So-net無料ブログ作成
検索選択

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:感情が現実化の鍵(キー)です」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:感情が現実化の鍵(キー)です」



(ここから)

ここのところ、訳のわからない不安感に襲われてる?苛まれてる?方が

たくさんいらっしゃるみたいです。

不安感だけでなく、怒りやイライラ、そして厭世観・・・

何も原因が見当たらない・・でも、突如として湧き上がってるくるこの感情・・・

そういう私もその一人です。

結構 しんどいです(苦笑)


これってどういうこと?・・教えてアシュタールぅ~~^^;

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します

共振です。

いま大きな混乱が起きているのはわかりますね。

いままで絶対だと思っていたことが、グラグラと音を立てて崩れていっています。

信用していたものが、信用出来ないと思い不安になる人が多くなっています。


気持ち?こころ?のよりどころがなくなりつつあり、この先どうしたらいいのか?

何が本当で、何がウソなのか?わからなくて不安に押しつぶされそうになっている

人たちが、たくさんいます。

その人達の感情?気持ちに共振してしまっていると思ってください。


感情は共振します。

共振した感情を、自分の感情だと思ってしまうとそれに振り回されてしまいます。

原因がわからない・・と思う時は、共振していると思ってください。


共振していると思った時は・・この感情は私の感情ではありません・・と宣言してください。

きっぱりと、自分の感情ではない・・と宣言することによって共振を切ることが出来ます。


共振をそのままにしておかないでください。

巻き込まれて、自分の判断が出来なくなってしまいます。

あなた達にとって感情はとても大切なものです。


あなた達の行動?思考?のもとは感情なのです。

感情が判断のもととなるのです。

ですから、感情にもっとフォーカスしてください。

自分の感情がいまどうなのか?・・常に冷静に観る習慣をつけてください。


怒りに任せて、感情に巻き込まれて言ってはいけないことを言ってしまって、人との関係が

壊れてしまった・・という経験があると思います。

あの時もう少し冷静でいられたら・・と思うこともあるのではないでしょうか?


感情と言うのは素晴らしいものです。

だから、どんな感情でも抑える必要はありません。

ただ、巻き込まれないようにしてください。

感情を感じながらも、常に冷静に自分の感情を観る習慣をつければ、困った現実を創造

することはなくなります。


感情からの判断によって、現実を創造しているということを分かってください。

思考は現実化します。

感情の乗った思考は、ただ思考するよりも3000倍の影響力(現実化)を持っているのです。

だから、感情に巻き込まれてしまうと、こんなはずではなかったと思う現実も創造して

しまうということです。

分かりますね。


あなた達を支配・コントロールしている人たちは、そのことをよく知り尽くしています。

だから、感情に訴えるのです。

感情を動かし、あなた達をミスリードしようとします。

一人の少女の(ウソの)証言によってはじまった戦争もあります。

ほとんどすべての戦争は、感情によって起こされます。

あの国の人は嫌いだ・・という感情を煽ることで戦争に持って行くことが出来るのです。


冷静になってください。

自分の感情ならまだしも、人にミスリードされてしまって、巻き込まれてしまって、

希望していない現実を創造するのはナンセンスです。

いろんな人の感情の共振による漠然とした不安に巻き込まれてしまうと、その不安感から

不安を感じる現実を創造してしまいます。


あなた自身の感情を、しっかりと感じるようにしてください。

もし、何か違う感情を感じたら・・これは私の感情ではありません・・と宣言して、すぐに

切るようにしてください。


そして、意図して楽しい気分になるようにしてください。

楽しい感情エネルギーの乗った思考は、楽しい現実を創造します。


頭だけで考えているより、感情エネルギーの乗った思考は3000倍現実化しやすいのです。

それを忘れないでくださいね。

そして、あなたの判断は感情がもととなっているということも忘れないでくださいね。


常に自分の感情を冷静に観る習慣をつけてください。

それが、あなたの望む現実を創造するカギとなります。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)


しょせん、政治の世界で繰り広げられているのはだれが全世界の人類をコントールする

支配権を握るかの権力争いに過ぎず、それ以上でもそれ以下でもありません。

私たちがいくらそこに首をつっこみ、それが良いとか悪いとか言ってもその思いが届く

ことはありません。なぜなら彼らにはそのような考えがないからです。

ただ、民衆の反感が強くなるとやりにくくなるので、そうした場合は何らかの事件を

でっちあげて(芸能ネタとか)人々の関心をそらしガス抜きをします。

これまで何度も行われてきているのでおわかりでしょう。

テレビのニュースがゴシップ記事で満載の時には必ず政界では何かを企んでいます。

だから、そのような混とんとした状況に感情移入する必要などさらさらないものと

思った方がすっきりするでしょう。


それにしても安倍さん粘りますね~。案外このまま押し切るかもしれませんね。

そうなると、クーデター失敗かな?



nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:波動(エネルギー)の共振・・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:波動(エネルギー)の共振・・・・」



(ここから)


今日の破・常識!




波動(エネルギー)共振の影響力は、

           あなたが思っている以上・・・らしい!



では、アシュタールからのメッセージをお伝えします。








「こんにちは こうしてお話し出来ることを感謝します。

波動の共振・・というのは、

あなたが思っているよりも もっと大きな影響力を持っています。

楽しそうに笑っている人のそばに行くと 

その人が知らない人でも、何故笑っているのかわからなくても 

何だかあなたも楽しくて笑いたくなった・・という経験はありませんか?

それが、波動の共振です。

反対の場合もありますね・・怒りを出している人のそばいると、

あまり愉快な感じはしませし、

あなた自身もなんだかイライラしてくる・・こともあります。


共振は、波動の同調です。

私は、あなた自身の波動に責任を持ってください・・と、

あなたが放射している波動があなたに返ってくる・・と、

あなたが欲しいと思うものを出してください・・と、

いつも言っていますね。

これに関してもう一つ言わせてください。

共振する波動にも責任を持ってください・・ということです。

共振する波動に無防備にならないでください。

あなたが欲しない波動と共振しそうになったら・・

そこから離れてください。

そして、その波動と共振するか・・しないか・・を決めてください。

もし自分が欲しない波動に共振してしまい・・

何か違和感を感じたら・・

この波動(エネルギー)感情は、自分のものではありません・・

この波動、感情を手放します・・と宣言してください。

そうすれば、そこから抜け出すことができます。


分かりますか? 

共振を自分に許すか? 離れるか?は、あなたの選択です。


3次元的な粗い波動の共振で今までの社会は出来ていました。

たくさんの人々がその波動に共振することを受け入れていたのです。

これが集合意識での共振です。

ですから、あなたは選ぶことが出来るのです。

この波動領域に共振しない・・

これは私の波動ではありません・・と宣言すればいいのです。

私は、広い波動領域と共振します・・と意図してください。

そして、その広い波動領域との共振を望むのであれば、

そちらを選んでいる人たちと居るようにしてください。

共振の影響力は、あなたが思っている以上です。

このくらい・・と思っていると 

知らないうちに大きな影響を受けてしまいます。

ですから波動(エネルギー)に敏感になってください。

あなたが違和感を感じる波動を感じたら 

なるべく早くそこから離れるようにしてください。


テレビのニュースなどもそうです。

粗い波動を感じるニュースなどからは遠ざかってください。

テレビなどは、とても大きな影響力を持っています。

知識・情報を得ることは大切なことですが・・

そこに共振しないように常に気をつけてみるようにしてください。


ということは、軽い波動領域を望む人たちが多く集まれば 

そこに大きな共振が起きてきますので、

それぞれ一人でいるよりも 楽にその領域にいられる・・

ということになります。

あなたが望む波動(エネルギー)に 

積極的に共振するようにしてください。

あなたが常にあなたのまわりの波動を意識していないと・・

知らず知らずに粗い波動に影響されてしまいます。

そのために軽い波動でいることを意識し、

その同じような人々と同じ環境にいることを選択してください。


小さな光が集まれば、大きな光の柱になり 

大きな波動の共振が起きます。

楽しい波動、嬉しい波動・・

軽い波動と共振することをしっかりと意図してください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!


(ここまで)



重い波動とだんだん合わなくなってきました。

波動が重い場所にいると体がだるくなって、重く感じられるので長時間そういう場所にいるのが

とても苦痛で、離れた後でもその影響が残るのが感じられます。

そうした時には、上空に光の輪を描き、そこに共振して飛び込み「共振します」「感謝します」

「ありがとうございます」とそれぞれ3回心の中で暗唱すると体が軽くなります。


だから、重い波動からは離れるのが賢明です。

テレビもニュースもあまり見ないようにしていますが、それでも見るときには俯瞰した状態で

見ています。

そうすると、ニュースの中に出てくる多くの人々の織り成す行動がドラマを見ているような

感覚になるのでそうした波動に引っ張られることがなく済みます。


徐々に波動の差がわかるようになってきているので、だんだん分離が進んでいるのがよく

実感できます。もう、これまでの3次元世界とは合わなくなってきているんですね。

もう今年から来年にかけてその流れが大きく加速していきそうな気がします。











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog