So-net無料ブログ作成
検索選択

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:グルグルから一方方向へ・・・」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:グルグルから一方方向へ・・・」



(ここから)

ご存知ないかもしれませんが、実は、超次元サロン Muu は・・・

リラクゼーションサロンなんです(笑)

レイキソフト整体という、レイキとソフト整体を組み合わせた日本で?世界で?

唯一のサロンなんです^0^


ということで、サロンには毎日レイキソフト整体にお客様がいらして

下さるんですけど、みなさまほとんどと言っていいくらい、気が上がってるんですよね。

気が上がるっていうのは、エネルギーが身体に回っていなくて(循環してなくて)、

上半身にばかりエネルギーが溜まってる?っていうか、パンパン状態っていうか・・


そりゃ苦しいですって・・肩こりも頭痛もしますって・・めまいもしますって・・

気が上がったまま寝ても、浅い睡眠になって疲れも取れませんって・・


で、お話をしていると、みなさま・・頭がいつもグルグルしてるって

おっしゃるんですよね。

いつも何か考えてる・・って。

頭グルグル・・これが気が上がる原因なんですよねぇ~~・・


私の経験から・・緊急措置的に気を下すには、おへその下指3本くらい(丹田という

ところ)に手を当て、ゆっくりと息を吐き、そこに意識を集中すると良いですよ。

感覚に集中すると、頭グルグルも少しおさまります^0^

試してみてくださいね^^

寝る前にするといいですよ^0^


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

頭がグルグルするのは、楽しくないことを考えているからです。

心配、不安、怖れ・・解決できないことを考えているから、同じところをグルグル

まわってしまうのです。


そんなことを言っても、気が付いたら考えてるんだから仕方ないじゃない・・って

いう声が聞こえてきますが(笑)・・意識すれば大丈夫です。


グルグルしていることに気が付いたら・・解決できないことを考えても仕方がない・・

と思って、すぐにキャンセルしてください。

最初はすぐにまたグルグルがはじまると思いますが、グルグルしていることに気が付く

たびにキャンセルしていけば、だんだんグルグルが減ってきます。


グルグルしはじめたらキャンセルして、今度は一方方向へ行ってください。

グルグルは回るだけですが、一方方向は解決の方向です。

言ってる意味が伝わっていますでしょうか?


楽しいことを考えている時は、グルグルしませんね。

それは、解決できることだからです。

例えば、グルグルしていると思ったら、何を食べようかな・・という思考に変えて

みてください。

食べることを考えていると、楽しいですね(食べることに興味がない方は、興味のある

ことを考えてください)

あれを食べようかな、これにしようかな・・それはグルグルではなく、迷っているのです。

迷っているだけですので、決めればすぐに解決できます。


グルグルと迷いの違いが分かって頂けましたでしょうか?

迷っているなら、決めればいいだけのことです。

グルグルは、迷いにすらなっていません。

解決方法を見つけることが出来ないことを、ただ同じところで、同じことをグルグル

考えているだけですので、とても消耗します。

とても、ストレスがかかります・・だから、身体の具合が悪くなってしまうのです。


グルグルがはじまったら、意図して解決できることを考えるようにしてください。

迷うことは、ある意味楽しいことです。

それは、自分で選択できるからです。


そして、決めることで迷いがなくなるという経験をしていけば、決めることがどういう

ことがわかってきます。

決めることが出来るようになります。

分かりますか?


決めることが出来るようになれば、グルグルした時も解決する方法を見つけることが

出来るようになるのです。

グルグルは迷いではありませんが、それを迷いにすることが出来るようになるのです。

難しいですか?


例えば、会社の上司がイヤで会社に行きたくない・・

イヤだ、行きたくない、でも、行かないと会社を辞めさせられてしまう・・

これの繰り返しがグルグルです。

解決の糸口がありません。


これを迷いにするのです。

上司がイヤ、ならば会社を辞めるか、イヤだけど仕事の方が大事だから積極的に

我慢するか・・という迷いにかえるのです。

そうすると、どちらかを決めればいいだけのこととなるのです。

解決できる一方方向の思考となり、グルグルしなくてよくなります。


すこしずつでいいです。

小さなグルグルを、迷いにかえていってください。

そうすれば、大きなグルグルも迷いにかえることが出来るようになります。

迷いになれば、決めることで解決出来る・・という確信が持てるようになりますので

何もグルグルすることがなくなります。


小さなことからでいいですので、決めるクセをつけてください。

決めることで現実は変わるのです。

決めなければ、いつまでもグルグルすることになってしまいます。


グルグルは大きなストレスになりますので、キャンセルして一方方向への思考に

変えられることをお勧めします。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)


私は頭がグルグルするということはないので、コメントしようがないのですが、これは

考えすぎることが原因のひとつかもしれませんね。

同じことで悩み解決策を見いだせないでいると、いつまでも同じ状態が続き袋小路に

迷い込んだみたいに抜け出せなくなります。

そして、次に似たような出来事があると再度同じ過ちを繰り返し堂々巡りになります。


その原因は主に本人の考え方やものの見方に起因するだろうと思います。

見る視点がいつも同じだと、いつも同じ考えにたどり着き、新しい解決法が見えない

ことがあるからです。これは、ひとえに経験不足や自ら新たなチャレンジをしない人に

多いのではないでしょうか?


たとえ、知らないことや不安を伴うことであってもやってみないとわかりません。

そんなときに勇気を出して飛び込んでやってみると、意外とそんなに難しいことでもなく

簡単にできてしまうことがあります。その経験が佳克策を見出すアドバイスになります。

だから、物事の方向を決めやってみる。それがアシュタールの言う一方方向への転換

になるのだろうと思います。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:歴史の違和感・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:歴史の違和感・・・」



(ここから)


今日の破・常識!



根本の知識が違っていると 

どこまで行っても真実にはたどり着かない!・・・らしい(笑)




では、アシュタールからのメッセージをお伝えします。







「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

今 エネルギー場で思考エネルギーのせめぎ合いが

行われているとこの前もお話ししました。

ハートがこれは違う・・と気が付き始め

3次元領域の思考から離れようとしているあなたを 

まだそこに押しとどめるために 

たくさんのことが行われています。

出ようとする(離れようとする)あなたの思考エネルギーと 

そこに押しとどめようとする存在の

思考エネルギーの押し合いへし合いです。

あなたは、もう5次元領域にいるのですが、

3次元領域にフォーカスすることで

3次元領域の現実を見ることになるのです。

ですから何とかしてあなたが3次元領域に

フォーカスするように 持っていっているのです。


この話は、波動・エネルギーを理解していないと 

よくわからないかもしれませんが 

もう一度お話しさせてください。

人は言葉で話しているだけではありません

思考エネルギーをテレパシーとして送り話をしています。

ですから、言葉ではどんなにきれいなことを言っていても

それは本心ではないな・・とわかることが

多くなって来ていると思います。

これもエネルギー場での出来事です。

そして肉眼で見ているだけが

存在するものではないこともわかりますね。

肉眼では見えないけれど

何となく肌で感じる(感覚)・・というのも

エネルギー場での出来事です。

このように エネルギー場というのは 

確実にあるということを認識してください。

そして一番エネルギー場に影響を及ぼすのが思考です。

すべてのものは、まず思考から始まります。

思考がすべてを創造しているのです。

ここまでは大丈夫でしょうか?


では、あなたをコントロールしようと思えば 

どうすればよいでしょうか?

思考エネルギーをコントロールすればいいのです。

思考をミスリードしていけば 

あなたはそのように現実を創造していきます。

今まで、ずっとそれが行われてきました。

教育・・という名のもとに!

そしてテレビなどの映像などを使って 

巧妙にあなたの思考を操作してきたのです。

真実を探してください・・

そうすればミスリードされることが無くなります。

真実を知ることが出来れば何が起きても

冷静に 霊性に 対処することが出来ます。

いかに思考エネルギーをコントロールしようとしても 

それに乗ることが無くなって行きます。

真実を知るには、どうすればよいのでしょうか?

それにはあなたが教えられてきたこと、

習ってきたこと、常識と言われるものを

もう一度見直してみてください。

答えは、あなたのハートが知っています。

歴史・科学と言う物も もう一度見直してみてください。

本当に教えられてきたものが真実なのでしょうか?

根本の知識が違っていると 

どこまで行っても真実にはたどり着きません。

目に見える物だけが存在するというのはほんとうでしょうか?

宇宙の中で進化した文明を持つ惑星は 

このテラ(地球)だけでしょうか?

猿から自然発生的に(突然変異が起きて)人間になったのですか?

今いる人間が作った文明しか、今まで存在していなかったのですか?

アトランティス大陸もムー大陸も 

伝説にすぎない おとぎ話でしょうか?

これをお読みいただいているあなたは 

それが真実ではないことはお分かりだと思います。

特に歴史は、その時の為政者の都合のいいように造られ 

改ざんが繰り返されて来ましたので 

とてもわかりにくくなっています。

その歴史などに違和感を感じるのであれば 

まるで違う角度で、もう一度

見直してみることをおすすめします。

その違和感から真実にたどり着けるのです。

そこには地球が平らだと信じていた人たちが 

ほんとうは球体だった・・と知るくらいの

ショックがあることもあると思います。

しかし、ずっと平らだという考えを手放さなければ 

真実にはたどり着けないのと同じことなのです。


また 長くなってしまいますので 

今日はこの辺で終わりたいと思います。

とにかく、その思考エネルギーに巻き込まれないためにも 

あなたがハートから楽しいと思えることに集中していてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!


(ここまで)


最近はテレビの嘘ニュースがあまりにもひどくて見る気が失せてきました。

それでも、世の動向を知るために見ますが、完全に見る視点が変わりましたね。

森友問題も次第にニュースの一面から遠ざかっていき、最後は選挙の話題に移っていき

そのころには「ああ、そんなことがあったね」というくらいの状態になるでしょう。

あの問題の本質は予算からの「ねこばば」にあります。当初予算の2倍を予算として請求し

その後、半分の建設費で済ませ、余った半分を政府関係者と官僚で山分けするという構図です。

そのために政治家の口利きが行われているのです。ところが、今回はそのひとつが

明るみ(おそらく政治工作がらみの情報提供でしょう)に出て国民の知るところとなりましたが

問題の本質(ねこばば)は明るみに出ていません。

結局は国民不在の政治なのです。それに気づくと全く政治に関心がなくなってしまいます。

そして、こんな馬鹿らしい世界から早く脱却したいという気持ちの方が強くなります。

今はまさにそうした時期になっています。ただ、ねこばばに気づけばです。

彼らは国民がいないとお金(税金)が入ってこなくなり、甘い汁を吸えなくなるので何とか

しないといけないと焦っているようです。それが共謀罪の成立を急ぐところに現れています。


すべては私たちが奴隷状態にあるということを認識させないように上手い嘘を散りばめ

騙してきましたが、今後はそうはいかなくなるでしょう。

アシュタールの語るように波動の上昇が進めば、ハートで嘘とわかるようになるからです。

そうなれば、今まで見せられてきた虚像のすべてが崩壊します。


そうなる日が近いようです。





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog