So-net無料ブログ作成
検索選択

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:閉塞感の中で・・・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:閉塞感の中で・・・・・」



(ここから)


今日の破・常識!




あなたの中の物の見方、考え方が変わらなければ・・

あなたの現実は何も変化しない・・・らしい(笑)




では、アシュタールからのメッセージをお伝えいたします。






「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

今のあなたの社会は、閉塞感に包まれています。

新しい風を呼び込まないと もうこれ以上は無理だと

多くの人たちが思っています。

しかし、あなたの社会を使い古された頑なな概念で 

まだ動かそうと頑張っている人たちがいます。

その人達は、流れを見ていません。

もう多くの人たちがその人達にあいそをつかしています。

今の社会、やり方にうんざりしています。

新しい流れを待ち望んでいます。

ここで私はあなたに 他力本願にならないでください・・と

強くお伝えしたいと思います。

新しい流れに乗り次の波動領域に生きたいと思うのであれば、

誰かが用意してくれるのを待つようなことをしないでください。

積極的に自分がその波に乗るのだと しっかりと意図してください。


世界を変えるのは、あなたです。

誰かが変えてくれるのではありません。

例え私たち地球外の存在が あなたの目の前に姿を現しても

あなたが変わらなければ何も変わらないのだと・・

わかってください。

あなたの中の物の見方、 考え方が変わらなければ・・

誰かがあなたの変えてくれる・・

あなたの現実をユートピアにしてくれる・・

と思っている限り あなたを不自由にしている

存在(リーダー)が変わるだけであって

あなたの現実は、何も変化しないのです。

分かりますか?

あなた自身を自由に解き放てるのは 

あなたしかいないのです。

あなたの中にあなたを不自由にしているものさし

(物の見方、考え方)がある限り 

あなたは自由にはなれないのです。

あなたを不自由にしているのは誰でもなく 

あなた自身だということを 思い出してください。

あなたの社会のリードしてきた 

あなたを支配コントロールしている存在が

あなたに教えて来た、あなたを不自由にしている

物の見方、考え方を受け入れているのは、あなた自身です。

だからあなたをまだ3次元領域に押しとどめている

物の見方、考え方の種を見つけ、それを手放せば 

その3次元領域の幻から目覚めることが出来ます。

そのこと(種を見つけ それを手放す)は、

あなた自身がしなければいけないことなのです・・

誰もあなたに変わってすることが出来ません。

あなたのまわりには、たくさんのサポーターがいます。

でもそれはあくまでもサポーターであって 

あなたに変わってゲームをすることは 出来ないのです。

誰かが何とかしてくれる・・

あなたはただそれを待ち、祈り続ければいいのです。

という考え方には注意してください・・

その考え方には強い毒が入っています。

あなた達をこれまでこの3次元領域の波動に

押し込めて来た一番の毒・・

それは、答えは外にある・・と思わされてきたことです。

答え(力)は外にあるから自分では何もできない・・と 

まるで逆のことを 教わってきましたので 

そのように考えがちですが気をつけてください。


誰かが(神、宇宙人 新しいリーダーなど)

何かを変えてくれるのを待たないでください。

誰もあなたの中を変えることはできません。

他力本願でいては、いつまでも

その波動領域の幻の中で夢を見続けてしまいます。


あなたの中に答えはあり 

あなたがそこから出る力を持っているのです。


というと、とても難しいことのように

聞こえるかもしれませんが・・

いつも言うようにとても簡単なことです。

ただあなたの中のものの見方、考え方を

変えればいいだけのことです。

その為の情報を私たちはあなたにお伝えしています。

私たちは、あなたのサポーターです。

あなたの中をグルんとひっくり返すための

情報をお伝えします。

でも実際にグルんとひっくり返すのはあなたです。

他力本願の気持ちを手放し、自力本願を宣言してください。

宣言すれば出来ます!

自立することをしっかりと意図してください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!

(ここまで)


もうこのブログを読まれている方は多くのチャネラーが投稿してくる「祈り」や「集団瞑想」を

信じている方はおらないことと思います。

誰かの幸せを祈る。この場合は世界中にいる人類の幸せを祈るということになるのですが

アシュタールが語るように自分自身が幸せでなければ、祈っても意味がないということです。

世界中の人に対して祈っていることは自分自身も含めて祈っていることに等しいので自分

自身が幸せと感じていなければ、幸せと言うイメージの祈りが出てこないからです。

暗に自分も幸せでないので幸せになれるようにと祈っているということですね。

そのためには自分自身が幸せであることを確立するのがいちばんです。

そして、すべてを捨て去るということも併せて考えておかないといけないようです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0