So-net無料ブログ作成
検索選択

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:あなたは上を見上げため息をつくのです」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:あなたは上を見上げため息をつくのです」



(ここから)


今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します

何度もお伝えしていますが・・経過を楽しんでください。

結果だけにフォーカスしてしまうと、不安や心配ばかりが先に立ってしまい、

イヤになってしまいます。


たとえば、長い階段を登っているとします。

階段を登り切らなければ家に帰ることが出来ません。

あなたは上を見上げ、溜息をつくのです。

長い、苦しい、登り切ることが出来るかな、しんどくてイヤだな・・といろいろ考えて

憂鬱になってきます。

この状況で登るのは、苦しいだけですね。


でも、ちょっと視点を変えて上ではなく、足元やそのまわりを見てはどうでしょうか?

急ぐことはないのです。

ゆっくりとまわりの景色を楽しみながら一歩一歩登って行けば、楽しくなります。

こんなところにこんな花が咲いてる、きれいだなぁ~・・

あそこにネコが歩いてる、可愛いなぁ~・・

きれいな湧水が流れて来てる、近くに水源があるのかな?・・

あ、虫の声が聞こえる、どんな虫かな?・・

夜もしかしたら蛍が飛んできれいかも・・とか、

楽しみの方にフォーカスすれば気がついたら階段を登り切っているのです。


どちらも階段を登るという行為は同じです。

でも、フォーカスするところが違えば、まるで違う現実となるのです。

楽しみながら登っていると、飽きません。イヤにもなりません。

登り切れるかという不安もなくなります。


登り切ることが目的ではなく、登ること自体が楽しみになるからです。


あなたの人生も同じですね。

どこを目指しているかはそれぞれ違うと思います。

でも、みんな何かの目的(行きたい方向)があると思います。

その時、いまお伝えしていることを思い出していただければうれしいです。


何か苦しくなってきたら、イヤになって来たら、不安になって来たら・・

結果だけにフォーカスしていないかどうか、ちょっと考えてみてください。

いま出来ること、いましていることだけにフォーカスしてみてください。

そして、いろんなことを試してみてください・・工夫して遊んでみてください。


階段を登る方法はひとつではないのです。

たまには後ろ向きで登ってみるのも楽しいかもしれません(笑)

誰かとじゃんけんしながら登るのも楽しそうですね。


そして一定の速度で登る必要はありません。

早く登れるときもあれば、一歩登ってはちょっと休む・・という登り方でもいいのです。

急ぐ必要はありません。

早ければいい・・ということでもないのです。

あなたのペースで登ってください。


早く結果を出さなければいけない・・と思ってしまうから、疲れて苦しくなるのです。

ゆっくり楽しみながら登ってください。

急いでイライラしながら登っても、ゆっくりと登ってもそんなに変わりません。

これは余談になりますが・・時間はあなたの気分によって伸び縮みするのです。

だから、急いでイライラしていると時間も早くすぎますので、

またもっと急がなければいけないと思う悪循環に陥ってしまいます。

急いでいると周りを見る余裕もなくなります。


ゆったりとした気分で、楽しみながら登ってください。

上ばかり(到達点ばかり)にフォーカスするのではなく、途中経過を楽しむことに

意図してフォーカスを持っていってください。

それが、”いま”を生きるということなのです。


”いま”を楽しんでいると、次の一歩も楽しくなるのです。

楽しい一歩を続けていると、気がつくと登り切っています。

辛く苦しく登るか、楽しく登るか・・それはあなたがどこにフォーカスするかで変わってきます。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)


そう、マイペースでいいと思います。

いつかは出来るのですから。

私もあれこれ試行錯誤してますが、思ったから今すぐ現実になるというようなものでもないし

個々それぞれ持っている身体や波動が異なり、ハートとのつながり具合も違うでしょう。

だから、それぞれのペースでいいのだろうと思います。

ただ、確実に言えることは地球も含めて今私たちのいる場所は徐々に波動が上がってきて

いて、その変化が様々なところに現れてきているということです。

そのため、着実に進んでいるのですからあせらないことですね。


最近話題になっているのが飲食店の喫煙中止政策です。

今日も違反した喫煙者には罰金30万円なんて出てましたが、飲酒運転でもないのにどうして

ここまで規制しなければならないのか?ひとえに対外的イメージを壊したくないからだと思い

ますが、まさにここに国民無視のお役人思考があるみたいです。

タバコは嗜好品で、それによる受動喫煙の健康被害は多少はあるでしょうけど、嫌なら

場所を変えるか喫煙専用の場所を作れば済む話なのに、それさえ許さないというのは

まるでどこかの専制政治を行う国みたいです。

今回これを許してしまったら、おそらく次々と似たような規制をかけてくるでしょう。


対策案は、全国の居酒屋や焼き鳥屋などを含む飲食店に喫煙専用室の設置を認めた上で
原則禁煙とする。未成年の利用が想定されない小規模のバーやスナックは例外とする。

としていますが、

それなら煙草を販売中止にして誰も吸えないようにすれば・・・・。と思うのですが?




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:それがいわゆるアセンションです・・・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:それがいわゆるアセンションです・・・・・」




(ここから)


今日の破・常識!




あなたのスピードで、 確実に変容は起きる!・・・らしい(笑)






今日は、・・2012年12月21日・・の

アシュタールからのメッセージをお伝えします。


あれから、もう四年と二ヵ月経つんですね。

アセンションの情報が、いろいろ飛び交っていた頃、

いや、その前から、私たちのアシュタールは、

アセンションについて、同じ情報を伝えてくれています!


では、アシュタールからのメッセージをお伝えいたします。





「こんにちは こうしてお話ができることに感謝します。

とにかく肩の力を抜いてください。リラックスしてください。

大丈夫です。あなたが心配しているようなことはおきませんから・・

そして心配しているように何も起きないことはないですから(笑)・・

わかりますか? 変容は確実に起きています。

しかし・・ゆっくりです・・気が付かないように・・

そっと・・すこしづつ起きています。

そして、あなたの変容を促すエネルギーが強くなっています。

私のこのメッセージを読むだけでも、

変容のエネルギーを受け取っています。

読んだ後にあなたのマインドでは

何も変容があったことに気が付かないでしょう?

でも、エネルギーのところでは確実に変わっているのです。

そのくらいたくさんの変容を促すエネルギーが、

いたるところに降り注いでいます。

そして、本当に少しずつですが、あなたの変容は進んでいるのです。

それを信じてください。



気が付くほど大きく変容すると 

あなたの中に混乱や不安が起きてきます。

この感情は、変容にとってとても邪魔になるのです。

不安、心配、恐怖は、変容を遅らせます。


変容・・って何?・・という疑問があるようですので説明しますと、

あなたの中の波動が精妙になり、すべてのことを思い出すことです。

すべてのことを思い出す・・

あなたが今あなたが思っているような小さな存在ではない・・

ということを思い出すことです。

あなたは自由で、軽く、なんでも好きなように創造出来る・・

ということを思い出すことです。


例えば 最近 なんとなく人が考えていることがわかる・・

特にいつもそばにいる人が考えていることがわかって、

その人が言葉に出す前に返事をしている・・とか・・

ちょっと考えただけのことが現実化する・・

欲しいと思っていた本がすぐに見つかる・・とか、

会いたいと思っていた人とばったり出くわす・・とか、

偶然が頻発する・・とか、

今まで執着していたものに興味がなくなってきた・・とか、

ほんの小さなことから 少しずつ変容が起きています。

そして、それに慣れてくるとだんだん人が考えていることが

わかって当たり前の状態になります。

欲しいものがどこにあるのか、どうしたら手に入るのかすぐにわかって、

手に入れられるようになります。

それが、もっと変容が進めば 

欲しいと思った瞬間に手に入るようになります。

でも、少しずつ進んでいますから、

いつの間にか出来るようになっていて、

それが当たり前として受け止められるようになるのです。

これが突然、人の気持ち、考えがわかるようになったらどうですか?

混乱してパニックになるでしょう? いいことは一つもありません。

だから少しずつ、ゆっくり・・なのです。

ですから、何も起きていないのではなくて、気が付かないうちに

確実に起きている・・ということを信頼してください。


こういうことを言うと、

あ~~、自分はまだそこまでいっていないからダメだ 

変容は起きていない・・波動は低いんだ・・もう一度3次元かぁ~~・・

なんて声が聞こえてきますが、何度も言いますが 

次元上昇に関して誰もあなたをチェックしたり

ふるいにかけたり、裁判したりしません。

それをしているのは、あなた自身なんです。

あなたがそれを止めれば、そして自分は

確実に変容を体験している・・と思えば、そうなるのです。


そして、”個”には、それぞれのスピードがあります。

早いから優秀、遅いからダメ・・などは 一切全くありません。

そんなことは 絶対に考えないでください。

あなたが変容を受け入れる・・と意図すれば、

あなたのスピードで確実に変容は起きます。


気が付けば、

周りにはそのような人(思い出した)達がたくさんいるでしょう・・

そこには争いも競争も不安も恐怖も

存在していないことに気が付くでしょう。

あなたの周りには”愛”があふれ

みんなが協調しながら過ごしていることに気が付くでしょう・・

それが高次の波動です。

それが、いわゆるアセンションです。


ですので、何度もいますが、

物理的に何か大きな事件が起きるのがアセンションではないのです。

あなたの波動が変わり、少しずつ変容を進めていき 

すべてを思い出すことがアセンションなのです。


だから、何も起きないから・・

終わったぁ~~・・だの、失敗したぁ~~・・だの

つまらない発想は手放してください。

あなたが受け入れ、意図すれば確実に変容は進んでいきます。


理解していただけましたでしょうか?

私たちは、あなたが自分自身を信じること、自分自身を大切にして

自分自身を”愛”で満たすことを意図することを 心から望んでいます。

あなたの笑顔が宇宙の宝です。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!

(ここまで)



今聞いても新鮮なイメージがありますね。

と、思いつつ読んでみても、このメッセージは自分で紹介した記憶がないことに気づきました。

ということで過去の記事をさかのぼってみましたが、ありませんでした。

それでは、いつからアシュタールのメッセージを紹介し始めたのかと思い調べてみると

最初が2012年8月18日の「アシュタールからのメッセージ」だったようです。


その前からミナミさんのブログはちょいちょい目を通すような感じで読んでいましたが紹介する

ことはしていなかったようです。その理由は2012年12月21日がまだ先だったこともあった

のですが、問題の12月21日の記事は残念ながらスルーしてしまっていたようです。

しかし、12月4日にはアシュタールからの「個々の意識の自由度が増してきて、集団意識として

大きな出来事?(アセンションのこと?)を回避しました」というメッセージは紹介していました。

だから、12月21日以前にアセンションがそれまで信じられていたような地球規模で起きる

カタストロフィーは回避され、各々がアセンションする時期を選択するというタイムラインに

変更されていたということですね。

もっともそれを選択したのは人類の集合意識ですが、それを決定したのは誰?と改めて

考えてしまいました。おそらく宇宙規模で働く意思があるのでしょう。


その12月21日からすでに4年と3か月余りの歳月が経過しましたが、ようやくアセンションの

入り口に入ったという感じです。これからです本番は・・・・。


私たちが思い出さなければならないのは、本来の私たちの姿です。それはハートが教えて

くれるものと思います。昨日もいろいろ考えていると「マインドを鎮めてハートを感じるようにする

といいですよ」という声が浮かんできたようでした。


変容はこれから徐々に進んでいくものと思いますので、あせらずじっくりそれぞれのペースで取り組む

ことがいいだろうと思います。











nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog