So-net無料ブログ作成

世にも奇妙なフツーの話から「アシュタール:原因は愛を忘れてしまったから・・・・」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話から「アシュタール:原因は愛を忘れてしまったから・・・・」




(ここから)

ステキなコラムを見つけました^0^ 

売れない、売れない・・という言葉が耳にタコ・・のファッション業界で、

調子の良いブランドがあるそうです。

売れないところと、売れているところは、どこが違う・・と言う視点で書かれている

コラムなんですが・・その違いは、やっぱり・・・


「我々の何がすごいのかと聞かれたら、それはブランド愛だと答えます。

我々自身が、うちの商品の100%のファンですから」

これですよね・・・


そして、


ある種嗜好品としてのファッションを売るブランドや企業は、根本にブランド愛なり、

私はコレを本気で素敵だと思ってるから作ってるんだ!的な思いが無いと、

ニセモノ感が消費者にお見通しになってしまう。

とも書かれていました。(こちらより引用させていただきました)



では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますねぇ~~

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。
すべては、波動で出来ています。

波動はエネルギーです・・そして、思考もエネルギーです・・感情もエネルギーです。


人は(人だけではありませんが)、そのエネルギーを感じていろいろ判断しているのです。

頭で判断していると思っていますが、ほとんどはこのエネルギーの所で判断しています。

はっきり言うと、好きか嫌いか、自分に合うか合わないか・・なのです。

とてもシンプルなのです。


良い・・と思えるものは、波動のそのエネルギーが乗っているのです。

もちろん、良いと思う物は人それぞれによって違います。

だから、面白いのです・・でも、つくった人のエネルギーがあまり乗っていないものには

感動しません。

マインドで、価格などのいろいろな条件を考えて良いと判断することも多いと思いますが、

それは、エネルギー的に好きだからとは違うので、すぐに飽きてしまいます。


値段ではないのです・・それをつくった人のエネルギーに共感するから、魅力的に感じるのです。

売れるもの・・と言うのは、そういう物なのです。

そして、その人の思いが乗ったものは、飽きることが無いのです。

いつまでも大切に使いたいと思います。

ですから、次々買う必要は無くなるのです。

次から次へと、物が欲しいと思うのは、気に入った、波動の合う物を周りにおいて

いないからです。


気に入った物が周りにあると、あなたはいつもそのエネルギーをいただくことが出来ますので、

エネルギー不足になることがなく、いつも満足していられます・・だから、物をそんなに

たくさん必要としなくなるのです。


あなたの社会は、とにかくたくさんつくって、たくさん売る・・と言うスパイラルに

入っています。

でも、それはいつまでも続くものではありません。

人は、愛を感じられないものには、すぐに飽きてしまうのです。

次から次へ目先を変え作り続けて行っても、人はすぐに飽き欲しいと思わなくなります。


特に波動が軽くなり、エネルギーに敏感になってきている人たちは、愛の無いものは欲しいとは

思わなくなっています。

もう、今までのような目先だけの物では、満足できなくなっているのです。

安いものが悪くて、高価なものが良いと言っているのではありません。

高価なものでも、作り手の愛がなければ人は欲しがらなくなってきているということです。

これまでは、ある意味価格やイメージが判断の基準となっていましたが、もうそれは

通用しなくなってきています。

感覚が鋭くなってきている人たちは、感動を覚えないものは欲しくないのです。

ブランドではなく、自分が納得できる(エネルギーを感じる)物しか欲しくないのです。


そういう意味でも、社会は大きく変わって行きます。

もう今までのやり方は、通用しなくなっているのです。

物が売れない・・と言うのは、もちろん操作された金融崩壊も原因でしょうが、でも

それよりも大きな原因は、愛を忘れてしまったからなのです。

物だけではありません・・サービスなども同じことです。

企業を大きくすることばかりに目を向け、最初にしたかったことを忘れてしまうから

人々は背を向けはじめたのです。

愛を忘れてしまった大きな企業からは、人は去って行きます。


これからは、大企業ではなく、個人の店が主体となっていくのです。

これがピラミッド型の社会を、崩していく要因となります。


人々が、愛のエネルギーを大切にしはじめたのです。

愛の無いところから、離れようとしています。

とても素晴らしいことだと思います。

これが、ピラミッドからそっと離れるということなのです。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」


ありがとう アシュタール!

私たちからもあなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。

(ここまで)


私は案外着るものには無頓着な方なので、あまり神経を使わないので衣服の流行については

よくわかりませんが、それでも、ユ〇ク〇のデザインがあまり好きになれないですね。

確かに安いのでたまには買いますが、それよりも「しまうち」の方が品物が良いです。

最近、ここからはちょくちょく買ってます。何というか品物がしっかりしていて、値段も消費税込みで

表示されているのでよけいな気を遣わずに済むからです。しれでも安いと思っています。

やはり、価格中心でやってきたメーカーが突然品質もデザインもそう変わりなく値上げされたら

買いたくなくなってしまうのも当然と言えば当然です。そのせいか昨年はかなり売り上げが落ちた

と言われています。


それと、私は時々カラオケを歌うのですが、歌手の歌についても上手いけれどあまり感動しない

という歌手もいれば、上手くてなおかつ感動するという歌手もいます。感動するというのは心に

響くという意味ですが、聴いていて心地よさがあります。やはり心を込めて歌っているのがわかります。

歌にはより多くの波動が乗るのでよけいわかってしまうのでしょう。

これからは本当に波動によって判断される世界になっていくと思います。








破・常識 あつしの歴史ドラマ「さくやさん:開き直って積極的に楽しんでみたら・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「さくやさん:開き直って積極的に楽しんでみたら・・・」


(ここから)

今日の破・常識!



せっかくゲームに参加するって決めたんだから

積極的にゲームを楽しめばいい。

攻略本を片手に楽しんでゲームを遊んでみる。

攻略本は・・・宇宙ファミリーのメッセージ・・・らしい(笑)



今日は、さくやさんのメッセージをお伝えします。


「どうせ同じことをするなら積極的に楽しむほうがいいんじゃない?

テラに来てあまりのひどさに驚いて早く帰りたいって思う気持ちは

すごくわかるけど、でも実際来ちゃったんだから仕方ないじゃない。

帰りたい、帰りたい、イヤだイヤだって思ってても、

自分で決めてきたんだから諦めるしかないでしょ(笑)


なら、開き直って積極的に楽しんでみたら??

もうイヤだぁ~~、早く出た~~い、ってグズグズ言ってるより 

よ~~し楽しんでやるぞ~~って思ってるほうが、

楽しめると思うけどね。

せっかく面白い遊園地にいるんだから もっと遊べば??

遊園地にはたくさんのアトラクションがあるんだから 

好きなのを選んでいいのよ。無理して合わない(好きじゃない)

アトラクションを選んでるから、楽しめないのかも??

お化け屋敷だって怖い怖いって思ってたらホントに怖くなるけど、

楽しむぞ~~って積極的に思えれば

いろんな楽しみが出て来るじゃない?

どんな風に怖がらせてくれるんだろうって反対にワクワクしない?


何かあっても、大丈夫だから・・

あなたはクリアできるだけのツールを持ってるんだから。

クリアできる自信があるから、そのゲームに参加してるのよ。

ゲームがイヤだって思ってるからクリアできないと思っちゃうの。

積極的に前向きにゲームに参加してみれば案外楽しいものよ。


どうやってクリアしていくか?・・

って考えられるようになれば楽しめるのに。

目的がはっきりすれば楽しめるわよ。

なんとなくゲームに巻き込まれてしまってるから、

ゲームに対する姿勢がはっきりしないから

訳が分からなくなってつまらなくなる。

無理やり参加させられてると思うからイヤで仕方がなくなるのよ。

ゲームに対して深刻になっちゃうのよ。


そうじゃなくて、楽しい遊びだと思えば

得点を得ることが楽しくなるでしょ?

訳が分からず、何点取りなさい(出来るだけ多く)

なんて言われるまま、とにかく得点を増やすことだけを

考える様になるから深刻になってしまうの。

そうじゃなくて 欲しいものがあって(目的があって)

そのために得点を得ようと思うと

ワクワクして楽しんで遊べるでしょ。

言っている意味わかるかしら?


生きていくためだけに生きているから 

深刻にもなるし楽しめないってこと。

何をしたくて生きているのか(テラに転生したのか)、

目的がはっきりすれば楽しくなるってこと。

目的のために生きるってことが、積極的に人生を生きるってことよね。

やりたいことのために生きていくことが楽しいゲームの参加の仕方。

人がつくった得点表の上位に乗るのがゲームの参加意味じゃない。

自分の得点表を持って 自分の目的地に向かって

積極的に遊ぶのがゲームの参加意味。


ただ、生きるために生きないでちょうだい。

生きるために生きなきゃいけない環境は、あなたの居場所じゃない。

それはあなたの楽しめるアトラクションじゃない。

アトラクションはいくらでも変えていいのよ。

たかだかゲームなんだから・・深刻になる必要なんてないんだから。


とにかく せっかくゲームに参加するって決めたんだから

積極的にゲームを楽しめばいいのよ。

消極的にするのと、積極的にするのでは、

同じことをしててもまったく結果は違ってくるわ。

それはわかるでしょ??

怖いキャラがいても 怖がって逃げ回ってたら

そこを通過することは出来ないでしょ。

怖キャラと向き合って行かないと、通過出来ないわよ。

そこをどうやって通過するか?・・

いろいろ考えて試してみるのが楽しいんじゃない。

試したことがうまくいかなくても全然大丈夫だから。

また違うアイディアを試せばいいだけのこと。


攻略本だってあるしね。

攻略本を片手に楽しんでゲームを遊んでみたら?

攻略本は・・・宇宙ファミリーのメッセージかな(笑)


あなた達を心から愛してるわ~~」



ありがとう さくやさん!

(ここまで)


先日はハードディスクがおかしくなり始め、慌てて新規にHDを注文して、到着したその日にあえなく

お陀仏でしたが、どんぴしゃでびっくりでした。幸い、おかしくなったときにバックアップを取っておいたので

それを再度新しいHDにコピーしましたので、問題なく動いてます。

こうして原因を探りながら治すのも私の楽しみのひとつですね。


これが出来るのもパソコンを自作しているからですが、かれこれ自作歴25年ほどになるので、ある程度

のことは自分で修理できます。と言っても作業自体は難しくないのですが、原因を突き止めるのが難しい

だろうと思います。何が悪いかがわからないと修理が出来ないからです。

人によって得意不得手があると思いますが、自分の好きなことを求めていると自然にそうなると思います。

だから、自分の自由にまかせているのがいちばんかもしれません。




世にも不思議なフツーの話から「さくやさん:化粧の意味は??」 [アセンション]

世にも不思議なフツーの話から「さくやさん:化粧の意味は??」



(ここから)

化粧をしないと、人に不快感を与えることになるんです!・・って^^;

ドラマの中で、主人公が怖~~いおばさまに言われた言葉です(笑)

そう言えば、昔、化粧をしないで外に出るのは、パンツをはかないで

出かけるのと同じくらい恥ずかしいことなのよ・・って誰かが言ってるのを

聞いたこともあります。


そうなの?そうなの? マジでそうなの?

だって、私、顔にいろんなもの塗るのがイヤでたまらなくて、だから毎日

すっぴんで暮らしてます(汗)

ちょっと前までは、私も一応はしてたんですよ・・一応役者やってたしぃ~~

でも、最近はダメ・・ホント無理・・だってすっぴんの気持ちよさを知ってしまうと

もう元には戻れませんです。

みなさま、いつもすっぴんの私ですが・・失礼ねぇ~~って怒らないでねぇ~~・・

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


でも、でも、ホント、化粧ってしなきゃいけないものなのぉ~~・・

だいたい化粧って何なのよ~~??

そこんとこどうなのぉ~~、さくやさ~ん?????(笑)

「したけりゃすればいいし、イヤならしなきゃいいじゃない・・

好きすればぁ~~」


そんなぁ~~、確かにそうだけどぉ~~、もうちょっとなんか教えてくれること

ないのぉ~~?? さくやさ~~ん

「化粧の意味ってたくさんあるのよねぇ~~・・説明するのは難しいわねぇ~~

昔から化粧ってあるけど、でも縄文のころの子たちは化粧はしてなかったわ。

いつくらいかな? 化粧とかするようになったのは・・


男の子たちが化粧?刺青?をするようになったのは、日本だと縄文後期?弥生時代?

そのくらいかな?

日本以外では、アトランティスのころも少しはしてたかな?

アトランティスで化粧をしてたのは、支配者は自分の顔をそのまま見せないことで

高貴さを出すためで、被支配者たちは、支配者に素顔を見せては失礼にあたるという

理由で化粧をしてたわ。

被支配者と言っても、庶民じゃなくて、支配者と直接かかわるくらいの立場の人ね。

庶民は、そんな必要はなかったわ・・だって、直接支配者に会うことなんてなかったから。

だから、化粧をしている人は身分が高い人だっていうことで、庶民は化粧をすることに

あこがれ?を持つようになったの。


だから、最初は化粧は身分の象徴だったってことよ。

化粧できるような身分になりたい・・ってみんな思ったの。


アトランティス系の文化では、男の子たちも化粧をしていたわ。

化粧と言うより、どちらかと言うと刺青的な感じかな。

身分の高い人は、刺青はしないで化粧、もしくは仮面みたいなものをかぶっていたわ

刺青をするのは、労働階級の中で身分の高い人たち。

刺青は、強さの象徴だった・・威嚇の意味もあったわ。

自分は力が強くて、勇気がある・・それを表現するためのもの。

だから、今でも力自慢、勇気自慢する人は刺青を入れたがるでしょ(笑)


日本での刺青はちょっと意味が違うのね。

力自慢とかいうより、ちょっと儀式的な感じ?

まぁ、それも縄文のかなり後期になってからだけどね・・

刺青をいれることで、目に見えない存在とつながろうとしたの。

その頃はもうほとんど超感覚を忘れてしまっていたから、形にこだわるようになってた。

そのために、儀式とかが必要になり、その儀式のために化粧とか刺青をするように

なったってこと。

だから、女の子も刺青をしたわ。

力自慢とか、勇気自慢とかの意味合いではなく、超感覚の配線をつなぐ?・・

言葉で説明するのは難しいわね・・身体に特殊な線を描くことで、エネルギー体と繋がる?

身体の外の情報を得やすくなる?・・みたいな感じかな。

だから、ちょっと意味不明な形の刺青が多いの。


弥生以降では、西洋的な意味の化粧になっていったの。

化粧は、高貴さの象徴・・刺青は、力の象徴(日本では刺青はあまり流行らなかったけど)

高貴な貴族たちは、こぞって化粧をしてた。


男の子たちは、高貴さを表すために化粧をし、女の子達は綺麗さをアピールするために

化粧をしたの。

少しでも見め麗しくすれば、高貴な男性の目に留まり、玉の輿に乗れるから。

これは、今のあなた達の化粧と同じ理由かな(笑)


今のあなた達の化粧は、もっと複雑な心理状態からのことだから、説明するとものすごく

長くなっちゃうわね。

簡単にいうと、もちろんさっきのような理由(きれいになって良い男子をゲットしたい)が

大きいんだけど、それだけじゃなくて自分を隠したいっていう仮面をかぶるような

心理でも化粧をしているでしょ。

それから、変身願望もあるし・・あとはものすごく奇抜な化粧をして人の目を引きたい・・

っていう心理も働いてるし・・セルフイメージの低さをカバーするため・・ってのも

あるし・・みんながしてるからしなけりゃいけないって思うところもあるし・・

化粧品会社の戦略に乗せられてるところもあるし・・・複雑なのよ(苦笑)

その人によって、化粧をする理由が違うから、なんとも一概には言えないのよね。


こんな感じの説明で大丈夫?(笑)

化粧の起源がわかれば、面白いでしょ?・・いろんなことが見えてくるでしょ?

まぁ、なんにしろ化粧したきゃすればいいし、イヤならしなけりゃいいんじゃない(笑)

自由なんだから・・」


お化粧にそんな歴史? 起源? があったんだぁ~~(驚)

はじめて知りましたぁ~~

ありがとう さくやさん!

ホント、愛してるよ~~~^0^

「私も、愛してるわ~~」

(ここまで)


お化粧はしたければすることですね。

別に強制されることでもないし、自分がそれでキレイになれると思うならすれば良いだけだけだと

思います。もっとも、自分に自信があって化粧しなくとも良いと思う人はしなくとも良いし、ミナミさんの

ように化粧に違和感を感じるならばする必要はないでしょう。

ただ、あまりしすぎるとかえって肌を傷めることもありますので、要注意ですね。


破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:すべての次元は同時に存在している」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:すべての次元は同時に存在している」




(ここから)

今日の破・常識!



次元は、場所でも時間でもない。

あなたの中にある・・・らしい(笑)



今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

5次元領域と言う場所はありません。

すべての次元(本来は次元と言う区別もないのですが、

一応わかりやすくするために次元と言う言葉を使いますね)は、

同時に存在しているのです。

あなたのまわりにも多次元世界が広がっているということです。

では、どこにその差?区別?違い?があるのかというと 

あなたの意識がどこにフォーカスしているかということです。

意識をフォーカスさせるというのは、

物の見かた考え方、価値観がどこにあるか・・ということです。

ですからあなたは思考(物の見かた考え方、価値観)を変えることで

いつでも次元を移行することが出来るのです。

思考を変えるということは、波動を変えるということになりますから・・


あなたは、思考なのです。

あなたは、意識なのです。

あなたは、波動でありエネルギーなのです。


それがわかって、思考、意識、波動の使い方さえ思い出せれば

どこにでもフォーカスすることが出来るということです。

5次元領域にいても、ちょっと3次元領域を見てきます・・

と言うことが出来るのです。

そしてあなたはもうそれを体験しています。

気がつかないうちにそれをすでにやっているのです。


次元の違いは波動の波(長い波、短い波)の違いなのです。

3次元領域は、5次元領域より波が長く重い波動なのです。

波が長く粗く重い波動領域に共振すると、

あなたの気持ちも身体も重くなります。

ですからあなたの気持ちと身体が重くなっていると感じているときは、

3次元領域に思考、意識を共振している時だと思ってください。

ちょっと3次元領域を見てきます・・という状態だと思ってください。


あなたはもうすでに5次元領域に共振(意識をフォーカス)しています。

ですから、3次元領域が今まで以上に重く感じるようになっています。

とても感性が高くなっているので、

少しでも重くなると苦しくなってしまうのです。

そういう時は、波動を変えようと思えば もとに戻ることが出来ます。

自分で意識を重い方へつなげて(フォーカスして)

しまっただけなのですから。

無理やり誰かがあなたのフォーカスを

そちらへもっていったわけではないのです。

重い波動領域と共振(フォーカス)したくないと思えば、

見なければいいのです。


そして もしうっかり見てしまったら戻せばいいのです。

そして、また刺激が欲しくなって重い波動領域をみたいと思ったら、

私は積極的に重い波動領域と共振します・・

と覚悟してみればいいのです。

そうすれば ただ巻き込まれて(引きずり込まれて)

重い波動領域と共振するのとは違い

俯瞰で見ることが出来ますので、

飽きたらすぐにそこから出ることが出来ます。


次元は、あなたの意識、思考のフォーカス次第だということです。

次元は、物の見方考え方、価値観の違いだということです。

だか 軽い波動領域に共振したいと思うのであれば、

あなたの思考を軽い方向へ転向させればいいということになります。

私たち宇宙ファミリーは、あなた達が今まで忘れてしまっていた

(教えてもらっていなかった)

物の見かた考え方、価値観、思考の方向をお伝えしています。


どんな存在であっても あなたを軽い波動領域へと

連れていくことは出来ません。

あなたの思考、物の見かた考え方、価値観が変わらなければ 

たとえ違う惑星へ移住したとしても

また同じ現実を創造することになります。

反対に、あなたの思考を変えれば

同じ環境にいてもあなたの現実は変わります。


次元は場所でも時間でもありません。

あなたの中にあるのです。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」


ありがとう アシュタール!

(ここまで)


「すべての次元は同時に存在している」と言われても、その感覚がつかみにくいと思います。

なぜなら、私たちの思考は3次元をベースに出来ているので、次元というとこれまでと違う

世界、あるいは空間を考えてしまうからです。地球と隣り合わせに5次元や6次元が存在して

いて、そこに行くために何らかの乗り物(UFOなど)を使う必要がある。

そういう考え方をしてしまいます。またはドラえもんのどこでもドアみたいに入り口をくぐれば

別世界という感じです。アリスの不思議な物語なんかもそうです。


先日、3次元テレビを見ることが出来て毎日見ているなら5次元テレビはどこにあるの?

という疑問を感じて気づいたのは5次元は自分が創るものだということを過去記事で書きまし

たが、その通りだと思います。つまり、今自分自身が毎日体験している世界がすでに5次元

だということです。そうはいっても、これまでの世界と何ら変わりなく、周囲の人々にも変化は

なく、周りの風景や建物なんかも全く同じだから、そんなはずはないと思ってしまうのです。


5次元にいると言っても、結局はこれまでの自分自身の考え方や思考の延長線上で考えて

いるので、変化が大きくないのだろうと思います。もし、ここで全く違う世界になっていることを

考えてみると、もしかしたらそうなるかもしれません。ただ、そのためにはもう少し波動が軽く

ならないといけないようですが・・・。


でも、毎日の生活スタイルが大きく変わらなくとも、争いごとが減ったり、軽い雰囲気を感じたり

するのではないでしょうか?アシュタールが語っているように急激な変化は自分自身が大きく

考え方を変えない限り起こらないだろうと思います。そう言うとがっかりするかもしれませんが

変化は少しずつであっても着実に起きていると思います。これまでのように戦争が激化せず

小競り合いで済んでいることもそのひとつだと思います。

また、5次元と言っても人の数だけバリエーションが存在していて、ある人はすでに何でも実現

できる5次元世界になっているかもしれません。変化は個々それぞれです。でも5次元にいる

ことは間違いのないことと思います。



世にも不思議なフツーの話から「ミナミさん:道徳自警団??」 [アセンション]

世にも不思議なフツーの話から「ミナミさん:道徳自警団??」



(ここから)

私は詳しいことはよくわからないのですが・・

ネットでも週刊誌でもテレビでも・・ここのところ、ある有名な芸能人が

ずいぶんバッシングされているみたいですね。

なんかすごくヒステリックな感じがして、それに関しての記事を見るとビリビリした

エネルギーが伝わって来て、ものすごく痛いんですよ。


別に法を犯したわけじゃないのに、私には個人的なことだとしか思えないことで、

さんざんつるし上げられて仕事まで失ってしまって・・これって何?・・って思ってたら、

『道徳自警団』っていう言葉が目に入って来ました。

具体的な法を犯したわけではないが、「道徳的価値観」に照らし合わせて「道徳的でない」と

判断される人間を懲らしめたい―。という気持ち?が「道徳自警団」??


怖いです・・この件だけでなく、最近ちょっとしたことでものすごくヒステリックになってる

マスコミとか見ると、本当に怖さを感じます。

まぁ、他に隠したいことがあって、そちらに目を向けさせるため・・という考え方もありますが、

それに乗せられて、何も関係ない一般の人たちまでが、その芸能人を批判しているのを

見ていると、テレビ、報道の怖さをヒシヒシと感じる今日この頃です。


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

正解はひとつではありません。

人の数だけ、正解はあるんです。

生き方も、ひとつではありません。


すべてが正解なのです。

何が正解なのか決めるのは、その人なのです。

他の人にとって正解ではないと思っても、その人が正解だと思えばそれは正解なのです。


スピリチュアル、道徳・・それは、正しい生き方を説いているのではありません。

正しい生き方など、どこにもないのです。

スピリチュアルと言われる分野も、道徳的な教えも、正しさではなく、その人らしく生きる道を

説いているのです。


道徳とは、人に迷惑をかけない生き方を教えるもの・・そういう面もあるでしょう。

でも、そこには正解はありません。

どれが?、何が?、人に迷惑をかけることなのか・・そんなことはわからないのです。

その時々で、変わるのです。

迷惑をかけないためには・・などというマニュアルなど、存在しないのです。


人が楽しく生きて、自分を愛し、大切にしていれば、人に迷惑をかけるようなことはしないのです。

そんなこと(道徳など)教えられなくても、しないのです。

それを教えなければいけないこと自体が、おかしいのです。


愛のある社会では、道徳など教える必要はありません。

すべての人が愛で満ちあふれていれば、人に迷惑をかけることなど考えられないからです。


ひとつの方向へ流れるのは、とても危険なことです。

道はたくさんあります・・ひとつではありません。

正解もたくさんあります・・ひとつではありません。

道徳という言葉を使うならば、道徳的な考えもたくさんあります・・ひとつではありません。


愛がすべてなのです。

愛があれば、道徳などという概念はいらなくなります。

教えられなくても、人に迷惑をかけず、人にやさしく出来るのです。


やさしさとは、何かをしてあげることではありません。

相手を認め、尊重し、介入しないことです。

それが、不変の道徳なのです。


何かマニュアルを作って、それに従うようにするのが道徳的なことではありません。

道徳とは、愛を実践し、人にやさしくすることです。

これはしてはいけない、こうしなければいけない・・そんなことではありません。


あなた達は、正解は常にひとつだと教育されてきました。

試験などは、それを教え込むためのものです。

○×、それしかないと教え込むためのものです。

そして、その○×を決めるのは、権威を持った人です。

権威を持った人によって、その○×の基準も変わってきます。

時代や環境によっても変わってきます。

だから、常にあなた達は右往左往しなければいけなくなるのです。


基本?基準?だけを知っていればいいと思います。

それは、ただ”愛”があるかどうか・・そこだけです。

愛があれば、人の考えを尊重することが出来ます。

人の考えを尊重するということは、たくさんの正解があっていいんだと思えることです。

そして、自分の考えもそれでOKなんだと思えることです。


どちらもOKなのです・・どちらも正解だということです。

それが、スピリチュアルな生き方なのです。

それが、道徳的な生き方なのです。


マニュアルなど求めないでください。

そんなものはありません。

マニュアルを求め、それを正解だと思うと、そこから離れた人を許せなくなります。

そして、自分もそこから離れることを許せなくなります。

他人も自分もそこに縛り付け、少しでも違う動きをしないように監視しなければいけない

とても窮屈で苦しいことになってしまいます。


みんなに共通する、正解などないのです。

人生は、○×ではありません。

人生にマニュアルなど存在しないのです。

正しい生き方など、ないのです。


好きなことをして、楽しんでいてください。

そうすれば、あなたの中に愛が満ち溢れ、愛で満たされた生活が出来ます。

それが、道徳的であり、スピリチュアルな生き方なのです。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」


ありがとう アシュタール!

私たちからもあなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。

(ここまで)


今年の芸能界はすさまじいほどのパッシング旋風が吹き荒れていて異様な光景に見えます。

しかし、当事者が何か極悪人のようなことをしたのかと言えば、社会的に見ればどこにでもあるもの

です。不倫なんてどこにでもあります。そして、会社を辞めて独立するということも別に当たり前のの

ことであり、あれほど手ひどいパッシングを受けることでもないはずです。

ところが、皆さんが知っているように連日レビや週刊誌で叩かれ、当の本人達がいちばん辛辣な

思いをしていることと思います。あるいは騙されたのかもしれませんが、芸能界には芸能界のしきた

りがあるのでしょう。それを破ったから、あのような仕打ちを受けたものと思いますが、世間一般とは

かなりかけ離れた常識の世界です。

そこに付和雷同して騒ぎ立てる人もどうかと思いますが、それを問題にする人はそういうう価値観の

持ち主だということだけです。

アシュタールの語っていることが今ひとつ飲み込めませんでしたが、おそらく付和雷同して関わり

合わずに自分自身の道を行きなさいということなのだろうと思います。


ただ、見ていると日本人の病的な心理を感じますが、それをばらまいているのはあくまでもテレビや

週刊誌、新聞と言ったメディアだと言うことです。彼らがそのようなことをニュースにしなければ何も

起こりません。と言うことは、そのニュースには何らかの目的があったはずです。日本で大地震が

起きたとか連続〇〇事件が起きたとかという大事件ではないからです。単なる痴話話です。

それを考えれば、連日テレビで連呼しなければならなかったものとは何だったのでしょうか?


そして、今話題になっているのは甘利大臣の賄賂問題ですが、これには多くの裏があり、あえて

仕組まれた事件だった可能性が高いように思えます。それはTPPの著名を無効にするためです。

TPPはこれまで会議に関わってきた甘利大臣が著名しないと効力を発揮しないと言われています

ので、これを実現させるために仕組まれた芝居かもしれないと言うことです。

賄賂事件にしては事の起こった時期と、証拠類の綿密なこと、および事件関係者がごっそり消えて

いなくなっていることなどがあり、できすぎた事件だからです。

TPPは圧倒的に日本に不利な条約で、これが締結され開始されると日本の国富はほとんどはぎ

取られることになります。これを阻止したいがために行われた公算が強いと思われます。

これは今後の成り行きを見守るしかありません。現時点で考えられるのはこの点だけです。

また、日本は秘密裏にAIIBに参加すると言われていて、さらにロシアとの接近もささやかれている

ので、これまでの対米従属政策を大きく転換することになるかもしれません。そういう意味では

今年は新たな世界を構築する激動の年となりそうです。まあ、3次元テレビですから静観して見て

いるのがいちばんでしょう。



破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:”今この時の波に乗って遊ぶ・・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:”今この時の波に乗って遊ぶ・・・・」


(ここから)

今日の破・常識!



感覚はどんどん変化していく。

感情もどんどん変化していく。

その変化を一瞬一瞬楽しめばいい・・・らしい(笑)



今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします


「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

感情の揺れが激しくなることがあると思います。 

みなさんの共有意識のエネルギーが大きく変わっています。

そのための揺れですので 安心してください。大丈夫です。



大きな変化にマインドがついていけず、抵抗しているだけです。

マインドは変化を嫌がります。

同じところにとどまっていることを安定だと思い、

安定することで安心を感じます。

マインドにとって、安定が最重要なのです。

だから何が何でも今までのままの状態を保とうと必死になります。


変化を怖がらないでください。

変化こそが安定なのです。変化は循環です。

循環しているから 安定していられるのです。

廻らない独楽は、たっていられませんね。

同じこyとです。


今大きく変化しようとしています。

マインドで考えないようにしてください。

マインドを支えにすると迷子になります。

感覚を頼りにしてください。

感覚は、頑なではなく柔軟です。


今大きく波動が変わってきています。

そのために、押し込めていた感情、必要なくなった感情が

浮上してきているのです。変化のために起きていることです。

マインドが抵抗しているから、

感情の浄化が苦しいものとなっているのです。

ハートがイエスと言っていることに マインドはNOと言っているから

感情が揺れるのです。マインドでは理解できないことばかりで 

マインドが悲鳴を上げている状態です。


ですから、何も考えず感覚に集中するようにしてみてください。

感情が揺れても無理に何かしようとする必要はありません。

揺れている感情をただボ~~っとみていてください。

そのためには、ひとりでいる時間を出来るだけ持つようにして下さい。

なるべくマインドを刺激しないように、ただ感覚を味わっていてください。


感覚はどんどん変化していきます。

感情もどんどん変化していきます。

その変化を一瞬一瞬楽しんでください。

そうすれば抵抗なく波に乗ることが出来ます。

波を楽しむことが出来ます。


変化は楽しいものです。

波乗り(サーフィン)を楽しんでください。


”今この時”の波に乗って遊んでください。

感情の揺れも視点を変えればとても楽しいものとなります。

楽しんでいれば、楽しい波動になりますから

楽しい現実が創造出来ます。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!

(ここまで)


「感情の起伏が激しいな」と感じたら、おとなしく静かにしているのが良いみたいですね。

そうすればじき治まります。


世にも不思議なフツーの話から「さくやさん:棲み分けましょうよぉ~~^^」 [アセンション]

世にも不思議なフツーの話から「さくやさん:棲み分けましょうよぉ~~^^」



(ここから)

タイニーハウス暮らしの人気が急上昇・・らしいです^^

タイニーハウス・・その名の通り小さなお家・・

もう家に大金を払う必要はない!?サイズは小さいけどこれで十分じゃない?・・

と言う人達が世界規模で増えてるそうです。

写真を見てると、ワクワクします^0^

tinuhouse01.jpg

tinuhouse02.jpg

tinuhouse03.jpg

タイニーハウスを紹介する動画


自分がホントにやりたいことに時間とお金をかけたかったから


写真はすべて 紙幣の不思議2さんよりお借りしました

自由だぁ~~^0^・・って、叫び出したくなりませんか~~???



では、今日はさくやさんからのメッセージです。お伝えしま~~す

「住み分ければいいのよ。

家族とかいう小さな括りじゃなくて、波動の合う、価値観が似ている、

気の合う人たちと一緒に住めばいいの。

年とか、性別とか、育ってきた環境とか、そんな小さなことは関係なく、

ただ、気が合う、価値観が似ている・・それだけでいいの。

(価値観がまるで一緒の人はいないわ、だから”似ている”・・でいいのよ。

同じにしようとすると、また変なことになるから気を付けてね)


一緒に住むって言っても、別に同じ家、建物に住む必要はないわ。

(もちろん、一緒に同じ家に住みたければ住めばいいけど・・)

近くにいればいいんじゃない?

それこそ、自由に動く小さな家を持ち寄って、小さな場所?を作ればいい

そこにいるのも自由、ちょっと違うところに行くのも自由。

同じところにいる人たちは、自分が出来ることを提供し合えば何も困らないでしょ。

みんなそれぞれ、得意なことがあるんだから、それを提供し合えばいいのよ。

お金なんて煩わしいものもいらなくなるわ。

お金で分断されていた時の、分離感?孤独感?不安感?・・そんなものは、みんなで

暮らせばあっという間になくなるわ。


そして、みんなそこに居たいからいる・・という感覚でいられるから、義務とか

そんな概念もなくなる。

リーダーのような存在も必要なくなるから、変な上下関係なんてものもなくて、

とても自由でいられるわ。


自由で、時間に縛られることもなく、好きなことを好きなときに好きなだけ出来るから

ストレスもなくて、みんな楽しく過ごすことが出来るでしょ?

そしたら、みんな自分の中からエネルギーが湧いてくるから、バンパイアも

いなくなる。

人のことが気にならなくなるわ・・人のことが気になったり、比較したり、人に

自分のやり方を押し付けてコントロールしようとするのは、自分の中にエネルギーが

枯渇してしまったバンパイアのすることなの。

みんながエネルギーで満ち溢れれば、バンパイアはいなくなるから、本当に

誰も人に干渉しようと思わない・・だから、みんな本当に何をしても自由。

で、自分の中がエネルギーで満ち溢れてるから、ご機嫌さんでどんどん人に

提供したくなるのよ。

提供しなくてはいけない・・じゃなくて、提供したくて仕方がなくなるの(笑)

そういう生活をしたい人はすればいいわ。


でも、そういう生活をしたくない人ももちろんいるでしょう。

今までのような生活がいい・・と思う人もいるわね。

そう思う人は、そういう生活をすればいいの。

それは、その人の自由なんだから。


だから、住み分ければいい・・ってこと。

住み分けができれば、何も問題はないの。

お互い見えなくなるんだから、干渉のしようがないでしょ(笑)

本当に見えなくなるのよ。

波動がまるで違ってくるんだから、自分の波動領域とは全く共振しなく

なるんだから、お互いの存在がわからなくなるの。


価値観の違う人と居ると、お互い本当に苦しいのよ。

ムリにそんな苦しい思いをする必要はないでしょ?

すごく簡単なこと・・ただ、住み分ければいい・・それだけ!


住み分けます・・って、宣言すればいい・・

そうすれば、住み分ける方法が見えて来るわ。

アイディアが湧いてくるし、必要な情報もやってくるの。


後は、あなたがどうしたいか・・それをしっかりと決めるだけね。

あなたが決めなきゃ、何も動かないわよ~~


あなた達を心から愛してるわ~~」


ありがとう さくやさん!

私たちもさくやさんを心から愛してるよ~~^0^

(ここまで)


車で移動出来るタイニーハウスって良いですね。

自由に好きなところへ移動して自由に生活でき、家族や仲間が増えたらまたハウスを継ぎ足す
だけで良いのです。こじんまりとして個人が自由に自然と共存しながら生活できるスタイルです。
まるで、子供の頃の林間学校にやって来たみたいな感じです。

これからは気の合うもの同士が集まって小さな生活空間を楽しむ時代になるかもしれませんね。
大草原の小さな家なんかそんな感じでした。これは基本は家族でしたが、自然の中に溶け込み
自然とともに生きるというスタイルです。


破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:個人へと権利が移っていく・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「アシュタール:個人へと権利が移っていく・・・」


(ここまで)

今日の破・常識!



大きな企業にしか出来ないと思わされていたことが 

個人レベルでも十分出来るとわかった時点で、

大きな独占企業から個人へと権利が移って行く・・・らしい(笑)



今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します

”個の時代”がはじまっています。

今までのように大きな企業が独占出来る時代は過ぎました。

もう一部の企業が独占することが出来なくなってきているのです。

人々の思考エネルギーがそれを良しとしなくなったため、

NOと発信しはじめたため出来なくなってきているのです。


小さなアイディアがたくさん出て来てしまったため、

邪魔することが出来ないのです。今まで独占出来ていたころは、

独占を脅かすようなアイディア(装置など)が出てきたら

力づくで止めることが出来ましたが、今はたくさんありすぎて

ひとつづつ止めて歩くことが出来ないのです。

つぶしてもつぶしても次から次へと出てきますので

手のつけようがないのです。


そして同時に人々が独占の弊害に気がつきはじめたのです。

独占している企業の欺瞞を知りました。

大きな企業しか出来ないと思い込んでいたのに、

小さな個人でも出来ることがわかったんです。


危険な原子力を使って作らなくても、もっと安全で

小さな装置でも電気がつくれる装置があるとわかれば、

そちらを選ぶ人が増えるでしょう。

選ぶ人が増え、みんなのエネルギーがそちらに流れていけば

もう誰にも止めることが出来なくなり、

独占する権利を手放すしかなくなるのです。


生活に直結する水とエネルギー(電気など)を

自分たちの手に取り戻すことが出来れば

後はそんなに大変なことはありません。

そして大きな権利を取り戻したという自信がつきますから

次もそんなに困難なく取り戻すことが出来ます。


このムーブメントが大きくなっていけば 

いろいろな分野で独占していた大きな企業は

立ちいかなくなってきます。

食料も、医療も独占出来なくなってきます。

大きな企業にしか出来ないと思わされていたことが 

個人レベルでも十分出来るとわかった時点で、

大きな独占企業から個人へと権利が移って行くのです。


こうして、ピラミッド型の社会は立ちいかなくなって行くのです。

それぞれの権利が”個人”の手に戻ってくると、

お金と言うものに対する価値観も変わって来ます。

ピラミッド型社会で搾取されていたものが 

個人の手に戻ってくると生活はグルんと変わります。

個人がメインとなるからです。


確実に”個の時代”へ向かっています。

今まで無邪気に譲渡してしまっていた権利を

個人の手に取り戻していってください。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!

(ここまで)

アメリカでは4人に一人が個人事業主として仕事をしていると言われていますが、日本もやがて

そうした個人を中心にした時代へと移り変わって行くのではないと思います。

参考記事⇒これから個人の時代が来る5つの理由

参考記事の中に書かれている「あと10年もしたら企業は優秀な社畜がいないと気づく」という部分

には大変共感を覚えました。今の企業は労働者はあくまでも部品です。同じように働き同じような

能力を持ち、会社の方針には逆らわないというメンタリティーが企業を最後には滅ぼしてしまい

前に進むことができなくなってしまうだろうと思います。

このことに気づいた多くの人たちが自分で何かを始め、出来る喜びを味わい始めたら、その流れの

加速は留まるところを知らないでしょう。

そして、アシュタールの語るように電力が自由に個人でも無料でいくらでも作り出せるとしたら、もはや

何も恐れるものはないはずです。私たちの生活のインフラの大きな中心となる電力は常に東京電力

関西電力などの大企業によって独占され、それを使わないと日常生活を満足に過ごせないという

原則がありましたが、10年後にはその前提が大きく崩れ各家庭に小型の発電機が備え付けられ

いくらでも電力が使える時代がくるだろうと思います。

電力の元は石油や原子力ですが、それが不要になるので産業基盤が大きく変わっていくことでしょう。

エネルギー資源に支配されない全く新しい社会が実現するのです。そうなればもはや大企業には

何の力もありません。すべて個々の力による集合体となるでしょう。そんな日がやがて訪れます。


世にも奇妙なフツーの話から「アシュタール:私がやりたいから・・・・」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話から「アシュタール:私がやりたいから・・・・」



(ここから)

今日も空が晴れ渡り、気持ちのいいお天気のここ藤沢です・・

でも・・乾燥具合が半端ない・・静電気のせいか、身体のあちこちがピリピリ刺すように

かゆいです(辛)・・なんか、ゆる~~く電子レンジにかけられたみたいな感じ??

手も乾燥してパサパサしてます・・・

みなさま、風邪などひかないようにお気をつけくださいねぇ~~。


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

いま あなたがしていること・・それは、あなたがしたいことですか?

あなたが、したくてしていますか?

いま、していることです。

常に、それを考えていてください。


いま、私がしていることは、私がしたくてしているの?・・

これは、とても大切なことです。

いま、自分がしたいからする・・のと、しなくてはいけないからする・・のでは、

雲泥の差があります。

同じことをしていても、あなたの現実はまるで違うものになります。


自分がしたいからする・・満足感があります・・楽しくなります。

でも、しなければいけないからする・・となると欲求不満が出て、楽しくありません。

楽しくないことをしていると、次も楽しくない現実になり、それをずっと続けて

いると、楽しくない人生になります。


同じように勉強するとしても、自分がやりたいからするのと、試験にいい点を取る、

受かるためにするのとでは、勉強の意味がまるで違ってきます。

したくてする(知識を得たくてする)勉強は、楽しくて自分の知識になり、

それがまた今度は叡智へと変わってきます。

でも、試験のためにする勉強は、楽しくないですので、知識はあなたの物にはなりません。

その時限りの知識にすぎず、叡智には変わらないのです。


同じ試験を受けるということでも、試験のための勉強ではなく、知識を得ることが

楽しくて、だから勉強する・・それが、いい点数が取れる、受かる・・という結果に

なるのです。

(これは全くの余談ですが、テストなどというものは、全くナンセンスなシステム

だと私は思います・・知識に点数など関係ないのです)


料理も洗濯も仕事も・・同じです。

人のためにする・・という考えは手放してください。

しなければいけないからする・・というのは、ナンセンスです。


やりたいからする・・これが、あなた達の本来の行動原理なのです。


料理をしていても、掃除をしていても、仕事をしていても、

やりたいからしている時は楽しいと思います。

鼻歌交じりでやっていると思います。

でも、義務でしている時は、とてもつまらなく、イヤでたまりませんね。


だから、すべて自分のためにしてください。

自分が食べたいものがあるから、作る・・それでいいんです。

自分が食べたいから作った、そして、他に一緒に食べたい人がいればその人の分も

多めに作りましょう・・それでいいんです。


掃除も自分がきれいにしたいから・・その理由でしてください。

自分が汚れているのがイヤだから、掃除をする・・そうすれば、自分が主体になります。

そうすれば、他の人が掃除をしない・・という不満は出なくなります。

しなければいけないと義務として考えるから、他の人がしないと腹が立つのです。

私ばっかり(怒)・・という気持ちになるのです。


仕事も、家族を養うためにする・・なんて考えはナンセンスもいいところです。

そんな考えでしている仕事ならば、すぐに辞められた方がいいと思います。

自分を表現することが仕事です。

自分を楽しく表現できていれば、家族のため・・などという発想は出てきません。

お金のためだけにする仕事は、楽しくないですので不満が出てきて、そしてその不満を

何とか抑え込むために、家族のためという言い訳をして自分を納得させているだけ

のことです。

自分が楽しいと思える仕事をしていれば、好きな人と居れることに感謝こそすれ、

家族のために自分が犠牲になっているなど思いもしません。


人を好きになるのもそうです。

自分が好きなんだ・・それだけで十分なんです。

愛せることだけで充分幸せなのです。

例え、相手が自分と同じくらいの愛を返してくれなくても、それは問題とは

思えなくなります。

私が、愛してる・・それだけで満足できるのです。

だから、愛してくれない、他の人のところに行ってしまった・・などのトラブルは

起きないのです。


プレゼントと同じですね。

自分が、その人にプレゼントしたかった・・だから、プレゼントした。

それで完結なのです。

もし、その人がそのプレゼントが気に入らなくて、そのまま放っておいたり、捨てて

しまったとしても、あなたには関係ないことなのです。

あなたはプレゼントした・・ということで満足できるのです。

幸せな気持ちになれたのです・・ですから、それでいいのです。


とにかく、何もかもすべて、あなた自身のためにしてください。

自分がしたいことをしていれば、何も問題は出てきません。

いい意味で人に興味がなくなりますので、人に干渉しようとも思いません。

そうすればすべてがスムーズにいくのです。


あなたの現実の主人公は、あなたです。

だから、あなたがしたいことをしてください。

したくないことは、しなくていいんです。

それでうまくいきます・・本当です・・

義務だのなんだのでやるから、周りは問題ばかりに見えるのです。

不満ばかりが出てくるのです。

私がやりたいからする・・とてもシンプルです。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」


ありがとう アシュタール!

私たちからもあなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。

(ここまで)



昨日の天気予報では雪が降るはずだったんですが、何と夜半から雨がぽつりぽつりと降り始め

朝方には小雨になって道路の雪がほとんど消えていました。こんな経験生まれて初めてです。

例年なら1m以上の積雪になっているんですが・・・。この時期雨が降るなんて考えられません。


地球の気候が変動し始めたと言うことは、太陽系全体が変化してきているのかもね。

そういえば、太陽系に第9番目の惑星が発見されたとニュースになっていましたが、これって

これまで散々噂されていた惑星にビルの軌道に似ていますね。もしかしたら、赤色矮星が普通の

惑星に変わったということになるのでしょうか?

次元が上昇して波動が変化してきたからなのかもしれません。

2016年はいろいろなことが出てきますね。



破・常識 あつしの歴史ドラマ「さくやさん:勇気を出してぶっちゃけてみて・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの歴史ドラマ「さくやさん:勇気を出してぶっちゃけてみて・・・」


(ここから)

今日の破・常識!



隠すから変なことになる。

隠すから、ずっと隠さなきゃいけなくなって苦しくなる・・・らしい(笑)



今日は、さくやさんからのメッセージをお伝えします。


「どうしてそんなに隠したがるのかしらねぇ~~。

私たちから見たら何も恥ずかしいことでも、

隠さなきゃいけないことでもないのに!

たとえばお金がないことって恥ずかしいことなの?

お金がないだけで、なんだかダメ人間みたいに思っちゃう

意味が分からないわ。お金がない人は、

価値のない人みたいな考え方がおかしいのよ。

お金はただの通貨、紙、金属・・

それなのにどうしてそんな価値を持たせるの?

お金がないだけで、自分の人間性まで否定してない?

お金を持ってない私は、人として恥ずかしい・・・

お金を持ってない人は、社会的に劣った人間・・・

バカなこと言ってんじゃないわよ・・まったくもう!


で、お金を持ってると思ってほしいから・・

人として価値があると思って欲しいから、

要らないものまで手に入れなきゃいけなくなるのよ。

変な見栄?プライド?を張って、ムリして物を買わなきゃいけなくなるの。

借金までして、、ローン組んで買うんでしょ?


私はお金ありませ~~ん・・って言っちゃえば、

それでいいんじゃない?

開き直っちゃえば、誰も何も言わないわよ。

で、変な見栄の張合いから抜け出すことが出来るわ。

お金だけがすべてのゲームから抜け出ちゃえばとっても楽よ。

大きな家も、大きな車も、ブランドものも、高級レストランも、

結局見栄よね。そんなつまらないことに価値を置いてたら、

いつまでたっても蜃気楼を求めて

砂漠を彷徨わなきゃいけなくなるわよ。

自分のことが好きで、自信があって自分を楽しんでいれば、

そんな見栄はる必要なんてなくなるわ。


お金の話になっちゃったけど、お金だけじゃなくて全部そう。

素直にあなた自身を吐き出しちゃえば、すごく楽になれるの。

今あなたが恥ずかしいって思ってることって何?

隠したいって思ってることって何?

それを、もう一度本当に隠さなきゃいけないことかどうか考えてみて?


たとえば、体重??(笑)

どうして自分の体重を隠さなきゃいけないの?

どうして恥ずかしいことなの?


たとえば、年齢??

いつまでも若く見られたい・・

どうして年を重ねることが恥ずかしいことなの?


たとえば、離婚したこと??

たとえば、子どもがいい学校に行ってないこと?? もしくは不登校??

たとえば、会社で役職についてないこと??

たとえば、英語が話せないこと??

たとえば、おならしちゃった(笑)??


他にもたくさんあると思うけど、

それって全部刷り込まれてしまった価値観なのよね。

その価値観にがんじがらめにされてしまってるってこと。

そんな価値観手放しちゃえばいいの。

楽に、自由になれるわよ。

アラ、おならしちゃったごめんなさ~~いって言えばいいのよ

みんなするんだから・・・(笑)

おならは行儀が悪いって言う価値感でしょ?

だって生理現象なんだからいいじゃない。・・どうしてダメなの??

そんな価値観を持たない赤ちゃんや子供は恥ずかしがらないでしょ。

そして堂々とするから、まわりも笑っちゃう^^


ぶっちゃけちゃえば、大したことないってわかるわよ。

たとえば、みんなでご飯を食べてて、

ちょっとしかない物を食べたいと思うでしょ?

でもそれは恥ずかしくて言えない・・我が儘だとか思われたくないし、

食いしん坊だとか思われたくないし、

空気読めないとか思われたくないし・・言えないわ~~って(笑)

で、何も考えてないみたいに我慢する。


言っちゃえばいいじゃない・・・それ私食べたいって(笑)

あなたがぶっちゃけちゃえば、

他にも同じように思っている人たちもぶっちゃけられるでしょ。

そしたら、その人たちとどうするか話し会えばいいの。

分け合うとか、じゃんけんするとか、もひとつオーダーするとか、

いろいろ解決策が出て来るでしょ?

どちらにしろ、あなたもその人たちも

食べたいものが食べられるから幸せじゃない。

我慢してたら食べられ無いでしょ。

それにそんなこと恥ずかしいことでも何でもなかったって思えるわね。

やせ我慢し合って どうぞどうぞ、いえいえあなたこそどうぞ、なんて、

つまらないことをするよりもよっぽどすっきりするでしょ(笑)

わかる?


あなたを表現することに、何も恥ずかしいことなんてないの。

言いたいこと、思ってること、したいこと、欲しいもの・・

なんでも言えばいいのよ。言っていいのよ。

我慢していれば、ずっと我慢してなくちゃいけない。

でも言えばなんてことないわよね。


隠すから変なことになるの。

隠すから、ずっと隠さなきゃいけなくなって苦しくなるの。

私はこういうものです・・こう考えてます・・って堂々と言っちゃえば

誰も何も言わなくなるわ。

恥ずかしがって、隠そうとするから、

恥ずかしいことだと思わせる現実が現れるの。

堂々と言っちゃえば、

それが当たり前だと思わせてくれる現実になるってこと。


自分に誇りを持ってちょうだい。

自分に自信がなくて誇りを持てないから、自分を隠そうとしてしまうの。

自分が好きで、私ってすごいって思えるようになれば、

何も恥ずかしいことなんてなくなるわ。

体重なんて、年齢なんて、お金があるなしなんて、

何を持ってる持ってないなんて、学歴なんて、

肩書なんて、過去なんて、な~~ンにも関係なくなくなるわ。

それには、あなたのセルフイメージを戻してちょうだい。

自分自身に、自分が存在することに価値を持つことが出来れば、

すべての表現が素晴らしいものになるから隠そうなんて思わない。

反対に表現したくてたまらなくなるわ(笑)


すこしづつでも、隠すことをやめてみて・・

そしたら どんどん楽になるから。

自分をぶっちゃけて表現してみて・・

そしたら楽しくなるから。

そしたら自分のことが好きになるから。


もう一度言うけど、今 恥ずかしいっておもってること、

隠したいって思ってること・・どうしてそう思うのか考えてみてね。

刷り込まれた価値観でそれを見てないか・・考えてみてちょうだいね。

そして勇気を出してぶっちゃけてみて・・

楽になるわよ、自由になるわよ・・


なんだか話があっちこっちに行っちゃったけど、

何となくわかってもらえるとうれしいな。

あなたを心から愛してるわ~~」



ありがとう、さくやさん!

(ここまで)


そうですね。開き直ってしまえばいいんですよ!

人からどう言われようとも気にしなければ、そんなに苦になりません(笑)。