So-net無料ブログ作成

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:自分の環境、自分のツール・・・」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:自分の環境、自分のツール・・・」



(ここから)

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

あなたは時々、どうしてこんな環境に生まれてきたの?って思うようですが・・

あなたは自分でその環境を選んできたのです。


運命で決められたものでも、何か前世で悪いことをした罰だとか、

そんなことはまったくありません。

だいたい決められた運命などありませんし、前世などというものもないのです。


あの人はいいなぁ~、あんなに恵まれた環境に生まれることが出来て・・

などと人のことをうらやましく思っても仕方がありません。

その人がどんな環境に生まれて来ようとも、あなたには一切関係のないこと

なのですから。

その人はその人がやりたいことをするために自分で選んだ環境なのです。


もう一度言います。

あなたは、あなた自身であなたの環境を選んで生まれてきたのです。

そして、得意なこと、苦手なことも自分で選んで持って来たツールなのです。


あなたはやりたいことがあってテラに来たのです。

そのやりたいことに必要な環境とツールを自分で選んで来たのです。


物質的な身体を持って、分離ということを体験する世界で愛の交流というものを

体験してみたい。

エネルギー場とは違う感覚の愛の交流を体験してみたい。


そう思ってハートフルな愛にあふれた環境を選ぶ個性のエネルギーもいます。

反対に、物質、お金、富、だけに価値観を置いて、愛とはかけ離れた家庭に生まれようと

思う個性のエネルギーもいるのです。

愛からかけ離れた環境でどうやって愛の交流を感じることが出来るようになるのか・・

そこをやってみたいと思って、あえて反対の環境を選ぶこともあるということです。


だから、愛から離れた環境に生まれた自分は可愛そうだとか、こんな環境に生まれたから

このような人間になってしまったとか、環境のせいにするのはナンセンスなこと

なのです。


そして、何か自分にとって不都合だと思うツールを持っていたとしても、それも

自分で選んだことなのです。

私はいろんな冒険をしたいのにとても怖がりなのです。

どうして、こんなに怖がりなのでしょうか?これでは冒険は出来ません。

・・と思っていたとします。


でも、怖さを知っているから、自分を守れるということがあるのです。

冒険家にとって、怖さを知っているということは大きな素晴らしいツールなのです。

怖さを知らなければ、どんどん無茶をして命を危険にさらすようになってしまいます。

そのために、やりたいことと反対だと思うようなツールを持ってくることも

あるのです。


痛さを感じなければ、怪我が怖くありません。

小さな怪我をすることで、大きな怪我をしないような危機管理能力が養われる

のです。

でも、痛みがなければ危機管理能力を養うことが出来ずに、命にかかわるような

大けがをしてしまうこともあるのです。


あなたは痛みをよくないこと、悪いこと、怖いことと思い、痛みなど感じなければ

いいのに・・と思うかもしれませんが、痛みはあなたにとってとても大切なこと

なのです。


それと同じだと考えてください。

何か自分の欲しくないツールを持って来ていたとしても、それはあなたが必要だと

判断し、自分で決めて持って来たものなのです。


あなたがその環境を選び、そのツールを自分で持って来たのです。

誰かが無理やりその環境に押し込めたわけでも、苦手なツールを持たしたのでも

ありません。


もし、あなたが自分の環境、自分のツールに何か不満を感じることがあるならば、

それは自分で選んだことなのだと思い、ブツブツと文句を言うのではなく、

どうしてこの環境を選んだのかな?どうしてこのツールを持って来たのかな?という

ところにフォーカスし、積極的に楽しむ方向に思考エネルギーを流すようにしてくださいね。

そうすれば、いろんなことが分かってきます。

どうしてテラに来たのかの目的も分かってきます。


目的がわかれば、人生を充分楽しむことが出来ます。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール!感謝します。

(ここまで)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。