So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:コンプレックスを魅力に変える方法!」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:コンプレックスを魅力に変える方法!」



(ここから)

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します

あなたの持っているコンプレックスを魅力に変えてください。

コンプレックスというのは、あなたが思っているだけなのです。

他の人はそんなに気にしていないのです。


たとえば、背が高くてイヤだ、恥ずかしいと思っていたとします。

他の人はそんなことは気にしていません。

あ、背が高い人だな・・と思うかもしれませんが、背が高いことをあなたが思っているほど

気にしていないのです。


あなたが気にするから、そういうエネルギーを出すから、そういう風に思える現実を

あなたが創造してしまうのです。

いちいち人の言葉や態度が気になるから、コンプレックスにフォーカスするから、

それをまた感じてしまう現実を創造してしまうのです。

背が高いですね・・という言葉を向けられても取り方によってずいぶん違ってきます。

背が高いことにコンプレックスを持っている人は、その言葉にイヤな印象を持ちます。

バカにされた、嫌みを言われた・・と思い、やっぱり背が高いとダメなんだと思うかもしれません。

でも背が高いことを自分の魅力だと思っている人は、褒められたと思えるのです。


すべてはあなたのエネルギー次第だということなのです。

あなたもそうだと思うんですが・・誰かが自分のことを気にして、そこにばかりフォーカスして

いたら、あなたもそこにフォーカスすると思います。

たとえば、髪型が気にいらないと思って髪型ばかり気にして髪を触ってばかりいる人がいたら

あなたの視線もその人の髪に行くと思います。

そしたら、そのあなたの視線に気がついたその人は・・あ、やっぱり自分の髪型が

おかしい、変だって思われてる・・って思うのです。

あなたはそんなことを思っていなくても、あなたの視線を感じてその人は髪型が変だと

思われている・・と思ってしまうのです。

分かりますか?


もし、同じ髪型だとしても、その髪型が気にいって触っていたらどうでしょうか?

あなたが視線を髪に移したとしたとしても、その人は髪型が変だから見たとは思いません。

反対に、良いでしょ、この髪型・・って思うのです。

そして、ニコッとした笑顔が出るのです。

そしたらどうでしょうか?・・その笑顔はとても魅力的に見えますね。


これが、コンプレックスを魅力に変える方法です。

あなたがコンプレックスだと思うから、それがコンプレックスになるのです。


あなたがコンプレックスだと思っていることを好きになることが出来れば、それはあなたの

大きな魅力となるのです。


コンプレックスだと思って、恥ずかしがったり、隠そうとするから、余計にそこが協調されてしまうのです。

そして、協調されるから人が見るのです。

そして、人がそこにフォーカスすることによって、あなたはもっとコンプレックスを感じる

という悪循環に嵌ってしまうのです。


コンプレックスなどいりません。

人と比べるから、コンプレックスなど感じてしまうのです。

人と比べても何もなりません。

それぞれ個性のエネルギーが違うのですから。

違う個性を比べること自体がナンセンスなのです。

個性のエネルギーには、基準も平均もないのです。

比べようがないのです。

誰かが創ったモデルケースを求めてしまうとから、そこから外れたところがコンプレックスだと

思ってしまうのです。


あなたのエネルギーが引くからコンプレックスになるのです。

反対に同じことであっても、エネルギーを引かず堂々としていればそれはあなたの大きな

魅力となるのです。


もしあなたが何かにコンプレックスを感じていれば、チャンスです。

そこがあなたの魅力なのです。

もしたくさんコンプレックスを持っているって思っているなら、それはとても素晴らしいことです。

それだけたくさんの魅力があるということなのですから。


あなたの思考ひとつで、コンプレックスになったり、光り輝く魅力になったりするのです。

あなたは宇宙にひとりしかいません。

あなたの魅力は、あなたにしか出せないのです。

堂々と笑ってください・・そのエネルギーが人を魅了するのです。

私(俺)ってステキでしょ・・その笑顔があなたの大きな素晴らしい魅力なのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)


私も外見的にはそれほどいいとは言えません。

禿げてはいるし、歩き方もぎこちなく、おなかも出ているし、おまけにド近眼ですから

おせじにも見た目はよくないでしょう。でも全然気にしてません。

それで、誰かに陰口を言われることもないのは気にしてないからでしょう。

たとえ、言われたとしても笑い飛ばしてます。


気にしないことです。自分の魅力というのはほかにもいっぱいあるはずですからね。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:新しい時代の生き方・・・・・」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:新しい時代の生き方・・・・・」



(ここから)

今日の破・常識!




「ありがとう」「感謝します」「愛してます」・・・の言葉は、世界を変える!



今日は、アシュタールからの 

新しい時代の生き方・・のレクチャーです。






「こんにちは こうしてお話ができることに感謝します。


光が強くなっています。

これから、すべてのことがどんどん透明になっていきます。

これは物質が透明になるという意味ではありませんので、

お間違いないように(笑)・・

物質が透明になるのは、もう少し先のことですから^^・・

隠し事ができなくなり、すべてがお見通しになる・・ということです。

これは今まで何度も言ってきたことですが、準備は出来ていますか?

波動が上がるにるつれ、

そのことが体感としてわかってくるようになるでしょう。

それは恐怖や不安ではなく・・とても楽でリラックスできることです。

だって、もう一生懸命マインドを使って 

取り繕う必要がないんですから・・

リラックスして そのままの自分でいればいいのですから・・

これほど楽で、自由なことはないでしょう?

ですから、この透明になる・・

ということを受け取ることを意図してください。


そして、もう一つ新しい時代についてお話ししたいと思います。

これは宇宙の法則で例外はありません。

それは・・自分が出した波動は、

自分のところに戻ってくる・・ということです。

まだ物質が固いですから 

すぐに返ってくる事はなく 時間はかかりますが、

自分が出した波動は思いがけない時に 

思いがけない方向から返ってきます。

ですから、自分が出す波動についてもっと注意を向けてください。

恐怖を出せば 恐怖を感じる現実(幻)を創造します(返ってきます)。

”愛”を出せば ”愛”が返ってきます。

わかりますか?


でも、だからと言って絶対に

怒りなどのネガティブな感情を出してはいけないのか?・・

という疑問が聞こえてきますが、出してももちろんかまいません。

我慢してため込む方がもっと厄介です。

どんどん素直に表現してください

(出来ればため込んで大きくなる前に小出しで表現してください)

ただ、出した後の処理を間違えなければ・・の話です。

出しっぱなし、怒りっぱなし・・では、

その波動は、自分のところにブーメランのように返ってきます。

では、ネガティブな感情(波動)を出してしまったときは

どうすればいいのでしょうか?

まず、そのエネルギーを出してしまったことを認めます。

これは、出した自分を責めたりすることではありません。

ただ、あ~~自分は今怒っている・・

怒りのエネルギーを出しているな・・と自覚するだけでいいです。

そして、それを自覚した時にすぐに今のエネルギーをキャンセルし、

そのあとに”愛”と”感謝”の エネルギーで相殺してください。

そして、もし誰かにそのエネルギーをぶつけてしまったら、

すぐに ごめんなさい、してください。

別に言葉に出して言う必要はありません。 心の中で大丈夫です。

心の中でエネルギーをぶつけたことにごめんなさい・・することで、

そのエネルギーは相殺され、そしてそれ以上に自分から

もう怒りのエネルギーを出すことがなくなります。

相殺されたエネルギーは 消えますから 

もう戻ってくることはありません。

それでも どうしても怒りが静まらないときは、

自分の前に大きな光の玉をつくり

そこに好きなだけ怒りのエネルギーを投げてください。

そして 感情が落ち着いたら

その光に愛と感謝を送って終わってください。


言葉はエネルギーです。

ですから 楽しい、わくわくする、

”愛”にあふれたエネルギーを受け取りたかったら、

いつも自分から「ありがとう」「感謝します」という言葉を

口から出すように意図してください。

特に そんなに思っていなくても 

言葉に出すことでエネルギーとして作用します。

そして そのエネルギーで本当に感謝の気持ちがあふれてきます。

そして、その感謝のエネルギーが 

また感謝を感じる現実(幻ですが)として返ってきます。

だから、同じ口に出すのならば、

愚痴よりも感謝の言葉にすることです。

みんなが 「ありがとう」「感謝します」という言葉を

口癖のように口にすれば、どんなに素晴らしい世界になるでしょうね?

まず、あなたから始めてください。世界はどんどん変わります。

これからの新しい時代は あなたが創造するのです・・

そのことを忘れないでください。

宇宙の根源は”愛”です。


たくさん ”愛”の波動を出し、たくさん”愛”の波動を受け取ってください。


はい、今から始めましょう・・

口の中でブツブツ言うだけでいいです。

「ありがとう」「感謝します」「愛してます」・・・。

慣れてくると、何をしても一番さきに この言葉が出るようになります。

この言葉、エネルギー、波動は 世界を変えます。

あなたに「ありがとう」「感謝します」「愛してます」の光を送ります。」



ありがとう、アシュタール!

(ここまで)


なんとなく、世界が日本が、そして自分の周囲が光に包まれて明るくなってきている

様子がイメージとして目に浮かんでくるようです。

アメリカではトランプ大統領がCNNやニューヨークタイムズ、そして日本のメディアの一部が

公式記者会見からはじき出されたようです。これに対して締め出された報道機関は大きな

批判の声をあげていますが、果たしてどうなるのでしょう。

日本では、安倍総理が例の国有地払下げ問題に関連してやり玉に挙がっている森友学園

の件で開き直っていますが、この先もっと多くのことが明るみに出てきそうです。

北朝鮮の金正男氏殺害事件はこの問題をやみくもにしようと起こされた事件だという指摘

もありますが、その可能性も考えられますね。多くの国の政権は反対していながら裏では

つながっているケースが多いので金正男氏殺害事件の首謀者は誰なのか?こうしたことも

しだいに明るみに出てくることでしょう。


本当に2017年に入ってから様々な事件が報道されていますが、どれもこれまで触れる

ことのなかった部分にメスが入り始めたような気がします。

これから先さらに多くのことが明るみに出てくると思いますが、慌てず冷静にいましょう。

アシュタールの語るように「ありがとう」「感謝します」「愛しています」の3つの言葉は

これからの私たちの大切な言葉となることと思います。

アシュタール、ありがとう、感謝します、愛しています。

この3つの言葉を心の中で唱えるだけでも、心がふわっと軽くなることを感じることができました。




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール: ピリピリせず、楽しくいきましょ^^ 」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール: ピリピリせず、楽しくいきましょ^^ 」



(ここから)


今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

すべてはつながっています。

磁場?エネルギー場?でつながっているのです。

つながっているというより、干渉し合っているという方がわかりやすいですか?

波がぶつかってまたそれが違う波となって広がっていく・・という感じです。

波はひとつ、ひとつ別のものではないですね。

波がひとつ立てば、それはほかのところにも影響を及ぼします。


それは共振なのです。

すべては共振し合って存在しています。

まったく別個に存在することは出来ないのです。

私はほかの人に影響は受けません・・と思っていても必ず受けているのです。

気が付かないだけなのです。


特に感情のエネルギーの影響力はとても大きいのです。

和気あいあいで楽しく話をしていたところに一人ピリピリしたエネルギーを持った

人が入ってくることで、みんながピリピリしたエネルギーになってしまう・・と

いう経験をしたことがあると思います。

それは、ピリピリのエネルギーの方が影響力が強く、それにみんなが共振した

からなのです。

重いエネルギーの方が影響力は強いのです。


反対に、そのピリピリのエネルギーの中でも反転することもあります。

ピリピリのエネルギーに影響されずに、楽しくいられる人が入って来ると、また

ピリピリのエネルギーが消え、なんだか楽しくなることもあるのです。

意図して、そのエネルギーを変えようと思うと変えることが出来るということです。


何をそんなにピリピリしてるんですか? そんなにピリピリしててもアイディアは

浮かんで来ないんですから、もっと楽しくかんがえて行きましょうよ・・

というひと言で雰囲気が変わることがあるのです。


雰囲気は、波動エネルギーのことです。

雰囲気を変えるにはどうしたらいいか?と考えるのは、意図してそこの波動を変えようと

思うことなのです。

それがとても上手な人がいますね。

その人は、重いエネルギーに共振することを拒否しているのです。

意図的に拒否することで、それに共振せずにすみ、自分の好きな雰囲気(波動)に

変えることが出来るのです。

無意識にいると強いほうのエネルギーに共振してしまいます。


反対に、意図的にピリピリしたエネルギーにすることも出来るということです。

イライラした、ピリピリのエネルギーを周りに放出すればいいだけのことです。


自分で、どのような雰囲気にするかは、自分で決められるということなのです。

あなたがどこに共振するか・・それであなたの現実が変わるのです。


ピリピリしたエネルギーがイヤなら、そこから出るか、そこの雰囲気

(波動エネルギー)を意図的に変えれば良いのです。

意図すれば、深呼吸ひとつで変えることも出来るのです。

深呼吸ひとつで巻き込まれていた共振を切ることも出来るのです。


何が言いたいかというと・・

人を楽しくしたいと思うならば、あなたが楽しい波動エネルギーを放出すればいいのです。

そのあなたのエネルギーに共振して、周りの人も楽しくなるのです。

それが共振なのです。


ピリピリしたエネルギーの中で、それに共振することなく楽しいエネルギーを放出

する人がいれば、周りの人もどちらにするか選ぶことが出来るようになります。

楽しいエネルギーを放出している人を見て、自分もあんな風に楽しくなりたい・・と

思うことが出来るようになるのです。

それを思うことが出来れば、その人も楽しくなる現実を選ぶことが出来るのです。


その呼び水になってください。

あなたが他の人を無理やり楽しくすることは出来ません。

人は、自分で楽しくなろうと思わなければ、楽しくなることが出来ないのです。

でも、呼び水があればそこ(楽しいエネルギー)に気が付くことが出来ます。


誰かに楽しく、ご機嫌さんでいてほしいと思うなら、まずはあなたがその呼び水と

なってください。

それが一番早くて確実な方法です。


あなたが本当に楽しく、ご機嫌さんでいることが大切なのです。


エネルギーの共振は、あなたが思っているよりもはるかに大きな影響力を持って

いるということをお伝えしたいと思います。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:その笑いはどっち?」 [アセンション]

破・常識 あつしの挑戦「アシュタール:その笑いはどっち?」


(ここから)


今日の破・常識!




「笑い」には、2種類ある!・・・らしい(笑)



今日は、アシュタールから

「笑い」について、話があるそうなのでお伝えします。






「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。


こちらから見ていると たくさんの光の柱がたち とてもきれいです。

どんどん光に目覚めていく人たちが増えてきて、とても感動しています。

私は波動を上げるためには 

笑う、楽しむ、感謝する、喜ぶ・・ことが大切です・・とお話していますが、

ここでもう少し説明しておきたいと思います。


「笑い」には2種類あります。

・ 心が弾み 楽しくなる笑い

・ 嘲笑 

最初の笑いは、幸せになります。

みんなが笑いあえば、そこに共有の幸福感が生まれ 

場が和み、喜びが満ちます。

別に大声で笑わなくてもいいんですよ。

ちょっと口元がほころぶ・・様な軽い笑いであっても、

心が温かくなり、そして魂が喜び 波動が軽くなります。

反対に2番目に上げた嘲笑・・あざ笑う・・という笑いは

エゴの笑いであり、どちらかが偉いだとかの、

上下の関係を作り分離・対立を起こします。

人が困っているのを笑う、人の失敗を見て笑う、

誰かを意図的にだまし、影でこっそりだまされているのを見て笑う、

これは魂の喜びを生みません。

人びとの間に幸福感を共有することが出来ません。

人を見下し、自分のほうが偉い・・と錯覚させ 

エゴを増長させてしまいます。

このような笑いに触れていると反対に波動が下がってしまいます。

同じような「笑う」という行為であっても、

全く反対のものになってしまいます。


テレビの中で見られる「笑い」は、

往々にしてこの2番目の笑いが多いようです。

このことを分かって意図的に流されていることがあります。

気をつけてください。

そのような「笑い」から出来る限り逃げてください。

その「笑い」がどちらなのか?

しっかりと見極める感性を身につけてください。


みなさんの光の柱が少しずつつながり 

大きな柱になろうとしているのを見て、その美しさに感動を覚えます。

テラの光もますます輝きを増して来ています。

どうぞ自分の中の光に焦点を当て、しっかりと光を保ち、

光を輝かすことに集中してください。

私達は、あなた達を見守っています。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう アシュタール!

(ここまで)



テレビで放送されるコントや漫才の多くは嘲笑に近い笑になりますが、落語はまたちょっと違う

ように思います。漫才は他人をけなすことが題材とされますが、落語はちょっとしたしゃれに

に近い日常の出来事などが題材となります。

だから、漫才よりは高級なユーモアに溢れた笑いであり、心から楽しめるものがあります。

とは言えど中には漫才に近いものもありますので注意することも必要かも・・・。


笑いは百薬の長ともいわれるくらい、体の健康を保つのに大変役に立ちます。その理由は

ストレスを寄せ付けず、身体全体の緊張をときほぐすからです。おそらく下手な薬を飲むより

多くの病気に効果があります。


世界中に楽しい笑いを共有する人々が増えてくると、地球全体が様々な光で点滅しているのが

見えるように感じられます。もしかしたら、ある時期に達すると地球全体が大きな光に包まれて

しまうようになるかもしれませんね。とても楽しみです。



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:眠い時には寝てください!」 [アセンション]

世にも不思議な奇妙なフツーの話「アシュタール:眠い時には寝てください!」



(ここまで)

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

眠い時は寝てくださいね。

そんなの当たり前じゃないですか?・・って思いますか?

そうなんですよ、当たり前のことなのです。


でも、あなたは寝ていますか?

眠い時に寝ていますでしょうか?

仕事中だから、用事があるから、昼間だし、眠くても寝られるわけないでしょ・・

って我慢してませんか?


人間以外の生物は、眠い時は寝ています。

食べたいときに食べて、眠いときは寝ています。

遊びたい時は遊び、ぐーたらしたいときはしています。

それが自由なのではないでしょうか?


そんなのは知能がなく、向上心もなく、本能でしか生きていない霊的にレベルの低い

動物だから出来るのです・・と思いますか?


知能が高く、向上心があって、本能に身を任せることなく霊的にレベルが高いと

我慢しなければいけないのでしょうか?

どうして我慢すれば、霊的に高くなるのでしょうか?

きっちりと決められた生活をすることが、霊的に高くなる方法なのでしょうか?

向上心とは何なのでしょうか?

ぐーたらすることはいけないこと・・いつも自分を律し、自分に厳しくあることが知的で

向上心にあふれた存在なのでしょうか?


私たちは動物じゃない、人間です・・

ただ食べて子どもを作って何も残すことなく死んでいく・・本能だけで生きている動物とは

違うのです。・・と思いますか?


人は何を残したいのでしょうか? 

大きな建物ですか? 

原子力で動く乗り物ですか? 

宇宙に飛び立つことが出来る乗り物ですか?

いつでも手軽に手にすることが出来る化学的に作られた食べ物ですか?

自然を征服し、自分たちの都合良いようにコントロールする技術力ですか?

それを作りどんどん発展させることが、向上するということなのでしょうか?

それが人間は動物と違って高尚な生き物だという証拠なのでしょうか?


ぐ~たらしていたら精神性は低くなるのですか?

寝たいときに寝る生活をしていたら、人間として向上(成長)出来ないのですか?

身を粉にして、苦労して、我慢して、自己犠牲して生きなければ霊的にレベルアップ

出来ないのですか?


今日のアシュタールはとてもイヤなことを言いますね・・

ちょっと考えていただきたいと思ったのです。

どうして、眠い時に寝る・・こんなシンプルなことさえ出来ないのでしょう?

そこに疑問を持っていただきたいのです。


人類以外の動物たちも意識を持っています。

知能がないのではありません。ちゃんと考えています。

感情もあります。

ただ、見ているところが違うだけなのです。

自然と共生して生きて行くことにフォーカスしているだけなのです。

人類と方向が違うだけなのです。


ならばどうして人類だけが、こんなに方向が違っているのでしょうか?

そこをもう一度考えていただきたいのです。

どうして、こんなに我慢することばかりが賞賛されるのか?を考えていただきたいのです。

あなた達が働くことが美徳だと思い、自分を律し、我慢して自己犠牲をして

苦労して生きることで誰が得をしているのか?・・を考えていただきたいのです。

霊的に向上しなければ、どうなるのですか?

地獄へ行くのですか? もう一度生まれ変わって苦しい人生を送らなければいけないのですか?・・・

それを教えてるのは誰でしょうか?


あなた達から搾取している存在がいるのです。

あなた達に我慢することが美徳だと、一生懸命人のために働くことが美徳だと、成長しなさい、

向上しなさい、修行しなさい、そうすれば霊性がアップし次の生は楽で楽しいものとなります・・と

教え込めば、たくさんの富みや重いエネルギーを搾取することが出来るのです。

それを分かってください。


あなたが真面目にその教えを守れば守るほど、あなた達は搾取され続けるのです。

眠い時に誰に気兼ねなく寝る・・それが自由な生き方です。

あなたが自由だと思っているのは、支配者が認めた範囲内だけの制限付きの自由だということです。


あなたの自由を取り戻してください。

そのためには、疑問を持ってください。

どうしてぐーたらすることが、人としてどうよ・・ってことになるのか?ちょっと疑問を

持ってください。

日常のちょっとしたことに疑問をもつこと・・・そこから自由への道がはじまるのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう アシュタール! 感謝します。

(ここまで)



私は自慢じゃないですけど、小学一年生の時には午前中ほとんど机にうっつぶして

寝てました。起きると、もう昼ご飯だな~という感じでした(笑)。

おかげで授業を聞いてないものだから成績はほとんど1~2です。良くて3.当然ですね。

さすがに2学期目からは壇上からチョークが飛んでくるようになりましたが・・・。

当時の私は10時間以上寝ないと眠くてしょうがないという身体だったので、夜寝るのが

遅いと、いつも朝はぎりぎりまで寝ていて遅刻すれすれで学校の入り口をくぐるという

遅刻常習者でした。確か、クラスの掲示板に遅刻回数のグラフが張り出され1,2位を

争ったのを今でも覚えています。それくらいぐーたらだったということですね。

今じゃ考えられないことですが、それでも寝たいときには寝ています。

こうしてパソコンに向かっている時でも、途中で眠気がさしてくれば10-30分くらいは

横になって仮眠を取り、再度作業をするという具合なのでぐーたらは抜けてない

という証拠ですね。

でも、寝たいときには寝るというのは正解です。そのまま起きていても作業効率が

低下し結局半分もできませんので寝るべきです。

ただ、毎日仕事をしているサラリーマンの方には無理ですね。環境が許してくれません。

それでも昼休みに30分ほどの仮眠は取れると思いますので、それを利用するのも

一つの方法です。何にせよ無理しないのがいちばんです。


話はそれますが、少子化対策としてその財源確保のために公的年金に上乗せして徴収する

案が出ているそうですが、この国はいったい何を考えているのか?

(ここから)

自民党内で、社会保障制度改革についての議論を進めている小泉進次郎議員は21日、
少子化対策に必要な財源を確保するため「こども保険」という制度を新たに検討する考えを明らかにした。

 小泉進次郎議員ら自民党の若手議員は現在、社会保障制度改革についての新たな提言の取りまとめに向け、
議論を行っている。21日の会合では、少子化対策の財源確保に向けて、
現在ある公的年金の保険料に上乗せして徴収する「こども保険」を新たに設けるべきだとの意見が出され、今後検討していくことになった。

 少子化対策の財源を巡っては、消費税の増税や新たな国債発行なども取りざたされているが、
小泉氏は消費税では低所得者への負担が大きくなり、国債では将来にツケを残すことになるとして否定的な考えを示している。

http://www.news24.jp/articles/2017/02/21/04354754.html

(ここまで)


あきれてものが言えません。足りなければ取ればいいという考えが根底にあるようです。

これだけ国民の生活が厳しくなっているというのに低所得者の年金負担を考えたら余計負担が

増し、経済的事情で子供が作れない世帯が多いというのに逆効果でしょう。アホとしか言いようが

ありません。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の5件 | -