So-net無料ブログ作成
検索選択

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:意志あるところ、道は開ける!」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:意志あるところ、道は開ける!」




(ここから)


私・・・・出来るようになったんです^0^

私ってすごい(自画自賛!)  

やれば出来るじゃん・・私(自画自賛!)


・・って、何のこっちゃないただの手遊びなんですけどね(笑)

2進法を使って、片手で31まで数えるっていうものなんです。

ステージ3の時に破・常識あつしさんがいつもドヤ顔で披露してるんですけど、

はじめて見た時さっぱり分からなくて、最初から、ムリ、出来ない!って思って

興味もなく、やる気もサラサラなかったんです。

だって、ややこしくてめんどくさし、それが出来たからってなんなん?って

思ってました^^


でね、それから何年も経ったある日、お風呂に入ってる時に急に(自分でも訳が

分からないんだけど急に)トライしてみようかな・・って思っちゃったわけで^^

指がつりそうになりながら、頭からも湯気を吹きながら・・トライしたんです。

そしたらね、出来るようになった^0^


な~~ンだ、案外簡単ジャン(フフ)


あなたもやってみてください・・出来るようになったら結構面白いですよ~~


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

小さいは大きい・・なんです。

小は大なんです。


小さなことが自信になるんです。

小さな自信の積み重ねが、大きな自信につながるのです。

小さな出来た!を大切にしてください。


それが、波動使いへの道なのです。

出来た!のコツ・・それが波動を使うコツなのです。

分かりますか?

その出来た!の感覚を覚えておいてください。

そうすれば、なんでも出来るようになります。


あなた達は何でも出来るのです。

出来ないことは無いのです。

出来ないことがあると思っているのは、出来ないと思ってしまっているからなのです。


思考が先、現実があと・・思考は現実化するのです。

出来ないと思うから出来ないのです。

小さな出来た!は、その考えを崩してくれます。

これが出来たんだから、あれも出来る・・そう思うことが出来るようになります。

そうすれば、どんなことでも出来るんだ・・ということを思い出すことが出来るのです。


そしてもう一つ出来ない理由は・・

本当にやりたいことではないからです。

本当にやりたいわけじゃないけど、みんながやってるから、先生や親や周りがやりなさい・・

っていうからやる・・それでは思考エネルギーは動きません。

分かりますね。

自分が本当にやりたいと思うことならば、出来ないことはないのです。


出来る・・と思えばたくさんのアイディアがわいてきます。

そのアイディアを実行すれば、必ずなんでも出来るのです。


小さなことならば出来る・・そうです。

小さなことだから出来るけど、大きくなったら出来ない・・そんなことはありません。

小さなことも、大きいと思っていることも、使っているのは同じ思考エネルギーです。

波動エネルギーなのです。

同じなのです。


だから、小さいと思うことが出来るなら、大きいと思うことも出来ます。

それは出来ると思うか、出来ないと思うかの違いにしか過ぎないのです。


本来は小さいも大きいもないのです。

ただ、あなたが小さい、大きいと判断しているだけなのです。

そして、ここまでは出来るけど、ここからは出来ない・・と思っているだけなのです。

そんな判断は手放してください。


出来る出来ないではなく、したいか、したくないか・・それだけを考えてください。

そして、どんどんやってみてください。

意思あるところに道は開ける・・その言葉そのものです。



やる気があれば何でもできます!

(もちろん、自分がやりたいと本心で思うことだけですが)


やりたいと思う思考・・それが一番大切なのです。

やりたいとさえ思えれば、いくらでも道(アイディア)は出てきます。


小さな出来た・・それを大切にしてくださいね。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。


(ここまで)


この小さな出来たは言葉では言い表せません。

感覚でつかむしかないものなので、実際にやってみるしかありません。

それで、やってみた出来たということが起きたら、その時の感覚を思い出し、

覚えておくことです。

そうすれば、次にはその感覚を思い出し同じようにやってみることですね。

私もいろいろトライしてみようと思います。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0