So-net無料ブログ作成
検索選択

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:ピラミッドシステムの思考を手放す!」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:ピラミッドシステムの思考を手放す!」



(ここから)

もうグチャグチャですね・・・日本の中枢機関での幼稚園児並みの言い訳の

応酬と罵り合い?・・口から出るのは一時しのぎのウソばかり。

それがまだ通用していると思っているから、ホントびっくりです。

言い訳できないと思ったら、逃げる・・か、逆切れ?

これが一応日本を動かしている人たちですからねぇ~~^^

もう、空いた口がふさがらない・・あんぐりです。

海外を見渡しても、同じ感じ^^?

次は何が起きるのか?・・予想できない状況になってきていますね。

そのせいか、いろんな感情?思考が飛び交ってて苦しくて仕方ありません。

ホントしんどい^^;・・・合わせなきゃいいんですけどね・・

ついつい(苦笑)


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

ピラミッドシステムが崩壊しているのが見えているだけです。

何度もお伝えしているように、ピラミッド型のシステムは搾取が目的です。

ですから、ピラミッドシステムの中にいる限り、あなたは豊かにはなれないのです。


そのピラミッド社会が崩壊しているのですから、あなたには朗報なのです。

ただ慣れ親しんだところがなくなる・・そのことに不安を感じているだけです。

どんなところでも慣れているところには安心感を感じてしまうのは仕方ない

ことですが、ちょっと勇気を出して新しい世界へ一歩踏み出してみてください。

あなたが思うほど大変なことではありません。


ただ、誰かリーダーを作らないでくださいね。

いまのピラミッドシステムを壊そうとしている人たちがいます。

その人たちのおかげでピラミッド社会が崩壊し、自分たちは自由になれる。

その人たちが新しい世界を創ってくれる・・と思わないで下さい。


またあなた達の希望?を壊してしまうかもしれませんが・・

いまのピラミッドシステムを壊そうとしている人たちは、違う形の新しい

ピラミッドシステムを構築しようとしているだけなのです。

分かりますか?

あなた達の思考(波動)が変わってきたために、いまのピラミッドシステムは

古くなり、合わなくなって来たので、新しい形に創り変えようとしているのです。

目先の形が変わるだけなのです。


あなたの思考が変わらなければ、誰が何をしてもあなたの現実は変わらないのです。

誰かを待たないでください。

まず、あなたの思考を新しいものにしてください。

あなたの思考がピラミッドシステムに適した思考であれば、またピラミッド

システムの中に入ってしまいます。


ピラミッドシステムに適した思考というのは、依存です。

誰かが何か自分に良いようにしてくれる、自分を幸せにしてくれる・・

その依存の意識がピラミッドシステムの思考なのです。


神さまが、王様が、○○主さまが、国が、政府が、スーパーマンが・・・

彼らは善の存在だから、私のことを考えて、そして私を幸せにしてくれる・・

その人たちを信じて従っていれば、私は幸せになれる・・

それが、ピラミッドシステムを維持してきた思考なのです。

あなたのその思考が、いままでのピラミッドシステムを支えて来たのです。


だから、あなたの依存の思考が変わらなければ、誰がリーダーとなっても

あなたの現実は変わりません。

また、形は違うけれど同じような搾取のシステムになってしまいます。


それがもうイヤだ、こりごりだ・・と思うならば、自立してください。

人にあなたの人生を任せるのではなく、あなた自身で創ってください。

思考です・・まずは思考を変えてください。


依存から自立へ・・それだけでピラミッドシステムはなくなります。

誰かがしてくれるのではなく、自分でする・・と決めてください。

そこから、新しい世界がはじまるのです。


思考が先、現実があと!


まずは決めることです。

そうすれば、どうすればいいかのアイディアはあなたのハートから湧いてきます。

それを信じて行動してください。

それが自立です。

自分で考え、自分で決め、行動する。

どういう世界に居たいか・・そこから考えてみてください。


あなたの世界(現実)は、あなたが創っているのだということを忘れないで

くださいね。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)


森友学園の籠池理事長と政権中枢とのバトルはお互いに何を言っているのか?

と国民が思うほど嘘、隠蔽で塗りつぶされた泥仕合になっています。

両者とも裏ではつながっているのですが、互いに相手を利用し合い、ともに利益を吸い上げようと

画策していたのが、国民にバレてしまい、何とかその嘘の言い訳をしようとしてソーリが嘘をついた

ことが尾を引き、次から次へと出てくる新事実に対して逃げ隠れ出来ない状況になっているようです。

でも、結局は今の政権を倒し、新しい誰かが政権を奪い取ろうとしてるのには変わりがなく、

誰がなっても同じようなことが続きます。ただ、今望んでいるのは今の政権を粛清して国民の

非難の矛先をおさめようとしているだけだということがわかるでしょう。

それにしても、臆面もなく良くここまで嘘を何度も言い換えてはつき続けることが出来るものだと

驚いてしまいます。まったく良心のかけらもないのがわかりますね。

こうなると、もはや政権ごっこです。いかにして国民を欺き自分たちの利益を確保するか!

ただそれだけです。


国民の中にももうこれ以上お付き合いできません。という感情が湧いてくることでしょう。

何しろ、日本中がこの話題で持ちきりなんですから・・・・。


風向きも大きく変わり籠池理事長の証人喚問が決まりましたが、おそらく今以上の事実は出て

こないでしょう。この決定の前に籠池理事長が野党党首との懇談会を持っていますので、そこで

「ここまで言っていい」とくぎを刺されているはずです。なぜなら、この騒動は野党まで飛び火する

のを彼らは避けたいと思っているだろうから。

籠池理事長も自分の立場と命を守るために必死です。ちょっと心配なところです。

一方で、真実を述べていると思われる菅野完の言っていることは胡散臭いと田崎史郎が発言して

ネットでかなりやり玉に挙げられているそうなので、何ともはや・・・・。



かと思えば、ノーベル経済学賞受賞者のジョセフ・スティグリッツ米コロンビア大学教授は16日、
「炭素税など炭素の価格付けが日本経済を強くする」と述べ、早期に導入すべきだと訴えた。

アホな!?どこまで税金を搾り取れば気が済むのだろう?

先日の少子化対策税(こども税)はあれから聞かなくなりましたが・・・。どうなったのか?

あきらめたとは思えませんね。


・・・・・・・・・・。



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 2

ねこ

ゴールドマンサックスが怪しいでしょうか。
キッシンジャーも胡散臭いですね~。

今の政権、所詮は不正選挙で勝ち取っただけですし
与党野党も在日の巣窟みたいんもんでしよ。

日本を支配していたのはCIAや、在日だってことが少しずつ
だけどわかってきてるのかも ?

まーゴルードやロスチャも殲滅した方がいいんじゃ
ないですかね。

フルフォードレポートの信憑性もどんなもんだか ?


by ねこ (2017-03-17 02:42) 

ada755

ねこ 様

フルフォード情報も真実と嘘が巧妙にミックスされているように思います。
最近思うことはこうした情報は自分の知的好奇心を満足させてくれますが、読むことで自分の人生がどれだけ変化するのか?ということですね。日常生活はさして変わりません。変わるのは物のとらえ方と考え方です。
すべてに猜疑心を持つようになるかあるいは最初からそういう情報は何とか読本と割り切って、読んだ後は忘れてしまうかですが、私の場合はあまり記憶に残らないようです(単に記憶障害なのかもしれませんが・・・笑)




by ada755 (2017-03-21 20:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。