So-net無料ブログ作成
検索選択

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:(続)仕組まれた世界・・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:(続)仕組まれた世界・・・・」



(ここから)


今日の破・常識!



あなたが今持っている恐れは 

ただの幻想・・・らしい(笑)




では、前回の続きです。

アシュタールからのメッセージをお伝えします。





「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

あなたは、これまで怖れを基盤にした社会にいました。

怖れを持たせることで 

あなたを支配・コントロールしてきた存在がいることは、

もうあなたは知っていますね。


むかしあなたの世界がはじまった時から 

この怖れによるコントロールはありました。

はじめの頃は、直接的な力の行使によるコントロールでした。

技術力の高い存在たちは 

あなた達を科学的な技術力の差を見せつけることで

怖れを頂かせ反抗することをあきらめさせ 

従うことを強要しました。

今は、そのような直接的な力の行使ではなく 

もっと巧妙なものになっています。

これが、お金、金融問題です。

あなたは今 お金というものが無いと生きてはいけない・・

と思い込まされているのです。

お金がないと生きていけない・・という怖れが 

あなたの社会の基盤となり、

あなたの自由を奪ってしまっています。


あなたを コントロールしようと(している)存在は 

波動のことをよく知っています。

あなたを今までの様にコントロールするためには 

あなたの波動を粗く

(低いまま)にしておかなければいけません。

でも、あなたの波動はどんどん軽くなって行っています。

ですからあなたの波動を粗く重いところに

囲い込んで置くためには、今までよりも 

もっと大きな怖れが必要になってきているのです。

それが、最近やたらと聞く 

巨大な、近年まれにみる、猛烈な・・などの言葉です。


そして 世界の金融崩壊のシナリオです。


いいですか?

テラの気象は、あなた達の思考(想念)に大きく影響されます。

そのような言葉を聞くことによって、あなたは怖れを感じます。

あなた達が思考するその恐れが共振して 

小さな風でも巨大化するのです。

わかりますか?

異常な気象は、あなた達の集合意識の想念が作り出しています。

ですから、そこに怖れの意識を持って行かないでください。

あなたが怖れを持たなければ 

小さな風は、小さなままで終わります。

あなたをコントロールしたい存在たちと 

同じ土俵に乗らないでください。

その存在たちが発しているあなたを怖がらせる情報に

意識を持っていかないでください。

台風も大雨も地震も・・そうです。

地震は特に 巨大地震が起きる・・

地震が起きるとこんなにひどい惨状になる・・

何万人が死ぬ・・何万人が生活に困る・・

など恐怖を煽ってきます。

その恐れが本当に地震を起こしてしまうのです。

大丈夫です。

あなたが大丈夫だと安心していれば 

大きな異常気象は起きません。

テラは、あなた達の集合意識(想念)に

大きく影響されることを認識してください。


そして金融崩壊の問題ですが・・

金融が崩壊しても あなたは何も困ることはありません。

困るのは反対にあなたを支配したい存在たちだけです。

金融・・お金・・という概念が出来 

それを使い始めたのは、つい最近のことです。

それまでは、そのようなものは 

あなたの惑星にはありませんでした。

でも、そんなものはなくても 

人々は生きて立派に生活をしていたのです。

何故でしょうか?

それは、あなたの惑星テラは 

あなたが生きていくうえで必要なものは、

惜しみなくあなた達に与えてくれていたからです。

今もそうです。

テラは、あなたに必要なものはすべて与えてくれています。

ですから金融が崩壊しても 

あなたは何も困ることはないのです。

ただ困る、生きていけない・・と

思い込まされているだけなのです。

反対に崩壊すれば 

そのような金融という鎖に縛られなくなり、

あなたは、そのような概念がなかった頃と同じように 

自由になれます。

そのお金という概念がなかったころは原始時代で 

生きてはいるけど、その日暮らしで 弱肉強食で 

とてもじゃないけどそんな世界には住めない・・

だから、今のお金のある社会のほうがいい・・と思いますか?

それは、あなたがそのように教え込まれているだけです。

怖れで支配されていなかった 

ムー大陸(日本の土地はその波動を受け継いでいます)の人たちは、

とても豊かでした。愛と調和を基盤とする社会でした。

あなたが想像する原始的な生活ではありません。

テクノロジーも今のあなたの社会よりも発達していました。

それも自然と共存 共栄できるものでしたので 

何万年も続くことが出来たのです。

あなたの今の科学、今の社会は 数百年という短い時間で 

テラをここまでにしてしまいました。



また 話がそれてしまいました(笑)もとに戻します。

ですから、お金というものなどなくても 

あなたは何も困らない・・

十分に豊かに生活出来ることを思いだし、

安心して下さい。

今そう思い込んでいるだけです。


テラは、あなたが必要なものを 必要なだけ 

惜しみなく与えてくれます。


あなたが閉じ込められていた

鳥かごのような波動領域から羽ばたこうとするのを

なんとかそこに戻そうとされています。

怖れを刺激し、波動を重く粗くしようと 

いろいろな画策が計画 実行されています。

ということは、反対に怖れ

(思い込まされていた常識や概念)を手放せば

あなたは、その狭い波動領域の思考から 

5次元領域の思考を思い出すことができ

自由に羽ばたけるようになる・・ということです。


何度も言います・・

あなたが今持っている恐れは、ただの幻想です。

鳥かごの外に出ても あなたに危害を加えるような 

大きくて怖い鳥はいません。

鳥かごの外は、みんなあなたの友達、家族なのです。

私たち宇宙ファミリーは、あなたがその領域から 

勇気を出して出てくるのを首を長くして待っています。

私たちから出向くことはできませんので じっと待っています。

まだまだ お伝えしたいことがありますが、

長くなってしまいますので、今日はこの辺で(笑)

とにかく安心して 

あなたはあなたのハートが喜ぶことをしていてください。


このメッセージが、あなたのハートに響くことを確信しています。

あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール!

(ここまで)


先日の低気圧による暴風雨はすごいものでした。

これもおそらく私たちの集合意識が引き込んだ気象変動でしょう。

なぜなら、その数日前から北朝鮮からミサイルが飛んでくるという情報をマスコミが盛んにあおって

いましたから、それに触発された怖れと不安のエネルギーが相当なものだったのでしょう。


それにしても、対前年比で個人消費が18か月連続で下落しているというのにこの国の大臣はまたまた

寝ぼけたことを言って平然としているようです。

麻生副総理兼財務相は19日、ニューヨーク市内で講演し、2019年10月に予定される消費税率の
10%への引き上げについて、「上げやすい景気状況になりつつあることは確かだ」と語った。10%
への引き上げは2度延期されており、「三度目の正直」での実現に意欲を示した。

どこかで上げたいという魂胆見え見えですが、これこそ国民の経済状況にに関心がないという証拠です。

関心があるのは自分たちの懐具合だけです。


いいかげん目を覚まして冷静に霊性に見るべきですね。







nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 3

コメント 1

mon

我が家は新聞を取ってないし、TVもほとんどつけない(静寂にいたい)ので、爆睡で暴風雨情報も知らず、ミサイルの件も知らず。。。
マスコミの報道は不安要素ばかり、おかしいですよね。
何も耳にしない方が幸せかも(*^_^*)
by mon (2017-04-21 08:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。