So-net無料ブログ作成
検索選択

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:男女の関係は匂いが決め手!」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:男女の関係は匂いが決め手!」




(ここから)

なんか赤ちゃん向けの香水を売りだしてるとか・・・

赤ちゃんに香水??? 赤ちゃんって独特のいい匂いがするのに、なんか

勿体ないなぁ~って思うんですよね。

ま、赤ちゃん用と言って売ってててもターゲットは赤ちゃんじゃなくて10代から

20代くらいの女性らしいですけど^^


でもね、最近ちょっと思うんですけど、なんでそんなに消臭、消臭ってほとんど

ムキになってるかのように消臭しなきゃいけないんでしょうねぇ~~?


消臭ならまだしも、加臭? 

あっちこっちでいろんな匂いがする。

洗濯もの、部屋、服、シャンプー、車・・・いたるところでいろんな匂いがしてくるような。

なんでこんなにいろんな人工的な匂いをつけなきゃいけないの?って思うんです。

コマーシャルでも、加齢臭を消すためにとか、口臭を消すためにとか、体臭を消すためにとか・・

そんなにみんな臭いのか??(苦笑)

そんなコマーシャルを見てると、臭いぞ、臭いぞ、お前臭いぞ、・・

って言われてるみたいで、ちょっと悲しくなっちゃう。

いつも、自分は不快な匂いを出してるんじゃないか?って怖くなっちゃいますよね。

どうして吐く息までバラの匂いにしなきゃいけないのか??

何だかなぁ~~・・何だかなぁ~~・・何だかなぁ~~・・って思うミナミなのでしたぁ~~


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

商業ベースですね。

匂い=臭い=除去すべきもの・・・という構図を作り、たくさんの商品を売るのです。

特に、あなた達の意識の中で年齢を重ねることへの恐怖心をあおっているものです。

加齢臭と言われるものもそうですね。

加齢臭などと言うものは無いのです。

年を重ねたから、いやな匂いが出るなどと言うのはミスリードです。

年を重ねることへの怖れを煽るためのミスリードです。

年を重ねることが悲しいこと、ツライこと、イヤなことだと思わせておけば、たくさんの

商品が売れるからです。

それも商業ベースとして意図されたものです。


年を重ねると身体が悪くなる・・だからサプリメントを飲んで健康を維持しましょう。

年を重ねると髪が薄くなります・・だから、髪をふさふさにするシャンプーや育毛剤を使いましょう。

年を重ねると加齢臭が強くなります・・だから消臭スプレーや香水を使いましょう。

年を重ねると肌が悪くなります・・だから高級な化粧品を使いましょう。

年を重ねると、年を重ねると、年を重ねると・・いろんな理由をつければいくらでも商品が

売れるのです。

あなた達の社会では、それは大きなマーケットとなっています。

そのためのミスリードなのです。

医療と同じ構図なのです。


話が逸れてしまいましたが・・

匂いというのはとても大切なものなのです。

匂いによって、あなた達はいろんなことを判断します。

食品を選ぶときもそうです。

傷んでいるとか、そこまで行かなくても、この食品は自分の身体に合っているかどうか・・

という判断も意識していなくても実は大きな判断材料なのです。


場所もそうです・・実際的な匂いもそうですが、雰囲気というのも匂いで左右されるのです。

分かりますね。

見た目にはとてもいい感じなんだけど、匂いがちょっと・・と思うこともあると思います。


そういう意味では、人との関係もある意味匂いに左右されるのです。

いい匂いだからステキな人・・という意味ではなく、実際の匂い(しっかりと鼻で感じる

匂い)でなく、感覚的なところの匂いというものに大きく左右されているのです。

そして、その微妙な感覚的な匂いは、強い匂い(人口的な)でわからなくなってしまうことが

あるのです。


男女の関係もある意味、匂いが大切になってきます。

いい匂い、悪い匂いというのではなく、自分に合う匂いというものがあるのです。

それはある意味本能的なところでの判断になります。


病気も匂いでわかるのです。

匂いに敏感な人は、病気の人の匂いもわかります。

それは、実際に匂いというより感覚の匂いなのです。

病院などの独特な匂いはそういうところから出ているのです。

だから、みんなあまり好きなものではないと思います。

ですから、その匂いを消すために消毒液の匂いで消そうとするのです。

でも、実際の匂いではありませんので、あなたも感じると思います。

病気の匂いが悪いのではありません・・ただ、匂いによって体調もわかるということです。

だから、いつも人工的な匂いに包まれていると、体調が悪いこともわからなくなってしまうのです。


匂いを嫌わないでください。

人を好きになるのも、匂いの要素が強いのです。

特に男女の関係は匂いの要素が強いのです。

匂いと言っても、香水をつけているからモテルというものではありません(笑)

その人のエネルギーの匂いと言えばいいでしょうか。

人はエネルギーの匂いを感じ、いろんな判断をするということです。


赤ちゃんがお母さんを認識するのも匂いなのです。

お母さんの匂いで赤ちゃんは安心するのです。


匂いはその人の個性なのです。

その人のエネルギーの匂いを持っているのです。

合う人の匂いはいい匂いに感じますが、合わない人の匂いはイヤな匂いに感じるのです。


匂いで記憶を思い出すこともあるでしょう。

匂いで感情を揺らすこともあるでしょう。

好きな匂いをかぐことで安心することもあると思います。

特に自分の匂いを感じるとホッとするのです。


匂いの感覚を大切にしてください。

無臭が良いのではありません。

無理やりの匂いがいいのではありません。

商業ベースにミスリードされないようにしてくださいね。


視覚、嗅覚、聴覚、味覚、触覚・・五感を大切にしてください。

その外側(延長線上?)に超感覚があるのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)


最近の洗濯洗剤の香料の匂いがものすごいと感じさせられました。

おかげで夜布団の中での匂いがきつくて眠れないときがありました。今はだいぶ慣れましたが・・・。

少し匂いに敏感になりすぎていて、匂いに対する嫌悪感をあおっているようなところがあり

商業ベースとはいえ、次第に人々の匂いに対する意識がずれてきているように思います。

本当はそんな匂いではないのに、ことさら嫌なにおいだと思わせ消臭剤を売るというパターン

です。もう売れるものがなくなったので、コマーシャルベースで大々的にPRして購買へ意識づけ

しようと企んでいることがわかります。

もう少し、本来の匂いを大切にしないとね。






nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:新しい世界のハーモニー」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:新しい世界のハーモニー」




(ここから)


今日の破・常識!




すべての存在の 個性の表現・自由な行いが 

とてもきれいなハーモニーを奏でる・・・らしい(笑)



アシュタールからのメッセージをお伝えします。







「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

あなた達が向かっている次の波動領域では、

今 あなたがいる世界とは、逆のことが多いのです。

高次元では、先ず人々の関心事は自分のことです。

自分が今 どういう状態なのか?・・

常に自分の中を見ています。

あなた達の世界のように外側にはあまり関心がありません。

自分が自分の現実の主人公であることを知っていますから、

自分の中の状態が自分のまわりの環境を創造していることを

知っていますから、常に自分が出す波動に関心を持っています。


ですので、人の現実に干渉はしません。

”個””個”に 好きなことをしています。

人に合わせて・・とか、まったく考えません。

自分が好きなことを 好きな時に 好きなだけしています。

それが ”個”が尊重される社会なのです。

それは わがままでも 自己中心的でも 不調和でもありません。

”個””個”が 好きなことを自由にするところに 

不調和は生まれないのです。

なぜなら、自由であれば自分を好きでいられるし、

自分を愛することが出来るから・・

自分を愛することが出来る人は、人をも愛することが出来るのです。

自分の中が愛で満たされているから 誰が何をしても許せるのです。

受け入れられるのです。

そして、愛に満たされた人は、誰かを傷つけたり

迷惑をかけることはありえないのです。

すべての存在の個性の表現・自由な行いが 

とてもきれいなハーモニーを奏でることが出来るのです。



そこには何も あなた達が感じる孤独やさみしさなどは

まったく感じないのです。

それは、バラバラなことをしていても 

バラバラにいても それぞれが一つに

しっかりとつながっていることを知っているからです。

自分がそこから切り離されることはないことを知っているから、

心の底から安心していられるのです。

何か必要な時は、それぞれが得意なことを提供しあい、

そして、それが終わるとまた別々に好きなところに行きます。

そして、どこかで違うグループを作り仕事をします。

これの繰り返しです。

定着したグループは存在しません。

常に流動的です。


仕事・・と言う概念もありません。

自分が必要とされるところで、出来ることをする・・

それが誰かの何かに貢献できる・・ということが、

高次の存在にとって、大きな喜びであり遊びなのです。

高次の仕事は、遊びであり喜びなのです。

もちろんお金と言う概念などはありませんから、

物質だけでなく情報なども すべて共有されています。

まぁ、あなたたちのような固定化した物質的な身体はありませんので、

食べたり 飲んだり 着たり などの物質は もともと必要ないので、

物質の共有は ほとんどないですが・・・


そして、すべてエネルギーでわかりますから、

隠し事をしたりすることができません。

これが信頼を築くうえで、とても大切なことなのです。

もちろん同じような波動の人たちの集まりですから、

考えていることも似ていますので 

違和感なく過ごすことができます。



次の次元は、今軽くお伝えしたようなところです。

あなたが慣れ親しんだ古いシステムとは 

逆転の発想的なところですので、戸惑わないように 

少しづつ この次元の考えに慣れていってください。

イメージしておいてください。

そのあなたのイメージが新しい世界を創造していくのです。

ワクワクしながらイメージして 

あなたの中で あなたの好きな世界を楽しみながら 

創造して待っていてください。

これから起きる いろいろな出来事は、

あなたが待っている世界を創造するための

過程であることを認識して リラックスして

しっかりとイメージを保っていてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう アシュタール!


(ここまで)


日本のかの総理はいつ自分の非を認めて退陣するのか関心を持ってみていますが、居座るほどに

次から次へと新たな嘘が出てきてどうしようもなくなっているのが目に見えます。

彼らは隠し通すことで国民を欺き、今まで通りでいられると勘違いしているようですが、もうそのような

隠し立てが通用するような世界ではないことはみんな知っています。


これからもっと多くのことが明るみに出てくるに従い、多くの人々が真実を知ることになると思います。

そのとき大逆転が起こり、砂漠の蜃気楼のように一瞬にしてその幻が消え去ることでしょう。

それをこれから私たちは目にするものと思います。


隠し立てのできない社会が目前に迫っています。

隠し立ての好きな人はそのような世界へと移動させられる、というより新しい世界に移行できずに

そのまま残るものと思われます。

先日NASAが地球によく似た人が住める惑星を発見したと報じていますが、もしかしたらそこへ

移されるのかもしれませんね。


今は自分の好きなことに集中して取り組むのがいちばんですね。




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog