So-net無料ブログ作成
検索選択

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:新しい世界のハーモニー」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:新しい世界のハーモニー」




(ここから)


今日の破・常識!




すべての存在の 個性の表現・自由な行いが 

とてもきれいなハーモニーを奏でる・・・らしい(笑)



アシュタールからのメッセージをお伝えします。







「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

あなた達が向かっている次の波動領域では、

今 あなたがいる世界とは、逆のことが多いのです。

高次元では、先ず人々の関心事は自分のことです。

自分が今 どういう状態なのか?・・

常に自分の中を見ています。

あなた達の世界のように外側にはあまり関心がありません。

自分が自分の現実の主人公であることを知っていますから、

自分の中の状態が自分のまわりの環境を創造していることを

知っていますから、常に自分が出す波動に関心を持っています。


ですので、人の現実に干渉はしません。

”個””個”に 好きなことをしています。

人に合わせて・・とか、まったく考えません。

自分が好きなことを 好きな時に 好きなだけしています。

それが ”個”が尊重される社会なのです。

それは わがままでも 自己中心的でも 不調和でもありません。

”個””個”が 好きなことを自由にするところに 

不調和は生まれないのです。

なぜなら、自由であれば自分を好きでいられるし、

自分を愛することが出来るから・・

自分を愛することが出来る人は、人をも愛することが出来るのです。

自分の中が愛で満たされているから 誰が何をしても許せるのです。

受け入れられるのです。

そして、愛に満たされた人は、誰かを傷つけたり

迷惑をかけることはありえないのです。

すべての存在の個性の表現・自由な行いが 

とてもきれいなハーモニーを奏でることが出来るのです。



そこには何も あなた達が感じる孤独やさみしさなどは

まったく感じないのです。

それは、バラバラなことをしていても 

バラバラにいても それぞれが一つに

しっかりとつながっていることを知っているからです。

自分がそこから切り離されることはないことを知っているから、

心の底から安心していられるのです。

何か必要な時は、それぞれが得意なことを提供しあい、

そして、それが終わるとまた別々に好きなところに行きます。

そして、どこかで違うグループを作り仕事をします。

これの繰り返しです。

定着したグループは存在しません。

常に流動的です。


仕事・・と言う概念もありません。

自分が必要とされるところで、出来ることをする・・

それが誰かの何かに貢献できる・・ということが、

高次の存在にとって、大きな喜びであり遊びなのです。

高次の仕事は、遊びであり喜びなのです。

もちろんお金と言う概念などはありませんから、

物質だけでなく情報なども すべて共有されています。

まぁ、あなたたちのような固定化した物質的な身体はありませんので、

食べたり 飲んだり 着たり などの物質は もともと必要ないので、

物質の共有は ほとんどないですが・・・


そして、すべてエネルギーでわかりますから、

隠し事をしたりすることができません。

これが信頼を築くうえで、とても大切なことなのです。

もちろん同じような波動の人たちの集まりですから、

考えていることも似ていますので 

違和感なく過ごすことができます。



次の次元は、今軽くお伝えしたようなところです。

あなたが慣れ親しんだ古いシステムとは 

逆転の発想的なところですので、戸惑わないように 

少しづつ この次元の考えに慣れていってください。

イメージしておいてください。

そのあなたのイメージが新しい世界を創造していくのです。

ワクワクしながらイメージして 

あなたの中で あなたの好きな世界を楽しみながら 

創造して待っていてください。

これから起きる いろいろな出来事は、

あなたが待っている世界を創造するための

過程であることを認識して リラックスして

しっかりとイメージを保っていてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう アシュタール!


(ここまで)


日本のかの総理はいつ自分の非を認めて退陣するのか関心を持ってみていますが、居座るほどに

次から次へと新たな嘘が出てきてどうしようもなくなっているのが目に見えます。

彼らは隠し通すことで国民を欺き、今まで通りでいられると勘違いしているようですが、もうそのような

隠し立てが通用するような世界ではないことはみんな知っています。


これからもっと多くのことが明るみに出てくるに従い、多くの人々が真実を知ることになると思います。

そのとき大逆転が起こり、砂漠の蜃気楼のように一瞬にしてその幻が消え去ることでしょう。

それをこれから私たちは目にするものと思います。


隠し立てのできない社会が目前に迫っています。

隠し立ての好きな人はそのような世界へと移動させられる、というより新しい世界に移行できずに

そのまま残るものと思われます。

先日NASAが地球によく似た人が住める惑星を発見したと報じていますが、もしかしたらそこへ

移されるのかもしれませんね。


今は自分の好きなことに集中して取り組むのがいちばんですね。




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。