So-net無料ブログ作成
検索選択

世にも不思議な奇妙なフツーの話「さくやさん:波動が軽くなるにはどうしたらいいかなの?」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「さくやさん:波動が軽くなるにはどうしたらいいかなの?」


(ここから)

今日はさくやさんからのメッセージをお伝えしますね^^

「あのね、波動が軽くなる・・ってことに何か幻想を抱いてないかしら?

波動が軽くなると、なんか自分と違う自分になれるんじゃないかしら?って。

波動が軽くなっても何も変わらないからね・・ずっと自分は自分よ。

波動が軽くなると・・楽しくなるだけなの(笑)

分かる?

自分は何も変わらない・・別の自分?になる訳じゃないの。

ただ、自分が好きになって、いつもご機嫌さんでいられる。

それだけのことなのよ。


だからね、波動を軽くしなきゃ・・な~~ンってことを考えれば考えるほど、

波動は重くなるの。

だって、~~しなきゃって思うと楽しくないでしょ?


楽しくなきゃ波動は軽くならないのよ。


どう言えばいいのかしら?

何だかね、あなた達を見ていると反対のことばかりしてるような気がするのね。

ま、そういう風に教えられてるから仕方ないって言えば仕方ないんだけどね。


波動を軽くしなければならない・・っていう感じになってしまってるのよね。

それじゃあ、いままでの宗教と何も変わらないんじゃないのかしらね。

これをすると波動が重くなってしまう。

これをしなければ波動は軽くならない。

肉を食べちゃいけない、お酒を飲んじゃいけない、瞑想しなければいけない、

いつもニコニコしていなければいけない、怒っちゃいけない、物を欲しがっちゃ

いけない、これを持たないといけない、自己犠牲をしなければいけない、

人のため、世界の平和のために祈らなければいけない・・・・

そんなのナンセンスもいいところよ。


そんなの、いままでの宗教で言われてきたことと一緒でしょ。

お金を欲しがってはいけない・・欲しがると天国に行けなくなる。

善なる行動をしなければ地獄に落ちる。

そういう教義?に従わなければ、酷い報いを受けると教えてきたたくさんの宗教。

それと変わらなくない?

天国とか地獄とかいう言葉が、波動が軽くなる、重くなるという言葉に変わった

だけじゃないの?

それじゃあ、スピリチュアル教じゃないのかしら?

波動を軽くしなければいけない教?っていう宗教に見えるんだけど、私には。

波動を軽くしなければいけない・・と脅されているみたいよね。

恐怖や怖れでしばりつけてきた宗教と変わらないよね。


みんながみんな波動を軽くしなきゃいけないなんてことはないの。

居たいところにいればいいだけのことなんだから。

自分に合う波動領域にいるのが一番楽なんだから。


そしてね、最初にも行ったけど、波動が軽くなったら別のもっと素晴らしい自分に

なれるって思ってるかもしれないけど、ホントそんなことは無いから。

波動が軽くなると、どこか別の世界に誰かが連れて行ってくれる?・・

そんなこと絶対ないから。


それにね、波動を軽くして別の自分になりたい、ならなければいけない・・

って思ってる時点で波動は軽くならないのよ。

だって、それっていまの自分が嫌いだってことでしょ?

波動が軽くなるってことは、自分が好きになることだから、真反対よね。

軽くしたい、軽くしなければいけないって思う時点で、波動を重くする方向へ

思考してるってことなの。

自分を否定して波動が軽くなるわけないのよ。


波動を軽くするために何かをしなければいけない・・と言う思考はものすごく

ナンセンスだってこと。

反対なの、自分が好きで、ご機嫌さんで、楽しいから波動が軽くなるのよ。

そして、ご機嫌さんで楽しいから、ご機嫌さんで楽しい現実を自分で創るってこと。


だから、ご機嫌さんで楽しい現実(高次元?)の生活?をしたければ、まず自分が

どうしたらご機嫌さんでいられるかを考えることが先なの。

波動を軽くしたいって思うのは、ご機嫌さんで気持ちの良い世界に居たいからでしょ?

だったら、波動を軽くしなきゃって思う前に、ご機嫌さんでいるにはどうしたらいい?

って自分に聞く習慣をつけることが先なの。

そしたら、波動を軽くしようと思わなくても、勝手に波動が軽くなって、あなたの

まわりは波動の軽い世界になってるから。

ご機嫌さんでいられる世界になってるから。

隣人を愛しなさい・・ってわざわざ言われなくても、自分を含めすべての存在を

愛することが出来るから。


思考の順番を反対にしてね。

波動を軽くしなきゃいけない教? スピリチュアル教?にはまらないでね(笑)


あなた達をこころから愛してるわ~~」


ありがとう さくやさん!

私たちもさくやさんをこころから愛してるよ~~^0^

(ここまで)


今回は痛いところを突かれましたね。

確かに、波動を軽くしないと新しい波に乗り遅れるという意識ばかりが強すぎて

これはしてはいけない、こうしなければいけないという制限を自分に果たしていなかった?

と問われればそのもズバリYesですね。

ただ、何かをしていて、これは波動が重いと感じたり、軽いと感じたりすることは事実なので

できるだけ波動が重いことから遠ざかり、いつでもご機嫌さん(いつもニコニコではない)で

いることに意識を向ける方がいいみたいですね。

テラの波動がどんどん軽くなってきているので、それに合わせていけば自然と波動が軽く

なっていくと思います。無理せず、気楽にしているのがいちばんです。

自分の自由を思いっきり楽しむことが近道でしょう。


破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:プライドと尊厳」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:プライドと尊厳」


(ここから)


今日の破・常識!




あなたを苦しめているのは、あなたの そのプライド・・・らしい(笑)




「プライドが、邪魔をする」という物言いがありますが・・・

なぜか素直になれない、素直に受け取れない、

そんな経験・・・あなたもありますか?


今日は、プライドについて・・・

アシュタールからのメッセージです。





「こんにちは こうしてお話出来ることに感謝します。

もうあなたにプライド・・は必要ありません。

プライド・・というのは、エゴからの発想です。

エゴは、プライドを守るために必死になります。

プライドは、自分を守るためのものです。

競争・比較・・がプライドをつくり出し、

勝った、負けた・・でプライドを満足させたり、

プライドが傷つけられたと感じます。


もうプライドを捨ててください。

あなたはプライド・・ではなく”尊厳”の存在です。

プライドと尊厳は、全く違うものです。

尊厳は、誰の中にもあります。

そして尊厳は消滅したり 

傷つけられたりするものではありません。

尊厳は、魂と同じです。 

魂があるところには尊厳があります。


尊厳は、根源とつながっています。

あなたが自分の中の絶対なる尊厳を思い出せば

つまらないプライドはなくなります。


あなたを苦しめているのは、あなたの そのプライドです。

プライドは表面的なものです。

ですから簡単に傷つき苦しみをもたらします。

尊厳は、あなたの中にあり あなた自身でもあります。

プライドではなく・・”尊厳”を思い出してください。

そして自分の中の尊厳を大切にすれば、

すべての存在に対しても 

その存在の持つ尊厳を大切にすることができます。

お互いの尊厳を認め合うことができれば、

考え方の違い、容姿の違いなど何も関係なくなります。

それが愛と調和の世界なのです。


プライドを捨てれば、忘れていた”尊厳”が

あなたの中に浮かび上がってきます。

あなたが宇宙にとってかけがえのない存在だということを

思い出すことができます。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!


(ここまで)