So-net無料ブログ作成

日本出国税とはいかに? [社会・経済]

これからは海外旅行も難しくなりそうな雰囲気です。


-------------------------------------------------------------------------------------------------

政府与党が出国税を検討しているらしい。報道記事によると、政府与党は観光分野の税源として

出国者への課税を検討しており、航空機や船舶の料金に上乗せして徴収する方法が浮上している

とのことです。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
引用→ http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17723.html



一体何が目的なんでしょうね?

訪日外国人が初の年間2000人突破と言うニュースがお茶の間の話題になりましたが、これって

日本人が海外渡航する場合だけでなく、訪日した外国人が帰国する場合にも取るということなの

でしょうか?

そんなことをしたら観光目的で訪日する外国人が減ってしまうのでは?と思いました。

観光分野の税源として活用するらしいですが、そもそも観光分野の整備なんて必要なの?

と思います。

調べてみると、これ以外にも宿泊税なるものを検討している自治体があるらしい。

金沢市が来年度、宿泊客に課税する「宿泊税」の導入検討に向けて動き出す。平穏な市民生活

への影響など観光客増加に伴うマイナス部分の対策費用に充てることが目的で、庁内にプロジ

ェクトチーム(PT)を設ける方針だという。

どこも税収が減っていると言うことでしょうか?

しかし、消費税を上げた結果を見てもわかるように別の違う目的がありそうな気がします。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0