So-net無料ブログ作成
検索選択

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:あなたが5次元領域にいるという証拠・・・・」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:あなたが5次元領域にいるという証拠・・・・」



(ここから)

どこかにミサイルを飛ばす・・だの、そんなことをしたら報復する

(誰も見たことのない事態が起きる)・・だの、勇ましい言葉のオンパレード

のやり取りが、ニュースになって巷では飛び交っておりますが・・・・


まったくねぇ、本気で相手国に痛い怪我を負わせようと思うなら、

そんなまどろっこしいことしないでしょ。

・・って私は思うんですけどね。


だって、そんなミサイルとかよりもっとすごいテクノロジーを持ってるはず

だと思うし、本気ならそれを使うんじゃないかな??

そしたら、すぐに終わりますよね。


なんか、幼稚園児の口げんか???


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。


何度もお伝えしていますが、あなたはもう5次元領域にいます。

5次元領域にいること(共振すること)を、あなたは自分で選んでいるのです。

でも、まだ3次元的なことを体験しています・・とおっしゃいますが、本当に

そうでしょうか?


ここがあなたにとって少し難しいかもしれませんが・・・

5次元領域からは、3次元領域が見えるのです。

5次元領域に共振していても、3次元領域を垣間見ることが出来るのです。


山頂からは麓が見えますが、麓からは山頂は見えないですね。

それと同じことなのです。


あなたが少しでも3次元領域に興味を持つ?フォーカスすると、3次元領域を

垣間見ることになるのです。


3次元領域を垣間見るのに一番なのが、テレビです。

テレビの中で、紛争や災害などのニュースを見ることで、あなたはそのテレビの

中で起きている事が自分の世界(現実)の中で起きていることだと錯覚して

しまうのです。


そして、そのようなことが実際に自分の身にも起きたらどうしようと、不安に

なったり、心配してしまいます。


思考が先、現実があと・・思考すれば、それを自分の現実としてしまうのです。


それが、あなた達を支配・コントロールする人たちの狙いなのです。

あなたの現実に起きてもいないことを、さも起きてるように錯覚させ、重い波動

領域にあなたを閉じ込めようとしているのです。


だから、一生懸命にあなたが不安になるようなニュースばかりを流すのです。

映像にして、あなたの感情を揺らすことによって、よりあなたを重い領域に

引っ張ることができるので、何度も何度もあなたが怖れるような映像、動画を

繰り返し流すのです。


その映像はあなたの現実の中にはありません。

そうですね、実際に戦争の真っただ中にあなたはいますか?

いませんね。

テレビを見なければ、戦争や紛争、テロなどが起きていることさえ分からないのです。

それは、まったくあなたの現実とは関係のないことなのです。


そこを分かってください。

それが理解できれば、あなたの現実にわざわざ望みもしない現実を入れることは

なくなります。


テレビから流れてくるニュースは、3次元領域の現実です。

もし、そのようなニュースを目にし、耳にしたとしたら、あ~3次元劇場で起きて

いることなんだな・・と冷静に見てください。


あなたの世界のことではありません。


勇ましい言葉のオンパレードが流されていますが、それは3次元劇場になんとか

あなたのフォーカスを持って行きたいからなのです。

あなたをピラミッドシステムに縛りつけておきたいだけなのです。

だから、本気でやろうとは思っていません。

本気でやってしまうと、あなたを不安にフォーカスさせる種がなくなってしまう

からです。


彼らは、思考がエネルギーであり、思考エネルギーが現実を創造する・・

ということをよく知っています。

だから、あなたの思考を操作することだけに一生懸命になるのです。

あなたの思考を操作させできれば、あなたの現実も操作することが出来るからです。


自分の思考を取り戻してください。

操作された思考は手放し(操作された思考は、常識、道徳、倫理、合理性、効率など

小さなころから刷り込まれた考え方です)、自分で感じたことを信じてください。


ニュースを見て、無邪気にすべてを信じるのではなく、そのニュースを見た時に

あなたが感じた感覚を信じてください。

3次元劇場だという見方をすれば、冷静に見ることができ、その時の感覚を

感じることが出来ます。


あなたはもう5次元領域にいるのです。

彼ら(支配者層)が躍起になっていろんなことを起こしているのが、その証拠です。


何度もお伝えしますが、波動の軽さ、重さは善悪、良い悪いではありません。

3次元領域が悪い世界、闇の世界、ダメな世界だと言っているのではありません。

何を経験したいかという問題なだけです。

3次元領域の方が楽しそうだと思う方もいらっしゃるのです。

それは、嗜好、趣味、考え方の違いなだけで、良い悪いではありません。

私は、5次元領域を経験したいと思われている方に、5次元領域を体験するには

どうすればいいかをお伝えしているだけだということをご理解いただければと

思います。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)


ここ数日、随分とエスカレートしてますね。

ロケットが飛んできてはいないのに、撃ち落とすためのPAC3を配備したとか、米軍の爆撃機と

日本の戦闘機が共同訓練を行ったとか、北朝鮮がグアムにロケットを飛ばしたらアメリカは

北朝鮮を爆撃するとトランプ大統領が言ったとか・・・・・。

ところが、日本ではそんなニュースをわきに置いて、国会では加計学園問題で盛り上がって

いるようで、何なのこの落差は?と笑ってしましました。

本来なら、日本上空を飛ぶロケットなので、もしかしたらグアムはカモフラージュで日本に

落ちることだって考えるのだから、国家非常事態時でしょう?

それなのに、加計学園の討議で与党野党がやり合っているんですから。

本来なら、野党が「この非常事態を政府はどう考えているんですか?国民の生命の安全は?」

などという質問をしなければならないはずなのに・・・・。

そう考えただけで茶番劇と言うことが見えてきます。

ミナミさんが言うようにすでにアメリカが北朝鮮をイラクの様に攻撃しているはずですからね。

それがないということは互いに暗黙了解の上で行っているものと言えます。

ただし、互いの暗黙了解の首謀者は別にいると思いますが・・・・。

トランプとか金正恩、安倍総理が当事者ですが、首謀者ではないでしょう。彼らは駒です。


まあ、何かあったとしても影響はないと思います。




nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。