So-net無料ブログ作成

世にも奇妙なフツーの話から「アシュタール:先にお金のことを考えないでください(2)・・・」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話から「アシュタール:先にお金のことを考えないでください(2)・・・」


(ここから)

昨日の記事に関して、アシュタールがもう少しお話ししたいことがあるそうですので

お伝えしますね^^


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します

好きなことを仕事にしたいと思うとき、出てくるのはお金のことですね。

先にお金のことは考えないでください・・といっても、やっぱり気になるよう

ですので、少しお話しさせてください。


少しずつ・・ということを忘れないでください。

好きなことをしていたら、一足飛びにお金に結びつくのではありません。

少しずつ、少しずつ・・です。


好きなことを仕事にしたいけど、でもお金になるか不安です・・というなら、

最初はお金と好きなことを離して考えてください。

生活するための仕事と、好きなことをする仕事・・です。

好きなことをして、それがお金にならないうちは別のところでお金を得ればいい・・

ということです。


そして、その割合を少しずつかえていけばいいのです。

最初は、お金になる仕事から得る金額が90%、好きな仕事が10%・・

次に 好きな仕事で30%を得ることが出来るようにしていきます。

次には50%・・そして70%・・こうして割合を増やしていけば不安は出ないと

思います。

70~80%になったら、好きな仕事一本にしても大丈夫だと思えます。

その頃には、この仕事でやっていけるという自信が出来ていますので、

マインドがブレーキを踏むことも少なくなります。


一足飛びにその仕事一本で・・と考えるから、ブレーキをかけてしまうのです。

少しずつ、少しずつ・・これを忘れないでください。


そして、その仕事でどのくらいお金を得たいのか? どのくらいあればいいのか?

それをしっかりと考えてください。

好きなことを仕事にして、たくさんお金を得たい・・これでは、何も動きません。

しっかりとした目標がないからです。

たくさん欲しい・・というのは、ただの不安から出ている思考ですので、

不安を感じる現実を創造することになります。


あなたは好き仕事をして、いくら得たいのですか?

もう一度言います・・たくさん、という答えはありません。

食べていけるだけ・・これもありません・・具体的にしないと現実にならないのです。

あなたが食べていけるだけ・・というのは、具体的にいくらですか?

10万?20万? それとも100万ですか?

人それぞれ、その時の環境それぞれで答えは変わってくると思います。

その時の考えでいいです。

とにかく、具体的な数字を立ててください。

そうすれば、いろんなことが決まってきます。


例えば、いまあなたが生活出来ると思うお金が20万だとします。

その20万を得るために、あなたはどういう動きをすればいいでしょうか?

例えば、人形を作ることを仕事にしたいと思うならば、一体の人形の値段を決め

そして、それを何体売れば20万になるか?・・計算出来るようになります。

何体売るためには、どうすればいいか・・アイディアが出てきます。

その数を売ることができないなら、一体の値段を上げることも考えられます。

それには、どうすればその価格にあうように人形のグレードを上げられるか・・

考えることもできますね


どうしても、まだ人形をそこまで売ることができない・・と思うならば、生活に

必要な経費を下げるという選択も出来ます。

都会であれば住むところに経費がかかりますが、地方に行けば都会ほど経費は

かかりません。

人形を作るには、都会でなくてもいいわけですね。

ならば、同じような生活をしても20万ではなく、15万でもよくなります。

そしてどうしても20万でなくてはイヤだ・・と思うならば、

さっきお話ししたように、不足分はほかの仕事をすればいいのです。


好きな人形を仕事にしたい・・それが決まれば、もう少し具体的なことも

決まってきます。

具体的に決めていかないと、現実は動かないのです。


好きなことを仕事にする・・ということは、いろいろなことを決めていく・・

ということです。

少しずつでいいです・・でもしっかりと決めて、それを行動に移していかなければ

まだ物質次元では現実にならないのです。


好きな仕事をして、お金をたくさん得たい・・では、現実は動かないのです。

具体的に決めてください・・あなたはどうしたいのか? どうなりたいのか?・・

それが具体的にはっきりと決まらなければ、現実は動かないことを理解してください。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」


ありがとう アシュタール!

私たちからもあなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。


(ここまで)


あまり「お金が欲しい」ということばかり優先的に考えていると「お金は逃げていきます」

理由ははっきりとしませんが、確かにそのようです。

おそらく、「お金」が欲しいと思うあまりお金がない現実を創造してしまうのでしょう。


今、仕事のない人に「好きなことを仕事にしなさい」と言ったとしても、現に今仕事がなくて

明日の生活費にも事欠くようであれば、その願望はすぐには実現しない可能性が高いです。

それは仕事より、お金を得ることが第一目的になるので、好きなことは後回しになるからです。

そんな場合には、やはり現実的に考えて、まずは生活の基盤を創れる仕事を得ることから

始めるしかありません。仕事が得られて日々の生活に問題がなくなりかけてきた時点で

好きな仕事(趣味)を少しづつ始めればうまくいくだろうと思います。

そうでなければ、仕事がない→生活が苦しい→お金が欲しいの堂々巡りをするからです。

また、現在の生活に不自由している人は潜在的にそういう生活を求めていたのかもしれないと

思うことがあります。いわゆる多くの宗教が言う清貧という生活スタイルです。

もし、そういう考えがあったら今すぐ捨て去ることもお金を得る一歩だと思います。

このライフスタイルが長いとなかなか建材意識でなくしたと思っても、いつの間にか知らず

知らずのうちにお金を嫌い、お金に縁のない生活スタイルをしていることもありますので要注意

ですね。実際、私もそうでしたから。

お金を得る手段は数多くありますが、人に迷惑をかけないものであれば手段は問わないものと

思います。そのときもやはり「お金が欲しい」という考えを強く持たないことです。

そうすれば案外うまくいくことがあります。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:言葉一つで印象は変わります・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:言葉一つで印象は変わります・・・」



(ここから)

今日の破・常識!



常識を疑って。

彼らは、上手に常識という言葉を使って

あなたに彼らの考えを刷り込んで来る・・・らしい(笑)



今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

言葉は、思考の表現です。

言葉一つで印象は変わります。

印象と言うのは、感覚です。

印象によって、感覚が変わり、感情も変わります。

そのことで思考のエネルギーの流れも変わります。


あなたを支配・コントロールしている存在は

波動のことを知り尽くしています。

彼らはあなたに直接何かをするのではなく、

あなたの思考エネルギーを操作することで、

あなたを支配しているのです。

印象の操作であなたの思考をコントロールしているのです。

感情に訴えることで、あなたの思考を

ミスリードすることが出来るのを知っているのです。

ですから感情に訴えやすい、印象を持ちやすい画像や動画を使います。


何かおかしいと思ったらすぐにキャンセルしてください。

すぐにそこから離れてください。

もしそれに引っ張られて巻き込まれてしまったと思ったら、

空の上のもっと上の光と共振するイメージをしてください。

その光と共振すれば、その重い波動から離れることができます。


そして、彼らが教えている常識、道徳、倫理から抜けてください。

彼らが教えていることは、彼らにとって都合の良いことばかりです。

彼らがあなた達を支配しやすいように教えているのです。

ですから、その考えを反対にしてください。

常識を疑ってください。

彼らは、上手に常識という言葉を使って

あなたに彼らの考えを刷り込んで来ます。

常識を破ってください。

道徳、倫理感を疑ってください。


例えばいつもお伝えしているのでお分かりだと思いますが・・

彼らはあなた達に、自分のことを犠牲にしてまで

人のために尽くすことが素晴らしいことだと教えていますね。

でもそれは波動的な見地から見て違うことはお分かりだと思います。

このように、とても巧妙にあなた達の思考を操作しているのです。

他にもたくさんあります。

優しさの定義もまるで反対のことを教えられています。


これからもっと彼らは巧妙に操作をしてくるでしょう。

でも、もうあなたは知っていますから大丈夫です。

あなたのハートが思い出したことを信じていれば大丈夫です。

そして、今までとは違う視点で見るようにしてください。

そうすれば、彼らのやり方がとてもよく見えてきます。

彼らのシナリオがはっきりと見えてきます。

シナリオがみえれば、彼らがどんなお芝居を作ろうとしているのか、

誰がどの役を演じているのかわかってきます。

今あなたが見ている世界が、

別の意味でとても興味深いものになります。

巻き込まれないので、それも楽しめるようになります。


結局は、もうそこはあなたの世界ではないのですから・・

あなたはもうそこには居ず、遠くで見ているだけなのに、

お茶目に見てしまうから

まだそこにいると思い込んでしまっているんです。

視点を変えてください・・すでにいる違う世界(高次の世界)に

目を向けると意図してください。

そしたら、違うものが見えてきます。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!

(ここまで)


世の中には様々な常識が存在します。

中には自分が疑ってもみないことがあるかもしれませんね。

かといってすべての常識を否定することも出来ないので、不自然と思うものだけでもいいだろうと

思います。

「大人になったら結婚しないといけない」というのは通説。だったら、子供は結婚してはいけないの?

インドでは早々と結婚式を挙げてしまう風習もありますが、日本でも親が決めた許嫁同士の結婚を

子どものころに決めてしまうこともあったようですので、これも時代によりけりです。

つまり、常識は時代によって変化するものであり、絶対ではないということです。


おかしいと思ったらまずは疑ってみることです。

その常識が自分にとっていいのか悪いのかですね。


常識を否定することで新たな視点が生まれるかもしれません。

お金の常識もそうです。お金は銀行に預けるものという世間一般の概念がありますが、昔は給料を

現金でもらっていましたので、そのまま背広のポケットに入れてアパートに帰ることも普通でした。

ところが、今はすべて振り込みになっていますので、財布は銀行にあるようなものです。

知ってました。いったん銀行に預けてしまったお金の所有権は自分ではなく銀行にあることを・・・。

銀行に預けてあるから大丈夫だと言っても、銀行に何かあって払い出しできない場合には1千万円

以上のお金は手元に戻ってこないとは知ってますね。あのときに現行法が改正されて自分の手を

離れたお金の行き先を決める権利は銀行に移っています。

だから、1千万円以上の大金を預けている人は要注意ですね。でも、それでは困るということで1千万円

をたんす貯金にするわけには行かないし・・・。もっともないからそんな心配するまでもないか(笑)。

ともかく、常識をひとつひとつ疑っていけば、物事の本質が見えてくるということです。








nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

世にも奇妙なフツーの話から「アシュタール:先にお金のことを考えないでください・・・」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話から「アシュタール:先にお金のことを考えないでください・・・」




(ここから)

絵が描けるってすごい!

まるで生き物!「ストーンアート」 石を削らず描くだけ

aiko.jpg

写真はAkieさんのブログよりお借りしました。


facebookやinstagram上で「石の芸術」が話題になっているそうです。

作っているのはストーンアーティストのAkieさん

石を一切削らず、石の形を生かして色を塗っていってるだけだそうです。

最初は、近所の河原で出会ったひとつの石・・これがウサギにしか見えなかったらしく、

ウサギを描いたんですって!

で、次々にいろんな形の石と出会い、その形に合う動物たちを描いて友達に上げてたら、

それが評判になって、今では個展を開いたり、銀座のデパートで展示、販売もしてるとか。

ホント、描かれてる動物たちが生き生きしてて可愛いんです・・絵が描ける人がうらやましいです。

大分前だけど私、靴を描いたんですよ、そしたらそれを見た子どもたちから・・

これ車?車描いたの?・・靴ですけどなにか?(怒)って答えたら・・

ここまで下手だと、ある意味天才だね・・って言われましたです(苦笑)



もう一つ見つけたのが・・私のだ~~い好きなミニチュアの写真!

え?何これ パンやミカンで驚きの世界 ミニチュアのインスタ写真家

aiko2.jpg

写真はMINIATURE CALENDAR よりお借りしました

ミニチュア写真家の田中達也さんの独特の世界感にすごく惹かれます。

・・っていうか、ミニチュア写真家っていう職業があるんだぁ~~(驚)


ミニチュアの写真を投稿しはじめたそもそものきっかけは、趣味で集めていた30~40体の

ジオラマ人形を自慢するためなんですって^^

いまは独立して写真集を出版したり、展覧会にも出展したり、企業と組んだりしてるそうです。

写真見ていると、ホントにミニチュアの世界が好きなんだろうなぁ~って感じます^0^

ホント写真見てると、ミニチュア大好きな私も楽しくてワクワクします(笑)

ずっと見てた~~い!!


そんなこんな考えてたら、アシュタールからメッセージが来ましたのでお伝えしますね~~

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

好きなことをしていたら、それが仕事になるのです。

仕事になりそうな(お金に結びつきそうな)好きなことをするのではなく、

シンプルに好きなことをしていてください。

こんなことをしていても、何にもならない・・もっと生産的なことを考えなくては・・

そう思うと好きなこともつまらなく感じてしまいます。


好きなことに夢中になって、こうやってみたら面白いかな? こうしてみようかな?・・

と自分を楽しませることが出来れば、人も楽しませることが出来るのです。

自分が楽しんでいなければ、楽しい波動は出ませんので楽しいものは出来ません。

人は楽しいところが大好きなのです。

楽しい波動が出ているところに惹かれるのです。


先にお金のことを考えないで下さい。

好きなことをしているのに、お金にならないのです・・ということをよく耳にしますが、

それは順番が逆になっているからです。

お金にならなくても、好きだからしてる・・これが近道なのです。

最初からお金にしようとすると、お金になりません・・仕事にならないのです。


最初からお金にしようと思うと、焦りや不安が出ます。

焦りや不安は、楽しくありません。


好きなことを楽しんでいたら、気がついたら立派に仕事として成立していた・・

これが、好きなことを仕事にする・・ということです。


先ほども言いましたが・・仕事になりそうな好きなことを探さないでください。

つまらなくなります・・つまらない波動が出てしまうと、人には魅力的に見えないのです。


こんなこと、仕事になるはずがない・・とはじめから思わないでくださいね。

思考はエネルギー・・思考が先、現実があと・・ですから。

仕事になるならないは、考えないでいいんです。

仕事にしたいな~~、これでお金がもらえるようになったらいいなぁ~~・・程度の

軽い気持ち?方向性?を持っていれば、仕事になるのです。

仕事になるアイディアが湧いてくるのです。

仕事にするぞ~、成功するぞ~・・などとガチガチに力んでしまったら、そこには面白い

アイディアが入り込む余地がなくなってしまいます。

余裕がなければ、面白いことは出来ないのです。


余裕、リラックス、楽しむ気持ちがマインドの外からの情報をもたらしてくれるのです。

マインドで仕事をしようとしないでくださいね・・マインドは型にはまったことは得意ですが、

新しいアイディアを閃くことは苦手です。

アイディアが欲しい時は、あなた自身が遊んでください。

緊張、焦り、力み、深刻さ・・は、面白いアイディアを遠ざけてしまいます。


遊びが仕事になるのです。

深刻さは、遊びと真反対になります。

遊びにも真剣さは必要ですが、深刻さはいりません。


楽しい仕事をしたければ、あなたがまず遊んで下さい。

お金は、楽しんで遊んでいたらついてきます。

先にお金を求めないでください。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」


ありがとう アシュタール!

私たちからもあなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。

(ここまで)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:大丈夫です!心配しないで・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:大丈夫です!心配しないで・・・」



(ここから)



今日の破・常識!



死ぬときは死ぬ。

そして死なない時はどんなことをしても死なない。

今を生きればいい・・・らしい(笑)



今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

大丈夫です・・心配しないでください。

死ぬときは死にます(笑)

えっ、こんなことで死ぬの?って思うことでも死ぬときは死ぬんです。

転んだだけでも死ぬときは死にます。

死なない時は、どんなことがあっても死なないのです。

熱が42度あっても、死なない時は死にません。


そして、たとえ死んだとしても あなたは何も変わらないのです。

身体を脱いでも、あなたの意識は何も変わらずそこにいます。

あなたは、あなたであることを認識できますので

何も怖がることはありません。


そして、あなたが怖がっている”死ぬとき”ですが・・

何も痛くはありません。苦しくもないのです。

身体にはちゃんと用意がしてあります。

身体を脱ぐときには、快楽を感じるホルモンが

出るようになっていて苦しみよりも反対にとても気持ちがよくなります。

身体を脱ぐときは、

快感とともに脱ぐことが出来ますので安心してください。


死ぬことを特別なことだと思っているのは、あなた達人間だけです。

他の生物たちは、死ぬことにあなた達のような恐怖は持っていません。

死ぬことが悲しいことだとも思っていないのです。

自然の摂理として何の抵抗もなく受け入れることが出来るのです。


ですから、あなた達も死のことを恐れることに

今を費やさないでください。

死ぬときはどんなことをしても死ぬんです。

だったら、その時のことを考えるのではなく、

”今この時”のことにフォーカスしてください。

”今この時”を生きてください。

生きているあなたを楽しむことに集中してください。

生きて経験するためにあなたはここにいるのですから。

死や病気を怖がるために今を使わないで、

楽しく生きるために今を使って下さい。


あなたは今確実に生きているんですから。

そして、今のあなたの思考が

次にあなたの現実になるのですから。

あなたが今を楽しんでいると、

次も楽しい現実を体験することが出来るのです。


もう一度言いますね・・・

死ぬときは死にます。

そして死なない時はどんなことをしても死なないのです。

今を生きてください。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!

(ここまで)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

世にも奇妙なフツーの話から「アシュタール:タイムトラベル・・・・」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話から「アシュタール:タイムトラベル・・・・」




(ここから)

昨日のさくやさんの記事の・・時間をトランスポートする・・ということに関して

たくさんの??????が飛んできているそうで(笑)

今日はその件に関してアシュタールからも話してくれるそうです

では、お伝えしますねぇ~~

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

本来、時間とか空間とかはないのです。

でも、物質世界ではその概念があるものとして成り立っていますので、物質世界にいる

あなたにはあるとしか思えないのです。


あなた達は時間は一本で一直線に流れている・・と教えられています。

均等にメモリを打たれた固い定規のような物として教えられています。

しかし、時間はゴムひものように自由に伸び縮みもしますし、

くるっと曲がることもあるのです。

時間は、一瞬一瞬の絵のつながり・・パラパラ漫画だと表現するとわかりやすいですか。

過去とは、今まで描いた複数の絵が収納されているところなのです。

収納されている絵の一枚(複数枚)をとりだして、そこを再体験することが過去を思い出す・・と

いうことになるのです。


だから、過去は存在するとも言えますし、ただの絵の収納庫だから過去という時間は存在しない・・

ということも出来るのです。

でも、あるのです・・だって、意識の中に記憶としてあるのですから・・

難しいですか?


そして、物質的な結着が少ない人は、収納されている一枚の絵をとりだして、そこに入る?

介入する?ことが出来るのです。

ただ絵を記憶としてみるだけではなく、実際にその絵にいろいろ書き加えることが出来る(たとえ

自分の絵でなくても、どこにその絵があるのかがわかれば)・・ということなのです。

これがタイムトラベルと言われるものです。

そうなると、今までの絵とは違ったものになります。

となると、どうなるでしょうか?

そこから、違うタイムラインが出来るということになります。

だからといって、今までのタイムラインがなくなるのではなく、違った二つのタイムラインが

出来るということになります。

絵を書き換えたときに、違うパラレルワールドが出来ると言ってもいいですね。


だから、過去の絵を書き換えたことで、いまのタイムラインがなくなるわけではないのです。

戦国自衛隊という映画がありましたが・・自衛隊が介入して歴史が変わってしまったタイムラインと

介入せずにそのままのタイムラインを進んだ歴史がある・・と言うことです。

どちらのタイムラインにいるかは、あなたの選択したところだということです。


バックトゥザフューチャーという映画も、両親が結婚しなかったタイムラインと、

両親が結婚して自分が生まれたタイムラインが出来たということです。

結婚しなかったタイムラインにはもちろん自分はいません。

でも、確実にその人はいるのですから、そこで介入して無理に結婚させようとしなくても、

大丈夫なのです。

わかりますか?・・両親が結婚しなくても、自分が消えてなくなることはないのです。

もとのタイムラインに戻れば、何も変わらずその人は存在しているということなのです。

まぁ、映画ですのでハラハラドキドキさせるためには、そういう演出も仕方無いのかも

しれませんが・・

このような映画は、時間という概念をミスリードして伝えるのにはいいアイディアですね。


ということは、介入して変わってしまったタイムラインから、変わらなかった元のタイムラインへ

移行することも可能だということになります。

すべては意識なのです。

意識がどこにフォーカスするかで、あなたのタイムラインは変わって来るということです。

そして、物質的な身体の波動の結着が緩くなると、タイムトラベルのように身体をもって

過去という時間軸に飛ぶことも出来るのです。

機械(タイムマシン)を使ったらすぐにでも出来ますか?・・と言うご質問が来そうですが・・

それはまだ無理ですとお答え致します。

機械をを使うと、身体の決着を無理に緩めることになりますから、まだ決着の強いあなたの身体は

耐えられなくなり壊れてしまいます。


過去の時間軸への移行の話は理解していただけましたでしょうか?

未来に関してお話しすると、もっとこんがらがってしまいそうですので、今日は過去だけに

しておきたいと思います(笑)


時間、空間は、あなたが思っているほどかっちりとしたものではないのです。

もっと自由で、いろいろと変化をするものなのです。

物質世界以外では、時間も空間もないのですから・・そして、その物質世界の中でも、

特にあなた達は真実を教えられていませんので、時間と空間という概念に強く縛られてしまって

身動きが取れなくなってしまっているのです。


でも、あなたが存在しているのは、いまだけなのです。

いまこの一瞬に描いている絵が、すべてを決めているのです。

すべての流れをつくっているのは、いまこの一瞬のあなたの意識なのです。

だから、いまこの一瞬を生きてください

いまこの一瞬に意識を持っていってください・・そうすれば、過去も未来もあなたの自由に

することが出来るのです。


過去は変えることが出来ない・・ではなく、あなたの意識で過去を変えることは出来るのです。

今日は少し難しい話だったかもしれませんが、こんな話しもあるんだな・・くらいで聞いておいて

いただければと思います。

タイミングが来れば、理解できると思います。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」


ありがとう アシュタール!

私たちからもあなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。

(ここまで)

昨日のタイムトラベルができるという話はもうてんやわんやの騒ぎだったんじゃないでしょうか?

今回、未来へのタイムトラベルについてはアシュタールから言及がありませんでしたが、未来への

タイムトラベルは自分が創った未来へと飛んでいくことになります。

今現時点で起きている事実から確率的に将来起こり得る未来として存在する可能性のある未来を

自分がタイムマシンに乗って創るからです。したがって、AさんとBさんがそれぞれ100年先の未来に

行けたとしても、未来はAさんとBさんでは異なります。大まかな点は合っていても細部において

異なる場合や、Aさんは未来に核戦争は起こりえないと信じ、Bさんは未来の地球は核戦争で破壊

されていると考えているとしたら、Aさんは核戦争のない未来の地球に行き、Bさんは核戦争が起きて

人類が散りじりになっている未来の地球に行くかもしれないということです。

だから、未来はどちらも真実ですが、AさんとBさんの思うところがその後変われば起こり得る未来も

変わるので、未来はあくまでも確率上存在する架空の未来ということになります。

過去は起きた事実がそこにあるので、その過去が存在しますが、過去に行き過去を変えることは

可能だということです。

難しいですね。タイムトラベルの話は・・・・。一度発想を大きく変えないといけないですね。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:あなたを一番大切に・・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:あなたを一番大切に・・・・」



(ここから)

今日の破・常識!



自分のことを二の次にして、

人に何かをしてあげようと思う考え方は、全く反対・・・らしい(笑)


今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話出来ることに感謝します。

持っていないものは、人に差し上げることは出来ません。

それはわかりますね?

だから、もしあなたが誰かの幸せを願うのであれば、

まずあなたの中を幸せ?愛?喜び?のエネルギーで満たしてください。

あなたの中にそのエネルギーがなければ、

人にそれを差し出すことが出来ません。

あなたの中が軽いエネルギーで満たされれば、

あなたがその人に具体的に何もしなくても

その人は幸せな気持ちになることができます。

あなたの軽いエネルギーがその人に共振され、

その人も軽くなれるからです。


自分にことを二の次にして、

人に何かをしてあげようと思う考え方は、全く反対です。

自分のことを二の次に考えるということは我慢するということです。

我慢するとあなたの中のエネルギーが枯渇するのです。

エネルギーが枯渇した状態で

誰かに何かを差し上げようとしても無理です。

ガス欠の車から、ほかの車に

ガソリンをあげようとしても無理なのと同じです。


家族を幸せにしたいと思うなら、まずあなたが幸せでいてください。

あなたがご機嫌さんでいてください。

あなたを一番に優先させていてください。

お母さんがご機嫌さんなら子供もご機嫌さんになるのです。

どんなに手をかけた料理でも、

不機嫌なお母さんが作ったら美味しくないのです。

ちょっと手を抜いた料理でも、

ご機嫌でニコニコしているお母さんの料理は美味しく感じるのです。

別にお母さんじゃなくてお父さんでも

お兄さんでもお姉さんでもいいですよ。

料理は誰がつくってもいいんです・・。

お父さんがご機嫌さんで帰ってきたら、

家族はみんな楽しくなります。


軽いエネルギーで満たされている人は、何も考えなくても、

何もしなくてもまわりの人をご機嫌さんにすることが出来るのです。


ですから、いつもいつも言いますが・・

あなたを一番大切にしてください。

あなたを一番に優先させてください。

それをしても大丈夫です、自己中にはなりません、

悪いことをはじめたりしません。

あなたの中が軽いエネルギーで満たされれば、

愛に満ち溢れたことしかしなくなります。

まわりに愛を振りまくことしかできなくなります。

ご機嫌なときに、人に意地悪しようとか思いませんね。


いつも同じことしか言いませんが(笑)・・・

楽しいことをしてください、好きなことをしてください。

みんながそうしていれば、何もしなくても今の社会はグルンとなります。

気が付けば、とても平和な世界になっています。

あなたの中のエネルギーが、あなたの世界を

創造しているのだということを忘れないでくださいね。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!

(ここまで)


人の不幸はさておいてということになるでしょうか?

まずは自分が幸せにならないと他人をも幸せにすることはできないということです。

貧しいながらも最後に残ったパン一切れをもう一人の仲間と分け合うこともときには必要な

ことと思いますが、もし、それを食べないと明日の命が危ういとするなら、自分が食べるべきでしょう。

二人で分け合い共倒れになるよりは食べて元気があるうちに新しい食料を探す方が二人とも

助かる道が見えてくることもあるということですね。

これを無慈悲、冷たい人と言われるかもしれませんが、結果としては可能性につながる選択を

したと思うなら、これも良しということだと思います。



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

世にも不思議なフツーの話から「さくやさん:縄文土器もオーパーツ!」 [アセンション]

世にも不思議なフツーの話から「さくやさん:縄文土器もオーパーツ!」




(ここから)

紀元前100年頃のギリシア彫刻の中に、現代のノートパソコンらしきものが、刻まれているものが

見つかり、学者たちの間で、いろいろな憶測が、飛び交っているそうです。

その彫刻は、現在、アメリカ、カリフォルニア州にある、「J・ポール・ゲティ美術館」に、

展示されているそうです。

説明書きには、「肘掛け椅子で、くつろいだ女性が、召使の少女が持つ、底浅の収納箱の蓋に、

手を伸ばしている様子」と書いてあるそうです。

しかし、動画をご覧になれば、一目瞭然で、そこに彫られている物体は、

現代のノートパソコンそっくりで、USBポートらしき穴まで、付いています。

「もしこれが、ノートパソコンだったら、タイムトラベラーのしわざか? 

もしくは、宇宙人か?」と謎が謎をよんでいるようです。

こちらが その動画になります。



      「トーマ イタル」さんのメルマガより一部転載させていただきました。


で、私もこの動画を見ましたが・・私的には、高度なテクノロジーを持っているはずの

宇宙人にしては、ずいぶん旧型のノートパソコンを使ってるなぁ~~って思いました(笑)

だって、いま私たちが使ってるノートパソコンの方が薄いし、USBポートも小さい・・・

ま、当時の人がちょっと見ただけで彫刻にしたんだから、いろいろ違ってるんでしょうけど・・


これってどういうことなのぉ~~、教えてさくやさ~~ん!

「まぁ、いろいろ想像して楽しんでちょうだい・・その方が面白いでしょ?(笑)

知らないことをいろいろ想像するって言うのも、頭を柔らかくする体操になるしね


たくさんいろんなもの・・オーパーツっていうのかしら?・・があるわよね。

それぞれいろいろ違うのよ・・たくさんの話があるの。


まぁ、昔から”神”と呼ばれている宇宙人がいるけどね・・実はそんなにテクノロジーは

高くないのよ。

そりゃ、あなた達のテクノロジーよりはずいぶん進んでるけどね・・でもびっくりするような

ことでもないの。

というか、いまあなた達が使っているものはほとんどその宇宙人が教えてくれたものだから、

そうそう変わらないわよね。

パソコンだって、遺伝子操作だって、いろんな武器だって・・宇宙人から教えてもらった

テクノロジーを使ってるんだから、彼らに似たものになるのは当然よね。


たとえばね、あなた達がそのまま、まったくあなた達とは違う文明を持っているところへ

いきなり出現したらどう?

想像しにくかったらちょっと昔でもいいわ。

たった30年ほど前でも、いまのあなた達の持っているものは夢の道具だったでしょ?

携帯電話だって、30年前の人が見たらびっくりするわよね。

電話を持って歩けるなんて、それも電話でメール出来るなんて・・

ドラえもんの世界よねぇ~~って言ってなかった(笑)

電話さえないころの人から見たら、ほとんど奇跡に近い感覚になるでしょ?

遠くの人と小さな箱で話が出来るんだから・・


そんな感じよ・・その程度なんだってば・・宇宙人って言ってもね(笑)

空飛ぶ円盤?・・それだってあなた達が思ってるほどすごい技術じゃないのよね。

波動エネルギーのことが分かってれば、つくれるわ・・

そして、いまは公開されてないテクノロジーだってたくさんある・・それは一部の人たち

だけが持ってるのよ。


そしてね・・これを言うとまたあれなんだけどね・・時間、空間を移動することも出来るの。

そういうテクノロジーもあるの。

だから、すごい昔に行って何かを置いてくることも出来るし、一時期そこに滞在することも

意図的に出来るのね。

昔の地層から、携帯電話のようなものが見つかった・・これはなんだ?って論争が起きたり

するでしょ・・それは、そんな感じかな。

未来の人が来た・・とかね。

時間を飛び越えてトランスポートすることも出来るってこと。


訳が分からなくなってきた?(笑)

時間は一直線じゃないってことなの、空間もひとつじゃないの・・

そして、そこにあなた達を支配・コントロールしている宇宙人たちがいろいろ関与してるって

訳なのよ。

真実を知られたくない宇宙人たちは、いろんなことをしてあなた達の興味をそらせたいの。

昔の地層から携帯電話のようなものが出てきたら・・みんなそれぞれの持論を語りだすでしょ。

自分の理論が正しいだの、おまえのは間違ってるだの・・論争をはじめるわよね。

お互い、○○だと思う・・くらいの意見なのに、つまらない口喧嘩をしていがみ合う。

それが狙い・・・。

だって、いつまでもそこからあなた達は出られないから・・

そこでいつまでも不毛な言い合いをしていたら、本当のところにはたどり着けないわよね。

真実からいつまでも遠ざけておくことが出来るわよね。


そういうことよ・・だから、まぁロマンよね~・・くらいにしておいた方がいいと私は思うけど。

ま、そういうつまらないことをしてくれたおかげで、宇宙人はいるとかという話にも

なるんだから、それはそれで感謝しなきゃね。


訳のわからないものが出てきたら・・いろんなことを考えることも出来るからね。

でも出てきたものが本当の物か偽物か・・な~~ンてところでとどまってなくて、次の思考へ

すすんでね。


あとちょっと言っちゃうとね、縄文土器も立派なオーパーツなのよ。

原始的な生活をしていた縄文時代に、あんな土器がある・・

それだって驚くことだと思うけどね。

たくさん出てき過ぎるから、オーパーツの希少性を感じないのかしら(笑)

あんなたくさんの縄文土器を目にしておきながら、彼らの技術を認めず教科書で教えられた

通りに、狩猟採集の原始時代だと思ってることが思考停止だってこと。

あ~~、ただの土器ね・・じゃなくて、そこからもっとたくさん情報を得ることが

出来るはずよ。

どうして、縄文時代の土器と弥生時代の土器がこんなに違うのか?・・

これもおかしいなと思えれば、歴史の真実にも興味が湧いてくると思うのよ。

真実の歴史がわかれば、いまあなた達がどうしてそんなに不自由な社会にいるのかも

わかって来るわ。


ものだけを見るんじゃなくて、その背後にあるものも一緒に見ることが出来るようになると

真実がいろいろ見えて来るわ・・


あなた達を心から愛してるわ~~」


ありがとう さくやさん!

私たちもさくやさんを心から愛してるよ~~~^0^

(ここまで)


私たちには今しかないと言いながら、過去にも未来へも行けると言い出したさくやさん。

でも、私はこれまでにもそのことを何度か書いてきましたけどね・・・・。

なぜなら、タイムマシンは現に存在していて知らされていないだけですから。

ただ、タイムラインは異なってしまうということは注意しないといけないですね。

つまり、行ったあと、同じ時間軸に戻ってくることがものすごく難しいということです。

そして、行った先で事件に介入すると時間軸が変わってしまい、さらに元来た時間軸に戻る

ことを難しくしてしまうことがあるようです(あくまでも私の仮定的な話なので気にしないように、笑)。



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:イヤならポチッと押せばいい!」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:イヤならポチッと押せばいい!」



(ここから)

今日の破・常識!



テレビの番組に向かって文句を言うのではなく、

ポチッと番組を変えればいい・・・らしい(笑)


今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します

あなたは波動です。あなたは周波数です。

テレビやラジオと同じです。テレビもラジオも

周波数を合わせなければ見えたり聞こえたりしません。

とてもシンプルです。


見えているテレビの場面に文句を言っても仕方がありません、

テレビに向かってお話しをしても、

テレビの画面が変わることはありませんね。

悲しい話をしている番組がイヤならば、

チャンネルを変えるしかないのです。

ものすごく腹が立つ話をしている出演者に向かって

何か叫んでも何も起きません。

その出演者を見たくなければ番組を変えるしかないのです。


わかりますね。 あなたが現実を見て、

その現実を変えようと その現実に向かって変わりなさい

と言っても仕方がないということです。

番組を見たくなければ周波数を変えるしかないのです。

同じ周波数にあわせている限り、

あなたの見ているものは変わらないのです。


あなたは、どの周波数にでも

意図的に自分で選んで合わせることが出来るのです。

出来ないと思い込んでいるだけです。

あなたを今の周波数域に閉じ込めて居たい存在たちが、

周波数のことを教えず、

あなたの合わせられる周波数は

これしかないと刷り込んでいるだけです。

チャンネルはひとつしかないんです・・

あなたはこれを見るしかないのです・・と!

そんな古いテレビはもう手放してください。

もうあなたの手元には、

たくさんのチャンネルが見れるテレビがあります。

ポチッと押せばチャンネルを変えることが出来る

リモコンも持っているんです。


見ている現実(テレビ番組)に向かって、

シュプレヒコールをあげても仕方ありません。

文句を言っても仕方ないのです。文句を言うということは、

あなたはその周波数に合わせているということです。

現実に対して何もしなければ、

それは黙って受け入れていることにならないのですか?・・

というエネルギーが感じられますが、何かをするということは

その周波数にあわせることになるだけです。

だから、意図的にあなたをそこの周波数に留めておくために

いろんなニュースを流すのです。

これでもかと、あなたの目をそこにくぎ付けにしようとするのです。

テレビの画面に向かって集団でデモをしても何も変わりません。

わざわざ彼らの周波数に合わせに行くようなものです。


あなたを自分たちのテレビ番組に

くぎ付けにしようとしている彼らは、

周波数のことをよく知っています。

波動のことを知り尽くしています。

どうすれば自分達の番組を見続けてくれるか、

よ~~っく知っています。


彼らの番組を見たくなければチャンネルを変えるしかないのです。

それには、そっとリモコンをポチッと押すしかないのです。

そっと離れると意図することで離れることが出来ます。


目にはいるもの、耳に聞こえるものに気をつけてください。

今やっきになってあなたの目を

自分たちの番組に引き込もうとしています。

自分達の周波数に巻き込もうとしています。

あなた達の手には番組を変える

リモコンがあることを忘れないでください。

イヤならばポチッと押せばいいだけなのです。


テレビの番組に向かって文句を言うのではなく、

ポチッと番組を変えてください。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!

(ここまで)


今日も今朝からこの時間まで一度もテレビに目を通していないので、世間ではいったいどんなことが

起きているのかかいもくわかりません。それでも、何ら困ることがないというのが今の世界です。

だから、いつも自分オンリーの世界です(笑)。

夕方になって、ネットサーフィンしながら一日の出来事を追いかけますが、それも興味のあるもの

だけですね。

だから、「見たくなければ見なければいい」ということで済みます。

でも見たければ見てもいいですが、いちいち腹を立ててみることのないように(笑)。



nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

世にも不思議なフツーの話から「さくやさん:逃げてちょうだい!」 [アセンション]

世にも不思議なフツーの話から「さくやさん:逃げてちょうだい!」



(ここから)

この国の政治をしていらっしゃる方々・・

どこへ向かおうとしてるのでしょうか????

ホントにどんどん酷い(私から見て)方向へ行こうとしています。

見るからにおかしいでしょう??・・ということが起きています。

ちょっと他の国(北欧など)に目を向けると、それがものすごくよくわかります。

世界には、学費が無料、医療も無料、もちろん年金も困らないくらいに

支給され、子どもが成人するときに独立するために家を無償で貸して

くれる国もあるんです。

確かに税金は高いかもしれないけど、でもそれがちゃんと福祉に使われるなら、

それは私は仕方がないと思います。

ある意味、提供し合う社会だと思うから・・


でも、この国は税金はどんどん上がるけど、福祉はどんどん切り捨てられていく。

若い人たちは、高額の学費を借りて大学に行き、そしてその借りた学費を返すために

何十年も苦しい思いをしている。

正社員にもなれず、非正規社員の時給はどんどん削られ、自立したくても家を借りたら

もう給料はほとんど残らない状況で、独立することも出来ない。

お年寄りたちは、少ない年金の中、上がっていく医療費と生活費に汲々となってる。


福祉のためにと徴収されている税金は、公務員のお給料と消え(また公務員の

お給料が増えたそうです)そして、軍事費と消え、他の国の貢物となっていく。


この国は、ホントにおかしい・・よその国を見れば見るほどおかしいと思う・・


今日はさくやさんからメッセージが来てますのでお伝えしますねぇ~~

「3度目が起きてるってこと。

最初は縄文から弥生へ変わったとき、2度目は江戸から明治へ・・そしていま。

テラの波動がどんどん軽くなって来てるから、時期も早くなって来てるのよね。

日本の土地は、ムーの波動を受け継ぐ土地。

世界でもあまりない軽い波動を受け継いでいる土地。

だから、目障りで仕方がないの。

日本の土地の波動が軽くて、そこに共振する人たちの波動も軽くなる。

一度ドンと下げても、また軽くなってくる。

江戸の文化を明治で壊し、ちょっと軽くなって来るとまた原爆で波動を落とし、

そしてまた何十年か経ってまた軽くなりはじめたから、重くするためにお金を操作してる。

戦争したくて仕方がないんだけど、暴力ではもう人々が動かなくなって来てるから、

いまあなた達にとって一番ネックになっている(させられている)お金で波動を

重くしようとしてるの。


お金に不自由すると、心配や怖れが出て波動は重くなるからね。

そして明治維新の時もそうだけど、中からドアを開いた人たちがいた。

自分たちの目先の利益と不満の解消のために、国の中から日本をつぶそうとする彼らに

協力する人たちがいたの。

いま、それがまた起きてる・・ってこと。

そういう視点で見れば、いろんなことがわかって来るでしょ?

どうしてあの人たちは、国民の嫌がることばかりするの?

どうしてあの人たちは、国民が困るようなことばかりするの?


それが、目的だから・・国民が嫌がることをして、困ることをして、日本の土地に

住む人たちの波動を重くする・・それが目的だから。

だから、どんなにその人たちに訴えてもムダってこと。

どんなに、方向性をかえてください、国民のことを考えてください・・って言っても

馬耳東風。

それが彼らの目的だから、彼らの中では方向性は間違ってないの。

信念を持ってやってることだから・・ある意味すごいわね。


まったく考え方、価値観が違う・・そうなのよ。

考え方、価値観が違うんだから・・怒っても仕方がないの。

どんなに訴えても仕方がないの。

住み分けるしか方法はないの。

でも、積極的に向こうから関わってくるんだけど・・どうしたらいいですか?・・

ってよく聞かれるけどね、もう逃げるしかないの。

彼らの手の届かないところへ逃げて、住み分けるしかないの。


でも逃げるってどこへ?

場所じゃないわ、次元よ。

軽い次元へ移行して、住み分けるしかない。

軽い次元へ意図して移行していけば、彼れらの手は届かなくなる。

彼らの目から、あなたは消えることになる・・だから、干渉できなくなるの。


ちょっと前に”戦わないインディアン”の話をしたけど(このメッセージにご興味の

ある方は、破・常識あつしの挑戦の記事をお読みくださいね)戦わなければいいの。

戦わないと負ける・・と思って対立してしまうと、同じ波動領域にいることになって

同じことが繰り返されるだけ。

逃げてちょうだい・・それは敗北じゃない。

ただ、住み分けるだけ・・それで平和でいられるならその方がいい。

戦う必要はないの・・戦いからは何も生まれない・・憎悪の悪循環が続くだけ。


じゃあ、波動領域をかえて住み分けるにはどうしたらいいの??・・って?

分かるでしょ・・アシュタールも毎日言ってるんだから(笑)

楽しいことをしてればいいのよ。

簡単でしょ?・・戦うよりよっぽど簡単(笑)

楽しいことをして、ご機嫌さんでいればいいだけなんだから。

波動が違えば住み分けることが出来る。

心配、不安、恐怖から遠ざかって、ご機嫌さんでいれば向こうからは見えなくなるの。

見えない人たちを支配・コントロールすることは出来ないの。


世界はこんなに酷いことになってて、困ってる人たちもたくさんいるのに、

自分だけそんな楽しくてご機嫌さんになっていいの?・・っていうエネルギーがまた

飛んでくるけどね・・・それでいいの、人は人、あなたはあなた・・関係ないの。

その人はその現実を自分で選んでるの。

だから、あなたは自分だけのことを考えていればいい。

そして、あなたがご機嫌さんになれば、その軽いエネルギーに他の人も共振して軽くなるの。

何か人の役に立ちたい・・とか思ってるなら、あなたの波動を軽くすることを考えて、

それが一番人のためになるの。人の役に立つことなの。


とにかく、そこが苦しくてイヤなら逃げればいいの・・逃げるが勝ちよ。

面と向かって立ち向かっても、彼らはとても巧妙だし、狡猾だし、力も強いから

かないっこないわ。

まぁ、やりたきゃやってみるのもいいけどね・・それも楽しい経験だと思えるならね。


とにかく、私はあなた達に”戦わないインディアン”になることをお勧めするわ。


あなた達を心から愛してるわ~~」


ありがとう さくやさん!

私たちもさくやさんを心から愛してるよ~~~


(ここまで)


ネットのニュースやテレビから伝わってくるこの国の姿はもう終わってますね。

大学生の奨学金問題やら派遣会社の利益横取り問題、正社員と非正規の賃金を同じにしてさらに

平均賃金を下げようとする法律などなど・・・。数え上げればきりがないくらいいっぱい出てきます。

日銀の黒田総裁はアベノミクスは失敗だったと、GDPを下げることに成功した今のうのうと述べる

ことに至っては、とてもではないですがお付き合いしきれません。

早々とこのような世界からは退散です。気にしないで我が道を行きましょう。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:ゲームを積極的に楽しむ・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:ゲームを積極的に楽しむ・・・」



(ここから)

今日の破・常識!



実際に障害物と思われるものが出てきたら、

その時に”これをクリアするには、どうしたらいいかな?”

って考えればいい。

障害物がまだないのに、常に緊張して待つ必要はない・・・らしい(笑)



今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話出来ることに感謝します。

何か困ったことが起きたら、その時に考えればいいのです。

まだ起きるかどうかも分からないことで、

今この時に悩んだり心配する必要は全くありません。


その時に考えればいい・・それでいいんです。

そのくらいに軽く考えていれば、何も起きませんから(笑)

思考はエネルギーです・・ですね(笑)

思考のエネルギーを流すところにあなたの現実が起きるのです。

心配したり、備えたりするとそれが現実になります。

なら、何も心配せず備えたりしなければ、

そこにエネルギーは流れませんから

何も起きないということになります。


未来という概念は幻です。

未来は、今のあなたの思考で決まるのです。

同じ現実を見ていても、あなたがその現実をどう判断するかで

次の現実が変わってきます。 ですね(笑)・・

毎日私はこのことしかお話ししていないように思います(笑)


何か起きたら、その時にどうしようかと考えればいいんです。

その時には、必ずあなたのハートの声が聞こえます。

直感や閃きとして、あなたにどうすればいいか教えてくれます。

(それには、はっきりとあなたが

どうしたいのかを決めなければいけませんが)

決めれば必ず道が見えてきます。

ゲームだと思ってください。

あなたは、絶対に安全なところにいるのです。

そしてゲームを楽しんでいるだけなのです。

深刻にならないでください。

ゲームを積極的に楽しむ・・と思ってください。

ゲームの中には、たくさん障害物?が出てきます。

それを乗り越えることが楽しいのですよね(笑)

あなたの見ている世界も同じなんです。

楽しんでください・・軽く遊んでください・・

そしたらゲームは簡単なものになります。

深刻になるから、ゲームが難しくなるのです。

難しいゲームを遊びたいなら、それはそれでいいと思いますが・・


実際に障害物と思われるものが出てきたら、

その時に”これをクリアするには、どうしたらいいかな?”

って考えればいいのです。

障害物がまだないのに、常に緊張して待つ必要はありません。

軽~~く遊んでいると 木が出てきても、それを見てあ~~木がある。

大きな木だなぁ~~と思いながら、そのまま行き過ぎることができます。

でも、いつも何かが自分を怖がらせよう、

危害を加えようとしている・・などと思っていると、

同じ木を見ても驚き、怖がり、それが自分の行く手を阻むものとして

一生懸命切り倒そうという無駄なことまではじめてしまうのです。


大丈夫ですから・・のんきでいてください。

口笛でも吹きながら、あなたの道を楽しんで

景色を楽しみながらゆっくりと歩いてください。

あなたの道は、豊かで光り輝いていますので安心してください。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!


(ここまで)

そうですね。

障害物すら楽しみに転化してしまうことができればしめたものですね。

といいつつ、なかなかできないのが人の常です。


先日、親がインフルエンザで入院したことを書きましたが、それが意外にも症状が重く、翌日から

起きれない、立ち上がれない、風呂へも入れないという状態を病院で看護士さんから聞いたときには

目の前が真っ暗になりました。なぜ、そうなったのかいろいろ調べてたどり着いたのが、いつも夜寝る

前に飲んでいる薬の副作用でした。眠れず神経が高ぶったときには、そうしたことが起きるようです。


それを知ったときに、「仕方がない、それはそれで受け入れよう!そのごのことはまた考えよう」と

開き直りました。それがどうしてどうして、数日後行ったときに初めて面会できましたが(今この時期

インフルが流行っているので全館で面会禁止らしかったですが、無理やり頼み込み何とか面会)

聞いてみると、少し起き上がれそうな感じということでした。う~ん、数日前までは全くよくなる気配は

見えないということだったのに・・・・。

これも、事実は事実として受け入れた結果なのでしょうか?

こういうこともあるんですね。感謝です。



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog