So-net無料ブログ作成
検索選択

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:極端な例は必要なし」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:極端な例は必要なし」



(ここから)


今日の破・常識!



一つの言葉 一つのセンテンスだけを持ち出しての

言葉遊びは、必要ない!・・・らしい(笑)




ライブトークセッションや個人セッションなどで、

アシュタールが、質問に答えてくれた後に

このような質問をされる方がいらっしゃいます。 

「そうは言っても、じゃあ、こんな時はどうすればいいんですか?」・・

「では、あんな場合は、どうしたらいいんですか?」・・ 

「それじゃあ、例えば殺されかけているのに 

それを受け入れなきゃいけないの?」・・などなど・・

このような質問が返ってきたときは、

だいたいアシュタールは、こう答えてくれるんです。

今日は、そのメッセージをお伝えします。





「今あなたが観ている現実が、あなたの現実です。

今あなたに関係のないことを持ち出して心配して、

ああだったらどう? こうだったらどうすればいいのか?

と質問しないでください。



特に極端な例を挙げて考えないでください。

例えば、殺されかけても~~~ということですが、

今あなたは殺されかけていますか?

ありもしない幻を持ち出して 

じゃあこういう時は、どうすればいいのですか?・・

などと質問しないでください。

それは、単なる言葉遊びです。

一つの言葉 一つのセンテンスだけを持ち出して、

言葉遊びをしているだけです。

私があなたに何を伝えようとしているのか?・・

そこに焦点を合わせてください。

エネルギーを感じてください。



言葉遊びは、お互いのためになりません。

言葉遊びは、相手に対して 

自分の正当性を主張しているだけです。

相手を論破することで(そう思っているだけですが)

自分の優位性を主張しているだけです。

それは、エゴから出ている言葉です。

疑いからの言葉です。

言っている意味が解りますか?

私の言葉(情報)すべてを肯定し受け入れてください・・と

言っているのではありません。

腑に落ちる考え(情報)があれば使ってください。

要らない・・と思えば捨てて頂いて大丈夫です。


もう一度言います。

今あなたの目の前で戦争が起きていなければ、

あなたの現実の中では戦争はないのです。

今あなたが観ている現実が、あなたの現実です。

あなたが創造している現実です。

わかりますか? 

そのあなたの現実の中にわざわざ戦争を引っ張ってくる

必要はないのです。

戦争になったらどうすればいいのですか?・・

などと心配する必要はないのです。

そういうと またあなたは 

でも日本もそろそろ戦争が起きそうな気配がするから

備えておかなければいけないのではないですか?と、

質問します。

何度も同じ答えになってしまいます。

では、今あなたの目の前で戦争が起きていますか?

あなたの現実の中で戦争が起きていますか?

戦争が起きそうだと思うのは 

あなたが作り上げている幻想です。

今このときには起きていません。

起きていないことを心配しても仕方がないのです。

そして反対にその幻想(思考)は 

その現実を創造します。

そうすると またあなたは答えます。

現実に中東では起きています。 

あちらこちらで起きています。

それは、どう考えればいいのですか? 

自分には関係ないからほっとけばいいのですか?

それではあまりにも無関心で 

人間として冷たくないですか?


もう一度 答えます・・

その中東の戦争は、今あなたの現実にありますか?

ニュースで見なければ知らないことではないですか?

知らないことは、あなたの現実には起きていない・・

のと同じことではないのですか?

あなたに何も関係ないことを 

どうしてあなたが心配しなければいけないのですか?

どうしてわざわざ関係のないことに 

心を暗くしなければいけないのですか?

それが人間としての優しさですか?

では、あなたは現実的に

その戦争に対して何かできますか?

あなたが、その戦争に対して 

ネガティブなエネルギー(心配 かわいそう 怒りなど)

を発すると、反対にその戦争に

エネルギーを与えてしまうことになるのです。


思考は エネルギーです。

起きていないことにエネルギーを注がないでください。

ましてやネガティブな幻にエネルギーを注がないでください。

そのエネルギーが現実を創造します。

そして、あなたの思考が集合意識に影響を与えます。

わかりますか?


あなたが起きてもいない幻にエネルギーを注ぐと、

集合意識に影響し、その幻を創造します。

その原理を使って あなた達の集合意識を

ネガティブにコントロールしようとしている存在がいます。

毎日、悲惨なニュースばかりを流しているのもそのためです。

毎日、自分とは関係のない悲惨なニュースを見ることで、

自分の現実にも起きている・・と錯覚するようになり、

ネガティブな起きてもいない幻に

振り回されてしまうようになるのです。


ですから、そのようなネガティブを

増長するような情報からは意図して遠ざかってください。

そして、今自分が観ている現実が

自分の現実だということを

しっかりと認識してください。

そして、自分の現実の中に 

自分にとって不本意なことがあれば、

それを手放すように意図してください。

あなたが、あなたの現実の創造主です。

あなたの現実は、すべてあなたが創造したものです。

あなたが出した思考の結果が、

あなたの今見ている現実です。

それをもう一度しっかりと認識してください。

あなたに関係のないことに 

注意を向ける必要はありません。


もし平和のために何かがしたい・・と思うのであれば、

あなた自身が平和になってください。

あなたの中を平和と愛のエネルギーで満たしてください。

そして平和のエネルギーを 

集合意識に共振させるように意図してください。

あなたと集合意識はつながっています。

あなたの思考は、宇宙の隅々にまで影響を与えます。

あなたが創造主であることをしっかりと認識してください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!

(ここまで)



確かにそういう極端な例を持ち出して質問したくなる気持ちはわかりますね。

でも、実際に自分の生活空間を見渡してみれば、そんな心配が実は杞憂であって実際の

現実とはなんら関係のないことがわかるはずです。


それでも、わからない場合は自分のほっぺたをつねって痛いかどうか見ればいいかも・・・。

痛ければ、それが現実ですが、それ以外の現実はないと思います。


今回の北朝鮮ミサイルにしてもそうです。

政府やアメリカはしきりに北朝鮮がミサイルを発射し、それが発生すれば朝鮮半島で戦争が

勃発し、多くの人々がその災禍に巻き込まれ、それらの人々が日本に難民となって押し寄せるので

その対策はこうだとか、日本にロケットが飛んできて、もしそれが自分の周囲だったら地面に伏せて

身構えなさいと冗談とも思えないような発表をしてみたり、ともかく話題に欠きません。


しかし、実際にはどうでしょうか?あの後発射されたらしいミサイルはすべて失敗し、北朝鮮もそれ

以外の行動は起こしていません。

こうした各国の動静はすべて計画されて起きているものであり、北朝鮮も独自に動いている

わけではなく、彼らも背後で操られている部分があります。だから、その背後にはこうした動きを

コントロールしている勢力と水面下ではすべてつながっているとみていいだろうと思います。

そのため、一国だけが被害を被るような動きはしません。

しかし、シリアでは・・・と思うかもしれませんが、シリアがなぜあれだけ欧米諸国の攻撃を

受けるのかと言うと、シリアにはロスチャイルドの中央銀行がないからです。

NWOを計画している勢力は世界中の国々にロスチャの中央銀行を置き、その国をお金で

支配することですべてをコントールすることが第一目標だからです。日本やアメリカも中央銀行

がありますが、すべて民間の資本を持つ銀行です。お金の流れをコントロールしさえすれば

その国の経済を自由にできるからです。今ある貧富の差ももとはと言えば銀行が創ったもの

と言えます。企業や資本家はその代行者です。

ところが日本にはその銀行があるので、戦争をわざわざ起こす必要はないのです。この点から

見ただけでも日本では戦争が起こりえないと断言できます。ただし、パラレルワールドとして見た

場合、戦争が起きているタイムラインも存在するとは思います。


私たちはどうしてもネガティビティの方向に目が行きやすく、そちらを大きくとらえてしまう

傾向があります。だから起きてもいないことを心配してしまうのですが、今の自分の世界と

周りの世界は同じと考えてしまうところにも原因があります。

つながっているように見えるのは、自分の視点と思考がそちらに移動するからであり

関知しないようにすればその影響は及びません。


そのことを理解するには今自分がいる世界をじっくり観察してみることです。

そうすれば全く異なる世界に居るのがわかるでしょう。

それが理解できれば(多分に感覚的な部分がありますが)自分は別世界に居るということが

実感として感じられるようになると思います。

そうすれば、質問にあるような内容の問いは消えるはずです。















nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ねこ

北の問題より日々の仕事や金の問題の方が大きいですね。

中央銀行やNWOなんざさっさと潰せばいい。
百害あって一利なしですか。
いろいろ調べると古代から地球に入り込んでいる存在って
ロクなのがいませんね。

その連中の系統の影響を受けているおバカさんたちの存在も
かなり迷惑。

なんか西洋の方に多くないですか?
あと並行世界についてですが中央銀行がなくなった世界って
あるんですかね ? またはそういう世界も選べるってことで
しょうか?

最近、自分の考えに近いことを言ってるブログを発見して
その人のブログを見ると考えがブレないし、スゲー信念の
強い人でもあるし、その人のブログを見ると気分がスカっと
するし前向きになりますわ。

今どうしたいのか、日本の抱えている問題の解決策や今後の
日本の在り方について自分の考えと似てるところがあったので
その人のブログが好きになれたんでしょうね。

くだらん情報に惑わされていないとこがいいんですよ。

日本会議や明治維新以降の日本、現在の政治、官僚、カルト
宗教団体の問題や対応についても、けっこう自分の理想に
近いことを言っているので気持ちいいですね。

「あー、こういう考えを持ってる人もいたんだねー」と
思いましたよ。




by ねこ (2017-05-02 06:12) 

ada755

ねこ 様

平行世界で中央銀行がなくなっている世界も存在すると思います。もし、自分が望めばそれが実現するかもしれないですね。自分の信念と考えをどう持つかは大事なことと思います。

by ada755 (2017-05-04 01:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。