So-net無料ブログ作成
検索選択

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:物質世界を何十倍も楽しむ方法!」 [アセンション]

世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:物質世界を何十倍も楽しむ方法!」



(ここから)

ジョジョの奇妙な冒険・・というマンガがあるそうで・・・

その中にキングクリムゾンというキャラクターがいるらしいんですが、

そのキングクリムゾンの武器?能力?が、時を吹っ飛ばす・・というもの。

時というより、記憶を吹っ飛ばす??・・・ということは、結果だけが残る?

らしい。

(この話、娘から聞いただけなので、詳しい方はいろいろご意見はあると思いますが、

そこはユル~くお考えいただけるとありがたいです。)


この話を聞いた時、ちょうど二人でお蕎麦をたべてたんです。

そのとき疑問に思ったのが。。私にとって、結果ってどこなんだろうって・・・


お蕎麦を食べ終わる(お腹がいっぱいになる)ことが結果?

そしたら、食べてるという記憶はまったくなく、気がついたら食べ終わった食器を

前にして、お腹いっぱいになった状態で、ごちそうさまって言ってること?


それとも、お蕎麦を食べることが目的だとしたら、この場合は食べてるその状態が

結果になるの?

そしたら、食べたいと思う気持ちや、お蕎麦を頼んで、お蕎麦を待つ楽しさは

感じられずに、気がついたらただお蕎麦を食べてるってこと?


この場合、キングクリムゾンはどこを結果だとして、どこの時?記憶?を

吹っ飛ばすのかなぁ~~・・・な~~ンてとりとめのないことを考えてしまいました。


でもね、食べた記憶もないのにお腹がいっぱいっていう状態もイヤだし、

食べたいと思って、お蕎麦の味を思い出しながら待つ楽しみもなく、ただ気がついたら

お蕎麦を食べてる・・って言うのも、なんだかなぁ~~・・って思ったんです。


あ~~、ひとことでお蕎麦を食べるっていうけど、そこに至るまでにはたくさんの

思い、楽しみがあるんだなぁ~~って改めて思ったミナミなのでしたぁ~~^0^


毎日、こんな小さなことをネタに考えてるミナミです(笑)


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

あなた達の目的は、体験することです。

あなたは、目的があってテラに転生して来ました。


目的、それは結果ではないのです。

目的、それは経過なのです。


エネルギー体で存在している時は、経過があまりありません。

あるのですが、あなた達の世界(物質世界)のように、ゆっくりではないのです。

思考が現実(ホログラム)になるのに、物質世界より速いので、経過を楽しむという

ことがあまり出来ないのです。


だから、あなたはそれがしたくて、物質世界のテラに転生したのです。

結果よりも経過を楽しみたい・・と思って転生したのです。


それを忘れないでくださいね・・あなたは、自分で経過を楽しむことをしたくて

テラに転生したのに、それを忘れてしまって、まどろっこしいと思ってしまい、

経過はいらないから魔法?のようにすぐに結果が出ないかなぁ~と思うのです。

そのまどろっこしさを楽しんでください。

すぐに結果が出ない・・それが物質世界の醍醐味なのです。

思考したことが、現実になるまでの経過を楽しむことが、その世界の遊び方なのです。



経過を楽しむ・・それが、物質世界を何十倍にも楽しむ方法なのです。



あなた達はジグソーパズルを楽しみますが、バラバラのピースを一つ一つつなげて

一枚の絵を完成するのが楽しくてしているのですよね。

出来たときの達成感?喜び?を感じたくて、地道にピースを埋めていくのですよね。


なのに、ピースを埋めていく前に絵が完成してしまったらどうでしょう・・

そんなのつまらないって思いますね。

一つ一つピースを埋めていく楽しみ・・それが、あなたの転生した目的なのです。


あなた達にとっての結果は、方向性なのです。

こんな絵を完成させたい・・というのは、方向性です。

方向性が決まっているから、道がわかるのです。


道がわかったら、その道を歩くことを楽しんでください。

方向性(目的地)だけを目指して、まだ着かない? あとどれくらいかかるの?・・

って、イライラして歩くよりも、道に咲いている花を楽しみ、暑い時に出る汗を感じ、

その暑さを和らいでくれる涼しい風にホッとし、のどの渇きをいやしてくれる水の

冷たさに感謝し、隣を一緒に歩いている人との会話を楽しみながら、歩いて行く方が

いいのではないでしょうか?

というより、何度も言いますが、あなたはそれがしたくて物質世界に転生したのです。



せっかく物質世界に転生したのですから、思考が現実化するまでの過程をこころゆくまで

楽しんでください。

その方がイライラして、焦るより、よっぽど現実化は早くなります。


目的地に着くまでの道のりを楽しんでくださいね。

ちょっとまわりを見回すと、たくさん面白いことがありますので・・



あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。



(ここまで)


急がば回れってことですね。

のんびり楽しんで行きましょう。

急いては事を仕損じるではありませんが、どうせどこかで結果がついてくるのですから。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。