So-net無料ブログ作成

「世にも奇妙なフツーの話」から「アシュタール:身体はハートの翻訳機です」 [アセンション]

「世にも奇妙なフツーの話」から「アシュタール:身体はハートの翻訳機です


今日は体の不調をどのようにとらえたらよいかというテーマです。
怪我を除く多くの病気の原因を探っていけば行き当たるのが自分自身の心です。
そのあり方が身体の状態を左右することはよく知っておられると思います。

また、怪我にしても半分くらいは自分自身の不注意や不要人だったりしますので
これも自分自身の心の状態が原因と言えそうです。


ところで、「破・常識カウンセラーあつしの挑戦!」のあつしさんが新たな試みを
始めたようです。多くの人にアシュタールのメッセージを知ってもらいたい!と
強い思いをもって実現しようというものです。そのタイトルが

1パーセントプロジェクトです。

記事の最後の方でミナミさんが紹介されていますので、新しく作ったブログを読まれて
最後にポチッとバナーをクリックするだけです。簡単でしょう(笑)


私もアシュタールやさくやさんのメッセージはもっと多くの人に読んでもらい
いろいろなことに気づいてほしいと思っていますので大賛成です。
詳細はあつしさんのブログ「破・常識カウンセラーあつしの挑戦」を参照してください。



(ここから)


先日 久しぶりに すっごい腰が痛くなりました。

特に 何をしたわけでもないのに 座っているのもつらいくらい(涙)

なんでだろう?? 原因が分からず どうしていいのか困ってました。

今日 朝起きてからの 一日の出来事を振り返っていたら 

ピ~~ンと来たんです。


そういえば 朝 ちょっと 参ったなぁ~~って

思うことがあったんだけど・・もしかして それ?? って!!

あ~~、それだぁ~~、自分では大したことはないって思ってたんだけど・・

身体の症状に出るくらいのストレスだったんですね・・

改めて びっくり!!

原因が分かったんです・・

そしたら す~~っと腰の痛みが楽になったんですよ~~(驚)

ホントに 5分くらいで 腰の痛みが取れた(驚)

って ことで 今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

身体の感覚に 敏感になってください。

身体は 物質次元での あなたのハートの翻訳機です。

身体と もっと対話をしてください。


あなたのハートがどういう状態であるか・・

ハートが何を望んでいるのか・・

身体が教えてくれます。


身体の不調は その声を聴き 原因が分かれば よくなります。


あなたのハートが のびのびと自由でないとき 身体は固くなります。

あなたのハートが閉じているときは ずっと緊張が続いている状態に

なっているので 身体が固くなり 血の流れが悪くなります。

どこかが 凝る(特に、首 肩 腰)と言うのは 常に自分を守る体制にある・・

と言うことです。

誰かから傷つけられないように 自分を自由に表現することをしないで、

常識などを考えて 自分を抑えている時に 起きてきます。

精神的(ハート)に 重く 苦しく 身体になじまない鎧をつけている

状態だと思ってください。


そして 身体が固く 重くなることで また 精神的(ハート)も

固く閉じてしまいます。

悪循環ですね・・ 


そして これは物理的な話ですが・・身体が固くなっていると感じたときは、

身体を温めるようにしてください。

身体が 温まれば 気持ちがリラックスしますから ハートも開きます。

そして 身体を温めることで 身体が本来持っている 自己治癒力、

自己免疫力を高めることができますので 病気になりにくくなります。

外から 物理的に(お風呂に入るとか)温めるのも有効ですが、

身体を動かして 中から温めるのも とても有効です。

身体を動かすことで ストレスを発散することもできますので・・

気持ちがいいと思える程度でいいですから 身体を動かすようにしてください。

ただし 無理な 頑張るという思考が働くような運動は かえってストレスに

なりますから 気持ちが良い程度にしてくださいね(笑)

あなた達は 不思議なことに 頑張る、努力する 修行 が大好きですので(笑)

修業は いりませんので・・楽しんでくださいね(笑) 


また 話がそれてしまいましたので もとに戻します。

もう ご存じだと思いますが・・

心(ハート、精神)と身体は 密接にかかわっています。

身体は ただの物質ではありません。

身体の不調のほとんどの原因は ハートの叫び(ストレス)です。

あなたが 自分の表現が出来なくて ストレスが溜まって 身体の不調で

それを あなたに知らせているのです。

自分の 自由な表現が出来ない・・というのが ものすごく大きなストレスに

なるということを 認識してください。


あなたは ある意味ストレスに 慣れてしまって あまり感じなくなってしまって

いるかもしれませんが ハートはストレスに慣れることがありませんから、

表面的には そんなに感じなくても 実は あなたの中では大きなストレスと

なっていることがあります。


不調を感じたら 何がそんなに自分にとってストレスだったのか??・・

ちょっと 自分の中を見て見てください。

その原因が分かれば 身体の不調は良くなります。


身体は 物質次元での 大切なあなたのハートの翻訳機です。

身体の声に 敏感になり 耳をすまして聞いてください。


何かの選択をするときにも 身体の声を聴いてください。

身体が きゅっと緊張したり 冷たくなったり 重くなる時は

そちらの選択は ハートが望んでいない・・あなたにとって(あなたにとってですよ、

他の人のことは考えないでください)真実ではないということです。

反対に 身体が ホワッと温かくなったり 気持ちよい感じがしたら

それは あなたにとって OK だということです。


このように 身体の声は あなたのハートの翻訳機だということを

もう一度 認識し 身体の感覚を 敏感に聞き取ってください。


あなたに 愛と感謝 そして平和の光を送ります」


ありがとう アシュタール!

私たちからも あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。


・・ということで 突然ですが 破・常識カウンセラー あつしさんが

また 何か ピンときたらしく 新しい企画を始めました。

これは チーム ミナミAアシュタール としての企画ですので

私も 一緒にやります!!


        「1パーセントプロジェクト!」 


日本の人口の 1パーセント 約 120万人 の人の思考が変われば

世界は グルんとひっくり返るんじゃないか・・ってことで、

アシュタールたち 高次元の存在たちのメッセージを 1パーセントの人に

知ってもらいたい・・という企画です。


それには どうすればいいか??・・今 いろいろ 企画を練っています。


まず ブログのランキングを上げて 少しでも多くの方の目に触れるように

していきたい・・と思いました。

で、破・常識のあつしさんが もう一つ FC2でブログを立ち上げました。


破・常識あつしの歴史ドラマ ブログ! 地球(テラ)が見ていた日本の歴史の真実!


このブログを 上位のランキングに!・・そう思っています。

どうぞ 皆様 応援 ご協力をお願いいたします。

あつしさんの熱い想いを こちらで書いていますので、ぜひ お読みになってくださいね。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

アンドロ メリンダ

世界人類が平和でありますように。

先回の「在ると有るの違いとは?」で思い出した事ですが。
ここでは、このように言っておられました。
「「悟る」ためには、外の世界が幻だと気づかねばいけません。幻に囚われず自我を捨て.....。」云々と。
でも、私の経験ではですね、悟るとか悟らないとかの前に、自分の過去を全部捨ててしまおう!と決意するのです。
そしたら不思議、今までの様々な出来事、つい昨日までの事がまるで夢のように思えました。まるで夢から覚めたように感じられ、なんだか何も無かったように思えて来たのです。「今、ここ」に自分が居る。それだけ、でした。
すると周りが全て以前に感じた事がある、あの感覚「物も人も偽物の空っぽ」が再び甦って来ました。車を運転していた時なので、景色や建物を妙な目つきで眺めながら来ましたが、本当に「立体影絵」の中を走っているようでした。なぜこの幻を本物と見て、相撲じゃないけれど四つに組んで苦戦苦闘しているのかなあ、と皆がとても気の毒に思えました。すぐに車から降りたい衝動にかられました。
「ちょっと、ちょっと、皆さん、この世は本物じゃないんですよ!」と声をかけたくなりました。しませんでしたけどね( # '∀' # ) つまり、私が言いたい事はですね、自分の過去を捨ててしまうと、外の世界が幻だと「気づいてしまう」のです。真にここは「写し世」「ゆめ、まぼろし」の世界です。(だから、いい加減に生きていい、と言う事でもありませんが。)最近、「ホログラム」と言う言葉でこの3次元世界を説明し、動画も見せていますが、全くあの通りですね、この世は。
この事は、言葉では聞いていましたが、体験はその言葉の持つ意味の千倍の力で感覚に迫って来ます。    
by アンドロ メリンダ (2013-12-21 10:40) 

ま。

可能なら毎日24時間寝ていられるだけ寝ていたい。頑張る努力する修業するなんてことは一切したくない。歩かずに済むなら歩かないでいたい。立たずに済むなら立たないでいたい。そして、座らずに済むなら座らないでいたい。ゴロゴロゴロゴロ~と寝転がっていたいんだけどな。
楽しいことだけを楽しむために頑張って動く。
…なんか非常に怠け者というか極みじゃないか(´・ω・`)
永遠の快楽
by ま。 (2013-12-21 21:35) 

ada755

アンドロ メリンダ 様

確かにこの世は幻なりですね。
すべては自分自身が創りだしている3次元ホログラムだと思うのですが
あまりの精巧さに疑うすべも浮かばないくらいだろうと思います。
自分の過去を捨て去ると決意するというのが良いですね。
それによって囚われの心が無くなるのですっと無我の境地に入って行け
そうな気がしました。


by ada755 (2013-12-23 20:57) 

ada755

ま。 様

働く必要もなく好きなことや楽しいことをしながら毎日を過ごすという
のは今の3次元では生活の糧がないとなかなか実現が難しいですね。
でも、寝ることだけはできそうです。



by ada755 (2013-12-23 21:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0