も超感覚の話も・・すべてです。

ずっとこれからも今あなたが感じている

物質次元にいると思ってください。

あなたが思って来た物質社会が

そのままの形であり続けるとしてください。

あなたは、このままでいいですか?

このままの世界を 

そのまま続けていきたいと心から思いますか?

今持っている世界観、価値観、

常識と言われるものをそのまま持ち続け、

今の生活を続けていきたいと願っていますか?

次元とか 波動とか 

まったく関係なく考えてみてください。

今の制限された社会の中で生きていきたいと思っていますか?

それとも 今の社会ではない 

平和な世界を築きたいと思いますか?


私が何を言いたいのか理解していただけますでしょうか?

次元とか 波動とか 関係なく考えても・・

(あなた達をコントロールし 自分たちの都合のよいように

導いていこうとしている一部の人を除いては) 

平和な世界を望んでいると思います。

言葉にするのは、とても難しいですね。

一言で言ってしまえば、

たとえば5次元領域でなくても 

みんなが平和を望み

それを実現しようと思えば実現できる・・ということです。

別の次元に行かなくても 

あなたのまわりが平和であれば、

あなたの世界が平和であれば、

そこがあなたの望む世界だということです。

同じ環境でも あなたのあり方によって

違う世界に見える・・ということです。

この違いが分かりますか?

5次元領域にいなければ 

新しい平和な世界を創造出来ない・・と

あなた方が思っていると、このところ少し感じるので

このように言わせていただきましたが・・

この考え方は、反対の考え方です。

いいですか?


平和で愛に満ち溢れた愛と調和の世界であれば、

3次元の波動であっても

そこは、もうすでに高次元の波動領域なんです。

またぁ~~、アシュタールが

訳の分からないことを言ってる~~って

思うかもしれませんが(笑)・・

そうなんです。


5次元領域という幻を探さないでください。

???????ですね。(笑)

私が言っているのは、あなたが作り上げた幻である

5次元領域を探さないでください・・

ということです。

こんなところが5次元領域だから 

まだ私はそこまで達していないから・・

何も思い出せないから・・

何も超感覚的なことができないから・・

だから私は、まだダメ!5次元領域にはいない!・・

このいつものパターンにはまらないでください。

そのあなたが考える5次元領域は、

幻てあり 蜃気楼です。

それを目指していれば、いつまでたっても

そこにたどり着くことはありません。

5次元領域は、場所ではないのです。

あなたのどうありたいか・・という思考なのです。

ですから私たち宇宙ファミリーは

いつも次元を上昇するために波動を上げて、

軽くなってください・・といますが・・

それを間違った形で受け取らないでくださいね。


5次元領域を思い出すために 

波動を上げる 軽くする・・のではなく、

波動が軽くなるから5次元領域を思い出すのです。

5次元領域を思い出すために 

波動を軽くしようとすると、

蜃気楼を追い求めることになってしまいます。

そうではなく、あなたが、どうありたいか・・

をしっかりと決め それを実行していくことで 

5次元領域を思い出すのです。

そうやって5次元領域を思い出すことで 

少しづついろいろなことが出来るようになるのです。

順番を間違えないようにしてください。

順番を間違えると

蜃気楼を追い求める迷子になってしまいます。


5次元領域は、特別で神聖な場所ではありません。

もうすでにあなたの足元にあります。

もうすでにあなたはそこにいるのです。

ただあなたが、どうありたいか・・と、

思考するだけのことです。

5次元領域は、あなたの外にはありません。

あなたの中(思考)にあるのです。


ここでは、あくまでも5次元領域の波動を思い出したい・・

と思われてる方へのメッセージをお伝えしていますので、

そうではなく、今までの世界が好きで 

そこをまだ遊んでいたいと思われる方には 

不要なメッセージだと思います。

まぁ、まだ3次元的物質世界を遊んでいたいという方も 

ある意味 しっかりと 

どうありたいかを決めている方ですので・・。

決めているところの波動に合った 

現実が目の前に現れてくる・・ということです。


ですから 最初に戻りますが・・

すべては あなたのどうありたいか・・

どういう波動の世界を望むのか・・

という思考で、すべては決まります。


本当に言葉で説明するのは難しいです。

言葉ではなく、エネルギーで感じ 

受け取っていただければ嬉しいです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!

(ここまで)


今、自分がいる周囲を見渡してみればわかるのでは?

北朝鮮からロケットが飛んできてますか?

今戦争が始まり、周りの若い人が戦争に駆り出されていますか?

毎日何かと争いや喧嘩が絶えず悩まされているでしょうか?


もし、そんなこともなく平穏無事な毎日を送っていれば、そこが5次元ということですね。

5次元という世界はアセンションのチャネリング情報をググってみると、もすごく違う世界の

ように書かれていますが、どうも違うようです。

宇宙人がすべてを整えてくれて管理された平和な社会というイメージを持っているかも

しれませんが、それとは違うようです。その世界は彼らが人工的に創り上げた仮想の

社会だろうと思います。


だから、今自分がいる世界がどうなるのか?

また、どのような世界が望みなのかということですね。

なぜなら、今いる場所が自分が創っている世界なので、それを変えたければ

思考を変えるしかないということです。

問題はどのような世界にしたいかですね。

考えてみましょう。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

世にも不思議な奇妙なフツーの話「さくやさん:(続)無関心でいるってどういうこと?」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「さくやさん:(続)無関心でいるってどういうこと?」




(ここから)


昨日の記事の続きになります・・


だからって、そのまま無関心でいたら何も変わらないじゃない・・って思う?

そうじゃないの。

無関心でいるってことは、そこから離れるってことなの。

たとえば、ジャイアンが今度はこのルールで遊ぶぞって言ったとしても、それに従わなきゃ

いいだけのこと。

ジャイアン達はそのルールで遊べばいいじゃない・・でも私たちはそのルールじゃ遊ばないよ・・

って言えばいいだけなのよ。


そんなことをしたら殴られちゃう?

だったら、一緒に遊ばなきゃいいじゃんじゃない?

殴られてまで、無理して一緒に遊ぶ必要はないでしょ?


そんなことをしたらそこで遊べなくなっちゃう?

じゃあ、その公園で遊ばなきゃいいんじゃない?


でも遊ぶ公園は他にはないよね?

そうかしら、遊ぶところはいくらでもあるわ。

ただ、同じような施設で遊ぼうと思うから、遊ぶ場所がわからない?見えないだけ。


たとえば、何も遊具がない原っぱであっても、森の中であっても、いくらでも楽しい

遊びは出来るでしょ。

遊具がなければ遊べない・・と思ってるから、遊び方がわからないだけ。

反対に何もないところの方が、自由に遊べるんじゃない?

ジャイアンのルールで遊んでると、これはこういう使い方で遊ばなきゃダメだとか、並んで

待って遊ばなきゃいけないとか、そんな遊び方をしてはいけないとか、たくさんの制限がある。

でもね、何もないところならそんな制限なんて何もなく、自分がやりたいように遊べるわ。

石ひとつで楽しい遊びを作ることが出来るのよ。

棒きれがあれば、みんなで考えて楽しい遊びを作りだすことが出来るの。

アイディアがどんどん湧いてくるわ・・そして、どんどん楽しい遊びを作りだすことが出来る。


だから、ジャイアンたちのグループに従うことはないのよ。

ジャイアンたちの遊びに無関心でいればいいの。

それはジャイアンたちの遊びであって、あなたがイヤなら参加する必要はないんだから。

いちいちジャイアンたちの行動を見て、それに対して抗議する必要はないのよ。

イヤなら、ジャイアンたちと遊ばなきゃいいんだから。

そこで遊ばなせないぞって脅すなら、原っぱにいってそこでみんなで楽しく遊べばいい。


みんなが居なくなったら、ジャイアンはどんなに大きな声を出しても何も出来ないの。

どんな遊びも出来なくなるの。

どんなにたくさんルールを作っても、そんなルール何の役にも立たないのよ。

どんなに脅そうと思っても、脅す相手がいなきゃ脅しようがないでしょ。

何か遊びたいなら、ジャイアンのグループの中でやってちょうだいね・・私たちは

その遊びはしないから・・って言えばいいだけなの。


ジャイアンは追ってはこないわ・・だって、ジャイアンたちはその公園を出ると自分も何も

出来ないことを知ってるから。

自分の支配が届くのは、その公園の中だけだって知ってるから。

だから、追って来るんじゃないかと怖がる必要はないのよ。



それが、アシュタールが言っている無関心ってこと。

やりたい放題にさせるための無関心ではなく、関係ないよねとジャイアンたちと関係を

切るための無関心だってこと。


ジャイアンたちに関心を持たなければ、ジャイアンたちがどんな遊びをしているのか

まったくわからないでしょ・・自分達の目には入らないんだから。

自分たちの遊びと関係ないんだから。

勝手に、仲間内(ジャイアングループ)で遊んでいてください・・ってことになる。


これが波動領域の住み分けなの。

無関心でいることで、ジャイアンたちが自分たちの領域に入ってこなくなるってこと。

波動領域の住み分けっていうと何だか難しそうに聞こえるけど、結局は関係を切るだけ。

とてもシンプルなのよ。

あなたの遊びに興味はありません、楽しそうだと思わないので別の遊びをします・・

というだけのことなの。


そう考えると簡単でしょ。

遊ぶ場所はいくらでもあるわ。

いままでそれを探そうとしなかっただけ。

そして、遊具がないと遊べないと思い込んでいただけ。

立派な遊具がないと楽しい遊びが出来ないと思い込んでいただけ。



ジャイアンたちを止めようと思う必要はないということ。

ジャイアンたちの不正を正そうとする必要はないということ。

ジャイアンたちが何をしようと、自分達には関係ないと思えばいいの。

ジャイアンたちが泥棒ごっこや戦争ごっこをしていても、それは間違ってます、やめるべきだ・・

と、抗議する必要はないの。

そんなことをしたら、ジャイアンの遊びに参加することになる・・関係を結ぶことになる。

自分がそれに参加しなけりゃいい、、自分は楽しいと思う遊びをしていればいいの。


これがアシュタールが言っている、無関心でいてください・・ということなの。

少しは理解してもらえたかしら?


あなた達を心から愛してるわ~~」


ありがとう さくやさん!

私たちもさくやさんを心から愛してるよ~~^0^

(ここまで)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:(続)仕組まれた世界・・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:(続)仕組まれた世界・・・・」



(ここから)


今日の破・常識!



あなたが今持っている恐れは 

ただの幻想・・・らしい(笑)




では、前回の続きです。

アシュタールからのメッセージをお伝えします。





「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

あなたは、これまで怖れを基盤にした社会にいました。

怖れを持たせることで 

あなたを支配・コントロールしてきた存在がいることは、

もうあなたは知っていますね。


むかしあなたの世界がはじまった時から 

この怖れによるコントロールはありました。

はじめの頃は、直接的な力の行使によるコントロールでした。

技術力の高い存在たちは 

あなた達を科学的な技術力の差を見せつけることで

怖れを頂かせ反抗することをあきらめさせ 

従うことを強要しました。

今は、そのような直接的な力の行使ではなく 

もっと巧妙なものになっています。

これが、お金、金融問題です。

あなたは今 お金というものが無いと生きてはいけない・・

と思い込まされているのです。

お金がないと生きていけない・・という怖れが 

あなたの社会の基盤となり、

あなたの自由を奪ってしまっています。


あなたを コントロールしようと(している)存在は 

波動のことをよく知っています。

あなたを今までの様にコントロールするためには 

あなたの波動を粗く

(低いまま)にしておかなければいけません。

でも、あなたの波動はどんどん軽くなって行っています。

ですからあなたの波動を粗く重いところに

囲い込んで置くためには、今までよりも 

もっと大きな怖れが必要になってきているのです。

それが、最近やたらと聞く 

巨大な、近年まれにみる、猛烈な・・などの言葉です。


そして 世界の金融崩壊のシナリオです。


いいですか?

テラの気象は、あなた達の思考(想念)に大きく影響されます。

そのような言葉を聞くことによって、あなたは怖れを感じます。

あなた達が思考するその恐れが共振して 

小さな風でも巨大化するのです。

わかりますか?

異常な気象は、あなた達の集合意識の想念が作り出しています。

ですから、そこに怖れの意識を持って行かないでください。

あなたが怖れを持たなければ 

小さな風は、小さなままで終わります。

あなたをコントロールしたい存在たちと 

同じ土俵に乗らないでください。

その存在たちが発しているあなたを怖がらせる情報に

意識を持っていかないでください。

台風も大雨も地震も・・そうです。

地震は特に 巨大地震が起きる・・

地震が起きるとこんなにひどい惨状になる・・

何万人が死ぬ・・何万人が生活に困る・・

など恐怖を煽ってきます。

その恐れが本当に地震を起こしてしまうのです。

大丈夫です。

あなたが大丈夫だと安心していれば 

大きな異常気象は起きません。

テラは、あなた達の集合意識(想念)に

大きく影響されることを認識してください。


そして金融崩壊の問題ですが・・

金融が崩壊しても あなたは何も困ることはありません。

困るのは反対にあなたを支配したい存在たちだけです。

金融・・お金・・という概念が出来 

それを使い始めたのは、つい最近のことです。

それまでは、そのようなものは 

あなたの惑星にはありませんでした。

でも、そんなものはなくても 

人々は生きて立派に生活をしていたのです。

何故でしょうか?

それは、あなたの惑星テラは 

あなたが生きていくうえで必要なものは、

惜しみなくあなた達に与えてくれていたからです。

今もそうです。

テラは、あなたに必要なものはすべて与えてくれています。

ですから金融が崩壊しても 

あなたは何も困ることはないのです。

ただ困る、生きていけない・・と

思い込まされているだけなのです。

反対に崩壊すれば 

そのような金融という鎖に縛られなくなり、

あなたは、そのような概念がなかった頃と同じように 

自由になれます。

そのお金という概念がなかったころは原始時代で 

生きてはいるけど、その日暮らしで 弱肉強食で 

とてもじゃないけどそんな世界には住めない・・

だから、今のお金のある社会のほうがいい・・と思いますか?

それは、あなたがそのように教え込まれているだけです。

怖れで支配されていなかった 

ムー大陸(日本の土地はその波動を受け継いでいます)の人たちは、

とても豊かでした。愛と調和を基盤とする社会でした。

あなたが想像する原始的な生活ではありません。

テクノロジーも今のあなたの社会よりも発達していました。

それも自然と共存 共栄できるものでしたので 

何万年も続くことが出来たのです。

あなたの今の科学、今の社会は 数百年という短い時間で 

テラをここまでにしてしまいました。



また 話がそれてしまいました(笑)もとに戻します。

ですから、お金というものなどなくても 

あなたは何も困らない・・

十分に豊かに生活出来ることを思いだし、

安心して下さい。

今そう思い込んでいるだけです。


テラは、あなたが必要なものを 必要なだけ 

惜しみなく与えてくれます。


あなたが閉じ込められていた

鳥かごのような波動領域から羽ばたこうとするのを

なんとかそこに戻そうとされています。

怖れを刺激し、波動を重く粗くしようと 

いろいろな画策が計画 実行されています。

ということは、反対に怖れ

(思い込まされていた常識や概念)を手放せば

あなたは、その狭い波動領域の思考から 

5次元領域の思考を思い出すことができ

自由に羽ばたけるようになる・・ということです。


何度も言います・・

あなたが今持っている恐れは、ただの幻想です。

鳥かごの外に出ても あなたに危害を加えるような 

大きくて怖い鳥はいません。

鳥かごの外は、みんなあなたの友達、家族なのです。

私たち宇宙ファミリーは、あなたがその領域から 

勇気を出して出てくるのを首を長くして待っています。

私たちから出向くことはできませんので じっと待っています。

まだまだ お伝えしたいことがありますが、

長くなってしまいますので、今日はこの辺で(笑)

とにかく安心して 

あなたはあなたのハートが喜ぶことをしていてください。


このメッセージが、あなたのハートに響くことを確信しています。

あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!

(ここまで)


先日の低気圧による暴風雨はすごいものでした。

これもおそらく私たちの集合意識が引き込んだ気象変動でしょう。

なぜなら、その数日前から北朝鮮からミサイルが飛んでくるという情報をマスコミが盛んにあおって

いましたから、それに触発された怖れと不安のエネルギーが相当なものだったのでしょう。


それにしても、対前年比で個人消費が18か月連続で下落しているというのにこの国の大臣はまたまた

寝ぼけたことを言って平然としているようです。

麻生副総理兼財務相は19日、ニューヨーク市内で講演し、2019年10月に予定される消費税率の
10%への引き上げについて、「上げやすい景気状況になりつつあることは確かだ」と語った。10%
への引き上げは2度延期されており、「三度目の正直」での実現に意欲を示した。

どこかで上げたいという魂胆見え見えですが、これこそ国民の経済状況にに関心がないという証拠です。

関心があるのは自分たちの懐具合だけです。


いいかげん目を覚まして冷静に霊性に見るべきですね。







nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

世にも不思議な奇妙なフツーの話「さくやさん:無関心でいるってどういうこと?」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「さくやさん:無関心でいるってどういうこと?」



(ここから)


世界中でいろんなことが起きてます。

それについてアシュタールは・・無関心でいてくださいっていうメッセージを

何度もくれています。

でも、どうしても無関心でいる・・ということの意味が分からない。

だって、無関心でいたら、もっと好き放題されてしまうんじゃないの?って・・

思っちゃう。

それに関してさくやさんが話をしてくれるそうなので、お伝えしますね^^

「あのね、いまのあなた達の状況を簡単に説明すると・・

設備の整った(ある意味人工的な)公園?にいるみたいなものなのね。

そこにはたくさんの遊具があって、遊び道具もそろってる。


あなたはそこで遊んでるの・・でもね、そこにはジャイアンみたいな力の強い人がいてね、

全部仕切ってる。

遊ぶにはジャイアンの許可がいるし、ジャイアンが決めたルールがあるし、どれかの遊具で

遊ぼうと思うとジャイアンが決めた順番で待たなきゃいけない。


でね、ジャイアンのお気に入りの人たちは、遊具で遊ぶ時、ルールや順番も優遇されるわけ。

あなた達が並んで1回乗れるところが、お気に入りの人たちは3回も4回も乗れるの。

そんなことを見たら文句も出るわよね。

あの人たちだけズルいじゃない・・みんなと同じように並ぶべきだよねって。

そうやって抗議する人も出て来るんだけど、そんなことをしたらジャイアンに殴られちゃう。

勇気を出してジャイアンやそのお気に入りの人たちに文句を言った人が殴られて痛い

思いをしているのを見て、他の人たちは直接文句を言ったりすることをやめちゃう。

だって、怖いから。

だから、ジャイアングループはそれでいいものだと思って、やりたい放題をするのよ。

みんなが黙ってるから何をしてもいいと思っちゃうの。


そして、一人じゃ怖いからってグループを作って抗議しても同じこと。

同じようにみんなボコボコに殴られるか、それともその中の何人かに・・お気に入りの

グループにいれて上げるからデモみたいなことはやめようよと囁きかけ懐柔し、抗議グループを

分断して無力にしてしまうか、それこそまったく抗議そのものが無視されるか・・

どっちにしろ何も改善出来ないのよね。


だから、みんな心の中で不満タラタラなんだけど従うしかないって思い込んでる。

ジャイアンは、そんなあなた達を見て喜んでるの。

ジャイアンは、遊具で遊ぶことよりあなた達をこわがらせて自分の命令に従わせることの

方が楽しいの。

あなた達が不満タラタラでも、自分に従う・・どうだ、自分はすごいだろうと力を誇示する

ことが喜びなのよ。

だから、あなた達と一緒に楽しく遊ぼうなんて全く考えてないの。

あなた達をどうやって支配するか・・そこだけなの。

それがいまのあなた達の状況。


ここまではわかるでしょ?

抗議しても、デモをしても仕方ないっていうのはこういうことなの。

そんなの力さえあれば、どうにでもつぶすことはできるんだから何も困らないのよね。


だからって、そのまま無関心でいたら何も変わらないじゃない・・って思う?

そうじゃないの。

無関心でいるってことは、そこから離れるってことなの。

たとえば、ジャイアンが今度はこのルールで遊ぶぞって言ったとしても、それに従わなきゃ

いいだけのこと。

ジャイアン達はそのルールで遊べばいいじゃない・・でも私たちはそのルールじゃ遊ばないよ・・

って言えばいいだけなのよ。

       長くなりますので、この続きは明日に・・

(ここまで)


無関心というと一切関心を持たずにいることと思われがちですが、そんなことをすると

何にも興味を失い、ただ無思考状態に陥ってしまうだろうと思います。

そうではなく、見てはいるけど関心を持たない。

つまり、知識としてはそういうことはあるということは認めても感情を投影しないと言ったら

いいのでしょうか?それは大変だ!これはいけない!と一時的には思うかもしれませんが

その後の対応は・・・。そうね。それはそれでいいじゃない!という感じですね。

まあ、勝手にやっててくれれば・・・というのでしょうか。


現在のシステムはどこを見ても国民から搾取するシステムで成立しています。

最終的に得をするのは上に居る人たちばかりです。そして彼らは間違いを犯しても

悪いことをしても決して責任を取ることはないし、それを取り締まる司法や検察は一切

機能してません。いつも逮捕・処罰されるのは決まって民間人だけです。

仮にあったとしてもトカゲの尻尾切りに該当する地位の低い政治家かお役人ばかりです。

本当に動くのはかの国が号令をかけたときだけです。これで多くの政治家が命を失いました。


今回の森友事件もかなり裏が深い事件ですが、言ってみればあれはマネーロンダリング

システムです。検察が動き暴こうとしても同じ穴の狢ですから、刃は自分に向かうことになるので

誰も動くことはありません。今のところ検察は動かないし司法はだんまりを決め込み、当の

政治家連中は何食わぬ顔です。そして理事長が逮捕されるかと言えばその動きもないうちに

うやむやのうちに終わろうとしています。あれほど騒いだマスコミも今はほとんど報道なしです。

あってもついでに取り上げる内容ばかりです。

安部首相夫人もあれだけ違反的なことをしても何ら問われませんしね。

こんなのにいくら精魂つぎ込んでも彼らには痛くもかゆくもないのですから意味ありません。

逆に言えば彼らの方が国民に無関心と言ってもいいでしょう。

それと同じことをすればいいだけのことです。


彼らは私たちのエネルギーが欲しいだけです。そのエネルギーが減ってきているので

さらに多くの陰湿で凄惨な事件を起こして関心を引こうとしているだけです。

それに気づけば無意味なことがわかるでしょう。


それにしても読売の世論調査で安倍内閣の支持率が60%に上昇したとか・・・・。

どれだけ世論調査を加工しているのか?その信ぴょう性が疑われます。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog