So-net無料ブログ作成
検索選択

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:やりたいか、やりたくないか・・・。それだけです」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:やりたいか、やりたくないか・・・。それだけです」



(ここから)


今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

あなたが何かをしたいと思ったときは、あなたのこころに聞いてください。

やりたいのか?やりたくないのか?・・・それだけでいいです。

とてもシンプルなのです。

やってみたいと思ったなら、まずはやってみてください。

途中で、やりたくなくなったらやめてもいいんです。

とにかく、いろいろ考える前にやってみてください。


やりたくないと思えば、やらなくていいんです。

こころに逆らって無理してまでやらなければいけないことなどないのです。


あなたの現実はとてもシンプルだということを忘れないでください。

そして、すべてはあなたがやりたいか?やりたくないか?で決めていいのです。


もし、それはしてはいけないよ、、とか、それはすべきだよ・・と誰かがあなたに進言した

としても、それはあなたの答えではなく、その人の答えなのです。

あなたにするべきだ、してはいけない・・という言葉は、その人の価値観で言っているだけです。

そして、それはその人の価値観であってあなたの価値観ではないのです。

だから、あの人がそういうから・・という理由でやりたくもないことをするとか、したいことを

あきらめないでください。


あなたの判断は、あなたのこころに聞いてください・・それだけでいいのです。

そして、シンプルに決めてください。

頭で理由を考えるのではなく、感覚で決めてください。

だってイヤなんだもん、だってやりたいんだもん・・そのくらいのシンプルさでいいのです。

(これは愛にもとづいたところでお話ししていますので、人から何かを盗んでも、だって

欲しかったんだもんって言って盗んでもいいんですか?・・というご質問はしないでくださいね。

人から何かを盗むことをしたいと思うのは、こころからの声ではなく、それはエネルギー

バンパイアのことですので、この話とは違う話になります)


やりたいからする・・という判断は自分でしてください。

でも、そのやり方がわからなかったりするときは、人に聞いてください。

といっても、そのことをしたことがない人に尋ねるのではなく、したことがある人、

いまそれをしている人に尋ねるようにしてくださいね。


したことがない人にいくら聞いても、その人にもわかりませんので適切なアドバイスは

返って来ません・・それはわかりますね。

やり方を知りたければ、やったことのある人、それをやっている人に聞いてください。


アシュタールは何が言いたいのでしょうか?

それは、何かを決める時は、誰かの意見はいらないということです。

やるか、やらないかを自分で決めてください。

そして、やると決めたときに、やり方を知りたい、何かアドバイスが欲しいと思った時は、

それは実際にやったことがある人、やっている人にそれを求めてください・・と

いうことをお伝えしたいと思います。


自分で決めれば、必ず道は見えてきます。

あなたが自分に聞くのは・・やりたいか?やりたくないか?・・それだけです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)



ときどきありますね。

あっ!これがしたい!

というときが・・・・。

そんなときは問題がなければ躊躇なくしてます。

だから、したいと思えばすればいいだけのことです。


テレビを見たいと思えば見ればいいし、野球をやりたいと思えばそうすればいいし、

買い物に行きたければそれもいいし、どこかへ旅行へ行きたいと思えばすればいいことです。

もし、しなければ、後日そうしてしなかったのだろうと思うはずはずですから・・・・。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0